夏の京都

夏の京都の風物詩である五山送り火、そして新たな風物詩、京の七夕。
去年は、堀川を歩いて光の天の川をくぐり、16日には広沢池に浮かぶ灯篭、そして曼荼羅山に点る鳥居形を眺め、京都の夏を満喫していました。

・・・しかし今年はそんなことなど頭に無く(笑)それに伴う臨時バスの撮影に行ってきました。
もともとは別個の記事を作ろうと思っていましたが、どちらもそんなに枚数が無いので無理やりひとつにしてみました(笑
夜の写真で見づらいものも多いですが、ご了承願います。


京の七夕

3n1.jpg
8月4日~8月13日の10日間、堀川会場と鴨川会場の2か所で「京の七夕」イベントが開催されました。
京の七夕バスに貼られたシールにも書いてあった通り、「期間中、市バス⑨⑫臨時増発!」が行われたのですが、12系統に関しては京の七夕号という、いわば12系統の区間便が設定されました。

上の写真は京の七夕号の側面幕に貼られていた紙です。
鴨川会場→堀川会場は三条京阪前→二条城前で、堀川会場→鴨川会場は堀川今出川→三条京阪前です。
また、堀川御池→三条京阪前間は急行区間で、紙に書かれた停留所にのみ停車します。
詳しく言うと、梅津→(四条堀川)→(堀川御池)→(川端御池)→三条京阪前→(12系統)→二条城前→(堀川丸太町)→(千本丸太町)→(千本今出川)→堀川今出川→(各停)→堀川御池→四条烏丸→四条河原町→四条京阪前→三条京阪前です。

二条城前行は3本、三条京阪前行は6本(最後4日間は21時台に3本追加され9本)運行され、12系統管轄の梅津京阪が担当しました。

8月7日

3m68.jpg

3m69.jpg

3m70.jpg

3m71.jpg

3m72.jpg

3m73.jpg
梅津京阪の517、6100、516です。
京の七夕号には3台が運用されていました。最初の頃は七夕バスが優先的に充てられていたのですが、日が経つにつれて車両が自由になり、この日はなんと6100が充当されました。

側面幕だけではなく前幕用の方向紙も用意されたのですが、1台目と3台目は運転席前に置いているだけで、2台目の6100のみ、ちゃんと前幕に貼り付けられていました。
前幕の拡大写真が無くて申し訳ありません。
[堀川今出川→二条城↔四条河原町三条京阪|京の七夕]で、最上段には堀川会場・鴨川会場と書かれています。


送り込み回送の途中ならまだなんとか明るいので、綺麗に撮ることが出来ました。
1台目と3台目は回送幕になってしまいますが、2台目はまったく問題無しです。


8月9日

3n2.jpg

3n3.jpg

3n4.jpg

3n5.jpg

3n6.jpg

3n7.jpg
梅津京阪の1206と6263です。
1台目に七夕バスが入ってくれて一安心です。
2台目はなぜかツーステ運用みたいになってしまったようです(笑

6263に乗車してみました。
入口が開いた瞬間・・・「12系統、北大路堀川から金閣寺、立命館大学前へ参ります」・・・えっ!?
臨時幕なのに、車内放送も普通の12系統でした。そして二条城前到着時に運転手が「終点、二条城前でーす」とサラッと言うだけでしたが、なんのトラブルも無く全員が降りて行きました。
音声合成は12系統で、幕を手動で臨時幕にして運行していたようです。手間がかかっていますね。
ちなみに三条京阪行も乗車してみましたが、急行区間があるのでさすがに車内放送はありませんでした。


8月11日

3n8.jpg

3n9.jpg
梅津京阪の6425です。
1台目がまさかのツーステでした。
梅津京阪の臨時幕ってなかなか見られないものですね・・・。
2台目はまたもや6263で、これを見て撤収してしまったのですが、3台目がまさかまさかの6669だったようです。
これを逃したのは悔しいです・・・。


8月13日

3n10.jpg

3n11.jpg
梅津京阪の6219と6424です。
最終日は1台目が517で、3台目がツーステでした。
2台目はやっぱりツーステ・・・しかもHM付きですが、停まる場所が悪過ぎて酷い写真しか撮れませんでした。
というか近場の二条城前で撮ること自体が無茶ですね・・・。

京の七夕号は以上です。


3n11a.jpg

3n11b.jpg

3n11e.jpg

3n11c.jpg

3n11d.jpg
こちらは9系統の臨時便で西賀茂の6096、1768、512、972です。
8月9日は頑張って9系統の臨時便を撮影してきました。
9臨時は堀川会場からの帰宅客輸送が目的のため、8時半ごろになってやっと出始めます。

1台目は6093だったのですが、まさかの大失敗・・・6096はかろうじて撮れたので良かったですが・・・。
6096や1768などは復路も走ったので、1768に乗って撤収しました。
定期便の少し前だったからだとは思いますが、立ち客が出るほど盛況でした。もちろん往路はどれもすし詰めでした。

9の臨時はこういう時くらいしか見られないレアなものですね。
昼間に走ることは無いんでしょうかね・・・。



五山送り火

3n12.jpg

3n13.jpg

3n14.jpg

3n15.jpg

3n16.jpg

3n17.jpg

3n18.jpg
こちらは臨時バスで西賀茂の82、1554、烏丸の520、524、錦林の341、梅津の698、西賀茂の512です。
8月16日、五山送り火に伴い、8時頃から9時頃にかけて、河原町通・西大路通・東大路通から京都駅へ向かう路線の臨時増発が行われ、夜でも明るくて比較的撮りやすい京都駅へ行ってきました。

8時半頃に先陣を切って現れたのは臨時幕のワンステ。
不意打ちで、急いでカメラを出して思い切り横に振ったらかろうじて撮れました・・・。
まさか臨時幕で来るとは思いませんでした。臨時幕だとどこから来たかさっぱりわかりません(汗
206の臨時が1本も無かったので、東大路通からのバスかなとは思いますが、全部が全部かはわかりません。
河原町通からの可能性もあります・・・。

交通局は8時頃から9時頃と書いていましたが、一連のトリを飾った512が来たのは10時頃でした・・・。


3n19.jpg

3n20.jpg
こちらは京都駅行臨時バスで梅津の1548と西賀茂の335です。
京都駅幕のバスも臨時幕に紛れて走っていました。
これは運転手の計らいで、臨時ではなく京都駅にしたというだけかと思われます。
しかしどこから来たかさっぱりですね・・・。


3n21.jpg

3n22.jpg

3n23.jpg
こちらは205乙系統の臨時便で九条の1518、2013、烏丸の700です。
河原町通からは205系統の臨時便がやって来ました。
西大路側はしょっちゅう臨時が出ていますが、河原町通側は九条からもそうそう出ません。
それなのになんと烏丸から・・・こんな大ネタをよりによって車に被られ、しかたなく降車扱い中に撮りました。
西大路通の烏丸便は101→205の臨時便が運行されたときに見られますが、河原町通はこんな時くらいでは・・・。


3n24.jpg

3n25.jpg

3n26.jpg
こちらは4系統の臨時便で西賀茂京都の6667、690、6086です。
まさかの4系統にも臨時便が出ました。しかも撮れなかった6227を入れて4台も!!
葵祭の日でさえ2台でしたからね・・・。そういえば葵祭の時も6227と6667でしたね(笑

最古参車はとても嬉しかったです。一番成功しましたし・・・。
690も多区間車で4系統にはあまり入らないので、地味に嬉しかったです。


3n27.jpg

3n28.jpg

3n29.jpg

3n30.jpg

3n31a.jpg

こちらは205甲系統の臨時便で烏丸の701、梅津京阪の199、6425、6100です。
西大路通はやはり205系統の臨時便が走りました。
しかし九条便が1台も無く、烏丸と西賀茂とまさかの梅津京阪!!
しかも4台もです。1台目は200だったのですが、写真整理中に誤って削除してしまいました・・・こんなレア写真を消すなんて最悪です(泣

205にHIMRと6100なんてとんでもないですね!!
しかしよりによってこの2台を酷く失敗してしまいました・・・緊張するとダメですねぇ。
まぁ夜なので、もともと証拠写真程度の覚悟はしていますが、それでも悔しいです。
205の6100なんて2度と無いでしょうし・・・。


五山送り火に伴う臨時バスは以上です。
しかし交通局は40便ほど増便と書いていたのに、京都駅前へやって来たのはたったの20台ちょっとでした。
こんな大嘘をつくとは思えないので、別の場所でも臨時便が出ていたのかもしれません。
四条通や、はたまた八条口行の202・207乙入あたりもありそうです。
その辺りは、来年以降の課題ですかね・・・。


最後におまけで、夜ならではの写真をいくつか・・・。

3n32.jpg

3n33.jpg

3n34.jpg

3n35.jpg
こちらはぎおんよるバスで錦林の1695、梅津の1691、九条の1530、烏丸の1481です。
ぎおんよるバスは初撮影です。
直営各所から1台ずつ持ってくるようで、西賀茂もちゃんと走っていました。
しかし2006年式以降の車両で固められており、それ以外が入ることはまず無いようです。
ツーステなどがたまに入れば面白いのですがね・・・。
そういえばこの日は100周年記念車が1台もありませんでした。


3n36.jpg
こちらは26系統で九条京阪の1532です。
26の赤灯です。
京都駅行の赤灯が京都駅へ到着するのとほぼ同時に、山越行の赤灯が発車します。
こんな時間に山越へ向かうなんてしんどいですね・・・。あの辺の山道、夜は怖そうです(汗


3n37.jpg

3n38.jpg
こちらは73系統で洛西近鉄の1475と1515です。
73の緑灯と赤灯です。
夜の洛西と言えば特西3系統ですね。
始発便が21時台(土休日は22時台)かつ、市バスで唯一、時刻表に24時台が記載されているという凄い路線です。
1度は撮ってみたいものです。


3n39.jpg
こちらは快速205系統で九条京阪の73です。
土休日は1日1往復に成り下がった快速205系統の復路は20時台で、撮る機会がまったくありませんでした。
何かの帰りかとは思いますが、こんな車両が入るんですね。
1日1本とはいえ赤灯のはずなのですが・・・。


3n40.jpg
こちらは208系統で九条の1720です。
208の赤灯です。
23時台まで走らない唯一の循環系統(200番台)だったり・・・さすがは唯一の赤字循環系統です(笑

こういったあまり緊張せず適当に撮るものほど、綺麗に撮れるんですよね。
肝心なものを失敗しちゃぁ意味がありません。どうにかなりませんかねぇ・・・。


以上です。梅津京阪の205は非常に面白かったです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

夜間のバスの流し撮り、お上手ですね!!!

動きのある写真がかっこいいです!

No title

6100は普段から一般系統での稼働率も良いですし、この夏の臨時便にも多く充当されたとのことで、最後の晴れ舞台という感じがします。

690は確かに岩倉操車場発着系統以外では見掛けません。でも岩倉操車場にほぼ専属的に使われるのなら、岩倉操車場系統の出入庫の特37にも使われると思うんですけどね…。

なんかここ最近、京都駅~北大路BT間の循環系統によく梅津京阪のネタ車が使われてる様で…。気になりますね~~。

よるバスは確かに2006年式以降しか見掛けないです。なので色んなデコバスが入ってもおかしくないのですが、やはり入線確率というのがあるのか、見掛けることは少ないです。自分自身も先日、bluelinerが充当されてるのを見かけたんですが、それが初めてだったりしますし…。

山越あたりは市バスらしくないような京都バスみたいな感じの山の中を走るので昼間に乗ると不思議な感じで良い区間ですが、夜は怖そうですね…。幽霊とかでそう…。(汗)

208系統は本当に終バスが早いですね。僕も塾が終わる時間が遅い場合だと、さすがに赤ランプではないものの、緑ランプを見かけます。あと、塾の時間が変わった関係で今は見れないのですが、5系統の岩倉操車場行き最終便(修学院道止の1本前)も見かけましたね。

Re: No title

コメントありがとうございます。
名前の入れ忘れにはご注意ください。もしも匿名が良いなら「匿名」さんでお願いします(笑

おほめの言葉、ありがとうございます。
しかし僕の技量はまだまだでして・・・。
連写して一番マシなのを選んで載せていますが、それでもブレている写真は多いです。
カメラ自体の画質の問題もあり、酷い写真ばかりです・・・。

そういうわけで暗い中での撮影は好きじゃないのですが、流すことで動きのある写真になるという発想があまり無かったので、夜の写真も悪くないかな・・・と思えました(笑

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

6100は梅津時代では考えられなかったくらい、いろんな路線に入ってくれています。
205の6100なんて昼間に撮れたら最高ですね。

690はたまに67にも入っているので、特37あたりも入っているでしょうね。
6667なんかも特37に入るわけですし・・・。

ぎおんよるバスは、狙って入れていたのか、なぜか100周年記念車の充当率がやたら高かったようです。
なのであの日も1台くらいは期待していました。
錦林はまだ入ったという話を聞きませんがね・・・。

塾、お疲れ様です。
5系統の赤灯と言えばやっぱり修学院道までですね。あれも、ツーステが入った時に撮ってみたいです。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者