2月19日の見たまま

19日は自転車でバスを見に行ってきました。
ついでに、ダイヤ改正で名称の変わるバス停の撮影もして来ましたが、今回は省略します。


2c1.jpg

2c2.jpg
こちらは69系統で洛西阪急の6281と926です。
朝は、土曜に行けなかった臨29系統を見に、四条大宮へ行ってきました。
遠くから多区間系統の西工ツーステが走って来て、11か28かなと思い目を凝らすと、なんか9と書いてあるように見えて、29ツーステ来たか!?と思ったら、まさかの69でした。裏をかかれた気分です・・・(笑

69のCNG車ですが、こうまともに撮ったことが無かったので、なんだか新鮮な感じがします。
最近、91系統はもちろんですが28系統でもよく見ますね。特南1には入っているのかな・・・。


2c3.jpg
こちらは臨29系統で洛西阪急の2046です。
一応これが朝の本題でしたが、普通の日デRAノンステでテンションダウン・・・。
そう簡単にツーステは来ませんね。

これを書いていてちょっと思いだしたのですが、2008年度新車が続々と投入されている頃、二条駅西口で69系統の2050を見た記憶があります。しかし2050は洛西近鉄所属で、69系統に入ることは無いはずです。
記憶がだいぶ薄れてきていますが、新車も2050代まで来たかぁ・・・と思って見ていた気がします。
2033・2034・2045・2046のいずれかでは無かったのは断言できそうです。
というわけで、2050は投入当初、洛西近鉄所属だったのではないでしょうか。ガセネタだったらすみません(笑


2c4.jpg

2c5.jpg

2c6.jpg

2c7.jpg

2c8.jpg
こちらは全国車いす駅伝に伴う臨時バスで、京都バス36号車と37号車です。
2月19日は「第23回全国車いす駅伝競走大会」が開催されました。
上京区総合庁舎前のバス停を撮り終え、気分で烏丸今出川に出ると、ちょうど交通規制が始まったところでした。
興味があったのでしばらく沿道で応援していたのですが、突然鞍馬口の方から京都バスが2台並んで走って来ました。
しかも見慣れない表示で・・・。その2台が烏丸中立売あたりでしばらく停車しているようだったので、追っかけることにしました。途中で発車してしまい少々焦りましたが、烏丸下立売で追いつき撮影。
烏丸下立売を右折して驚きましたが、烏丸下立売は第2中継所であり、2区を走りきった選手たちが先回りして西京極へ向かうための送迎バスだったのです。
側面幕の近くに「西京極ゆき」と書かれた紙が貼ってありますね。

第2中継所からのバスは5号車と6号車の2台でした。何号車まであったのかは把握していません。
まぁLEDの撮影には苦労しました。LEDを切れずに写そうとすればブレてしまいますからね。長時間停車していたので、なんとか撮影できましたが・・・。
でもLEDはこういう臨機応変な表示が可能なので、そういう点では優れていますね。

2c9.jpg
最後に並びを1枚。
御所と平安女学院の建物で場所がすぐにわかるので良いですね。
写真ではわかりませんが、屋根上に少しだけ雪が残っていました。朝は錦林の車両も雪が残っていましたからね・・・。


2c10.jpg

2c11.jpg

2c12.jpg

2c13.jpg

2c14.jpg
12系統で梅津京阪の197、9系統で西賀茂の6666、6243、12系統で梅津京阪の718、9系統で西賀茂の83です。
なぜこんな普通なものを撮って、載せたのか。それは、この5台がたった3分の間に一気に来たからです。
帰り道、堀川丸太町で9と12だけのバス団子を目撃し、これは・・・と思って堀川三条へ先回りし、撮影しました。
丸太町の時点では5台がほぼ並んで走っていたんですが、三条ではだいぶばらけてしまいました。
これはもちろん駅伝の交通規制によるものですが、9系統が34分遅れ、50系統と101系統は37分遅れ、204系統はなんと47分遅れという状況でした。15分毎の204がほぼ5団子で走っていましたからね・・・。


2c16.jpg
こちらは全国車いす駅伝に伴う臨時バスで、京都バス142号車です。
堀川三条でたまたま見かけた8号車です。7号車と並んでいましたが、こちらは一般車と被り、失敗。
先程の5・6号車も堀川通を走っていました。他には小型車もこの臨時バスに充当されていて、烏丸通を北上していました。


2c17.jpg
こちらは高野車庫行入庫系統で、京都バス49号車です。
18系統京都駅行の入庫路線です。京都駅~四条烏丸~三条京阪前~出町柳駅前~高野車庫という、いわば17系統の区間便で、土休日に1日1本のみというレア路線です。
まぁ18系統が土休日に1日1往復なのだから、当然と言えば当然ですね。

以前に、18系統の大原行は、45系統京都駅行から流れてくるという発見を紹介しました。
今回は18系統京都駅行の後運用が、1日1本の入庫系統であるという新たな発見があったので良かったです。


2c18.jpg

2c19.jpg

2c20.jpg

2c21.jpg
こちらは100系統で梅津の697、6662、西賀茂の1392、烏丸の6255です。
6662は定期便のようです。1392はもちろん臨時便ですが、西賀茂が臨時表示を怠るとは珍しいような・・・。


2c22.jpg
こちらは78系統で横大路JRの737です。
19・20はもちろん、南5にも入っていたりする737は、この日は78系統で走っていました。
別に珍しいわけではないですけどね。でもこんな所で撮影したのは初めてなので、ある意味珍しい写真です(笑


2c23.jpg

2c24.jpg

2c25.jpg
最後は臨18系統で横大路阪急の77です。
いきなり撮影場所が飛んだなぁという感じですが、実はパルスプラザの臨時バスの撮影に竹田駅へ来ていて、その時たまたま見かけたのがこの臨18系統です。
パルスプラザ臨は、また後日紹介します。枚数が多いので・・・。

臨18系統は要するに18系統の竹田駅西口経由便で、往路復路共に数本設定されています。
臨18系統四条大宮(みぶ)行の幕は、久我石原町~竹田駅西口までの区間でしか見ることが出来ないので、普段目にすることはまず無いですね。この写真を撮った後、すぐに普通の18系統の幕に変更して走り去っていきました。
途中に直行区間があるので、側面幕が面白いですね。まぁ18系統なので、乗っていても面白いです。

77にも京都マラソンの横断幕が付いていますね。
前後扉の立派なツーステなので当然ですが、なんかこれはツーステと認め難いんですよね・・・。


以上です。
自転車で走り回った1日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者