2016年3月19日ダイヤ改正

2016年3月19日、京都市バスのダイヤ改正が行われました。
路線の新設や名称変更、均一運賃区間拡大など、去年より盛りだくさんの内容となっています。

まずは路線の新設と名称変更について、系統番号順に紹介していきます。

12k1.jpg

12k2.jpg

12k3.jpg

12k4.jpg
58系統が新設されました。
58系統は二条駅西口~七条大宮・京都水族館前~梅小路公園・京都鉄道博物館前を結びます。
担当は横大路阪急で、土休日の昼間に30分間隔で運行しています。
二条駅・四条大宮と梅小路公園の需要を踏んでのことだと思いますが、今のところはガラガラでした。
中型車が入ることもあるようです。

停留所については後述しますが、梅小路公園が梅小路公園・京都鉄道博物館前に名称変更されています。


12k5.jpg

12k6.jpg

12k7.jpg

12k8.jpg
水族館・東山ラインが経路変更の上、86系統になりました。
水族館・東山ラインは梅小路公園~東山七条~三条京阪前を結び、烏丸七条を通るのに京都駅前には入らないというちょっと変わった路線でしたが、86系統は京都駅前にも来るようになりました。
京都駅前と下京区総合庁舎前を通るようになったので、七条西洞院には止まりません。
担当は引き続き梅津JRで、土休日のみの運行です。


12k9.jpg

12k10.jpg

12k11.jpg

12k12.jpg
特208系統が経路変更の上、88系統になりました。
特208系統は九条車庫前~東山七条~京都駅前~梅小路公園という路線で、往路は[京都駅・水族館・梅小路公園|臨]という幕を使い、復路は普通の208入庫便として運行していましたね。
今回の88系統では京都駅八条口経由となりました。なので最初は205の経路で、八条通から竹田街道を経て再び九条通に入ります。
担当は引き続き九条で、土休日のみの運行です。


12k13.jpg

12k14.jpg

12k15.jpg

12k16.jpg

12k17.jpg
水族館シャトルが急行103系統になりました。
京都駅前~梅小路公園を結ぶのは変わりませんが、平日も運行されるようになりました。期間限定で平日の臨時運行は今までも行われていましたがね・・・。
また、水族館シャトルは横大路阪急担当でしたが、急行103系統は九条と洛西近鉄の共管となっています。
九条は往路と復路で別の幕が用意されていますが、洛西は横大路時代と同じく往復表示になっていました。
洛西は担当路線数が多いので、幕のコマ数を減らしたかったのかもしれませんね。


12k18.jpg

12k19.jpg

12k20.jpg
四条河原町ショッピングライナーが経路延長の上、急行104系統になりました。
四条河原町ショッピングライナーは京都駅前~四条河原町~三条京阪前を結ぶ路線でしたが、京都駅前~梅小路公園・京都鉄道博物館前間が延長され、さらに平日も運行されるようになりました。
土休日は15分間隔で、平日は60分間隔です。
担当は引き続き洛西近鉄で、103と104の運用流れも見られました。
急行○系統のラインカラーは初めてですね。


12k21.jpg

12k23.jpg

12k22.jpg
急行105系統が新設されました。
急行105系統は京都駅前~(堀川塩小路)~京都駅八条口~(烏丸通・十条通・師団街道)~稲荷大社前~竹田駅東口を結びます。
京都駅前~稲荷大社前は途中京都駅八条口にのみ停車し、稲荷大社前~竹田駅東口は各停です。
担当は横大路阪急で、平日・土休日の昼間に30分間隔で運行しています。南5と105で15分間隔ということですね。

12k24.jpg

12k25.jpg

12k26.jpg

12k27.jpg
105系統の一部便は、京都駅前~竹田駅東口~横大路車庫前の直通運行を試験的に行っています。
稲荷大社と伏見桃山エリアを直結するというのがコンセプトのようで、直通便は専用の札を掲出しています。
とはいえ竹田駅~横大路車庫も各停なので、もはや区間急行ですね。


12k28.jpg

12k29.jpg

12k30.jpg
南5系統も一部便で、京都駅前~竹田駅東口~横大路車庫前の直通運行を行っています。
南5は以前から横大路車庫→竹田駅を南5出系統、竹田駅→横大路車庫を特81系統として運行しており、それを南5の番号のまま運行してしまうという形ですね。
なので南5出系統 [竹田駅東口|臨] は廃止となっています。
ただ直通運行が試験的なものとなっているので、もし試験運行を終了する場合は南5出復活もありえますね。


12k31.jpg

12k31a.jpg
通常の南5の幕も変更されており、復路は随分シンプルになりました。
2枚目が以前の復路の幕です。「南」の下に「South」が入ったので、往路の幕もそこだけ変わっています。


12k32.jpg

12k33.jpg

12k34.jpg
祇園Expressが急行106系統になりました。
京都駅前~祇園~四条河原町~京都駅前の祇園Expressが106系統となりました。
担当は九条のままで、土休日のみ運行も変わりません。100番台の系統で平日に走らないのは106だけです。


12k35.jpg

12k36.jpg
岡崎・東山・梅小路Expressが急行110系統になりました。
その名のとおりの路線でしたが、とにかく名前が長いので、シンプルになって良かったと思います。
梅津担当で土休日の昼間に30分間隔というのは変わりませんが、新たに平日も60分間隔で運行されるようになりました。
ちょっと車両的なことを言っておくと、写真の714は201用車(予備)でしたが、新車が入ってから715と同じような扱いになっています。



続いて経路変更についてです。
京都駅南口駅前広場の整備に伴うものです。

71・特71系統が京都駅八条口アバンティ前~東寺道~九条車庫前まで経路延長されました。
そのため九条通~竹田街道~八条通~烏丸通の見かけの一方循環(乗り通し不可能)は無くなりました。

12k37.jpg

12k38.jpg

12k39.jpg

12k40.jpg
なお、71・特71系統の九条車庫~東寺道~京都駅八条口の区間は「臨」として運行しています。
公式発表では71・特71は九条車庫が起終点となっていますが、実のところ71・特71は京都駅八条口が起終点であり、九条車庫~京都駅八条口間の回送を営業化したという形ですね。


16系統の起終点が京都駅八条口アバンティ前から京都駅八条口に変更となりました。
そのため九条通~竹田街道~八条通~烏丸通の見かけの一方循環は無くなりました。
また、従来の通り往路のみ九条駅前に停車するため、大石橋→九条駅前は四条大宮のダブル停車と同じような感じになっています。


84系統が京都駅八条口アバンティ前~東寺道~九条車庫前まで経路延長されました。
そのため竹田街道~八条通~烏丸通~九条通の見かけの一方循環は無くなりました。
また、京都駅八条口アバンティ前~九条河原町間が、従来は大石橋経由でしたが、河原町八条経由に変更されています。
河原町八条停留所は新設です。

この界隈はややこしくいので、あまりうまく説明できません。



次に、均一区間の拡大についてです。
岩倉・修学院地域が均一運賃区間内となりました。

12k45.jpg

12k46.jpg

12k47.jpg

12k48.jpg

12k49.jpg

12k50.jpg

12k67.jpg

12k68.jpg

12k69.jpg

12k70.jpg
岩倉操車場前が起終点の5・特5・31・65系統が均一路線となり、青色になりました。
青5と言うと昔の銀閣寺止の5を思い出す方も多いかもしれませんが、今の青5は岩倉まで行ってしまいます。
小学校の頃いつも行っていた嵐山地区が2014年春に均一化され、ちょっと前までいつも行っていた岩倉地区もついに均一化。もっと早くやってくれればという気持ちは拭えません(笑
でも懐かしの場所に500円券で気軽に行けるというのはすごく良いですね。

以前から単区間車だったLED車や6399・79・94・1266なども岩倉に行くようになりました。
さすがに212~217はまだ入っていないと思いますが(笑

岩倉系統が均一化したので、九条京阪の整理券車は消滅しました。
ついでに言うと、整理券車のツーステはもう横大路阪急の6400のみだったりします。


12k51.jpg

12k52.jpg

12k53.jpg

12k54.jpg

12k55.jpg

12k56.jpg

12k57.jpg

12k58.jpg
修学院地域を通る北8系統も均一路線となり、青色になりました。
青い北8というのもインパクトが凄いです。
烏丸の多区間系統は北3と特37のみとなったので、整理券車がかなり減っています。
どうやら現在整理券機器を積んでいる車両は、すべて整理券車マグネットの「兼用車」のようです。

8と北8は経路の重複は無いのですが、北8にも「North」の文字が加わっていますね。
高雄へ行きたい外国人が北8に乗って、北山界隈をぐるぐるするという事態は避けられるかもしれません(笑
当然ながら北1も「North」が入りました。1と北1、5と南5はややこしく、以前にもこの英語表記が入っていた時代がありましたね。
ちなみに北3は現在も入っていません。



次に路線の移管についてです。
急行103系統(旧 水族館シャトル)が横大路阪急から九条・洛西近鉄へ移管されたのは前述の通りです。

12k71.jpg

12k72.jpg
特南1系統が洛西近鉄から横大路阪急へ移管されました。
特南1は南ブロックなのに長らく洛西が担当してきましたが、この度横大路へ移管され、南ブロックはすべて横大路担当となりました。
早速中型からCNGまで幅広く充当されており、22日の夕方にはなんと単区間車の6515も入りました(笑
これはさすがにトラブルだったようで、復路で1771に交換されたそうですが、こんなこともあるんですね・・・。


12k73.jpg

12k74.jpg

12k75.jpg

12k76.jpg
84系統の代走便が洛西近鉄から横大路阪急へ移管されました。
84系統は横大路MKが小型車で運行していますが、去年から朝の1往復を洛西近鉄の中型車が代走していました。
今改正で夕方にも1往復中型車便が設定され、どちらも横大路阪急が担当しています。
朝夕とも同じ車両で、元MK車固定のようです。


12h84.jpg

12h85.jpg

12k77.jpg
快速205系統に横大路阪急担当便が設定されました。
2005年頃、試験的な増発で横大路京阪が快速205を持っていたことがありましたが、その時はマグネット+臨時幕で運行しており幕は入っていなかったので、横大路の車両が快速205の幕を出して走るのは初めてのことになります。
横大路便は往路の1限便1本と復路の3・4限便1本ずつの計3本で、すべて同じ車両が入ります。
代わりに1限便は梅津が減り、4限便は九条が減っているようです。



ここで市バスとは別ですが、ひとつ新設系統を・・・。

12k41.jpg

12k42.jpg

12k43.jpg

12k44.jpg
京都まちづくり交通研究所による東寺・水族館・西本願寺エクスプレスが廃止され、東寺・梅小路エクスプレスに生まれ変わりました。
京都駅八条口~東寺東門前~七条大宮・京都水族館前~梅小路公園・京都鉄道博物館前という至ってシンプルなルートになっています。
以前は花屋町通を走ったり、なかなか個性的なルートでしたからね。
15分間隔で土休日のみ運行、引き続き九条京阪のLED車が担当しています。



最後に停留所関係をさらっとまとめます。

桂中学前~千代原口間に「西京区役所前」新設。(29・69系統)
京都駅八条口アバンティ前~九条河原町間に「河原町八条」新設。(84系統)
小枝橋~竹田駅西口間に「城南宮(東西行)」新設。(臨18系統)

梅小路公園→梅小路公園・京都鉄道博物館前に名称変更。(58・86・88・103・104・110系統)
南福西町→南福西町(竹林公園前)に名称変更。(西3・特西3・MN特西3・特西4・西8系統)


また、特西4系統の平日の試験運行が実施されています。土休日と本数は同じです。
その他、69・70・南2・205系統の増便や、各系統ダイヤ調整が行われました。


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。青5は懐かしいてますね。九条時代の青5は94年式までのツーステがメインだった気がしますので95年式以降のV8キュービックは新鮮です。また、特南1に737が就いてましたので転属でしょうか。

Re: タイトルなし

たかしさん
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
青5というと九条担当で17と連結運行していて、その名残が17の幕に残っていて、ということくらいは把握しています。実際に見たことは無いんですけどね(笑
94年式以前の車両がメインだったんですね。確かにU-LVの画像をよく見ました。エアロスターKも入っていたような・・・。
今回の青5に入るツーステは6261と6399の2台のみとなってしまいましたね。

特南1は朝撮影して来ましたが、横大路阪急に移管されています。
でもCNGも入っていたんですね・・・また撮りに行かないといけません(笑

九条時代の青5で一度だけ74を目撃したことはありましたが92~93年式のふそうのイメージが強いです。(笑)
車両ではなく系統移管なんですね!

青い北8系統、かなりインパクト大ですね。
そして、整理券対応車で烏丸配置の激減は、北3系統は基本的に同じクルマしか入らなくなると楽しみ無くなりますね。
青5系統は、自分も銀閣寺止め(57系統に循環)のイメージが強く……「岩倉青5系統」のインパクトも地味にあるのですが(笑)
一番インパクト大きいのは、青65系統&青31系統になりますね。

No title

番号つきの急行系統が一気に増えましたね…
3連休の最終日に京都駅の地下から上がってきたところ、104京都駅止がなんと3台連続で走ってました笑
京都駅「まで」が入っていたのにも少し違和感を感じました、今は梅小路までなんですね…

特南1に乗ってました

特南1系統に桂高校前から乗車して外を見てたら、撮影されている方がすらいむ氏のように思えたのですが、やはりそうでしたか。

Re: タイトルなし

たかしさん
コメントありがとうございます。

そうでしたか・・・エルガの目撃もあったようですが、ノンステは珍しかったでしょうね。

移管についてはダイヤ改正記事で紹介しておきました。
これから走り出すものもあるようで、追記することになりそうですがね。

Re: タイトルなし

RXさん
コメントありがとうございます。

僕が予想していたほどは整理券車は減らなかったようです。
整理券車から単区間車になったのはおそらく7台です。

57系統は青5の代替で、青5と循環運行していたのは17ですね。
31・65・北8は昔から白色のイメージしかなかったですからね・・・。

Re: No title

パープルさん
コメントありがとうございます。

四条河原町ショッピングライナーやら岡崎・東山・梅小路Expressやらを書くのは正直めんどくさかったので、かなりありがたいです。
104の3団子ですか!それは凄いですね・・・。
京都駅までといえば、岡崎・東山・梅小路Expressが試験運行していた頃の京都駅までの便は「岡崎・東山・エクスプレス」になっていたのを思い出します。中点もこの通り表示されていました(笑

Re:

C61-200さん
コメントありがとうございます。

あれに乗っておられたんですか!
こんな場所で見られてしまうとは驚きです(笑
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者