2月12日の見たまま

また開いてしまいました・・・。内容は濃くしたつもりです。

2月12日日曜日は1週間ぶりの学校の前日ということで、リハビリのためにバス旅(バス乗り回し)をして来ました。
夕方は用事があるのでほぼ午前中のみですが、今回のテーマは臨29系統と特81A系統に決め、旅をして参りました。


まず朝は6時半に起床し、3系統1999で松尾橋へ。松尾橋8時00分発臨29系統を狙います。
少し時間があったので、せっかくなので松尾橋を見てきました。

2a1.jpg

2a2.jpg
朝日に照らされてなんだかすごく綺麗だったので、風景をパシャパシャしてみました。
単純な風景写真は初めてですね。1枚目は奥に小さく松尾大社の鳥居が見えます。


松尾橋バス停に戻り、7時52分頃、お目当てのバスの回送車がやって来ました。

2a3.jpg
洛西阪急の1526です。臨29系統を見る時はこの車種が多くてつまらないです・・・。

2a4.jpg
松尾橋転回場に進入し・・・

2a5.jpg
この場所に停車し待機。
しばらくスタフの確認やミラーの調整などを行って、待機していました。
これの前に71系統が発車するので、端に居ておかないとだめなんですね。

2a6.jpg
その71系統。九条京阪の2048です。
71系統のツーステも撮りたいですね。

2a7.jpg
程なくして1526が動き出し、バス停に留めます。
実は71系統のせいで1526の幕回しが見られませんでした。71系統が行ったときにはもう臨29系統の幕になっていました。
1日1回しか見られない[四条烏丸 臨]の幕です。運転士は臨時の四条烏丸行と表現していました。

2a8.jpg
四条堀川でお別れ。一度帰宅して朝食をとり、出直します。


2a9.jpg
204系統臨時便で烏丸の6405です。
家でポケロケを見ていると、なんだか怪しい●が1つ点灯したのでもしやと思い、堀川丸太町で待ち伏せすると、やっぱり臨時でした。普段乗ることもあまり無いので、今日こそはとばかりに乗り込みます。
この臨時は定期便が28分開くスジに入っているのですが、定期と14分開けるということはせず、どんどん追いついてほぼ団子状態での到着でした。
後ろの204に好んで乗る人が少しはいると思ったのですが、乗り込むとなんと乗客0。
まさかの貸切バスとなってしまい、非常に怖かったです。

そんな中、円町で救世主が。なぜか知りませんが7人くらいが乗車してきました。
気持ちがずいぶん楽になり、すいた車内をパシャリ。

2a10.jpg
特に変わったものがあるわけじゃないですが・・・。
後ろを振り返るとこんな物が。

2a11.jpg
律儀に後ろにも臨時を掲出しています。
たまにこういう車両があるので、烏丸は面白いですね。

2a12.jpg
わら天神前で204臨時とお別れし、次の目標、京都駅11時30分発南5系統を目指し、京都駅方面へ向かいます。
この時点では10時頃でまだ余裕があったので、なんか面白いものが来ないかなぁと待っていると・・・

2a13.jpg
204系統定期便に烏丸の6252が!!
はじめは臨時かと目を疑いましたが、すぐに状況を把握し乗り込みます。
先程とは大違いで、立ち客がかなりいました。大文字駅伝の日だったようで、衣笠校前近辺はすごい量の人でした。
堀川丸太町で降りて、前後撮影出来ました。

2a14.jpg
204定期にツーステとはサプライズでしたね・・・。何があったんかなぁ。


2a15.jpg
こちらは回送車で横大路JRの941です。
前面にシールを貼っているのでわかりやすいですが、100円循環バスの回送です。
堀川通を北上して丸太町通から京都市役所前に向かいます。
エアロミディや元MK車もこの回送でよく堀川丸太町を通ります。
100円循環はもともと幕式エアロミディ専属でしたが、LED車が入るようになってからは、このようにエルガミオも頻繁に見られるようになりました。まともにはまだ撮れていませんが・・・。


2a16.jpg

2a18.jpg

2a17.jpg
こちらは206B系統で烏丸の6253です。
午前中から206Bにツーステが入っているのはちょっと珍しいかな。
京都マラソン2012告知幕は初登場ですね。京都市長選が終わると、今度はこれに変わりました。また撮らないと(笑


2a19.jpg
こちらは78系統で横大路JRの2078です。
78系統に2078、番号が一致していますね。78にはよく2078が入るので、普段から見られる光景ですが。

番号ネタとしては、先程わら天神でバス待ち中に、対向車線に最近JRバス京都営業所に転属してきた京都200か2520がやって来ました。最近話題になっていましたが、ホントに見るとかなり変な感じです。んで、そのすぐ後ろにやって来たのは15系統の京都200か1520。
ちょうど1000番の差ですね。こんなにナンバーが進んだのか・・・と思わされた瞬間でした。

あと、先程四条堀川から9系統に乗っている時に、回送車の6254と6255が仲良く並んで南下していきました。
どちらも臨時掲出。ひとつは臨100系統かと思いますが、もうひとつはなんでしょうか。206B臨時かなぁとも思いますが。
2台並んで走っているのは初めて見ました。しかも連番で・・・。どちらも京都マラソンの幕、付いていましたよ。


2a20.jpg
しばらくして京都駅に到着した南5系統は、横大路JRの6039。やったぁ!!
今回は南5にツーステが入ってくれないとお話にならないので一安心。
これで、横大路車庫行の特81A系統に6039が入ることが確定しました。

2a21.jpg
竹田出橋で下車し、81系統に乗り換えて中書島へ向かいます。が、その前に。

2a22.jpg
こちらは臨南5系統で横大路MKの1050です。
もしかして横大路MK車は初登場でしたっけ。横大路MKは小型車のみで11両しか在籍していない、なかなかすごい所です。
担当系統は84・臨南5・南3・南8のマイナー4路線のみ。普段はまったく見かけません。

臨南5系統は竹田駅とJR藤森駅を結ぶ生活路線で、一方循環形式です。
基本1時間に1本ですが、臨南5系統の単独区間は多く、地元民には大事な足となっています。
南5系統の派生系統ということですが、まったく別系統と考えてもよさそうです。
途中の道はかなりの狭隘道路で、雰囲気もあってちょっといい感じです。また乗りに行こうかな。
藤森神社と藤森神社前というややこしいバス停が存在していることでも有名(?です。


2a23.jpg
こちらは南8系統で横大路MKの1046です。
南8系統は横大路車庫を出て桃山地区から京阪に沿って竹田駅を結ぶ路線です。
途中の桃陵団地前がポツンと均一区間外となっているのがネックで、そちらの方には行ったことがありません。
45分に1本ペースで、横大路車庫発着路線の中で、唯一下三栖を通らない路線だったりします。
京阪中書島・伏見港公園には竹田駅東口行のみが停車し、横大路車庫行は停まりません。多分停まれないんだと思いますが、ややこしいですね。あの一帯は均一区間外の件も含めて、本当にややこしいです。

南5の後ろに、臨南5と南8が2台並んで走って来たので、ちょっと焦りました。おいしいダイヤですね。


2a24.jpg

2a25.jpg
先程乗った6039が京都駅行で帰って来ました。
6039もちゃんと横断幕を掲げていますね。


これを撮ってすぐに81系統に乗り込み、中書島に到着。
ここでまた特81A系統が来るまで30分くらい余裕があるので、ひたすら撮りバスをします。

2a26.jpg

2a27.jpg
こちらは20系統で横大路JRの940と656です。
20系統は横大路車庫から納所や淀、樋爪町を結びます。一部便は京阪中書島・伏見港公園発着です。
経路はラケット状で、甲回りと乙回りが交互に運転されています。本数は1時間に甲乙1本ずつ計2本です。
納所辺りは大坂街道という幹線道路ですが、樋爪町の方は桂川沿いの見晴らしの良い細い1本道で、1周すれば景色の違いが楽しめるかと思います。面白そうなので行ってみたいのですが、まだ機会がありません・・・。
20系統は京都市バス最南端のバス停「淀」に停まる唯一の系統としても有名ですが、実際に淀に停まる淀経由便は1日数本しか設定されていません。
また、明親小学校の通学輸送として、府道横大路→免許試験場→淀までの区間便が朝に1本のみ設定されており、明親小学校の休校日は運休という便です。
[免許試験場 淀まで 20]という幕で、平日に1日1回しか見られないレア幕です。
実を言うと、[免許試験場 淀 納所 20]の幕を使用する特20甲系統も平日と土曜の朝に1本しか無いのでレア幕なんですね。


2a28.jpg

2a29.jpg
こちらは22系統で横大路阪急の667と706です。
22系統は横大路車庫から横大路地区をぐるっと回って菱川、久我、そして最終的には南工業団地を結びますが・・・南工業団地需要はほとんど無いようです。
途中細い道が続くので、横大路阪急の中型車が専ら充当されます。30分に1本ペースで、一部便は京阪中書島・伏見港公園発着です。
22系統はわりと乗り通しているのですが、面白いのはやはり下鳥羽や横大路辺りです。だいぶ遠回りになりますが、細い道を何度も曲がって行く光景はなかなか印象的です。ホント難しい経路ですよ・・・。
久我付近が渋滞しやすいので、しょっちゅう遅延しています。前はこれのせいで18系統への乗継に失敗しました(笑


2a30.jpg

2a31.jpg
こちらは81系統で横大路阪急の537と、特81系統で横大路阪急の317です。
この日は8系統に中型車が何台か入っていたので、81ツーステを少し期待しましたが残念ながら・・・。この日は6036も6291も見かけませんでした。
81系統は横大路阪急の車両すべてが入る可能性がある、唯一の系統だと思われます。稀にしか入らない車両もありますが、ある意味では1番面白い系統かもしれません。


2a32.jpg

2a33.jpg
こちらは南3系統で横大路MKの1567です。
南3系統は横大路車庫から油小路通を通って竹田駅西口を結ぶ路線です。45分に1本ペースで、一部便(というか大半便)は京阪中書島・伏見港公園発着です。
京阪国道経由の特南3系統が存在し、平日と土曜のラッシュ時に3往復のみ設定されており、国道大手筋、国道下鳥羽、下鳥羽城ノ越町を経由します。ということは伏見警察署前は通らないことになりますね。
そして忘れてはならないのは、南3系統はMK委託なので全便小型車・・・のはずなんですが、平日朝に1往復だけ横大路阪急委託の運用があり、中型車が充当されているようです。時刻表にもその旨が記載されています。ちなみに復路は特南3系統です。

ポンチョは初登場ですね。おしゃれなデザインですが、LEDなので停車していないと行先が撮れません・・・。
これからLED車が増えていくのかと思うと、残念でなりません。


2a34.jpg
こちらは南8系統で横大路MKの1043です。
横大路MKで1番古い車です(笑


たくさん撮っているうちに、ようやく本題の特81系統がやって来ました。

2a35.jpg
特81A系統で横大路JRの6037です。
やって来た車両はツーステ!!嬉しいです。この日も南5系統にツーステが2台とも入っていたわけです。
しかし早速、前面の撮影ミス。焦りながらもとりあえず乗車します。

住吉辺りの細い一方通行の道を大型ツーステで走り抜けるのはとても気持ち良かったです。
しかし先程の6039の特81A系統の時刻が迫っているので、中途半端ですが七瀬川町で下車。

2a36.jpg

2a37.jpg
なんとか前面が撮れました!!ついでに側面幕も。
普段見ない幕で、すごく新鮮です。

でもほっとしていられません。
急ぎ目で歩道橋を渡り、反対側のバス停へ。着くとそのバス停が目新しいものだったので撮ってみました。

2a38.jpg
市バスと近鉄バスの共用バス停です。去年の12月下旬から近鉄バスが延伸されてこんな感じになっていたようですが、実際に見たのは初めてでした。
青と黄色の組み合わせは新鮮ですね。

程なくして6039がやって来ました。

2a39.jpg

2a40.jpg

2a41.jpg
特81A系統で横大路JRの6039です。
6039の乗車は本日2回目なので変な目で見られそうですが、非常に親切な運転士だったので気にせず中書島まで乗車。
ツーステの特81系統を楽しみました。
先日京都駅で撮った、特81系統の6036と見た目はほとんど変わらないですね。幕も一緒ですし。
側面幕までまったく一緒なので、大石橋と勧進橋の文字が・・・。こんな所からは来ていないはずです(笑

バス旅での見たままは以上になります。いろいろ楽しめました。


2a42.jpg
こちらは10系統で梅津京阪の6423です。
なんとなく横断幕が付いているので撮りました。
土休日の10系統はツーステ運用が多いです。でも6068はなかなか・・・。


夕方、四条大宮に居るとこんなものが・・・

2a43.jpg
201系統で梅津の1143です。
ちょっとおかしいのがわかりますかねぇ・・・。
四条通を東進し、四条大宮を左折しているところです。要するに四条大宮からの区間便です。
梅津車庫から来たのか、壬生から6系統のように出てきたのかはわかりませんが、ポケロケを見ると全然定期便が無かったので(みぶ止の臨時はあった)、みぶから定刻で出そう、せっかくなら四条大宮からにしようという感じだったのかもしれません。

2a44.jpg
201系統北行で無人の便が来たらびっくりですね。
一応定期便扱いですが、こんな四条大宮からの便は初めて見ました。
いろいろと柔軟な対応をしているようですね。


最後に・・・

2a45.jpg

2a46.jpg
2月13日の写真ですが、204系統定期便で烏丸の6405です!!
13日の朝、204甲に6252が入っていて、連日204甲に6252が入っているのか・・・なにがあったんだ?と思っていると、今度は204乙に6405が!!昨日は臨時でしたが、今度は定期でやって来ました。
なんと204ツーステのすれ違いが見られたことになります。しかもダイヤ的に、ほぼ同時に北大路バスターミナルを出ていたようです。

そして夕方、帰宅後出直して見に行くと、6252はすでに差し替えられていました。しかし6405はまだ走っていて、撮影することが出来ました。
この便の次のもう1周で入庫する運用だったのですが、その入庫便はノンステでした。先程の6405が遅れていたので、差し替えられたようです。で、もしやと思いポケロケを見ると、やはり団子表示。そしてすぐに臨時の6405がやって来ました。
遅延したのでノンステに差し替え、6405は臨時に化けてもう1周したという状況だったようです。201系統の臨時によくあるやつですね。夕方の204臨時にノンステが多いのはこれが原因ですが、もともと定期にツーステが入っていたので、夕方に珍しくツーステの臨時が見られたことになります。撮りたかったなぁ・・・。

そして写真はありませんが、2月14日の朝には204乙定期に344が入っていました。最近204系統が面白いですね。


長かったですが、以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

13日の204乙に6405が入ってましたが、登校時にちゃっかり乗車してました。
6252とは裁判所前付近で離合しました。
93に乗り過ごしたために乗車できましたが、
(しかもその便を乗り過ごしたために遅刻確定だったのですが…恥ずかしい)
夢にも思わないことが起きた一日でいい思い出にはなりましたが、
今度遭遇するときは遅刻を伴うようなことがないといいのですが…

Re: No title

Doonさん
コメントありがとうございます。

204系統の6405、乗車しておられましたか!!無理して乗る価値はあったと思いますよ(笑
僕が見たのは9時台の便だったので、その1周前の便でしょうかね。
僕もあの日は大幅に遅刻したために、運良く見ることが出来ました。インフルエンザだったので、登校のための手続きみたいなのをごちゃごちゃとやっていたからなのですが・・・。

去年の3月に、204甲に6253、204乙に6254が充当されて何周かした日がありましたが、そのような珍事を見たのはそれ以来でした。
1年に1回くらいあるのかな(笑

No title

一昨年の1月に204系統の定期便に6251が入ってて偶然乗りました。その後何周かしたようです。
6037、6039は南5系統に入ることが多く19・20系統では見られなくなっているような気がします。6037は「整理券車」のシールがありますが。

No title

6037と6039ですが、今でも時々19系統で見かけます。南5系統が圧倒的ですが・・・。

エルガミオの100円循環バスは見たことがないですね・・・。JR委託になってから、各系統の運用、バラエティ豊かになりましたね。
横大路JRの運転手さんは、本当に親切です。マイクをよく使い、指差し確認も行ってられますし。毎日安心して乗車しています。

特20甲系統は1日1本ですが、ちょうどいつも乗るバスの直前にやってくるので、平日は毎日のように見てました(最近、朝早く学校に行く必要がなくなったので見かけませんが)。
ちなみに昨年1年間は、高い確率で538が運用されていました。

上樋爪~宮前橋西詰間の景色はオススメです。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

おととしの1月にも、204定期にツーステが入っていたんですね。
平日の朝だけで入庫する運用に入っていたりもしますが、1日に2台もツーステが入っていることはなかなか無いですね。

今でもたまに19系統で走っていたりしますが、19・20のツーステ運用が減ったのは事実です。
撮りたいなぁと思っているのですが・・・。
確かに6037のみ整理券車のシールが貼ってありますね。他に6037と6039の相違点と言えば、6037は車内の床が更新されているのに対し、6039は未更新で緑色のままです。
だから6039の方が好きだったりします(笑

Re: No title

西。さん
コメントありがとうございます。

今でも19ツーステはたまに見られるようですが、なかなか巡り合えません。
20系統に入っている情報を聞きませんが、入ることはあるんでしょうかねぇ。去年には1度だけ見ましたが・・・。

100円循環にはわりと高確率でエルガミオが入っていますよ。
JRになってかなり変わりましたね。南5系統に940が入っていて、南5にエルガミオも入れるようになったかぁと思って特に撮りもしなかったら、これはさすがに珍しい運用だったみたいです。惜しいことをしました(笑
横大路JRには親切な方が多いですね。車内事故防止の案内だけではなく、観光地の案内(まぁ伏見稲荷のことです)など、本当にいろいろと親切な方でした。そのバスに、宇治に行きたいという方が誤乗車していたのですが、その方が運転手さんに相談した時に、オンマイクで「宇治!?」と露骨に驚いていて、ちょっと面白かったです。

特20甲系統に538、淀までの特20甲B入系統に737というのが、よくあるパターンですかね。
以前に1度だけ淀までの737に乗ってみたことがあるのですが、貸切バスになってしまい、そして京阪委託時代で無愛想な運転士だったので、怖くてまともに楽しめなかった記憶があります。

是非ともその区間は乗ってみたいです。その時はもちろんツーステで!!・・・まぁ無理でしょう(笑

No title

臨29系統にエアロスターS以外が入るのはあまり見ませんね…
204臨時で定期と定期の間のど真ん中を走るのはあまりないと思います。出庫段階では真ん中でも、定期との差がどんどん詰まってしまうためで、堀川丸太町では続行に近い状態になっても仕方ないでしょう。
204定期のツーステは運次第ですが入っているのは見たことがあります。ただ、ここ最近は206Bにツーステを優先充当しているようです。
エアロミディの100円バスは頻繁に見るのですが、LEDの100円バスは社会実験のときの通常と逆回り便のみ、エルガミオは見たことすらありません…
南5系統のツーステは慢性化しましたね…一時は完全に消えたのに、中型車を置き換える勢いです。というものの木曜日にLED車を(久々に)見ましたが…
横大路MKはやはりMKが路線バス参入を発表したことにより委託化の流れに行きついたわけで、張本人として未だいるのだと思いますが、西日本ジェイアールバス委託に吸収されるのは時間の問題のような…
臨南5はいつもポンチョなので、エアロミディMAは初めて見ました。
20系統はツーステがよく入るような気もします(今まで見た&乗ったのが全部ツーステなのは20だけです)。ということでここで初めてノンステ20を見ました、ハイ。
22系統は南工業団地前で降りたいという不純?な動機で乗ったのですが、狭隘区間のある系統はわりと好きです(28とか南8とか)。東8に乗りたかったな…(といっても当時2歳ですが)
81系統はかつてはツーステがばんばん走っていたのですが、全線通しのツーステはほとんどなくなってしまいました。81Aは逆に増えましたがww
南3(横大路阪急)は混雑する便を中型を有する阪急に振り替えたみたいですね。
特81Aの側面幕ですが、普通の入庫幕とは違い、矢印式の羅列タイプなんですね…
市バスと近鉄バスの共用バス停は、南8にいくつかあったような気がしますが、七瀬川町もこれになったんですね。
同じバスに一日2回ぐらい普通ですよ、梅津京阪の運用調査を本格的にしていた時は同じバスに一日6回とかありましたww
山越で3時間張り込むとか、傍から見たら不審者ですよね
201の四条大宮発は車両交換時にダイヤが乱れている場合、指令からの無線で入っていたと思います(昔のことなので、もう変わってるかもしれませんが…)
みぶより需要がありますから、みぶまで回送、みぶから営業よりはいいと思ったのでしょう。
定期便扱いかどうかは微妙なのですが、まぁ「臨時」を出すことはないでしょう。201の臨時はみぶ操車場前で職員から運転士が「臨時」札を受け取っています。
今朝は雪がすごく、嵯峨瀬戸川町から乗った91には雪がべったりでしたw

Re: No title

古都民さん
コメントありがとうございます。

100円循環バスに幕式エアロミディ、元MKのLEDエアロミディ、エルガミオの3種全部入っている日もありますし、入る車両はランダムのようです。社会実験時は通常回りが幕式エアロミディ、逆回りがLEDエアロミディと綺麗に分けていましたね。
南5系統には今でも中型車各種がたまに入っています。でも南5と特81Aはツーステ率が非常に高くなっていますね。

今まで見た20系統すべてツーステとはどういうことでしょうか?(笑 うらやまし過ぎますよ・・・。
20系統のほとんどは中型で、その中に大型ノンステが混じりこむ、という感じです。

東8系統ですか・・・。東ブロック系統なんて見たこと無いですし、全然知りません。でも面白い路線も結構あったみたいですね。醍醐営業所はいろいろと伝説を残したようですが(笑

同じバスに1日6回は凄まじいwwよくそんなことできますねぇ。
僕は203代走→11→93で3回が最高です。どれも運転士は違う方でしたが。
山越に3時間張り込みもすごいですね・・・。

雪、すごかったですね。西賀茂の車両をいっぱい撮りましたよ。寒かった・・・。

6039について

おんばんは、名古屋在住の大学生です。京都には最低月1で行っています。京都の神社大好きです(笑)

さて6039ですが昨日も南5系統に入ってました。どうやらほぼ固定で間違いないようですね。
7月には100円バスの代走で同車を河原町で目撃しています。JRに委託変更してから面白い運用してくれますね(笑)
ただ南5と特81は土日同じ時刻に竹田駅を発車しているのでおしい運用しています。てか81自体全便竹田駅によればよいのに・・・といつも思ってしまいますね。

あと昨日11時代に203を乗り夕方に17系統乗りましたが見事同じ運転士さんでした。どうやら混成ダイヤ(と言っても錦林は3つのみ・・・)のようです。
向こうも「あっ、・・・。」みたいな雰囲気でちょっと気不味かったですね。では

Re: 6039について

おとすけさん
コメントありがとうございます。

初めまして。今後とも宜しくお願い致します。
京都の寺社仏閣は僕も好きですが、京都人は京都観光をしないという話は当たっていたりします(笑

横大路JRのツーステは現在、南5と特81Aに固定運用を持っているようです。
たまにその運用から外れて19系統などに入ったりするようですが・・・いくらなんでも100円循環バスのツーステは聞いたことが無いですよ!!
てっきり100円循環は中型車しか入らないと思い込んでいましたが、100円循環もなめられないですね(笑

竹田駅のダイヤは確かに酷いですね。横大路阪急と横大路JRでもう少しダイヤ調整をしてほしいものです。
同じことが北行の特81系統・特81A系統にも言えます。
特81は1時間に1本でなんだか中途半端な感じですね。全便竹田駅経由にすると、自分にとってまったく無駄な寄り道に腹を立てる人もいるでしょうし、難しい所です。でも寄り道の所要時間は5分程度ですし、京都駅~竹田出橋間の不均等ダイヤも改善されるので、全便竹田駅経由も悪くないですね。

混成ダイヤというのはどこの営業所でもありますね。
次の他系統運用に入る時、運転士も車両も変わらない場合、運転士は同じだが車両が変わる場合、車両は同じだが運転士が変わる場合の3パターンがあるようです。
例えば、平日朝の93代走に乗ってスタフを覗いた際、93の次の運用が102となっており、このツーステが102に入るのか!?と一瞬ドキッとしましたが、それは「運転士は同じだが車両が変わる場合」にあてはまるわけです。
ちなみに93代走に入った車両はその後17で見かけることが多いので、「車両」の運用は93→17となっているようです。平日の3便すべてがそうかは知りませんが・・・。

No title

100円バスのツーステップは聞いたことないです。78系統でもツーステップは見たことないです。
以前11時代と夕方に17系統に乗りましたが運転士は一緒でしたが車両は変わってました。運転士も車両も変わらないパターンは17系統を2度続けて入る時に見ます。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

100円循環バスのツーステは是非とも見てみたいです。大型車が来ること自体、驚きですし。
78系統も確かにツーステをみませんね。大型ノンステはよく入るので、ありえなくはなさそうです・・・。

運用について錦林の例が多いですが、どこの営業所でも無駄が少なくなるよう、うまく運用を組んで運行しています。臨時バスですら後運用として違う系統に入ったりしますからね。すごいなぁと思います。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者