デコバスの一般色時代

小ネタ企画第5回の今回は、デコレーションバスの一般色時代の画像です。
デコレーションバスは、2012年6月10日の京都市公営交通100周年記念フェスタに際して、運行を開始しました。
梅小路公園が会場だったので、当日は5台とも水族館シャトルに充当されていました。
当初は100周年記念車ということなので運行は2012年の大晦日までの予定でしたが、2013年になっても一般色に戻ることはなく、2013年4月1日からは京ちゃんバスとなって再スタートしました。
廃車までこのまま走ることになるかもしれないので、一般色時代のほうがいよいよ貴重になりますね。


11c1.jpg

11c2.jpg
西賀茂の1391です。
何せ一般色なので普通の写真ですが・・・(笑
二条城・金閣寺Expressにフェニックスが充当されたのは忘れられませんが、ラッピング前にも入ったことがあるというのはすっかり記憶から飛んでいました。


11c3.jpg

11c4.jpg
梅津の1441です。
1441は外大臨の画像がありました。Pink Linerとして外大臨に入っていれば大ネタですね。
当然ながらこの頃は、ただの3用車としか思っていませんでした。


11c5.jpg
錦林の1513です。
一般色の1513はたった1枚、まさかの102でした。
そして黄色くなってからは、一度も旧幕の102で撮れず。臨100と臨101は撮れていたので、尚更悔しいです。


11c6.jpg

11c7.jpg
九条の1550です。
1550は車いすマークが逆向きということで、一般色の頃からネタな存在でした。


11c8.jpg

11c9.jpg
烏丸の1788です。
101は臨時便です。当時の101は定期便はもちろん、臨101烏丸便もオールツーステだったので、ワンステの充当は結構レアでした。
今でこそ1788は101固定になり、ツーステはなかなか見られなくなりましたがね・・・。


以上、もう二度と見られないかもしれない、デコレーションバスの一般色画像でした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者