3月27日の見たまま

27日の見たままと書きつつ、今回は3月27日~4月2日の見たままを一気に紹介します。
またすごい枚数になりました・・・。

3月27日

2o1.jpg

2o2.jpg
こちらは93系統代走で錦林の6245と6248です。
この日は朝から203代走や93代走を撮ってみました。
203はいい加減飽きてきたと思うので省きます(笑
久しぶりの93代走ですね。6246も走っていましたが、失敗しました・・・。


2o3.jpg

2o4.jpg
こちらは33系統で洛西近鉄の208です。
33系統にまた日野HRが入っていました。
これ以外にも何度か見ているので、特に珍しいものではなくなったようです。


2o5.jpg
こちらは水族館シャトルで梅津京阪の6220です。
期間限定の一般車代走ですが、この日も6220でした。6219か6220か200ばかりが入っています。


2o6.jpg
こちらは水族館・東山ラインの臨時便で九条の506です。
九条が入る日はあまり多くないのですが、入ると6033や506など、わりと面白い車両を入れてくれます。
烏丸と梅津はほぼ固定ですからね・・・。



3月28日

2o7.jpg

2o8.jpg
こちらは臨1系統で西賀茂の2055と6238です。
普通ですね・・・。次の日は82と83が入っていたのですが、派手に失敗してしまいました。

僕は今までこれを快速1系統と呼んできましたが、開睛館系統を臨202系統と呼んでこちらを臨1系統と呼ばないのはおかしいと思ったので、これからは臨1系統・臨6系統・臨15系統と呼ぶことにします。
快速の方がわかりやすいような気はしますがね・・・。


2o9.jpg

2o10.jpg
こちらは205系統で九条の6414です。
元ふれあい号がまた205系統で走っていました。
立命館系統での出番が無い間、205系統で走るのは良いと思いますが、なぜ205系統だけなのでしょう・・・。
幅広く使ってほしいものです。


2o11.jpg
こちらは206系統で烏丸の6253です。
この日は6253が206甲を何周かしていたようで、千本通側のツーステが撮れました。
北大路BTから普通の206系統のツーステが出てくるのはちょっと新鮮でした。



3月29日

2o12.jpg
こちらは206系統代走で九条京阪の1522です。
千本通側の代走です。
前はCNG車だったのですが・・・土休日だけCNGの運用なのかもしれません。また見に行ってきます。


2o13.jpg
こちらは205系統代走で烏丸の1798です。
205烏丸代走の河原町通側は京都駅到着後、普通の206甲になって北大路へ戻るのですが、西大路通側の代走は京都駅到着後、205甲北大路BT入庫便となります。
205甲の九条普通便の中にその便が無理やり詰め込まれているので、そこだけ不自然なダイヤとなっています。

烏丸の車両が205系統で北大路を起点に1周するという面白い運用ですね。
ちなみにこの運用のスタフには、特5甲と書かれています。烏丸は204を4、北3を3などと表現するので、5は205のこと。そして九条車庫へ行かず循環する経路を特205として、こういう表現になっているみたいです。面白いですね。


2o14.jpg
こちらは206系統で烏丸の6254です。
また千本通で206のツーステが見られました。
これは京都駅到着後206Bになって入庫する便なので、そこそこツーステが入ります。


2o15.jpg

2o16.jpg
こちらは水族館・東山ラインの臨時便で西賀茂の1773と錦林の1469です。
西賀茂や錦林はツーステが入った日もありましたが、この日は普通のノンステでした。
しかもどちらも前日とまったく同じ車両だったようです。


2o17.jpg

2o18.jpg

2o19.jpg

2o20.jpg

2o21.jpg
こちらは産大Expressで烏丸の6059、6279、6405です。
また6277・6279・6400の組み合わせかなぁと思っていたら、単区間車が入っていて驚きました。
最古参の6059も入りましたが、広告が無いですね・・・6059は稼働率が悪いのでちょっと心配です。


2o22.jpg
こちらは204系統で烏丸の6252です。
定期便にツーステが入っていました。204に最古参車はなかなか入らないんですよねぇ。


2o23.jpg

2o24.jpg

2o25.jpg

2o26.jpg

2o27.jpg

2o28.jpg
こちらは練習車で錦林の1147、烏丸の6062、九条の508、6403です。
この日は北大路で練習車をたくさん見ました。他に西賀茂の2055も練習車で北大路に来ていました。
委託の練習車をあまり見ません。西賀茂京都や横大路JRなどは結構走っているようですが、あまり出会えません。


2o29.jpg

2o30.jpg
こちらは京都バス37系統の10号車です。
3月いっぱいで運行を終了した京都バス37系統です。
出町柳駅と岩屋橋を結び、雲ヶ畑地区の唯一の足となっていましたが、利用者減少により廃止となりました。
代替として、北大路駅から雲ヶ畑までの雲ヶ畑バス(愛称 もくもくバス)がヤサカタクシーにて運行されています。
本数は2往復で、車両は定員9名のジャンボタクシーです。
満員の場合は至急臨時便を出すようですが・・・。

最終日くらいは撮りに行くつもりでしたがすっかり忘れてしまい、これで撮り収めとなりました・・・。


2o31.jpg

2o32.jpg
こちらは北1系統で烏丸の225と224です。
北1専属の220~223ではなく、北8で使われる多区間仕様車が使われていました。
北1の多区間車は、344以外では初めて見ました・・・。



3月30日

2o33.jpg

2o34.jpg
こちらは水族館・東山ラインの臨時便で梅津の499と錦林の1489です。
31日は土曜日なので、30日が水族館・東山ライン平日臨時運行最終日となりました。
相変わらずガラガラでしたので、もう直営による臨時運行は見られないような気がします。

梅津は313・314・499、烏丸は6400・6401ばかりでした。
錦林はまた同じ車両か!と思ったら、29日は1469でしたね(笑

30日はこれを撮っただけでした。



3月31日

2o35.jpg

2o36.jpg

2o37.jpg

2o38.jpg

2o39.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6253、西賀茂の721、烏丸の6400、梅津の1507、1166です。
101系統が15分毎になる前日ということで、かなりの臨時便が出ました。
6253・721は午後に205になるいつもの臨時便、6400・1507・1166は京都駅からの片道のみの臨時便でした。
梅津からの臨時は驚きました。普通のノンステですが、臨101の梅津便には697~699ばかりが入るので、これでも貴重なものです。


2o40.jpg
こちらは50系統の臨時便で九条京阪の1534です。
25日天神さんの日でもないのに、50に臨時が出ていました。
まぁ50も101も酷い混みようでしたし、50も臨時を出したのは正解だと思います。


2o41.jpg

2o42.jpg

2o43.jpg
こちらは水族館シャトルで梅津京阪の6260と九条の1254です。
水族館シャトルに純正キュービックが入りました!!
あの3台以外を見たのは初めてでしたし、嬉しかったです。

そして九条から臨時便が出ていました。
梅津京阪の6508の改造が終わってからも、繁忙期は臨時便で一般車が見られるかもしれませんね。


2o44.jpg

2o45.jpg
こちらは205系統の臨時便で烏丸の6253と西賀茂の721です。
この日は珍しく西賀茂から西工ノンステ以外の車両が来てくれたので、面白い光景が見られました。


2o46.jpg

2o47.jpg
こちらは71系統で九条京阪の951です。
またしても71にエルガミオが入っていました。
中型スジがあるんでしょうか・・・。


2o48.jpg
こちらは207系統で九条の6075です。
207系統で最古参車が走っていました。
1周のみで入庫してしまったので、これを見た人は少なかったのではないでしょうか(笑



4月1日

2o49.jpg

2o50.jpg

2o51.jpg

2o52.jpg

2o53.jpg

2o54.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6401、梅津の697、九条の6267、烏丸の6405、西賀茂の1391、烏丸の6400です。
4月になって時刻表に書かれた臨時便が走るようになりました。
臨101系統は1本目から順に6401・西賀茂1783・697・6267・6405計5台で回っていました。

1391と6400は205につながる臨時便で、1391は697の前、6400は6267の後に走っていました。
スジは変わりましたが、臨101シーズンになっても時刻表外の臨時が2台も出るとは・・・。


2o55.jpg

2o56.jpg

2o57.jpg
こちらは快速205系統の臨時便で九条の6402、梅津の6272、2009です。
この日は立命館大学の入学式で、快速205に臨時が出ました。
第1部と第2部にあわせた便は九条が、第3部に合わせた便は梅津が担当したようです。


2o58.jpg

2o59.jpg

2o60.jpg
こちらは15系統の臨時便で九条京阪の2028と1259です。
なんと立命入学式にあわせて15系統にも臨時便が出ました。
立命関係でたまに出るようですが、見たのは初めてでした。


2o61.jpg

2o62.jpg

2o63.jpg

2o64.jpg

2o65.jpg
こちらは205系統の臨時便で九条の2527、2529、1734、1707と西賀茂の1391です。
九条京阪便に紛れて、205乙の臨時が4台も走っていました。
しかも2台はハイブリッドです・・・九条は新しい車両で固めていますね。

1391は午後の京都駅行です。
101系統では今まで烏丸のスジだった所に1391が入っていたので、205系統でも烏丸のスジでやって来ました。
6400はこれの1時間後くらいに走っていたかと思います。スジが変わると厄介ですね・・・。


2o66.jpg

2o67.jpg

2o68.jpg
こちらは水族館シャトルで梅津京阪の516です。
1日はなんとブルーリボンシティが入りました。
今までいすゞオンリーだったのが、ここで崩れましたね(笑



4月2日

2o69.jpg

2o70.jpg
こちらは205系統で九条の6046と6075です。
最古参車が連続でやって来ました。
九条の最古参は稼働率が良いので、こういうことも結構あるんですよね。


2o71.jpg

2o72.jpg

2o73.jpg
こちらは快速202系統で九条の6038、6412、6294です。
九条の車両の中で精一杯の面白い車両を持って来たという感じです。
6038までやって来たので、最古参全車揃った!!と思ったら、6033というのがいましたね・・・。
本気で予備車扱いなんでしょうか・・・6100と対照的で悲しいですね。


2o74.jpg

2o75.jpg

2o76.jpg
こちらは快速205系統で九条の6414、梅津の699、698です。
快速205の6412~6414は午後に見られますが、朝は快速202に専ら充てられていた印象があったので、快速205にも入っているのは意外でした。

梅津からはブルーリボンシティが2台も来ました。
699は8時台の最終便でしたが、この便に6664が入っていたのが懐かしいです。
698はおそらく西大路四条始発の臨時便です。
以前に西大路四条発便を撮影した時は6272が入っていましたね。


2o77.jpg
こちらは臨15系統で九条京阪の2040です。
ダイヤ改正後もノンステが入っていました。
ツーステ運用は幻になってしまいましたね・・・。


2o78.jpg

2o79.jpg
こちらは立命館ダイレクトで梅津の1729と1156です。
立命館ダイレクトの幕が出来たと話題になっていましたので、新幕を拝むべく、運行初日にこれを見に来たわけです。

ワクワクして待っていると、なにやら幕を回している怪しいバスが・・・。
梅津の1729なので、どう考えても立命館ダイレクトです。しかし円町の信号停車中もひたすら回していて、撮るまでには幕を出してくれ!!と願っていると、交差点に入る直前にようやく幕が決まりました。新幕来た!?と期待したら、[立命館大学前]・・・なぜ??
なんとか撮るまでに前幕は出てくれましたが、側面幕は間に合わず臨50系統に(笑

2台目は新幕で来てくれると期待したら、1156が旧幕で平気な顔して登場・・・。
新幕を期待したのに、なぜこうなったのでしょう。
新幕が入っていると思って1729を出庫させたはいいが、幕を設定してもなんにも無くて、運転士の判断でとりあえず旧幕を設定した、というところでしょうか・・・そんなことあるんでしょうかね(笑
そして時刻表にも記載されたというのに、相変わらず臨時パウチがありますね。よくわかりません。

しかし今日4月3日は、立命館ダイレクトに313と499が充てられ、新幕かつ臨時パウチ無しで走ったそうです。
もしかして313や499のようなあまり入らない微妙な車両にばかり新幕を入れていたんですかねぇ(笑
とりあえず今日の姿がこれからの標準だと思いますので、2日の2台は幻の姿だったんですね・・・。
ある意味貴重なものが見られました。


2o80.jpg

2o81.jpg
こちらは練習車で烏丸の680と九条の502です。
烏丸に転属したての680が早速練習車になっていました。
679の方は久しぶりに204系統で走っていました。やっぱりなんか気持ち悪いです・・・。

九条はちょっと前まで508が走っていたのに、502に変わっていました。
九条の練習車は車両がどんどん変わるので面白いです。



長々となりましたが以上です。
もうすぐ学校が始まるので、ここまで見たままのネタが溜まることは無いと思います。
少しずついろんな写真を紹介していきたいなと思っています。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして。本日4月3日に市バス81系統、京都駅前行きに6291が入ってました!! 原因は不明ですが、前にここの記事にもあった通り、8系統に中型を集中させて81系統に6036が入ったことがありました。それと同じような理由でしょう。ただ6036は改正後、18系統の水族館輸送に徹しているようですし、代わりに6291が入ったのだと思います。しかも6291は横大路全体で唯一のエアロスターMであり、あの特有のマスクで方向幕表示が

竹田街道 京都駅|81
kyoto sta

という何気なくも違和感大ありの運用で嬉しかったです。いつも塾に行く際に乗るスジの1本前のバスであり、しかも明後日がちょうどその塾に行く日であり、わざわざでもこのバスに乗ってやろうと思ったほどでした。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

81系統のツーステは珍しいですね。
その日の午前中は教習車で走っていたようですが、もしかするとそれも研修のひとつかもしれません。
以前33系統にツーステが入っており、その運転士は指導運転士付きで研修中の方でした。これは旧山陰街道のような狭い道を大型ツーステでも走れるように、という研修だったのではと思います。
なので6291もそういうものかなと思いましたが、実際のところはわかりませんね。

81系統の6036は撮ってあるので、6291を狙っていきたいものです。

No title

京都バス37系統の最終日の様子を僕も見に行きたかったです。ただ僕の場合は、単純に忘れていたという理由じゃなくてちょっとした首痛で見に行けなかったので、非常に残念な結果となってしまいました。因みに最後に雲ヶ畑線に乗ったのは3月11日の京都マラソン当日で私が乗ったのは出町柳からの2便目。その折り返しは最後の最後に大胆な山幸橋→市原→国際会館駅前→宝ヶ池→高野車庫という迂回っぷりで乗りに行きたいと思ってたのですが、迂回経路中は降車扱いのみだったらしく上高野でバスを待ってたら臨時幕であっさり通過されて心の中では泣きかけました。(号泣)

33系統のHRはそもそも中型の長いやつなので、この様に33系統に頻繁に入れられても良いような車両でむしろ今まで33系統にHRが入ることがMVP珍運用だった方がおかしいものだと思ってました。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

京都マラソンの日に雲ヶ畑線に乗車されていたんですか。
京都バスの臨時幕は興味深いですね。普段なかなか見られないと思いますが、当日は京都バスまで見てる余裕はまったくありませんでした。
降車扱いのみとは残念でしたね・・・

33系統や73系統はたまにネタ車が入って面白いですが、29系統だけはそうそう見られませんね。
29のHRなんて見てみたいものですが。

No title

93系統の代走は3本あるんですか。6095は整理券機と運賃表が取り付けられてないので入らないですね。
6062は修学院道で見たことがあります。北8系統の教習のようでした。6403のは北大路駅前(37系統用のバス停)で停まっているところ見ました。37系統の教習のようでした。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

93の代走は平日3本、土休日1本です。2本のみと思っている方が結構いらっしゃるようですね。
6095が整理券車になっていたら嬉しかったのですがね・・・。93で乗ってみたいものです。

37系統の教習を6403でやっていましたか・・・。
関係無い営業所の路線を教習していたりすることが結構あるので、よくわからないです。
でも、この車両がこんな所に!?というような珍しいシーンが見られるのは面白いですね。

No title

どうも。HRは33系統では恒常化したようですが、5月27日の夕方には73系統で走っているところを見かけました。33系統は1回も見たこと無いのに、33系統よりも先に73系統で見掛けることになってしまいました…。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

73系統にまた日野HRが入っていましたか!!
もう当分は見られないかと思っていましたが、この感じならまた入る可能性はありそうですね。

33系統ではいつでも見られますよ(笑
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者