ダイヤ改正前後の見たまま 後篇

見たままネタ大放出の後篇は、3月20日~3月26日の見たままです。
タイトルがダイヤ改正前後となっていますが、今回はすべてダイヤ改正後の見たままです。あまり気にしないで下さい。
3月19日が空白となっていますが、この日は中学卒業式でした。おかげさまで無事に卒業することが出来ました。
趣味ばかりの日々を過ごしていないで、高校の準備もしていかないといけませんね。宿題も出ていますし・・・。


3月20日

2n1.jpg

2n2.jpg

2n3.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6254と西賀茂の1768です。
205系統につながる便です。土日だけでなく、祝日もちゃんと運行されました。
スジは決まっているので、わりと狙いやすかったです。


2n4.jpg

2n5.jpg

2n6.jpg

2n7.jpg
こちらは快速205系統の臨時便で西賀茂の971、1783と梅津の875です。
この日は立命館大学の卒業式で、快速205系統に臨時便が出ました。
卒業式は学部によって2つに分けられているようで、第1部にあわせた便は九条直営で固められていたようですが、昼頃の第2部の方は西賀茂や梅津の車両が充てられました。
通常、西賀茂による立命館大学行は存在しないので、貴重なものが見られました。


2n8.jpg
こちらは北3系統の臨時便で烏丸の326です。
用事で北大路の方へ行っていた時に、たまたま北3系統の臨時便に遭遇しました。
6401も走っていたのですが、撮影はできませんでした。
産大で何かがあったようですが、卒業式は別の日だったのでよくわかりません。不意を突かれました・・・。


2n9.jpg
こちらは特18系統で横大路阪急の6517です。
6517・6518は13系統類や43系統以外ではなかなか見られなかったのですが、最近は18系統類や81系統類にもよく充当されています。
この車は6系統にも入ったことがあるようです。1度は見てみたいですね・・・。


2n10.jpg
こちらは206系統で烏丸の344です。
千本通側でこの車を見ると、ちょっと焦ります。最近は稼働率が上がって来ているように感じます。
七条大宮で富士重工ボディが2台も見られるとは・・・。


2n11.jpg

2n12.jpg
こちらは205系統の臨時便で烏丸の6254と西賀茂の1768です。
午後はやはり205系統で現れました。
烏丸の205系統はやっぱりいいですねぇ。


2n13.jpg

2n14.jpg
こちらは205系統で九条京阪の6419です。
九条京阪の205系統区間便に6419が入りました!!
九条所属時代は205系統で活躍していたので、その時の姿が蘇ったことになりますね。

しかし、この車は中扉がグライドスライドドアとなっていて、入口を開けた時に手を挟まれる危険があるため、乗客の少ない平日の10系統、そして現在は平日の75系統に充てるようにしていたはずなのですが・・・。
たまにはこういう晴れ舞台も悪くは無いですがね。



3月21日は高校に向けていろいろな買い物をしていて、22日は家族で食事に行ったりして1日が終わりました。

3月23日

2n15.jpg

2n16.jpg

2n17.jpg
こちらは特20甲B出入系統で横大路JRの2079です。
南5系統に538を目撃したので、これは特20甲に538、特20甲B出入に737という組み合わせが崩れているのでは・・・と思い、様子見をしてきました。
実は晴れだった22日に行く予定でしたが寝坊をしてしまい、23日に雨の中を無理やり出撃。
特20甲B出入系統は1日1便の府道横大路~淀までの区間便で、明親小学校休校日は運休という曲者なのですが、23日が今学期の開校最終日だったので、意地で行ってきました。
系統名がややこしくて正しい自信がありませんが、甲回りの淀経由で、変な所(府道横大路)から出て、変な所(淀)で入庫する系統、と考えれば良いかと思います。特20甲B入とどちらが正しいのかは、僕にはわかりかねます。

撮影場所は宮前橋西詰、市バス最南端「淀」のひとつ手前の停留所です。
写真の奥には、鴨川と合流した桂川が流れており、そのほとりをバスが走り抜けます。
こんな秘境の地(笑)であるにも関わらず、実は均一区間内。一日乗車券で来ることが出来ます。
そういうわけで、せっかくなら変わった場所で撮りたいなと思ってこんな場所へ来てしまったわけです。

やって来たのは、定番の737ではなく2079。
大型車というのは変わっていないようですが、車両の固定は無くなったかもしれません。
これはツーステもありえる気がします。また見に行かないといけませんね(笑


2n18.jpg

2n19.jpg

2n20.jpg
こちらは特20甲系統で横大路JRの737です。
淀入庫の2分前にこの特20甲が設定されており、淀入庫は1分遅れで到着しましたが、こちらはなんと14分遅れで、こちらの方がだいぶ後に到着しました。

やって来た車両は538ではなく、737でした。やはり運用がかなり崩れていますね。
この特20甲系統も1日1本で、[免許試験場 淀 納所 20]というレア幕が撮れると思ったら、当然ですが既に幕が回っていて、いつでも見られる横大路車庫行幕になっていました。ちょっと残念です。


2n21.jpg
こちらは20系統で横大路JRの941です。
写真の奥に見える交差点名には「淀水垂」と書いてあります。すごい所に来たなぁと感じさせられますね。

この941に乗って撤収しました。桂川沿いの府道123号線をひた走り、とても気持ちよかったです。
しかし水垂町や樋爪町はあっさり通過していくので、実際に川沿いを走っていたのは1分程度でした・・・。


2n22.jpg

2n23.jpg
こちらは3系統で梅津の698です。
洛中へ帰ってくると、3系統にブルシチが!!
最近は古くても800番台のエルガまでで、ブルシチはかなり久しぶりに見ました。
少し前は715などもよく走っていたのですが、今回の転属で3系統用車が2台も増えてしまったので、その辺りもなかなか見られなくなりそうです。


2n24.jpg

2n25.jpg
こちらは71系統で九条京阪の6073です。
太秦天神川駅経由のツーステが撮れました。
はたしてこの寄り道が好評なのかどうか・・・。


2n26.jpg

2n27.jpg
こちらは練習車で梅津の6032と194です。
ほんの10分くらいの間に、練習車2台が梅津に入庫していきました。
194は20分程前に四条大宮を北上していくのを見ていたのですが、どういう経路で走っていたんでしょうか。
練習車は謎な経路で走ることが結構ありますからね・・・。



3月24日

2n28.jpg

2n29.jpg

2n30.jpg
こちらは北3系統の臨時便で烏丸の326と6279です。
24日と25日は京都産業大学の卒業式があったので、北3系統の臨時便が運行されました。
しかし326は20日に、6279は入試のときに既に撮っていたので残念な組み合わせでした・・・。


2n31.jpg

2n32.jpg

2n33.jpg

2n34.jpg
こちらは北3系統で烏丸の344です。
この日は北3の定期便にこんな車が・・・北3の344は初めて見ました。
臨時よりもずっと大きな収穫でした。


2n35.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6405です。
なぜか6405は204の臨時でよく撮っています。6405のこのアングルは確か佛大の入試臨の時と同じですね。


2n36.jpg
こちらは205系統の臨時便で九条の2529です。
九条京阪便にまじって九条から205の臨時が出ていました。LEDで見にくいですが、西大路通経由の北大路入庫便です。
さすがにハイブリッド車にはびっくりしました。車と被ってしまったのが惜しいです。


2n37.jpg
こちらは10系統で梅津京阪の6068です。
最近稼働率がとても良いです。10系統や93系統でよく見ます。

2n38.jpg
こちらは202系統で九条の6075です。
最古参ならではのカーテンをちゃんと利用している席がありますね。
この巻き上げカーテンも近いうちに見納めとなってしまうのでしょう・・・。

2n39.jpg
先程の10系統の6068と202系統の6075の離合が見られました。
通りが広いのであまりすれ違いという感じではないですが・・・。

ここを通るのは10・93・202・204の4路線ですが、10と93に入る可能性のある94年式純正キュービックは6068のみ、202系統は6075のみ、204系統は1台もありません。
なので、ここで見られる94年式純正キュービックの離合は6068と6075の組み合わせしか基本的にはありえないということです。
そういうわけで、この光景はかなりレアなものなんですね。


2n40.jpg

2n41.jpg
こちらは回送車で烏丸の326です。
北大路バスターミナルから出てきた謎の臨時バス。
乗客がいなかったので怪しいなと思ったら、実は回送車でした。
幕の設定ミスをしていたようです。注意してほしいですね・・・。


なぜ回送車とわかったかというと、1時間後にこんな幕で帰って来たからです。

2n42.jpg

2n43.jpg
こちらは204系統の臨時便で烏丸の326です。
なんと204に326!!
多区間ツーステならたまに入りますが、多区間ノンステや多区間ワンステはまず入りません。
以前に1度だけ、府庁前~銀閣寺~北大路BTまでの204臨時に326が入っているのを見ましたが、それ以来となります。
この326は204系統ではなく回送車(?)で出庫したので、もしかしたら前の時と同じ府庁前からの便だったのかもしれないですね。


2n44.jpg

2n45.jpg

2n46.jpg
こちらは北8系統で烏丸の344です。
午前中は北3系統で走っていた344が、午後は北8乙系統になりました。
北8の344を見たのは去年の9月以来です。あの時は北8甲でしたね。

北山大橋へ先回りして撮影してみましたが、[北大路バスターミナルまで 北8]という入庫幕ではないこの循環幕が、なんだか新鮮に思えました。
北山通で見る機会が少ない上、半数以上が入庫便なので、なかなか目にすることが無かったようです。



3月25日

2n47.jpg
こちらは北1系統で烏丸の344です。
北3→北8の運用をこなした翌日は北1に入っていました。夕方は206Bで走っていましたし、やはり稼働率がいいですね。
車体が地面を擦りそうです・・・。


2n48.jpg

2n49.jpg

2n50.jpg

2n51.jpg
こちらは北3系統の臨時便で烏丸の6400と6279です。
25日は6400が来てくれたので良かったです。また326だったら泣いてましたよ(笑

6279はなんかおかしいですよね。
北3系統京都産大前行の臨時を終えて、加茂街道経由で回送してきたのですが、バスターミナル前の信号停車中になぜか幕を回しはじめ、この幕になりました。
おそらく卒業式第2部の時にもう1度臨時を走らせるので、その時のために早々と幕を設定していたのだと思います。
しかし早過ぎますね・・・北3系統京都産大前行が北大路BTに入庫するという謎な光景が見られました(笑


2n52.jpg
こちらは50系統の臨時便で九条京阪の6420です。
臨時パウチの置き場所が悪くて見えにくいですが、25日の天神さんによる臨時便です。
50臨時にこの車両が入ったのは初めて見ました。
いかにも余ってそうなので納得ですが、臨時には不向きな車両ですね。

他に珍しく6040も臨時50で走っていましたが、見られたのはその6040と6420の2台のみで、他営業所からの臨50は一切なしでした。
休日なのでもう少し期待していましたが・・・。


2n53.jpg

2n54.jpg
こちらは101系統で烏丸の975と976です。
101定期便にブルシチが入っていて、これは珍しい!!と思って興奮していたのですが、車内を覗いてみると驚愕・・・なんと行先表示機はレシップ製になり、路線図も洛バス仕様となっていました。
6511と6512の代替で、975と976が101系統専用車となったわけです。
一足先に専用車となっていた6251が最近走っていないのが気になります。もしかしたら一時的な暫定処置だったかもしれないので、要注目ですね。

2n54a.jpg

2n54b.jpg

2n54c.jpg

2n54d.jpg
一般車時代の975と976です。
975は206B系統・京都マラソンにより経路変更中の206系統・204系統臨時便で、976は204系統で撮っていました。
976の写真は3月20日撮影です。北野白梅町で快速205の臨時便を撮るために、練習で撮ったどうでもよい写真でした。
まさかこんな所で使うことになろうとは・・・少し前まで普通に走っていたのでびっくりですね。


2n55.jpg

2n56.jpg

2n57.jpg

2n58.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の6255、西賀茂の1774、烏丸の731、錦林の6247です。
6255と1774は午後205系統につながるいつもの臨時です。

731は、朝一番の1往復のみのレア運用でした。
多区間ノンステが101系統に充当されているのは初めて見ましたが、北大路入庫後もう1度出てくることは無かったので、良い写真が撮れませんでした・・・。

そして6247は、なんと昼の片道1本だけの臨時便でした。
往路の時には何もなかったスジに、突如6247の臨時が復路で現れたので、京都駅からの便だったのでしょう。
そして北大路到着後は回送入庫してしまったので、この回送シーンしか撮れず・・・。
24日は731と同じ、朝の1往復のみの運用を錦林の1514がしていたのですが・・・錦林は曲者ですね(笑


2n59.jpg
こちらは205系統の臨時便で九条の1713です。
車両がつまらないですが、25日も臨時が出ていました。
これの30分後には2526の205臨時も走っていましたが、残念ながら撮れませんでした。
これからも土休日は九条の205臨時が見られるようになるのでしょうかね。


2n60.jpg

2n61.jpg
こちらは臨時で九条の1447です。
北野白梅町を北上する謎の臨時バス・・・。
手掛かりはというと、車内は満員で北野白梅町でかなりの人が降りていました。そしてこれの少し前には祇園Expressの1447が目撃されています。
となると京都駅からの205の応援というところでしょうか。いや本当にわかりません・・・。

ちなみに夕方は202乙で走っていました。1447大忙しですね。



3月26日

2n62.jpg
こちらは練習車で錦林の6237です。
登校中、烏丸丸太町を西進する6237を目撃しました。きっと93代走の練習でしょう。
錦林の練習車は今シーズン初めて見ました。6095はどうした?という感じです(笑

26日はこの1枚のみなので、これが今回のトリとなります。
長々とお疲れさまでした。実を言うと27日も28日も見たままのネタがあるにはあるのですが、そうなると本当にキリが無いので、ここで一段落とさせて頂きます。
早めに最新の見たままも書きたいですが、いい加減花灯路号も書かないといけませんし、何を優先するかですね・・・。

以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

3月28日に京都駅で急行101系統の976を見ました。アナウンスは変わっていました。今後洛バス色になるかもしれません。まだ広告看板はありました。
6032は2月15日に高野橋東詰で見ました。6237は3月27日・28日に17系統で走っているところを見ました。6247は片道のみ運用に入っていたんですね。

No title

344ですが、昨日も千本通で見かけました。
やはり運用が柔軟化してるように思えます。

6237の教習車ですが、
この日は錦林車庫前にいててバッチリ確認してました。
その日の午後にも6237らしき教習車を確認しましたが、
河原町通南下⇒御池通東進⇒川端通北進という謎の経路でした。
よく分かりません…。
因みに、昨日は194が3系統?の経路で練習車として走っていました。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

975・976の放送も機械音声になってしまいましたね・・・。
102系統専用車の5941と6125が廃車になった際の代替車695・696が洛バス塗装されたことを考えると、975・976も洛バス塗装されるかもしれませんね。

練習車はどこで出会うかわからないですからね・・・九条や烏丸なんかは車両をコロコロ変えているので、結構面白いです。

101系統の片道のみという運用があるとは知りませんでした。
今日も片道のみの臨時が結構走っていましたよ。錦林の車両は見ませんでしたが・・・。

Re: No title

Doonさん
コメントありがとうございます。

344はかなりよく動いていますね。連日のように目撃しています。
ちなみに今日は堀川通を回送で南下しているのを目撃しました。臨時パウチ付きでしたので、100か206あたりの臨時便でしょう。
101の京都駅からの臨時便かと期待しましたが、そちらは残念ながら6400でした。

6237を錦林で見ておられるとは・・・。
よくわからない経路で走っていること、ありますよね。なんでここで曲がるの!?みたいな(笑
梅津の練習車は6032と194ばかりですね・・・。

こんな所でお話しすることではありませんが、3月16日、錦林車庫に朝からおられた方はDoonさんだったんですね。
ツイッターのほうを覗かせて頂いた時に、その日に錦林でのツイートがあったのでびっくりしました。
203代走の6425に乗って現れ、ちょっと撮影して93の6068で消えていったのが僕です(笑
ろくに挨拶もできず申し訳ありませんでした。またどこかでお会いしたら、その時はよろしくお願いしますね。

No title

恥ずかしながら…いつも思うのですが、204の臨時って何のための臨時なんでしょうね? 府庁前始発のスチューデントシティ臨ならばまだしも204の臨時って便によって空気輸送とか有るらしいと聞いていて、これも交通局の柔軟な対応によるものなのですかね? 何なんでしょう…。もしすらいむさんが分かるのであればぜひとも教えていただけたら嬉しいです。実際、344狙いで204系統はよく乗るのでついでに臨時便も狙えるのでね。

それと思いっきり関係ない話になってしまい申し訳ないのですが、京都バス55系統が4月30日をもって廃止になるそうです。55系統って2005年に誕生した新しい系統なのに…って感じです。当初は1時間に2~5本ぐらいあったのに、今や乗客が市バス5系統に取られて大幅減少し、左京区総合庁舎方面に延伸したりなどの工夫も見られただけに残念です。因みにその経路を引き継ぐ形で翌5月1日からは56系統という循環系統が新設されるらしいです。(と同時に32系統でも停留所新設や減便が行われます)

最後に大きく関係ない話にそれてしまいまして申し訳ありません。また長文になりましたことに関してもすみません。

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

204系統の臨時便は、定期便の間にうまく入り込んでいればそこそこ乗っていますが、前の便に追いつくことが多いので空気輸送も頻繁に見ます。
これを運行している理由は知りません。正当な理由があるとは思えませんが。

ただ、遅延による臨時便もあります。定期便が遅れているので時刻通りに車庫から出庫させて、遅れて到着した車両を臨時便としてもう1周させる、というものです。
夕方にツーステでない臨時を見たら、それは遅延によるものと考えてよいでしょう。

京都バス55系統が廃止ですか・・・。
撮ったことが無いので撮影しておきたいです。
代替の56系統のほうは、なんとか成功してほしいですね・・・。

No title

そうですが。204系統って遅延に伴う臨時便もあるんですね。他の循環系統と違うような遅延時の対応が見られる訳ですね。夕方っていうのは一部運用が入庫する時間帯だからですね。夕方になってあと1周で所定では入庫するときに遅れが発生してラスト1周は別の車両に差し替え。どうせだからという訳で遅れている方も、臨時便に変更してラストの1周をする、という感じなんですね。

何せ、自分は京都市バス好き歴がまだ浅い方なので、分かることもありますが分からないことも多々ありますので、その際はまた教えてもらえたらと思います。(ある程度、珍しい運用が分かるようになってきている今日この頃、だいぶ市バス知識が付いたという風に感じることはありますが)

Re: No title

快速205号さん
コメントありがとうございます。

そういうことです。
201系統の臨時便が毎日のように見られるのも同様の理由です。

情報や知識を共有することはいいと思いますが、自分で調べるということも大事ですよ。
何でもかんでも聞くというのはやめてくださいね。僕だってわからないことは多いですし・・・。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者