2月25日の見たまま

2月25日土曜日と2月26日日曜日は京都大学で入試があり、206系統の臨時便が運行されました。
また、北野天満宮では梅花祭、そして25日は天神さんと重なり、50系統の臨時便が多数運行されましたので、紹介します。
今回は2日分で、しかも2日ともかなりハードに活動したので、相当長い記事になります・・・。


まずは京大入試に伴う206系統の臨時便です。

2e1.jpg
こちらは烏丸の6401です。
ツーステですが、206B系統のツーステはわりとよく見かけるので、あまり面白みは無いですね。

京都駅ではものすごい人の量だったようですが、ほとんどが京都駅~京都大学までの客なので、北大路の時点ではどの臨時便もガラガラでした。京大~北大路までは明らかに輸送過剰ですね。

2e2.jpg
お次はなんと、九条京阪の74!!
朝は九条京阪が応援に駆けつけました。というか烏丸の臨時は1台だけだったり・・・。
にしても、九条京阪による206臨時は初めて見ました。フルフラットノンステは違和感ありますね。

そして幕が通常と違います。九条京阪には、206甲東山通の幕はこれだけしか入っていないようで、京都駅の時点でこの幕だったようです。206B用の特別な幕が出来てから、なかなか見られなくなっていた貴重な幕です。
早朝の代走便でこの幕が今でも使われていますが、臨時ですし車両も車両ですから、やはり相当レアなシーンでしょう。

2e3.jpg

2e4.jpg
続いて、九条京阪の6074!!
キュービックまでやって来ました!206にキュービックですよ!!大興奮です。
しかも最古参車ですね。車内の透け具合がU代らしくて良いです。
代走にツーステが入ることがまず無い現在では、本当に貴重なものです。どこから見ても違和感ありありです(笑

2e5.jpg

2e6.jpg
朝の臨時最終は6073です。
雨だったので傘を差しながらの撮影でかなり厳しかったですが、なんとか撮れました。
方向幕が少し曇っているのが気になりますが・・・。
でも最古参キュービック2台を持ってくるとは、九条京阪もやってくれますねぇ(笑

206臨時4本のうち3本が九条京阪というのは驚きました。
烏丸からももう少し出せたとは思いますが、九条京阪が臨時らしい車両をいっぱい出してくれたので大満足です。


2e7.jpg
こちらは206系統臨時便で烏丸の1494です。
車両が1494なので大したこと無さそうに見えますが、206甲千本通京都駅止の臨時なんて、初めて見ました。
206千本通側の臨時自体珍しいもので、北大路行は夕方にたまに見かけることが出来ますが、京都駅行は・・・。
でもこれがどういう意図で運行されたのかがわかりません。この日は府立大学入試(試験会場は佛教大学)がありましたが、その臨時なら1系統辺りを出すのが妥当だと思いますし・・・。

この[千本通 京都駅まで 206]という幕、実は深夜の2便のみ(ということは代走?)でしか見られません。
明るい時に、しかも烏丸の車両で見られたのは相当貴重だったようです。車両が残念ですね。


2e8.jpg
こちらは205系統で九条京阪の6273です。
移動中の車内でなんとか撮影したものですので、ご了承ください・・・。
土休日のみの九条京阪による205区間便にツーステが入っていました。
午後の京都駅行はツーステも見たことがありましたが、北大路行は新しいノンステしか見たことが無く、驚きました。


ここからは臨50系統です。
恒例により(?)往路の白幕50の写真は少なめです。
本当は白幕50の方が撮りたいのですが、いろんな意味で往路の撮影は難しいんですよ・・・。

2e9.jpg

2e10.jpg
まずは烏丸の6252です。
今までの臨50系統は堀川丸太町での撮影が多かったので、今回は一風変わった場所での撮影を心掛けてみました。
桜木町近辺なら楽に非公式側の撮影が出来ました。横断幕も付いていますし、これも良いですね。

2e11.jpg

2e12.jpg
続いて梅津の1999です。
今まで撮って来た臨50の梅津便は32・80系統用車が多かったですが、前回の初天神の日には201系統用の1141が、そして今回は3系統用の1999が充当されました。パターンが崩れてきているのか・・・?
梅津には面白い車両も結構あるので、充当されないものかなぁと期待しているのですがね・・・。ツーステ、CNGノンステ、そしてハイブリッド!(笑

いつも通りこの2両で終わりかと思いきや・・・

2e13.jpg

2e14.jpg

2e15.jpg
錦林の1695です!!
なんと錦林からもやって来ました。ちゃんと幕が入っているんですね。
錦林の臨50はもちろん初めて見ましたし、聞いたこともありませんでした。いやぁびっくりです。
こうなったら西賀茂車の臨50も見たいものですね(笑

ちゃんとスタフがあり、烏丸・錦林・梅津の順で3台がうまい具合に回っていました。
烏丸と梅津がほぼ団子で来た日もありましたが、あの時はまだスタフが無かったんでしょうかね。

2e16.jpg

2e17.jpg
6252が午後は烏丸の6401にすり替えられました。
烏丸がツーステを出した日は、大概車両交替をしていますね。
今まで臨50系統烏丸便を数多く紹介してきましたが、まだ一度も車両が被ったことがありません。
6059・6062・6251・6252・6253・6254・6401・1795・1970の計9台です。
6251~6255が被っていないのは奇跡的です。あとは6255ですね(笑

そして気になるのは、臨50と206臨時の関連性です。朝の206臨時は6401でしたし、夕方の206B京都駅行臨時には6252が入っていたそうで、なかなか興味深いです。操車の関係でたまたまこうなっただけかもしれませんが、206B臨時→204臨時→東山ライトアップ号という凄まじい運用をこなした車両もいたくらいですし、臨時に充てられた車両はまた臨時に入りやすい、ということは言えるのかもしれないですね。


2e18.jpg

2e19.jpg

2e20.jpg
こちらは50系統臨時便で九条京阪の6274です。
いつものように九条京阪からも臨時が出ました。この日は6274と6399が充てられていました。

ところでこの6274に乗車してスタフを覗くと、臨50系統と書かれていました。要するに、この6274も九条直営による臨時便も50系統の臨時はすべて「臨50系統」というわけです。
僕が勝手に、白幕50は臨50系統、通常幕は普通の50系統の臨時便と区別し、わかりやすいように表現していました。
これからもこの表現でいきたいとは思いますが、50系統の臨時はすべて臨50系統である、ということは把握しておいて頂きたいです。僕の表現で勘違いを生んでしまった方にはお詫び申し上げます。


2e21.jpg

2e22.jpg
こちらは15系統で九条京阪の6273です。
先程の205系統の6273が15系統になりました。そういう運用なんでしょうかね。
15系統のツーステは久しぶりに見ました。15・51・55のツーステは見るだけでおっと思うようになりました・・・。


2e23.jpg

2e24.jpg
こちらは55系統で九条京阪の6074です。
朝に206臨時という珍運用をこなした車両が、昼になって55系統で現れました。
この日の九条京阪の運用は大荒れだったようです。

ここまで、九条京阪のツーステがたくさん登場してきましたが、6040は50定期、6073は206臨時、6074は206臨時→55、6273は205→15、6274と6399は50臨時、ということは、九条京阪ツーステ全車が稼働していたことになります。
しかもすべて楽洛東山ライン以外というのも、なかなかすごいです。九条京阪ツーステが大活躍の日でした。


25日撮影分は以上になります。ここからは26日の見たままです。

また最初は、京大入試に伴う206系統臨時便です。

2e25.jpg
まずは烏丸の6254です。
この日も烏丸からは1台のみでした。

2e26.jpg

2e27.jpg
九条京阪の73です。
九条京阪初便はまたフルフラットノンステでした。番号を変えてくれて良かったです。
後ろ側からも撮れましたが、遠心力でえらい車体が傾いていますね。
リアは344と似たところがあるので、そんなに違和感は感じません。

2e28.jpg

2e29.jpg
続いて九条京阪の6273です。
今日もツーステが来てくれました。臨時札が見にくいですね・・・(笑
しかし6273の同期車に6277と6279がいるので、見た目の違和感はそんなにありません。
せっかくなら6040が来てくれたら最高だったんですが・・・。

2e30.jpg

2e31.jpg

2e32.jpg
朝の206臨時最終便は九条京阪の6074でした。
6074なら、前日と同じ車両でも全然気になりません。非常に違和感があることに変わりはないですから。
206キュービック万歳!!(笑

2e33.jpg

2e34.jpg

2e35.jpg

2e36.jpg
こちらは回送車で九条京阪の73、6273、6074です。
北大路バスターミナルから出てくる回送車も撮ってみました。普段はまず無い光景ですからね。
73はなんか地面をこすってませんか?(笑

こうして九条京阪による206系統臨時便は幕を閉じたわけですが、本当に良い車両を充ててくれたものです。
ただの西工ノンステだったらつまらないですからね。CNG車も悪くは無いですが、やはりキュービックが最高でした。


2e37.jpg

2e38.jpg

2e39.jpg
こちらは50系統臨時便で九条の1734です。
25日は天神さんで50の臨時がたくさん出ましたが、26日も25日に引き続き梅花祭が行われていて、ある程度の臨時便が出ました。他所からの応援はこの1台のみだったようです。
ツーステを入れてほしいものですが、九条は新しいノンステばかり出してきますね・・・。


2e40.jpg
こちらは50系統臨時便で九条京阪の6399です。
25日と同様に、6274と6399が50系統臨時便に充当されていました。
臨50系統は以上3台でした。

2e41.jpg
こちらは100系統臨時便で烏丸の6253です。
かなりの確率で運行される、9時前に京都駅を発車するこのスジは、大概単区間ツーステが充当されます。
たまに多区間ツーステが入りますが、最古参車はまず入らないですねぇ。
ノンステやワンステも入ってくれると面白いものですが・・・。


2e42.jpg

2e43.jpg

2e44.jpg
こちらは楽洛東山ラインで横大路阪急の6514!!です。
臨206に6291という情報を頂いたので京都駅に来てみると、なぜか6514にすり替わっていました。
横大路阪急からはだいたい大型ノンステが充てられ、たまに6036や6291といった大型ツーステが入る、という感じなのですが、まさかのリフト付きバス6514。
秋に東山シャトルに入る6516を紹介しましたが、楽洛東山ラインに入っているのは初めて見ました。
こんな珍運用にたまたま遭遇してしまい、さすがに焦りました。

結局この日は、6291と6514でローテーションを組んでいたようです。おいしい日でしたね・・・。


2e45.jpg

2e46.jpg

2e47.jpg

2e48.jpg

2e49.jpg

2e50.jpg

2e51.jpg
こちらは206B系統臨時便で烏丸の731、1797、6254、6255、729です。
26日は京大入試臨の帰りの便も見てきました。
25日は全車烏丸で、しかも324などの普通の単区間ノンステばかりだったらしく、あまり期待をしてはいなかったのですが、26日はなんと多区間車が3台も来てくれました。多区間車は臨時ならではのシーンなので、かなり嬉しいです。
単区間車ではありましたが、ツーステも2台きてくれたので大満足です。

6255は北大路行を撮影しましたが、1797・6254・6255は京都駅で折り返して北大路行の臨時便となりました。
729は時間的に確認できなかったのですが、731は堀川通を回送して入庫してしまったようです。
25日も折り返す便と入庫する便があったので、どういう基準でそれを決めているのか気になります。


2e52.jpg
こちらは65系統で西賀茂京都の6086です。
65系統の丸目ブルーリボンです!!
5系統では見飽きましたが、31・65系統では新鮮に映ります。
長時間熊野神社に居たのでわかりましたが、休日の夕方は31・65系統のツーステ運用がかなり多いですね。

本日29日にて地下鉄定期が切れたので、試験期間中は65系統通学をしようかと企んでいます。
地下鉄往復だと250+250で500円ですが、バス+地下鉄だと280+250-60で470円となり、若干お得なんです。
所要時間は27分増ですが・・・楽しいから別にいいんです(笑


2e53.jpg
こちらは八条口202系統で九条の1756です。
見かける度に撮っていたので、だいぶ見慣れてきた気がします。
日が長くなってきたら、平日のツーステ運用の八条口202も狙いたいですね。


2e54.jpg
最後は204系統で烏丸の6406!!です。
206系統臨時に気を取られている隙に、1台のツーステが交差点を通過していきました。
何かと思えば、なんと204系統!!入庫幕なので臨時だろうと思いながらも一応調べてみると、定期の入庫便の時刻とぴったり。まさかの定期便のツーステでした。
この日は自転車で行動していたので、これは撮らねばというわけで田中大久保町へ先回りすることにしました。

2e55.jpg

2e56.jpg
途中206臨時の6254を撮ったりして時間ロスをしましたが、なんとか間に合いました。
臨時便ではない入庫幕のツーステというのも、かなり珍しいシーンかと思います。
しかも2車線道路区間で撮れたのは結構嬉しかったり・・・(笑
こんな狭い道を通る循環系統は204系統のみですからね。貴重なものが見られました。


長くなりましたが、以上です。
京大入試臨と天神さん+梅花祭はとても見応えのあるものでした。
何度も言いますが、206キュービックは本当に感動モノでした(笑

コメントの投稿

非公開コメント

No title

入試臨は非常に濃かったですね。
九条京阪の頑張りに脱帽です(笑)
今カメラが故障していてお手上げ状態ですので撮りたかった…

それにしても、複数の臨時運用をこなすと思えば定期便に入ったりと、
柔軟な運用が組まれていますが、
運用調査をする側としては悩ましくも感じてしまいます…。

最後に65・31のツーステですが、
以前日曜の65岩倉行最終にツーステが充当されているのを
目撃したことがあります。
定期運用かはわかりませんが、そうだとすれば
貴重なツーステ赤燈になると思います。

No title

206系統のキュービックですが2008年に廃車直前の九条直営から烏丸に転属した5907が走っていました。エアロスターMの5933も九条直営から烏丸に転属し走っていました。見たときは広告看板が外されていました。
九条京阪の206系統は朝と夜に代走があるようですね。
かつて5・65・31系統に多数の丸目ブルーリボンが走っていました。リフト付きバスの5938、6084や6091が走っていました。廃車が近づいてくるとスルットKANSAIカードで利用することがありました。5938は広告看板が外されて5系統で走っていて乗ったことがあります。

Re: No title

Doonさん
コメントありがとうございます。

九条京阪からの臨時は非常においしいものでした。
故障とは残念ですね・・・。でも携帯がありますよ!!(笑

どこも柔軟な運用をしていますよね。
その時々で判断している場合もあるようですし、運用調査をするのはとても難しいでしょうね。

夜はあまり出歩かないのであまりわかりませんが・・・5系統の赤灯はツーステが入っていたかと思います。
5も65も西賀茂京都ですが、西賀茂京都はツーステ率が高いですね。梅津京阪・西賀茂京都・洛西近鉄は、朝から夜まで平気でツーステが走っているイメージです。
でも確かにツーステの赤灯は貴重なものとなっていますね・・・。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

烏丸にキュービックやエアロスターMが在籍していたというのは、今思うとすごいですね。
期間は短かったようですが、他の烏丸管轄系統にも入っていたでしょうし、撮ってみたかったものです・・・。

5938の連番の5939には、10系統で乗ったことがありますよ。
塾の行きに使っていたその便は普通のノンステ運用だったんですが、稀に81、そして極々稀に5939が入りました。
普通のツーステや固定運用を持っていた6420、当時まず10系統に入らなかった80は1度も入りませんでした。
5939は2年間で2度だけ、その便に入っていたのを見ました。当時は特にツーステが好きだったわけでもないので、こんなバスもあるのか、という程度でしたが・・・。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者