12月14日の見たまま

なんだかんだで今日もいろいろ行ってきました。
今回は早朝から頑張りました。


1r1.jpg
まずは71系統代走で梅津京阪の6425です。
71系統は九条京阪担当ですが、京都駅八条口行始発便を京都外大前起点で梅津京阪が運行しています。
京都駅八条口到着後は錦林車庫へ回送して93系統となるため、多区間車が充当されます。
土休日はノンステの運用ですが、平日はツーステが高確率で入ります。
71系統にキュービックや西工は普段から入りますが、ブルーリボンは代走ならではのものです。

1番最近、71代走に乗車したのは去年の夏で、車両は今は無き6221でした。
その頃は特に異常も感じられず、まさか廃車されるとは思っていませんでした。


1r2.jpg
続いてこちらは203系統代走で梅津京阪の6261です。
203系統は錦林担当ですが、203甲錦林車庫前行の始発便と、平日はそれに加え3本目の便を西大路四条起点で梅津京阪が運行しています。
錦林車庫到着後はしばらく待機してから93系統となるため、多区間車が充当されます。
始発便は終日ノンステの運用ですが、平日のみの代走2本目はツーステが高確率で入ります。
203系統にブルーリボンや西工は普段から入りますが、キュービックは代走ならではのものです。

71と203、どちらも代走でしか見られない車種がやって来てくれました。
ノンステが入るときだってあるんですから、なかなか幸運でした。


1r3.jpg
こちらは臨29系統で洛西阪急の1526です。
以前に680の臨29系統を紹介しましたが、一応説明を。
松尾橋~四条烏丸までのいわば29系統の区間便ですが、91系統の出入庫路線であるため、29系統担当の洛西近鉄ではなく、91系統担当の洛西阪急の車両が入ります。
四条烏丸行は1日1本のみで、平日は松尾橋6時27分発と、かなり早いです。

交通局の時刻表では、朝の四条烏丸行は29系統と一緒に書かれていますが、夕方の松尾橋行は3系統と一緒に書かれています。3系統の時刻表に書いてあっても洛西阪急担当であり、臨29系統です。


1r4.jpg

1r5.jpg

1r6.jpg
こちらは産大Expressで烏丸の6277、6279、6400です。
デジカメで撮る写真がだいぶマシになってきたので、今回公開することが出来ました。
月曜は6059が、火曜は6401が入っていたのですが、今日は1番つまらない3台でした・・・。

このようなレイアウトの幕は、産大Expressくらいですね。
系統番号に直行と書かれているので、交通局は直行号系統と表現しますが、それじゃ全然わからないですよね。


1r7.jpg

1r8.jpg
こちらは快速1系統で西賀茂の515と6096です。
来ました最古参車!!
慣れないデジカメで緊張しましたが、僕的には素晴らしい出来栄えです。
やはり丸目ブルーリボンはいいですね(笑

でも昨日、ワンステが入っていたのに見事に撮り損ねたのは非常に悔しいです。


1r9.jpg
こちらは1系統で西賀茂の6244です。
別に珍しい云々ではなく、撮れたから載せただけです。
最近、これは載せないと!という写真だけで20枚超えたりするので、こういう普通の写真を載せることができませんでした。

交通局の誇り、栄えある1系統ですね。1と37の写真はほとんど持っていないので、これでも貴重な写真です。


1r10.jpg
こちらは37系統で西賀茂の6404です。
6404は、醍醐営業所最後の新車として名高い車両ですね。
1996年度新造車で唯一の日野一般車であり(他はHIMR)、このような経歴も持っている特別な車両です。


1r11.jpg
こちらは205系統で九条の6046です。
九条に3両いる最古参車で、この前202臨時に入ったのがこれです。
十分に明るいのにライトを点けてますね。丸目が際立ってちょっといい感じ?(笑


1r12.jpg
こちらは北1系統で烏丸の344!!
今日も204系統かと思いきや、まさかの北1系統!!朝のみの運用に入っていたようです。
前に204→北1と流れていく344を見ましたが、写真に収められたのは初めてです。
あとは101と北3です。この2つは見たこともありません。北3はたまに入るようですけどね。
101は・・・。来シーズンの臨101に期待ってとこかな。

考えてみれば、3日連続で344を見て、写真も撮れたというのはなかなかすごいですね。


1r13.jpg

1r14.jpg
こちらは快速205系統で、九条京阪の867と梅津の6076です。
なんかバスよりも背景の、透き通った青空の方が魅力的です(笑
まぁ九条京阪のノンステの中では一風変わった車両が来てくれたのは良かったかな。
6076は例の何でもありの運用です。


1r15.jpg

1r16.jpg
こちらは特205系統で梅津京阪の1700と956です。
こういうノンステは10系統とかに入っていても魅力が無さ過ぎて絶対撮らないので、こういうところで写真を稼いでおきたいものです。


1r17.jpg

1r18.jpg
最後は臨202系統で梅津京阪の6668と6260です。
臨202系統の6668は初めて見ました。なかなか珍しいですね。

どちらも番号の紙を掲示していませんね。
ちょっと複雑な話なのですが、まず四条大宮で回送の6260が走っていて、②を掲示していました。6260のすぐ後ろには回送の6668がいて、番号は掲示していませんでしたが、普通に考えたら③ですよね。五条坂の発車時刻は②が16時5分で③が16時10分なので、連続で走っているのも納得できます。
しかし東山三条に先に到着したのは6668で、②の時刻とぴったりでした。
そして6分後に番号を裏返した6260が到着。

意味がわかりませんが、考えられるのはまず、③の予定だった6260が間違えて②の紙を持ってしまい、②の予定だった6668は②の紙が無いので紙無し、6260は②を表示するのはまずいので裏返した、ということ。でもこれだと四条大宮の時点で順番が逆だった理由の説明がつきません。
もうひとつは、回送の時点で6668が何らかの理由で6260を抜かしてしまい、6260は③になってしまったので、②の紙は裏返した、ということ。抜かした理由が大事ですけどね。それに、これだと6668がなぜ③の紙を持っていないかという話になります。まぁずっとどこかに隠し持っていたかもしれないですけど。
そうなると最後に考えられるのは、6668が実は臨時だったということ。臨時なら6260を抜かしてもそうおかしくない気がしますし、普段入らない6668が入ったのも臨時だからと説明がつきます。

結局のところ、全然わかりません。実際に何があったのかは知るすべもありませんし、はっきり言ってどうでもよかったですね(汗
6668が入ったという事実で十分でした。


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北1の344は初めて見ました。面白いなぁ〜。

Re: No title

名無しさん@ニュース2ちゃんさん
コメントありがとうございます。

初めて見られましたか。やはり結構珍しかったようですね。
玄琢方面の狭い道を走る344が撮れたら最高でしたね・・・。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者