洛西遠征

8月24日月曜日、数回目の洛西遠征を決行しました。
今回は市バス均一区間外や地下鉄、京都バスの一部が乗り放題の京都観光1日乗車券を初めて使用し、洛西のバスにたくさん乗ってきました。
もちろん乗るだけではなく洛西地区のバス撮影もしてきたので、ツーステ中心に紹介したいと思います。

1ヵ月以上前の話ですみません・・・。


3s1.jpg
こちらは3特出系統で洛西阪急の1762です。
せっかくの観光1日券なので、朝1番は東西線で二条城前~太秦天神川まで乗車。
そこから70系統始発便に乗って梅津段町へ。ここでちょうどいい感じに1日1本の3特出が来てくれました。

平日なので車両に期待しましたが、かなり残念なのが来ました。
6047・6048を撮っておきたいのですが・・・。


3s2.jpg
こちらは42系統で横大路阪急の1777です。
撮影地は中久世です。
梅津段町から69系統始発便(ツーステ・ワンステ運用で今回は79)で一気に洛西入りし、桂高校前で下車。
特南1を撮ってから南1乙であっさり洛西を脱出し中久世へ。これも特南1のためです。

別に普通の42系統の大型車ですが、こんな所で42を見るのが新鮮だったので撮ってみました。


3s3.jpg
こちらは69系統で洛西阪急の204です。
中久世から特南1に初乗車し、桂駅東口に到着。

四条の方で69の日野HRなんてあまり撮る気にならないので、こういう所で撮っておきたいものです。


3s4.jpg

3s5.jpg

3s6.jpg
こちらは特南1系統で洛西阪急の1525と6293です。
朝の主目的だった特南1系統です!!
特南1系統は桂駅東口と久世工業団地を結ぶ路線で、平日と土曜のみ1日8往復運行されています。
桂駅東口方面行は桂駅東口から下桂、下津林大般若町を経由して2度目の桂高校前が終点となるのですが、この路線のややこしい所は一部便が桂駅東口終点で、その便は折り返して2周目の久世工業団地行きとなります。なので2周目の便は桂駅東口が起点となります。
要するに、桂高校前~久世工業団地前~桂駅東口~久世工業団地前~桂高校前というのが1運用となっています。
桂高校前~久世工業団地前~桂高校前という運用も2本存在していますが・・・。

さらにややこしい所は、全区間走る桂高校前行の幕は[桂駅東口 下桂 桂高校まで 特南1]と途中入庫幕のような書き方で、桂駅東口まで区間便の幕は[川島六ノ坪町 桂駅東口 特南1]と途中入庫感の無い普通の幕となっています。なので僕はずっと、桂高校までの区間便が存在するものだと勘違いしていました。
本数が少ないくせにこんなややこしい特南1ですが、結構ツーステが入り、平日の少なくとも4往復はツーステ運用となっているようです。

6293に実際に乗車してみましたが、乗客は非常に少ないです。
中型車で立ち客の出ている南1と、大型車で乗客2人ほどの特南1が続いて発車していく光景はなんとも言えません。


3s7.jpg
こちらは29系統で洛西近鉄の1710です。
ここで撮れない洛西地区路線は西6くらいというほど洛西のバスが集約する、境谷大橋へやって来ました。
実はこれの前に臨西5の撮影に行っていたのですが、撮影地をミスってまともに撮れませんでした。
臨西5にツーステが入ることはまず無いので、早めに撮る必要はありませんが・・・。

29は最近ツーステをまったく見ません。73はそこそこ入っているんですがね・・・。


3s8.jpg
こちらは特33系統で洛西近鉄の331です。
今年から日野HRの運用が増えている33・特33ですが、この日は見かけませんでした。
今までエアロミディだけで賄えていた33に無理やりHRを入れたら、他に使い道のないエアロミディは当然余りますよね・・・。
せっかく余っているなら、乗客の少ない西4にもエアロミディを入れたらいいのになぁと思います。
ただ今回、たまたまか知りませんが西4→西2と流れている車両を見かけたので、他と繋がっていると中型も思うように入れられないのかなという気もしました。


3s9.jpg

3s10.jpg

3s11.jpg
こちらは西1系統で洛西近鉄の6290、6080です。
昼間以外運行で東新林町経由の西1系統です。
西1は洛西BT~桂駅西口を最速で結んでいます。まぁ西3といい勝負ですが・・・。
西1の6080は本日の大収穫です。

昼間以外運行で南福西町経由の西3系統は、今回1枚も撮影できませんでした。
ちなみに朝は6081が走っていました。去年行った時は西1に6081、西3に6080でしたが、運用が変わったんでしょうかね。


3s12.jpg

3s13.jpg

3s14.jpg

3s15.jpg

3s16.jpg

3s17.jpg

3s18.jpg
こちらは西2系統で洛西近鉄の206、6288、6286、6289、6080、6285、6304です。
洛西地区の主力路線、西2系統はツーステのオンパレードでした。
いろんな所で西2のツーステを見かけるので、いろんな所で撮りました(笑
朝西1で走っていた6080も、昼間は西2で走っていました。


3s19.jpg

3s20.jpg

3s21.jpg
こちらは特西2系統で洛西近鉄の6304、6080です。
右京の里経由で1日10往復程度の特西2系統です。
6080は西2の合間に特西2にも充当されたので乗車しました。6080で右京の里経由を満喫、夢のようでした(笑
乗っていたのでまともには撮れませんでしたが、素晴らしい思い出になったので別にいいです。


3s22.jpg

3s23.jpg
こちらは臨西2系統で洛西近鉄の6289、1191です。
南春日町経由で1日8往復程度の臨西2系統です。
時刻表を眺めていて気付きましたが、臨西2は基本84分毎なんですね。特西2も昼間は84分毎になっていました。

特西2と臨西2は本数も少ないので、思うようには撮影出来ません。しかもツーステとなると尚更厳しいです。
最古参車が特西2に入ることはわかりましたが、臨西2には入らないんでしょうかね・・・まだ見たことがありません。


3s24.jpg

3s25.jpg

3s26.jpg
こちらは西4系統で洛西近鉄の6287、6306です。
西4系統は1往復50分の60分間隔で運行しているので、2往復程度は同じ車両が走りそうなものですが、実際はどの便も違う車両が充当され、ノンステにまじってツーステも走っていました。
ちなみに西4のツーステは初撮影です。しかもHM付きとリフト付きという、わりと嬉しい車たちでした。


3s27.jpg
こちらは西5系統で洛西近鉄の2050です。
桂坂路線の遠回り担当、西5系統です。
2050と言えば、納入当初69系統で見た憶えのある幻の車両です(笑
もはや自信はありませんが、2033・2034・2045・2046ではなかったとは思うんですよね・・・。


3s28.jpg
桂坂操車場での1枚。手前から西5系統の2051、西5系統の2031、西6系統の1746です。
西工ノンステが仲良く3台並んだので、撮ってみました。
桂坂系統にツーステが入ることはもう無いんでしょうかね・・・。寂しい限りです。


3s29.jpg

3s30.jpg

3s31.jpg

3s32.jpg

3s33.jpg
こちらは西8系統で洛西近鉄の6284、6290、6289、6081です。
昼間のみ運行で東新林町・南福西町経由の西8系統です。
さすがに遠回りし過ぎで、洛西BT~桂駅には使いたくありません。特西2はもっと時間がかかりますがね・・・。

朝西3で走っていた6081は、昼間はずっと西8で走っていました。


3s34.jpg

3s35.jpg

3s36.jpg

3s37.jpg
こちらは練習車で洛西近鉄の6305です。
この日は運良く練習車が走っていて、1日中洛西地区を走り回っていました。
しかもリフト+HM付きの6305なので大興奮でしたが、動きが掴めないので待ち伏せがなかなか出来ず、唯一の大チャンスはトラックに被られ撃沈、何度も見かけた割にあまり納得のいく写真は撮れませんでした。


3s38.jpg

3s39.jpg
こちらは特南1系統で洛西阪急の6292です。
夕方、桂駅東口に出るとたまたま特南1がやって来たので、これに乗って撤収。
写真は、久世工業団地前の50メートル程先で待機しているところを撮影しました。

この幕が、先程話に出した桂駅東口までの区間便です。絶対こちらが通常便のように思えますよね・・・。


以上です。
洛西近鉄のU代6080・6081の他、たくさんのツーステを撮影・乗車出来て大満足の旅でした。
1日で洛西近鉄のツーステをコンプリート出来たかなと思ったら、6270がいませんでしたね・・・。
おいしい車両が寝ていたのはちょっと残念です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

臨西2も最古参車は入るでしょう。
95年車だって入ってるくらいですし、わざわざ95年車と同じ構造の94年車だけを臨西2から敬遠させる理由が分からないですww

ただ本数が少ないから。という理由だと思いますよ。

右京の里経由に乗車すると洛西BTから境谷大橋間で25分ぐらいかかってたと思いますww
こんなくらいなら境谷大橋で降りる方が良いかと思いますよね。
こんなにかかるのなら特西2が右京の里に回っている間に2本ぐらい抜かされてそうです。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

洛西近鉄はすべてが固定運用と聞きますし、6080・6081が臨西2の運用を持っていなかったらまず入らないだろう、ということです。
西4に最古参車が入ったという話を聞かないのも同じですね。

ただ、すべてを同じ車両で回すことは不可能なので、ちょくちょく代走で違う車両が入りますし、29のツーステなんていうレア運用も稀に発生するわけです。

特西2はホント時間がかかりますよね・・・。
やはり僕が乗った時は、桂駅→洛西BTの利用はありませんでした。
洛西BTに行きたいなら境谷大橋で降りるのが賢明ですね。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者