元日の見たまま

9c23.jpg
新年初見たまま記事です。
新年早々の大雪のおかげで、バス漬けの正月三が日となりました(笑

トップ画像は、大晦日に充当された43赤灯の6036です。
終夜バスがあったのでこれが撮り収めにはなりませんでしたが、大晦日の夜に嬉しいものが見られました。


1月1日(木)

9c24.jpg

9c25.jpg

9c26.jpg

9c27.jpg
こちらは阿含の初護摩臨時バスで烏丸の6405、九条の6267、6282、西賀茂の6231です。
元日の朝は恒例の三条京阪へ行ってきました。被りやすいので途中から四条京阪へ移動しましたが・・・。
去年は10号車まででしたが、今年は14号車まであってなかなか熱かったです。
車両は烏丸の6255・6405・6406、九条の6267・6278・6282・6403・西賀茂の6227・6231・6235・6244・6404でした。
6405と6267が2周していたので、計12台です。



9c28.jpg

9c29.jpg
こちらはショッピングライナーで洛西近鉄の1471、1472です。
ショッピングライナーの創味ラッピングは驚きましたが、最近よく入っているようですね。
創味は主に28・29・73・91で運用されていますが、一応西ブロック運用もあります。



9c30.jpg

9c31.jpg

9c32.jpg

9c33.jpg

9c34.jpg
こちらは101系統で烏丸の6253、6251、6401、322です。
正月三が日は北野天満宮輸送で臨50と臨101が運行されます。
元旦は良い天気で初日の出も拝めたのですが、午後から雪が降り出しました。
大雪の中やって来た322は、ダブルHM+ステッカーという素敵な仕様で笑いました。



1月2日(金)

9c35.jpg

9c36.jpg
元日の昼過ぎから降り続いた雪が積もり、夜が明けると一面銀世界となっていました。
とにかく北へ行きたいという思いで、6系統始発便の74に乗って玄琢下へ。
源光庵前の信号は、急坂になる手前で停車しておくという工夫が見られた以外は、案外スムーズでした。


9c37.jpg

9c38.jpg

9c39.jpg
こちらは北1系統で烏丸の220、224です。
朝の北1はチェーンを装着した220と224が充当されていました。
224にはチェーン着装車札が置いてありますね。今年から使い始めたのか、初めて見ました。
特37専用車の224が北1に充当されるのはかなりレアで、整理券車ステッカーは剥がしてありますが、特37ステッカーがそのままですね(笑



9c40.jpg

9c41.jpg
こちらは北3系統で烏丸の6277、6279です。
6277もチェーン着装車で、朝の北3に充当されていました。雪が融けてきた昼前には、北1も北3も普通の車両に交代しました。
6279は朝から北3・北8の運用で走っていたようです。



9c42.jpg

9c43.jpg
こちらは50系統の臨時便で九条京阪の6399、6260です。
1日の臨50はノンステでしたが、2日はツーステでした。
九条でこれだけ雪を積んでいるというのはなかなかです。横大路でもかなり積もっていたようで、凄いですね。



9c44.jpg

9c45.jpg
こちらは59系統で梅津JRの1231、6259です。
59の1231・1685・6259が3団子で走っていました。
6259は59が似合うなぁと勝手に思っています。特59の1231も魅力的です。



9c46.jpg

9c47.jpg
こちらは101系統で烏丸の1788です。
またもや旧101ダブルHMで、しかも今回は片方が逆さまです(笑
さらに1枚目を撮った25分後、赤灯でやって来た1788は片方が京ちゃんバスHMに変わっていてとどめを刺されました。
101のHMは逆さまにしてもちゃんと101に読めますね(笑


9c48.jpg
こちらは206系統で烏丸の1788です。
101赤灯が206乙入に流れ、楽しい光景が見られました。
HMを逆さまに付けるという発想は無かったですね・・・。



1月3日(土)

9c49.jpg
2日の晩からまた雪が降り出し、雪がだいぶ融けてきていた市内も、夜が明けてみればまたも銀世界。
前日の積雪を上回る22センチで、61年ぶりの大雪になりました。
画像は紫野泉堂町東向きです。道路も街路樹も山も真っ白ですね。



9c50.jpg

9c51.jpg
こちらは6系統で九条京阪の2047、72です。
前日よりも凄い雪ということで、探検気分でまた6系統始発の72に乗って玄琢下へ向かいました。
しかし乗車早々、「このバスは千本北大路から迂回いたします。」とのアナウンスが。
九条京阪車はチェーンを履いている車両がいないので、履いている北1のみが玄琢に乗り入れ、6は千本北大路から北大路堀川、上堀川を通って紫野泉堂町へ迂回運行となっていました。

千本北大路から紫野泉堂町まではノンストップですが、上賀茂神社へ行きたいお客さんを上堀川で降ろすなど、柔軟な対応もしていました。
上賀茂神社へ行くためになぜ6に乗ったのかは疑問ですが(笑

画像は堀川北山を左折する6系統です。
6系統は四条大宮12時発まで迂回ルートで運行していたようです。
これ以外に、M1系統は始発から運休していました。1日の夜はさらに酷く、M1・西5・西6運休、3Aを3Fに変更、山越系統が丸太町通へ迂回など、大変な状況でした。



9c52.jpg

9c53.jpg
こちらは北1系統で烏丸の223、6254です。
北1始発は前日からチェーン着装車になっている220だったようですが、なぜか2周目で224に交代し、3周目からは223になりました。以降220は出て来なかったので、何らかのトラブルでチェーンを223に付け替えたのかもしれません。
224が姿を消したため、しばらく223のみで回していました。当然20分間隔を1台で賄えるはずもなく、運休便が出てきていましたが、10時半頃にチェーン付の6254が登場してようやく2台体制に・・・。
それでも遅延が酷く、上の写真を撮影した時も223と6254が団子で走っており、悲惨な状況でした。

午後にはチェーン無しの6255も出てきて、なんとか安定したようです。
午前中の運休分の本数合わせで臨時便を出すかと思っていましたが、夕方までそれらしい便は見当たりませんでした。夜は確認していないのでわかりません。



9c54.jpg

9c55.jpg

9c56.jpg

9c57.jpg
こちらは北3系統で烏丸の6277、224です。
北3もチェーン着装車限定となっていたようで、224が北1から姿を消した理由はこれでした。
北3の中型車は初めて見ました。以前は産大長期休業中にRMも充当されていたようですが、新幕になってから定期便では初めてかもしれませんね。臨時便では数日前に走ったようです。
朝の北1で見た時は整理券車ステッカーが無く、特37ステッカーは入口後ろに貼られていたのですが、北3では整理券車ステッカー2枚貼り、特37ステッカーは広告枠内に貼るというとんでもない仕様でした。
そして北3の3周目になるとステッカー類をすべて剥がしていて、目まぐるしい変化です(笑



9c58.jpg
こちらは北8系統で烏丸の1478です。
224だけでなく、1478も整理券車ステッカー2枚貼りになっていました。
さらに1790は3枚貼りを披露していて、整理券車アピールが凄いです(笑


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
最近、烏丸の多区間車ではダブルヘッドマークならぬダブル整理券ステッカーがはやっているようです。元日には北8の6277がその芸当をしており、しかも夕方の北8循環便に充当されていました。
1日は北大路バスターミナルで北1を待っているとダイヤが乱れている旨のアナウンスが営業所のほうからされていたり、北大路堀川から烏丸にかけて、車道が車でみっしり埋まっていたり、相当大変でした。
源光庵のところの交差点では赤信号から青信号になって発進するとき、いつもの停止位置に止めてしまうと、空転してバスが全然発進できないトラブルが北1で発生していたので、その点を踏まえて手前で信号待ちしてたのでしょう。またその影響からか、1日夕方の6系統に2414が充当されていたのですが、佛大前で運転を打ち切っていました。回送でどこかの道を通って、紫野泉堂町あたりから、復路の定刻に載せて走らせてたのだと思います。
とにかく大変な年初めになりましたね…。

1月3日の6号系統

あけましておめでとうございます。

1月1日に千本北大路で雪の中撮影していたら、次の日から風邪で全く外出出来ない状態となってしまいました。

ところで1月3日の6号系統迂回ですが、大阪から来たうちの姉が、四条大宮から乗った時は玄琢に行かないとアナウンスしていたが、途中から行くことになったとアナウンスしていたと言ってたので、おそらく12:30の便から正常経路に戻ったみたいです。

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

僕も6277の画像を見たときは驚きました(笑
それ以来ステッカー芸が続いていて、楽しませてもらっています。

ダイヤが乱れている時は、さすがに放送を入れるんですね。
一方BT以外で待っているお客さんが、来るか来ないかもわからずに数十分待たされるのは酷な話です。

1日夕方に6の2414が佛大で打ち切られたとなると、夜は3日朝と同様の迂回を行っていたのでしょうね。
本当に壮絶な年明けでした。

Re: 1月3日の6号系統

C61-200さん
コメントありがとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。
雪の中の撮影は本当に寒いです。僕はスキーウェアを着ていました(笑

迂回について貴重な情報をありがとうございます。
12時発まで迂回運行をしていたということですね。

No title

北3のRMは以前は大学の長期休業中など需要が少ない時に見られていましたよ。

Re: No title

通りすがりさん
コメントありがとうございます。

なるほど、開校期間以外は北3に充当されることもあったのですね。
実を言うと「改正後」初めてかもしれないということを書きたかったのですが、言葉が足りていなかったので訂正しておきました。
ご指摘ありがとうございました。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

西5と西6運休ですか…
桂坂に住んでた時にも何とか運行してましたが、今回の雪は本当に凄かったんですね!

Re: タイトルなし

洛西近鉄さん
コメントありがとうございます。

こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
1日の夜はあっさりと運休を決断したのでまだ良かったのですが、2日の夜は西5が1時を過ぎても走っていたようで、各地で悲惨な遅延が発生していました。
運転手の皆さんは本当に新年早々お疲れ様でした・・・。

こんにちは!
いつも楽しみに拝見しています!
単純な質問なのですが、京都マラソンのときは普段と違ってものすごく迂回する系統が多いですよね!
でも臨時のバスダイヤとかは組まずに遅れたら遅れたまま……という感じなのでしょうか?

雪で始まる京都

今年の京都は大雪で始まりましたね。
元旦夜は名神高速が閉鎖された影響か、三条通りを歩いていると車が数珠繋ぎ、東山三条と三条京阪の短い区間に岩倉行き5系統が7台連らなっていました。いずれの車内も乗客は無人状態でしたが。神宮道までも動けない状態なので東山三条で左折、北上していました。
三条京阪で乗車率半分くらいの8台めの5系統がやってきたとき、三条通り東行きバス停で扱わず、なぜかターミナル東側の通りを南行してゆきました。ターミナルに入って、京阪、叡山電車乗り換えを促したのでしょうか。

HM2枚はかつての阪急京都線の特急電車を思い出しました。

Re: タイトルなし

市バスさん
コメントありがとうございます。

いつもご覧頂き、ありがとうございます。
経路変更中も通常ダイヤで運行するので、遅れたら遅れたままになります。
逆に経路変更で定刻より早く正規ルートに戻ってしまう場合は、どこかで時間調整をする必要があるでしょうね。

Re: 雪で始まる京都

NAOさん
コメントありがとうございます。

1日の夜は本当に悲惨でした。
しかし東大路から迂回が許されるなら、河原町から迂回しておくという対応もありだったのではと思いますが、三条京阪にはやはり停車しておきたいのでしょうかね。
あの通りを南行するのは珍しい光景ですね。どういう意図だったのかは予想がつきませんが・・・。

阪急のダブルHMを検索してみると、初詣特急というのがヒットしましたが、それのことでしょうかね。

Re:Re:雪で始まる京都

こんばんは、再コメ失礼致します。
阪急電車の件ですが、方向幕が採用されるまで編成先頭部、後尾の表示板は京都線の特急、通勤特急だけは左右に2枚の丸型特急看板を提げていました。
急行や普通はもとより、神戸線の特急でさえ片側1枚看板だったので、京都線の特急は何か格調の高さのようなものを感じました。
しかし、西宮球場での阪急ブレーブス試合開催日は、通常特急丸型看板1枚と、もう片方にブレーブスマスコットのイラスト看板を掲げていて、このときだけは神戸線特急を羨ましく思ったものです。

電車ネタ、失礼致しました。

改めて本年も宜しくお願い致します。

わかりました!
ご丁寧にありがとうございます!

Re: Re:Re:雪で始まる京都

NAOさん
コメントありがとうございます。

詳しい解説、ありがとうございます。電車の話になるとさっぱりです(笑
今年もよろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

市バスさん
コメントありがとうございます。

どういたしまして。今後ともよろしくお願いいたします。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者