快速205系統のLED

小ネタ第9弾は、快速205系統のLEDについてです。


11q18.jpg
2012年春以降の旧LEDです。
快速の文字が反転していない初期LEDは撮影出来ませんでした。
2012年春以前はハイブリが快速205に入ることはめったにありませんでしたが、2012年度から復路にランダム運用が発生し、その便にハイブリも入るようになりました。
ただ、往路は臨時便くらいでしか見られなかったと思います。

11q9.jpg
復路ですが、側面の表示です。
初期LEDでは「205快速Rapid」と「京都駅まで」が上下反対になっており、烏丸七条の次は205快速Rapidというよくわからないことになっていました。
「京都駅まで」と「Kyoto Sta.」が離れているのも変な気はしますが(笑
また、初期は色が反転している部分が無く、当然ながら「京都水族館」の文字もありませんでした。


11q19.jpg
2012年度車に採用された新LEDです。
205の文字は見やすくなりましたが、代わりに快速が見にくくなっています。
側面は全然撮影していませんでした。


11q20.jpg
新幕になると直営のLEDが消えましたが、快速205は九条京阪と梅津JRの担当があるので、現在もLEDが見られます。
通名が加わるなど、レイアウトがかなり変更されています。

11q21.jpg

11q22.jpg

11q23.jpg
快速205は同じ行先でも4種類の表示が出てきたわけですね。
ちなみに2015年度からは側面の「0」に斜線が加わっているようで、側面は5種類ということになります(笑


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者