東山花灯路号2012

2012年3月、京都・東山花灯路2012が開催され、それに伴って3月10日~3月20日の11日間、京都駅~東山通~三条京阪を結ぶ臨206系統の臨時便(愛称:東山花灯路号)が運行されました。
通常の臨206系統は九条京阪とその他委託車で運行されていますが、春の東山花灯路号と秋の東山ライトアップ号は、直営の車両が充当され、なかなか面白いネタとなっています。

今回、どのような車両が充当されるのかを本格的に調べてみたいと思い、ほぼ毎日撮影に行ってきました。
と言っても全便を見られたわけではなく、夕方から夜にかけての運行なので時間的に全11便中5便から8便程度しか見られませんでした。

花灯路号は直営の各営業所から寄せ集められ、1便目は烏丸、2便目は西賀茂、3便目は梅津、4便目は烏丸、5便目は錦林、6便目は九条、7便目は烏丸、8便目は西賀茂が担当していました。

夜間の撮影のため、見づらい写真が多いかとは思いますがご了承下さい。
臨時パウチや東山花灯路号の紙の有無などにも注目して頂きたいです。



3月10日

2q1.jpg
1便目は烏丸の6400です。
撮影当時は烏丸のツーステでテンションが上がっていましたが、その後6400と6401に関しては水族館・東山ラインの臨時便に充当され、その出入庫として臨206系統で走っていたので、あまりレア感がありません。

2q2.jpg
運転席前に置いてある、東山花灯路号専用の表示です。
烏丸の一部車両に取り付けられているヘッドマークと同じロゴが描かれていますね。

結構大きくてペラペラの紙なので、扱いにかなり困ったようです。
これを使っていない車両もかなり多かったです。


2q3.jpg
2便目は烏丸の520です。
2便目は西賀茂のはずなのにおかしいですね。実はこの520は4便目の車両です。
西賀茂と梅津が酷く遅れているようで、4便目の烏丸が先に到着して定刻で発車していきました。

6400と520は50分ほど開いていたのですが、その間に206系統定期便も遅れてほとんど来てくれず、D2のりばは凄まじいことになっていました。もちろん520だけではどうにもなりませんでした。


2q4.jpg
3便目は錦林の6240です。
次に来たのは錦林です(笑
520が積み残した分を乗せて、5便目になるはずの錦林も定刻で発車する・・・はずだったのですが・・・。

2q5.jpg

2q6.jpg
お客さんを満タンに乗せていざ発車しようとしたら、前扉が故障して閉まらなくなってしまいました。
扉を閉めようと試行錯誤しておられましたがどうにもならず、後続のバスに迷惑なのでとりあえずD1のりばへ避難してから乗客をすべて降ろし、結局回送車となってしまいました。
その後も運転手さんが電話をしてしばらく停車していたので、6240がどうなったか見届けることはできませんでしたが、おそらく回送入庫したのでしょう。
こんなこともあるんですね・・・。


2q7.jpg

2q8.jpg
4便目は西賀茂の6244です。
ようやく2便目になるはずの西賀茂が到着しました。なんと52分遅れです。
6244は6240の直後に到着し、6240がもたついている間に発車していってしまいました。
せっかく先に並んで6240に乗ったのに、後ろに並んでいて6244に乗った人はさっさと発車していき、自分たちはもう一度並び直すというのは、なんとも酷な話ですね・・・。

結局3便目になるはずの梅津は見ることができませんでした。梅津も45分以上遅れていたと思われます。
烏丸と錦林は定刻で、西賀茂と梅津が50分ほどの遅延ということは、堀川通が大渋滞となっていたのでしょう。
烏丸と錦林は烏丸通を通って来たので助かったようです。烏丸は通常堀川通を通りますが、この時はどこかで烏丸通へ抜けたのだと思います。
初日は本当に酷い有様でした・・・。



3月11日

2q9.jpg
1便目は烏丸の322です。
烏丸からは三菱や日産ディーゼルのノンステが来ることが多かったです。
花灯路号の紙がもうくちゃくちゃですね・・・。


2q10.jpg
2便目は西賀茂の2055です。
この日は定刻で来ました。あんなに遅れたのは初日だけです。

花灯路号の紙が無いなぁと思ったら、なんと入口横に貼ってありました!!
確かに乗る人の目には付きやすい・・・かもしれません。
よく見ると白い紙の上から貼ってありますね。手が込んでいます。


2q11.jpg
3便目は梅津の879です。
梅津はひたすらノンステが充当されました。


2q12.jpg
4便目は烏丸の933です。
烏丸のブルーリボンシティはこの1回だけしか見られませんでした。


2q13.jpg
5便目は錦林の1696です。
また前扉が故障したらいけないので、新しい車両を持ってきたのでしょうか(笑



3月12日

2q14.jpg

2q15.jpg
1便目は烏丸の6062です。
烏丸の最古参車が来てくれました!!
秋のライトアップ号のときは6059が入っていましたね。

実は最古参車を見られたのはこの1回のみでした・・・。


2q16.jpg
2便目は西賀茂の2055です。
まさかの11日と同じ車両です・・・。
花灯路の紙は入口横ではなく運転席前になりましたね。
白い紙に貼り付けてしまったので、そのまま使っているという感じですね。


2q17.jpg

2q18.jpg
3便目は梅津の875です。
また2004年式エルガです。
京都市消費生活総合センターのラッピングはあまり好きにはなれません。


2q19.jpg
4便目は烏丸の679です。
烏丸にまだ転属したてのエルガがやって来ました!!
この少し前に204のエルガの目撃情報がありましたが、自分の目で確認できたのはこれが最初でした。
車内の路線図を覗いて、101や204の経路図が載っているのが見えた時はやはり衝撃でしたね・・・。


2q20.jpg
5便目は錦林の1754です。
また西工ノンステでした。6095は来てくれないものですかね(笑


2q21.jpg
6便目は九条の2014です。
九条は初登場ですね。つまらないノンステでした・・・。


2q22.jpg
7便目は烏丸の680です。
烏丸に転属したもう1台のエルガもやって来ました。
この7便目は、1便目が京都駅に帰って来てしばらくした後に発車するので、この日以降1便目と7便目は同じ車両で運行されるようになりました。
運用の効率を上げるのは良いことだと思いますが、ちょっとつまらないですね。


2q23.jpg
8便目は西賀茂の2056です。
2055の次は2056・・・。
見えにくいですが、こちらも花灯路の紙は白い紙の上に貼り付けてありますね。



3月13日

2q24.jpg
1便目は烏丸の525です。
祇園にやって来ました。
京都駅の20分後となるので、明るいうちにあまり撮れない+遅くまでいないといけない・・・と都合が悪いですが、車体との距離を保てるので、少しマシな写真が撮れます。

525は東山花灯路10周年ヘッドマークを付けているので、花灯路号に持ってこいの車両ですね。


2q25.jpg
2便目は西賀茂の2056です。
花灯路の紙が無いなぁと思って側面をよく見たら、やっぱり入口横に貼ってありました(笑
昨日と同じ車両でも、いろいろと仕様を変えてくる所が面白いです。


2q26.jpg
3便目は梅津の699です。
梅津からブルーリボンシティが来てくれました。結構嬉しいです。


2q27.jpg

2q28.jpg
4便目は烏丸の1788です。
烏丸からワンステがやって来ました!!
臨206系統にこの縦長の車体は違和感があります。
烏丸のワンステを見たのはこれが最初で最後でした・・・。


2q29.jpg
5便目は錦林の1162です。
これのすぐ後ろに201系統の1143が控えており、2台しかないJA共済の青ver.が並んでいる光景が見られました。


2q30.jpg
6便目は九条の2005です。
また2008年式車です。せっかくなら2012年なので2012を入れてほしい所です。
2011年から2012年にかけての終夜バスに2012が充当されていたのは、狙ってのことだったのでしょうか(笑



3月14日

2q31.jpg

2q32.jpg
1便目は烏丸の6279です。
西賀茂と錦林がノンステばかりだと、ツーステを入れてくれるのは烏丸くらいです・・・。


2q33.jpg
2便目は西賀茂の2061です。
一応車両は変えてきましたが、つまらないですねぇ。
紙はまた運転席前に戻りました。


2q34.jpg
3便目は梅津の714です。
32・80系統用車しか入らないかと思いましたが、201系統用車も入りました。
特に車両の縛りは無いようですね。


2q35.jpg

2q36.jpg
4便目は烏丸の6406です。
烏丸の2台目もツーステが来ました。
臨206系統に日デのツーステは貴重なシーンですね。


2q37.jpg
5便目は錦林の519です。
錦林のブルーリボンシティ初登場です。


2q38.jpg

2q39.jpg
6便目は九条の1196です。
光華女子学園ラッピングの赤色は映えますね。



3月15日

2q40.jpg

2q41.jpg
1便目は烏丸の522です。
しょっちゅう目にする創味食品ラッピング車ですが、この幕を出していると新鮮な感じがします。


2q42.jpg
2便目は西賀茂の512です。
各所からブルーリボンシティがやって来ますね。
あとは九条のみですが、九条はハイブリッドに期待するしかありません(笑

僕は見られませんでしたが、梅津のハイブリッドが充当された日があったようです。
LED表示の臨206系統は見てみたいですね・・・。


2q43.jpg
3便目は梅津の1158です。
1158は「Japan. Thank You.」と書かれた日の丸を意識したデザインのバスマスクを付けています。
どういう発端なのか詳しくは知りませんが、新車が走りだした頃から見られるようになり、市バスでは梅津と錦林の一部車両に付けられています。
市バスだけではなく、京都バスや京阪バスなどにも付いています。

また、小さなシールを貼ってあるだけの簡易タイプも存在し、これは梅津の他にもいろいろな車両に付けられているようです。
そのシールが神奈川県のタクシーにも貼られていて驚きました。
どうやら全国共通の試みのようですね。


2q44.jpg
4便目は烏丸の700です。
花灯路のヘッドマーク付きです。
烏丸の花灯路の紙はひどいですね。直す気もないようです・・・。


2q45.jpg

2q46.jpg
5便目は錦林の1161です。
京都文教学園のラッピングバスですが、色が地味なので全然目立ちません。
派手過ぎるのは認められませんが、もう少し華があった方がいいと思います(笑


2q47.jpg

2q48.jpg
6便目は九条の1199です。
佛教大学のラッピングバスです。
こちらは色があって綺麗なので、わりと好きなほうです。



3月16日

2q49.jpg
1便目は烏丸の322です。
11日と同じ車両です(泣
相違点は臨時パウチの有無くらいです・・・。


2q50.jpg
2便目は西賀茂の959です。
ワンステやHAPPY BUSを期待しましたが・・・さすがに無理ですね(笑


2q51.jpg
3便目は梅津の2002です。
3系統用車も入りました。

2002は簡易タイプのシールが貼ってあります。
やはり梅津に多いですが、洛西阪急などにも貼ってあって驚きました。


2q52.jpg

2q53.jpg
4便目は烏丸の344です。
ここで烏丸のネタ車344のお出ましです!!
写真では伝わりにくいですが、とっても気持ち悪かったです(笑

まだ明るい1便目に入ってくれたら良かったですが・・・見られただけで十分ですね。
臨206に344は凄まじいです・・・(笑


2q54.jpg

2q55.jpg
5便目は錦林の341です。
ゆう薬局のラッピングバスです。
普段はあまりよく見ないので気が付かなかったですが、なんか柄が入っているんですね。


2q56.jpg
6便目は九条の936です。
西工の2004年式車が入りました。
こういう少数派の車両が入ってくれると嬉しいです。



3月17日

2q57.jpg
1便目は烏丸の521です。
三条京阪行に間に合わなかったので、折り返しを撮影しました。
往路ばかり撮っていたので、京都駅行の幕は今回初登場ですね(笑


2q58.jpg

2q59.jpg
2便目は西賀茂の6238です。
久しぶりに西賀茂のツーステが来ました。
しかも、花灯路の紙を前面に貼り付けるという初めてのタイプです。
人それぞれという感じですね。


2q60.jpg
3便目は梅津の501です。
はじめのほうは、梅津の便を撮る頃にはかなり暗くなっていましたが、今では3便目でもかなり明るく撮れています。
日が着々と伸びているのを実感させられます。


2q61.jpg
4便目は烏丸の520です。
初日と車両が被ってしまいました・・・。
相違点は、花灯路の紙があることと、なにより写真が見やすくなったことでしょう(笑


2q62.jpg

2q63.jpg
5便目は錦林の6237です。
錦林からもツーステが来てくれました。
初日の6240みたいなことは無く、普通に発車していきました。
ツーステが入るのなら、6240がリベンジに来るかなぁと思っていたのですが(笑


2q64.jpg

2q65.jpg
6便目は九条の1461です。
本当にノンステばかりですね。九条にはツーステがいっぱいいるというのに・・・。



18日と19日はお休みしました。

3月20日

2q66.jpg

2q67.jpg
1便目は烏丸の6405です。
20日は花灯路号運行最終日です。
最終日にふさわしく(?)ツーステが来てくれました。


2q68.jpg
2便目は西賀茂の1769です。
最終日だというのに・・・!!(笑


2q69.jpg

2q70.jpg
3便目は梅津の195です。
梅津からかなり古めの車両が来ました。

後ろ側からも撮ったら、京都タワーが少しだけ写りこんでいたので載せてみました(笑


2q71.jpg
4便目は烏丸の322です。
3度目の登場です・・・いい加減にしてくれ!!って感じですよ・・・。


2q72.jpg

2q73.jpg
5便目は九条の6267です。
九条からツーステが来ました!!
初キュービックです。

しかしいつもは6便目が九条でしたね。6267は4便目のすぐ後に来て、5便目の錦林もちゃんと定刻で来たので、どうやら本当の臨時便だったようです。
花灯路号の臨時便ってすごいですね。


2q74.jpg
5便目は錦林の1718です。
この記事の最後を飾るのはつまらないノンステです(笑

撮影はできませんでしたが、6便目に九条の1197が入っていました。
臨時の6267はサプライズでしたね・・・。


以上です。
直営車による臨206系統をたくさん見ることができました。
便によって担当営業所はしっかりと決まっていますが、充当される車両はかなり適当でしたし、運用の仕方や花灯路の紙の置き方も変わったりして、本当に見てて飽きないものでした。

秋の東山ライトアップ号も楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。更新ご苦労様です。
花灯路はあまり運用を確認できなかった(というか、九条がgdgdすぎて春休みは運用調査を実施していないので)のですが、回送からの便で遅延が発生するのはいただけませんね・・・
西賀茂のように回送経路が長い営業所はわかるのですが、梅津は葛野大路を五条まで経由するはずですし、よくわかりません・・・(一部四条堀川経由での回送も確認しているが)
というか回送経路は特に指定がないはずなので・・・(梅津京阪なんかは梅津~嵐山間の回送は同一時刻でも罧原堤経由・双ヶ丘経由の両方を確認しています。)
ドア故障はわりと珍しいですね。幕の故障はよくありますけど・・・

No title

6240ですが3月10日の昼間に17系統で走っていました。京都駅から車庫までドアを開けたまま回送車で戻ったかどうか気になりますね。
「ゆう薬局」のラッピングバスはよく見かけます。ブルーリボンシティは慣れてますがエルガ(686、687)は違和感があります。

No title

撮影お疲れさまでした。344は何に入っても変ですねー。
日野車はなぜかどれも新鮮に映ります。

Re: No title

古都民さん
コメントありがとうございます。

おっしゃる通り、回送の時点での遅延はどうにかしてほしいものです・・・。
堀川通の渋滞は主に五条以南が酷いので、西賀茂に比べて回送距離が短い梅津でもしっかりと渋滞をくらってしまったようです。

四条堀川経由の回送、ありますね。
梅津の洛バスが四条堀川を右折していくのを見たことがあり、こんな経路もあるんだなぁと思っていました。

回送経路をある程度自由に決められるのであれば、今回の場合はやや遠回りでも、烏丸通経由で京都駅へ行く方が良かったようですね。
しかし梅津や西賀茂が烏丸通からやって来るのは見たこと無いです・・・。

ドアの故障は初めて遭遇しました。
故障ではないのですが、以前84系統でポンチョに乗車した際、運転士が後扉を開けてすぐに後扉を閉めると、プシューッという音はするのになかなか閉まらず、・・・??と思っていると、ドッカーンという音を立てて凄まじい速さで閉まりました。
見た目かわいらしいあのポンチョが、あんな凄まじいドアの閉め方をしたそのギャップに、ちょっと笑ってしまいました・・・。あれは挟まれたら怖いですよ(笑

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

その後どうなったのかを見届けたいという気持ちはかなりあったのですが、急いで家に帰らなければならなかったので残念です。
前扉を開けたまま回送していたら凄いですね・・・(笑

ゆう薬局のエルガを202系統で初めて見た時はゲッと思いましたが、今ではだいぶ見慣れてきました。

Re: No title

新千本さん
コメントありがとうございます。

344は本当に面白い存在です。ネタでしかありませんよ(笑

他に344が入っているのを見てみたいものは、洛バス辺りですね・・・。
100系統や101系統に入った実績はあるようですし、102系統は観光シーズンで烏丸から臨時便が出た際、300番台の車両がよく充てられるので、ひそかに期待しています(笑

臨206系統幕のブルーリボンシティなどは、僕も新鮮に思えました。
普段は日野の純正車なんて絶対入りませんからね・・・。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者