4月15日の見たまま

14日土曜日は用事で何もできませんでしたが、その代わりに15日は1日中バス撮影&乗車をしました。
早朝や昼過ぎは市内のいろいろな所を巡っていたのですが、写真は京都駅でのものばかりになってしまいました。


2r1.jpg

2r2.jpg
こちらは17系統の臨時便で錦林の341です。
17の臨時は初めて見ました。何か特別なことがあったのか、単に河原町通の応援なのかはわかりませんが・・・。
臨時は片道のみで、京都駅までは回送でやって来ました。しかし早々と幕を回していたので、17系統が烏丸通から塩小路通を右折するという珍しいシーンが見られました。

実は341の前に6237も臨時便で走っていたようです。ツーステも撮りたかったです・・・。
夕方に京都駅行の臨時が出るかなぁと少し期待してみましたが残念ながら見られず、6237は17定期便、341は100臨時便で走っていました。


2r3.jpg
こちらは28系統の臨時便で洛西阪急の6292です。
28も臨時が出ていました。嵐山の方で撮ってみたいなぁと思いますが、均一区間外ですからなかなか行けません・・・。

この日は仁和寺の桜の影響で、26系統が28系統以上に凄まじい混雑でした。
D3のりばは28と26で左右に列が分けられていましたが、26が大量に積み残し、臨時便も出なかったため、26の列だけでもC6のりば辺りまで並んでいました。


2r4.jpg

2r5.jpg

2r6.jpg

2r7.jpg

2r8.jpg

2r9.jpg

2r10.jpg

2r11.jpg

2r12.jpg

2r13.jpg

2r14.jpg

2r15.jpg

2r16.jpg
こちらは100系統で梅津の697、699、875、876、1160、1508、九条の2526、2528、烏丸の6251、6400、錦林の1146、6247です。875以外はすべて臨時便です。

梅津の698も臨時便として走っていました。698と699は平日も毎日のように臨100で走っているようで、臨時便ながら100系統のステッカー付きで走っていました。697に付いていないのは、臨101に入る日もあるからかなぁと勝手に推測しています。

九条からは2527も来ており、ハイブリッド車が3台も100系統に入っていました。祇園Expressばかりの日もありますし、きまぐれですね・・・。
久しぶりにLED表示の100系統が撮れました。実は今回のダイヤ改正でLEDの表示の仕方が変わっています。

2r16a.jpg
*資料 100系統臨時便で梅津の2272です。
2528などと見比べるとわかって頂けるかと思いますが、「急行」の部分の色が反転しています。快速205系統などもこれと同様のスタイルとなっています。
急行や快速の文字を強調しているようですが、個人的には以前の方が好きでした・・・。


2r17.jpg

2r18.jpg

2r19.jpg

2r20.jpg

2r21.jpg

2r22.jpg

2r23.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6406、錦林の1469、九条の6294、烏丸の6279です。
臨101系統2本目の西賀茂便は1773とかだったと思います。興味が無いので撮りませんでした・・・。

今日の目玉はなんと言っても101系統のエアロスターMです!!
直営の車両しか充当されない101系統に入り得るエアロスターMは6294のみですので、レア感が凄いです。
以前にも入ったことがあるようですが、自分で見た・撮った・乗ったのは初めてです。
そして注目して頂きたいのは、臨時パウチの場所です・・・視野拡大窓の有効活用、出ましたね(笑
臨5系統の6062以来となります。にしても、臨時パウチと101系統ステッカーの配置の仕方や、真昼間でのライト点灯など、この運転手さんはなかなかこだわりがあるようですね(笑
とても面白いものが見られました。

その代わりと言ってはなんですが、205に繋がる臨101がありませんでした。
乗客が減ったようには思えませんがね・・・運行する日の定義がわかりません。

また、日曜にも関わらず3本目は錦林の車両でした。
土曜は錦林、日曜は梅津という単純なものではないようですね・・・。


2r24.jpg

2r25.jpg

2r26.jpg

2r27.jpg
こちらは206B系統の臨時便で烏丸の6255、6277、6401、1790です。
午前中から片道のみの臨時便が多数運行され、ワンステも来ていました。多区間ワンステは夕方のイメージですからね・・・。
ちなみにこの日も夕方に6063が北大路行のみの臨時便で走っていました。なぜ夕方なのに京都駅行で走らないのか疑問です。あまり遅れたくないから、としか考えられませんよ。


2r28.jpg
こちらは水族館シャトルで梅津京阪の6218です。
6218は地味に初めて見ました。
土曜は6259が入ったようですし、最近はレパートリーがだいぶ増えてきているので嬉しいです(笑


2r29.jpg

2r30.jpg

2r31.jpg

2r32.jpg

2r33.jpg

2r34.jpg

2r35.jpg

2r36.jpg
こちらは祇園Expressの臨時便で九条の508、682、1707、2016、2527です。
508や682が撮れたのは嬉しいですが、たくさん臨時が出た割にツーステがいなかったのは残念です。

2527は100系統を終えた後、祇園Expressになっていました。
去年の夏には祇園Express→臨206系統という運用の6276を見ましたが、いろいろなパターンがあるようですね。

2r37.jpg
臨時便がたくさん走ったため、定期便の1518と臨時便の2016の並びを撮ることができました。
祇園Expressの並びってなんだか面白いですね。


2r38.jpg

2r39.jpg

2r40.jpg

2r41.jpg

2r42.jpg

2r43.jpg

2r44.jpg

2r45.jpg

2r46.jpg
こちらは楽洛東山ラインで西賀茂京都の6089、横大路阪急の6516、2084、梅津の316です。
6089はいつものように運行されている臨時便です。最古参車が入るとやっぱり嬉しいです。

横大路阪急からは、またもやリフト付きバスが・・・特に珍しいものではなくなったようですね。
横大路にはネタ車がたくさんいますから、もっと幅広く入れてほしいものです(笑

そして謎の316・・・こんな時に直営の臨206系統が見られるとは思いませんでした。
去年の秋に100系統の各停バージョンということで、梅津による臨206が走っていましたが、今回もそのパターンだったのかもしれません。


2r47.jpg

2r48.jpg

2r49.jpg

2r50.jpg

2r51.jpg
こちらは西京極~京都駅の臨時急行バスで洛西近鉄の6290、梅津の715、876です。
サッカーの試合に伴う西京極臨は梅津からは相変わらずな車両でしたが、洛西からはツーステが!!
学1系統で洛西近鉄ツーステの臨時幕は見慣れていますが、入口横のステッカーひとつで一気にブランド化します(笑
西京極臨のツーステは梅津の6272以来で久しぶりでした。

この日は臨100系統に697・698・699、西京極の臨時バスに715が入っていたということは、少なくとも夕方は27系統の予備車がフル稼働だったわけです。
27系統はエルガミオだけで絶対に足りるという自信があったようですね(笑

2r52.jpg

2r53.jpg
最後は206系統で烏丸の6253です。
時刻表に書いてある206乙入庫便にまさかのツーステが・・・。
千本通の入庫幕のツーステはなかなかいい感じです。

何に乗って帰ろうかなぁ、せっかくならツーステがいいなぁと思っていたところにやって来たので、即乗車でした。
206Bで「千本通へは参りません」というアナウンスは何度か聞いたことがありましたが、「東山通へは参りません」は初めて聞きました。普段乗らないものに乗ると新たな発見が出来ていいですね(笑


以上です。
たった1日でしたが、大きな収穫がありました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いよいよ桜シーズンにもなり、又もや一大行楽輸送が始まりつつありますね。

17系統は17系統でも京都バス17系統は行楽期に臨時増発しますが市バス17系統の臨時増発は珍しいですね。ただ河原町通の応援という考え方以外にも100系統が臨時を増発しても常に積み残しを発生し、東山通でも大渋滞発生の為、銀閣寺方面への残されたバイパス経路の17系統も100系統の応援、ついでに河原町の応援という感じで臨時がはしったんでしょう。自分自身、そんな気がします。

やはり101系統の6294は視野拡大窓を有効活用した臨時表示の置き方とか色々な所で感心しました。ただ100系統に乗ってていきなりやってきたので写真が撮れなかったのが残念ですが、見れただけでもずいぶんと嬉しかったです。

臨206系統は確かに横大路阪急の運用もあり210の富士重7Eなどのネタ車は非常に多いですが、やはりCNGだということで運用制限がかかってるのでしょうね。でも100系統専用車に1559~61が入ってるならどうせ100系統みたいに九条車庫に一旦回送入庫して燃料給油して、再び出庫すれば富士重7EのCNGでも十分、運用に入れるので交通局にもそういう工夫をしてもらえればもっと面白いのですが…。自分も81系統の沿線の住民なのでお馴染みの210・11・364~66を東山通で見てみたいですね。(この際、臨206でも祇園Expでも良いので)

No title

いつも楽しく拝見してます。

6294のセーフティウインドに臨時幕掲出?

いつもながら交通局はほんとアホですね。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

17系統の臨時便が出ていたのは朝でしたので、まだ東山通は比較的流れていたかと思います。
銀閣寺への客を係員が執拗に17系統へ誘導しない限り、銀閣寺への客で満員になるというのは考えにくいですね。

横大路阪急の便にCNGノンステは期待していませんが、6517・6518や75~77、212~217などは入れてくれてもいいのになぁと思います。実際に中型ロング車は入った実績があるようですし・・・。
もちろんCNGノンステが見られたら最高ですがね(笑

Re: No title

まさpapaさん
コメントありがとうございます。

はじめまして。
6294を見た時は吹きかけましたが、こういうのはユーモアがあって好きですよ(笑

No title

因みに水族館シャトルは午後からは定観の6505・6506が運用に入ってました。またその後、乗った水族館・東山ラインは73でスタフに99という系統番号が記載されてました。一部で98・99系統という内部での呼ばれ方はデマだというようなことを聞きますが、(実際に烏丸では98・99とは呼んでないので…)営業所ごとに系統番号が異なってる様です。面白いですね~~。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

水族館シャトルはうまく運用が組まれており、単純に午前・午後で分かれるわけではありません。
なので午前中も6505・6506は走っていたかと思います。特に気にして見ていませんでしたが・・・。

烏丸は臨時便のみの担当だったわけですから、99系統と表現していないのもおかしい話ではないでしょう。
営業所ごとに表現が違うのではなく、九条京阪が99と表現するならそれは99だというだけの話だと思います。
まぁ烏丸がまったく違う面白い名前を付けていたら、それは興味深いですが(笑
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者