12月18日の見たまま

18日は久しぶりに雪が積もりましたね。12月中旬の積雪は9年ぶりのことだそうです。
去年はろくに積もらなかったので、久々の積雪にテンションが上がりました。
今回はそんな18日と19日、21日の見たままです。


12月18日(木)

8w1.jpg
こちらは12系統で西賀茂の335です。
先述のとおり、この日は市内中心部でもうっすらと雪が積もりました。
でもうっすらなので、西賀茂車でも大したことはありませんね。
バスの後ろが霞んでいるのは屋根の雪で、雪を舞い散らしながら走る姿はなかなか良かったです。



8w2.jpg

8w3.jpg
こちらは93系統代走で錦林京都の2018、6245です。
最近93代走の写真が多いのは、懲りずに立命輸送を見に行っているからです(笑
1便目は2018でちょっとイレギュラーでした。2便目はまた1513した。
西工ツーステはわずかな雪でもフロントに乗っかってくれます。



8w4.jpg

8w5.jpg
こちらは快速202系統で九条の1256、6403です。
快速のラッピング車の写真が順調に増えています。
最近快速で動いているリフトは6413のみで、もう片方のリフトスジは6403が代走していました。
めっきり見かけなくなった6414は、16日の冥徳臨で動いたようで少し安心しましたが・・・。



8w6.jpg

8w7.jpg
こちらは快速205系統で九条の1196、梅津JRの1693です。
光華はやはり好きです。
梅津JRも1231を・・・と思いましたが、そううまくはいきません。



8w8.jpg

8w9.jpg

8w10.jpg

8w11.jpg

8w12.jpg

8w13.jpg
こちらは204系統で烏丸の6400、6251、6405、6406です。
朝の入庫便で甲乙1台ずつと、乙循環で2台の計4台もツーステが走っていました。
定期便にツーステ4台とは前代未聞です。



8w14.jpg

8w15.jpg

8w16.jpg

8w17.jpg
こちらは206系統で烏丸の6401、6253、6277です。
204のみならず、なんと206もツーステ祭でした。
撮れませんでしたが乙で6252も走っていて、206も4台のツーステが走っていました。
6253は後ろだけ幕がずれていますね。

さらに6254は101に充当されていたので、烏丸のツーステで動いていないのは6255・6279だけでした。
雪の影響なのか知りませんが、定期便だけでこんなに稼動するとは驚きです。
ちなみに翌日は1台も見かけませんでした(笑



8w18.jpg
こちらは1系統で西賀茂の6666です。
12月2日からクリスマスHAPPY BUSとして運行しています。
今年もまだ乗れていませんが、なかなか派手な内装になっているようですね。
リースを付けるために、久しぶりにHMが復活しました。



8w19.jpg
こちらは特37系統で烏丸の224です。
特37は普段と変わらずでした。
兼用ワンステ以外の整理券車すべてにステッカーが貼られたので、224も例外ではありません。
これもマグネットかもしれませんが、剥がす時はまず無いでしょうね。



8w20.jpg
こちらは北1系統の臨時便で烏丸の904です。
この日の気まぐれ臨時は北1でした。
北1臨時はツーステばかり撮っていたので、これはこれで撮れて良かったです。



8w21.jpg
こちらは回送車で横大路阪急の706です。
横大路のミディが北大路BTに入っていったので、205臨時?特37臨時?なんてバカなことを考えていたら、回送車のまま出て来ました。
指導員らしき人が乗っていたので教習なのかもしれません。
となると来春のダイヤ改正で、横大路車が北大路に来るようになるということなのでしょうか。



8w22.jpg
こちらは67系統で西賀茂の929です。
67緑灯は市民共済でした。
産大の67なんかも撮りたいなぁと思っています。



12月19日(金)

8w23.jpg
こちらは93系統代走で錦林京都の339です。
2018に引き続き、今度はブルシチが充当されました。
93代走は車両がかなり限られているため、普通のブルシチは初めて見ました。



8w24.jpg
こちらは西日本JRバスで京都営業所の534-9901です。
1日1往復の一条通・烏丸通経由便です。
前日の雪でチェーンを装着した車両が数台いて、翌日もそのままで走っていました。
ガリガリと音を立てて走るのですぐわかりますね。



8w25.jpg

8w26.jpg

8w26a.jpg

8w26b.jpg
こちらは特18系統、18系統で横大路阪急の6039です。
大型すらあまり入らない18・特18のU代です。
朝の特18を1.5往復して一旦入庫したので昼はノーマークでしたが、臨18を走ったりもしたようです。
最後は18往路赤を走って終了、嬉しい珍運用でした。



8w27.jpg

8w28.jpg
こちらは快速202系統で九条の1226、936です。
すみとくんバスもいいですね。
6413の便はV8西工エルガが代走していて、6413はなぜか快速205でした。



8w29.jpg
こちらは臨15系統で錦林京都の6240です。
最近6247・6248ばかりだったので、久しぶりに純正車を見ました。
やはり6240も102に流れていました。でも梅津のように洛バスステッカーを貼ったまま走るということは無いですね(笑



8w30.jpg
こちらは臨1系統で西賀茂の1383です。
2台とも西工ノンステでしたが、創味は嬉しいです。
臨6が西賀茂京都だった頃も普通のノンステはめったに入りませんでしたからね。



8w31.jpg

8w32.jpg
こちらは15系統、12系統で西賀茂の6238です。
衣笠操車のステップ車はだいたい日に1、2台走っているようです。
フロントの左下が真っ黒になるのは冬の西賀茂の風物詩です(笑
車庫で吹かすのが原因みたいですね。



8w33.jpg
こちらは204系統の臨時便で烏丸の1797です。
本日の臨時は204です。
204はツーステのほうが嬉しいですがね・・・。



12月21日(日)

8w34.jpg
こちらは29系統で洛西近鉄の2526です。
29の2600番台は平日の運用があるのかわりと見かけますが、2500番台は初めて見ました。
休日ダイヤなので固定かを確認するのも大変ですが・・・。



8w35.jpg

8w36.jpg
こちらは臨6系統の臨時便で梅津の499、501です。
12月も佛大臨が運行されています。
札が何も無いとは・・・。ちなみに先週は714と869でした。



8w37.jpg
こちらは京都駅前→千本北大路の臨時急行バスで九条の505です。
Type-Bはちょっとレアですが、何より臨時急行札を幕の上部に内側から貼っているのが珍しいです(笑


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今日も佛大臨を撮ってたんですね。私も乗ろうとしましたが、寝坊で間に合わなくなったので、急いで千本北大路に行きましたけど、烏丸便は見れませんでしたが、西賀茂便と梅津便は見れました。私は7日に臨6系統(私としては快速6系統)に乗ったんですけど、1便目はたしか314だったと思うけど、2便目の699に乗りました。いつもならエルガがくると信じていましたが、想定外に去年初めて立命館ダイレクトに乗ったときの車両でした。

20日の佛大凛

20日(土)の佛大凛は、臨6か194と2868、臨時急行が2840でした。どれも臨時札を出していましたが、臨時急行は臨時札だけでした。

Re: No title

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

ダイヤ改正前の臨1は「快速臨1系統」が正式名だったので、快速6系統も間違いではないですね。
改正後どうなっているかは確認出来ていません。

最近の梅津便はエルガばかりなので、ブルシチはちょっとレアだったかもしれません。
僕は旧幕で見飽きていますが・・・(笑

Re: 20日の佛大凛

C61-200さん
コメントありがとうございます。

梅津は佛大臨に限らず、臨時札を出すかどうかがかなり気まぐれだと思います。
先日の立命館ダイレクトで臨時札を出しており、さすがに???でした(笑

No title

今日、91系統に2654が充当されたんですけど、何故かなんですけど、単区間系統の運用なのに整理券をお取りくださいのところが光っていました。ハイブリット車で光っていたのは初めて見ました。他にはそれぞれ別の日なんですけど、梅津西日本JRの6219(26系統運行中に)や319(75系統運行中に)や九条京阪の1259(50系統運行中に)やダイヤ改正前にも当時梅津京阪の6218と6263と1444(3台共特205系統運行中に)でも単区間系統なのに光っていました。あと話しが変わりますが、また快速205系統で方向幕が間違っていました。立命館大学16時19発でありました。車両は九条の6413でしたが、入口側の方向幕が100系統往路になっていて、バス停で並んでいる人がたくさんいたのに6人ぐらいしか乗っていませんでした。その後の3分後と6分後のバスではかなり混んでいました。さらにはその10分後では九条の6412が回送車のままドアを開けて、乗客を乗せてから方向幕を変えていました。自分でも驚きました。約2時間半後に21時台の快速205系統を撮影する予定です。長文失礼いたしました。

Re: No title

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

均一路線で整理券のランプが点灯していることはたまにありますね。
側面幕がずれていても前後幕があっていれば乗れると思うのですが、前後は全然見ていないんですね・・・。
さすがに回送で来られると躊躇しますが、そういう時は大概「何系統です」とアナウンスしていると思います。

よくあることです

>松田ナナさん

方向幕には誤表示というリスクがある以上、仕方ないことなのかもしれません。切り替えごとに運転手が3方向全て確認するわけにも行きませんから。

とはいえ、四条河原町をを右折する26号系統を目撃した時には絶句しましたけどね。

You Tubeで公開中

高雄エクスプレスの高雄での転回をYou Tubeで公開しています。
http://youtu.be/k5KtnnDv0O4

Re: You Tubeで公開中

C61-200さん
コメントありがとうございます。

幕ズレが結構な頻度で起こってしまうというのは、見ていてわかりますね。
確かに毎回確認することは不可能ですし、仕方ない面もあります。
ただ四条河原町に26がいたら焦りますね(笑

動画を拝見いたしました。
6219はこれが最後の高雄Expressにならなければいいですが・・・。

お久しぶりです。秋の行楽シーズンも一段落しましたね。
ところで昨日1564が70系統臨時で走っていました!かなり乗客は多かったです。

方向幕

こんばんは。
私が小学校5年生ぐらいのときに今の大きな方向幕が登場しました。四条河原町から12系統で帰るとき、まだ珍しかった大形方向幕車が来まして、塗料の臭いの残るピカピカの新車は、私以外のお客さんも嬉しそうに乗っておられました。
ただ、後部入口横幕は15系統が表示されていまして、これが従来の車両だったら皆さん放っておかれたかもしれませんが、乗ってくる人何人かが運転席まで行き、表示が間違ってますよ、とこれも嬉しそうに指摘されていたのを覚えています。
運転手さんも、ウ~ン、自動で廻るやつなんでねえ、と運転しながら車内みんなに聞こえるように言って幕を操作され、後部横幕覗き窓のある一人掛けシートに座った乗客に大きな声で、どうですか、直ってますか?
そこに座ったお客さんも嬉しそうに、いや、まだあきませんね、15やねえ。
なんだか乗客みんながバス好きのように見えました。
前後幕と横幕連動のトグルスイッチの扱いに慣れておられなかったのではと思います。私もこの操作方法はそれから10年ぐらいはわかりませんでしたが。

Re: タイトルなし

たかしさん
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
秋の感覚にちょっと慣れると、冬が寂しくてたまりません(笑

ちょうど26日に70臨時の1737が走ったとは聞いていましたが、1564も走っていたんですね。
団体さんの行き帰りで1台ずつということだと思いますが、70の臨時は初めて聞きました・・・。
ポンチョが臨時札を付けて走っている姿は、ぜひとも見てみたいです(笑

Re: 方向幕

NAOさん
コメントありがとうございます。

こんばんは。
直営にLEDが大量配置されていた去年、9系統で来たハイブリッド車を見て、「すごい、(行先表示が)電気のバスや!時代やね~。」と話している人を見かけたりもしましたが、大型方向幕の登場はそれに近い、もしくはそれ以上の感動だったのでしょうね。ほのぼのとした微笑ましい光景が浮かびます。
僕もそのスイッチの存在は知りませんでした。連動するかしないかを切り替えるものなのでしょうかね。

Re: Re: 方向幕

前後幕は往路・復路で2種類、横幕は往路・復路とも同一。これでコマ数がズレてきますから、横幕を連動させるさせないのスイッチが付いていました。
運転台中央に方向幕操作盤があったので、走行中に左手で操作するのは大変だったかも知れませんね。

Re: Re: Re: 方向幕

NAOさん
コメントありがとうございます。

なるほど、昔の側面幕は往復表示だったので、連動の切り替えスイッチが必要だったわけですね。
最近まで使われていた往復表示の側面幕というと、白幕臨50などがありました。ただこれは往復表示ながら、復路は京都駅幕に切り替えていました。
運転台中央に操作盤があったのですね。確かに運転中の操作は難しいかもしれません。

特18の運用

いつも拝見させていただいています。

特18の1.5往復の事ですが、時間は分かりますか?

Re: 特18の運用

利倉さん
コメントありがとうございます。

吉祥院池田町7時20分、二条駅西口8時26分です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者