7月11日の見たまま

後祭巡行前日ですが、溜まってしまったので書いておきます。(27日、後祭は前祭記事に追記しました)
今回は7月11日~7月22日の見たままです。


7月11日(金)

7x1.jpg

7x2.jpg

7x3.jpg

7x4.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの2089、1443、80、1779です。
東山開睛館輸送の臨202系統です。
復路は通常①と④が同一車なので3台で運行していますが、5時間授業だったこの日は約5分刻みで4台運行されました。
5時間授業は木曜まで平日の5日間続いたので、毎日見て来ました。なので今回の記事は臨202ばかりです(笑

多区間車が結構余っているようで、2台も出てきました。ブルリノンステは嬉しいですね。



7x5.jpg
こちらは204系統で烏丸の6255です。
最近平日の朝に204定期便のツーステをよく見かけます。
でも朝だけで入庫だろうと思いきや、平気で午後まで走っていたりするので、今回撮ってみました。
204臨時のノンステ率が上がってきたので、定期便の方がツーステをよく見ます。



7月12日(土)

7x6.jpg
こちらは3特出系統で洛西近鉄の2672です。
洛西近鉄は固定運用が安定してきたので、どれが珍運用かがわかりやすくなってきました。
土曜の3特出は初めて見たので、2672が固定かはまだわかりませんが・・・。

3特出は松尾橋→四条烏丸の路線で、去年に引き続き朝に1本だけ設定されています。
しかし去年は四条烏丸から91系統になっていましたが、今年から三哲へ回送され、時間調整の後28になります。
なんのための出庫路線なのかよくわかりません(笑



7x7.jpg

7x8.jpg
こちらは8特出系統で梅津JRの1778、6218です。
8特出は京都外大→四条烏丸の路線で、8の純粋な出庫便です。
3特出みたいに時刻表に29/臨とは書かれず、8の時刻表に紛れ込んでいます。
8の時刻でこれが来たらちょっと焦りますよね。

6218は実は3月29日撮影です(笑
出し損ねていたのでこの機会に出してみました。
ダイヤ改正直後だったので、6218は普通に8で走るものと思っていて、折り返しの8を撮らなかったのが悔やまれます。
今は8でさえなかなか入らないので、8特出のツーステはそうそう見られないと思います。



7x9.jpg

7x10.jpg
こちらは臨13系統で横大路阪急の939、6284です。
臨13のツーステはしょっちゅう見られるようになりました。
どちらも整理券車ステッカーを輝かせていますね(笑



7x11.jpg

7x12.jpg

7x13.jpg
こちらは20系統で横大路阪急の1772、706です。
改正後初めて南方面へ行ってきました。
1772が多区間系統を走っているのは久々に見ました。1772も20乙なのですが、乙札を出していません。
旧幕は復路になると甲も乙も前後幕が同じでしたが、新幕は違いがありそうですね。
撮影時、20の大型は1772だけでした。



7x14.jpg
こちらは南3系統で横大路阪急の150です。
南3系統は横大路MKから横大路阪急に移管されたので、全便中型車で運行しています。
148~153・317・735・736は改正にあわせて整理券車となりました。



7x15.jpg
こちらは南8系統で横大路MKの1050です。
変わらずMK委託の南8です。
1043~1046が単区間車となったので、南8に入るエアロミディMEは1047~1050の3台だけになりました。
ポンチョ6台はすべて整理券車です。



7x16.jpg

7x17.jpg
こちらは201系統で梅津の501、194です。
中心部に戻ると、四条通は山鉾の影響で大渋滞。
東行が青信号で1台も進めない時もあるという状況の中、なんと201で194が出てきました。
ダイヤ改正前は京大輸送の201臨時で1度、あと改正当日に入ったと聞いていますが、実際に見たのは初めてで驚きました。
201用車というよりは、応援の定番車という肩書きで出てきた気がします(笑
194は循環便という扱いでしたが、みぶで強制入庫したので1周だけのレア運用でした。

501は201用車ですが、最近はエルガType-Bが出てくることも少なくなったので、新鮮でした。
新幕の循環入庫幕は必ず2段表記になるので、系統番号がみぶ201になっています。何とも言えません。
ちなみに応援で2873と2874も出ていましたが、これらは普段でもよく入っていますね。



7x18.jpg

7x19.jpg
こちらは27系統で梅津の499です。
これまた珍しく、27に201用車が充当されました。せめて194と逆にすべきですよね(笑
27の創味はとても新鮮ですね。



7x20.jpg

7x21.jpg
こちらは203系統で錦林京都の6246、1513です。
203も遅延の影響で車両が乱れ、ツーステ3台と1513が充当されました。
1513は直営末期の時点で17固定の感じがあったので、203で見たのはかなり久々でした。
そういえば錦林が委託されると公表された当時は、1513どうなるんだろうなんて思っていましたが、平気な顔して走っていますね(笑



7x22.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の975です。
101ラッピング車が臨時便になりました。
遅延の影響とはいえ少々意味がわかりません。
実は臨102シーズンに102ラッピング車が臨時便を走ることはあったようで、そのパターンは無いこともないみたいですが、101は定期便が15分間隔になって臨101が基本的に消滅したので、烏丸の臨時便が出てくること自体驚きでした。
行楽期には西賀茂の臨101が走るようなので、また狙ってみます。



7月14日(月)

7x23.jpg

7x24.jpg

7x25.jpg

7x26.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの1453、1208、1686、956です。
月曜は車両が面白くない上に雨に降られて最悪でした。



7月15日(火)

7x27.jpg

7x28.jpg

7x29.jpg

7x30.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの6669、955、1544、6219です。
火曜は1便目からワンステでテンションが上がり、4便目はお待ち兼ねのツーステでした。
結果的にツーステは20台中1台だったので、ありがたき6219です。
梅津京阪時代は、4便ともツーステでがっかりしていたのが信じられないですね(笑



7月16日(水)

7x31.jpg

7x32.jpg

7x33.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの2090、198、2650です。
③は1701でした。
復路のLEDは初めて見ました。LEDの変更点としては、Rapidの文字が加わったことと、快速の文字の色反転が無くなったことくらいです。



7x33a.jpg
こちらは西6系統で洛西近鉄の1746です。
桂へ臨時輸送を撮りに行ったときのおこぼれです。
幕に書いてある内容は変わりませんが、一段表記になったので随分と雰囲気が違います。
先日言い忘れましたが、西5入庫は「峰ヶ堂町まで」になりましたね。何丁目かくらいは教えてほしいものです。



7x33b.jpg

7x33c.jpg
こちらは特西3系統で洛西近鉄の193、6280です。
以前特西3のエアロミディを紹介しましたが、エルガミオも実現してしまいました。満員ですね・・・。
珍しいのかわかりませんが、193が固定でないのならば結構珍しいかもしれません。
元洛西阪急の6280も嬉しい収穫でした。
ホワイトバランスが違うと全然違う写真になりますね。ちょっと気をつけます。



7月17日(木)

7x36.jpg

7x37.jpg

7x38.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの1207、517、6668です。
5時間授業最終日です。①は2090でした。整理券車余りすぎです(笑
普通のブルシチは3台しかいないので地味に嬉しいですし、ワンステも2台揃って良かったです。

以上20台で、ざっくりですがだいたいの車種を網羅しています。
欲を言えば純正キュービックやHIMR、エルガCNG、エルガミオも欲しかったですが、特にCNGとミオは厳しいでしょうね。



7x34.jpg

7x35.jpg
こちらは100系統の臨時便で梅津の715、九条の1721です。
平日なのに臨100が走っていました。
というのも、この日は山鉾巡行で臨205イが運行されていて、その車両が午後から臨100に流れていました。
5台ともかはわかりませんが、九条の臨100が久々に見られただけで十分です。
去年も臨100に流れていたようですが、一昨年は臨206に流れて、臨206のフェニックスが見られたりしたようですね。



7月21日(月)

7x39.jpg

7x40.jpg

7x41.jpg

7x42.jpg

7x43.jpg

7x44.jpg

7x45.jpg
こちらは快速205系統で九条の2016、1445、2004、梅津JRの80、梅津の870、868です。
7月21日は海の日なので、立命臨時輸送が行われました。
九条はこれ以上無いくらい面白くない3台でしたが、2016の臨時札が旧型なのでいいことにします。

何より梅津JR便がブルリノンステ!快速に一番入れてはいけない車両です(笑
おかげで出口ギリギリまですし詰めですね・・・。

梅津は32系統用車の870と100系統用車の868という無難なところでした。
868は洛バスステッカーを期待しましたが・・・(笑



7x46.jpg

7x47.jpg
こちらは15系統の臨時便で西賀茂の727、1392です。
もう1台は905でした。ゆう薬局ラッピングなので、撮れなかったのはちょっと惜しいです。
1392はいやらしいくらいに臨時路線によく入ります。車番がひとつ違えば・・・という話ですね。



7x48.jpg

7x49.jpg
こちらは205系統の臨時便で梅津の2871、2873です。
205臨時は新車エルガ固めでしたが、臨時札が無いと定期の205Bと何ら変わりませんね。

梅津の新車エルガは、使われ方が未だに掴めません。
3用車、32用車、100用車、201用車と分かれるのか、32用車が100に入っているだけなのかとかいうレベルでまったくわかりません。2836・2837は3用車安定と思っていたのに32で走っていて、3には2868やら2871やらなんて日もあって、もうさっぱりです。2874が201用車というのだけは信じています(笑



7月22日(火)

7x50.jpg

7x51.jpg
こちらは築山停留所です。
晴れると聞いて、訳あって早朝から築山に来ましたが、ご覧の天気です。これが降水確率0%の晴れです。昼前には普通に雨に降られましたからね。
それはさておき、築山のバス停は、現在市バスで唯一無二のタイプである上、非常に古びていて味があります。
以前は銀閣寺前もこんなタイプだったそうです。



7x52.jpg

7x53.jpg
こちらは13系統で横大路阪急の6036、190です。
土手の下からバスが撮ってみたくて、こんな所へやって来ました。
バス停と絡めても良かったのですが、今回はこれが目的だったので・・・。
しかし下からの撮影は予想以上に難しく、到着早々やって来た6036は遠過ぎました。
次のバスからは近付きましたが、今度はナンバープレートが草で隠れてしまったり、結局満足いく仕上がりなのは190だけになってしまいました。
晴れた日にまたリベンジしたいと思います。



7x53a.jpg
こちらは75系統で梅津JRの6668です。
市街地の喧騒に戻って来ました。
75にワンステが入っていました。先日6237を撮った便だと思います。
75の6668は久々の復活ですね。当時はふれあい号のヘッドマークが付いていたので、だいぶ感じは違いますが・・・。



7x54.jpg
こちらは78系統で洛西近鉄の328です。
33系統で見慣れたぬべーっとしたエアコンのミディが78の幕を出して走っている違和感たるや・・・とはいえど、最近ミディが42や78に入ることが頻発しているようですね。
幕車かどうかは置いといて、78はミディのイメージがまだ強いので、正直あまり違和感がありません。



7x55.jpg

7x56.jpg
こちらは81系統で横大路阪急の6039です。
最近、平日昼前に81のツーステがよく走っており、この日は81の6039という嬉しいものが見られました。
朝夕は13を走っているようなので、暇な昼にちょっと1運用走っている感じでしょうか。

13系統で久々に6039に乗りましたが、走行音が静かでギア鳴りも無く、本当に元気そうです。
21年目へ挑戦!とか無いですかね(笑



7x57.jpg
こちらは特205系統で梅津の920です。
特205が馬代通を通るようになってからまだ乗っていなかったので、乗車してきました。
がその前に、10で等持院道まで行き、立命館大学まで馬代通を歩いてみました。
馬代一条(等持院道)でちょうど特205が来たので撮影。M1の入庫運用ですね。

7x58.jpg

7x59.jpg

7x60.jpg
等持院道北行と等持院東町停留所です。
今春の改正で特205用に新設されました。最近流行りの簡易タイプです。
等持院道北行は南行同様馬代一条の南にあるので、府立体育館前と結構近いです。
等持院東町はかつての52系統の終点であり通過点(一方循環)だったので、復活という形ですね。
その路線が今の急行101の前身なんだそうですから驚きです。



7x61.jpg
先程話した13の6039の続きで、特入の6039に乗ってみぶに来てみると、素敵な光景がありました。
U代の6039と6036とちょっとおまけでリフトの6514が並んでいます。
残り3台になってしまったU代がみぶで2台並ぶというのは、胸が熱くなりますね。
ワイパーの長さが違うのは、並んで初めて気付きました。

この1時間くらい前、13の6039と快速205の6076がほぼ団子で走っているのも見かけており、びっくりするくらいU代と縁のある一日でした。


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

20の乙札は午前中の便だけ提出です。理由はわかりません(笑)

No title

今回はこれまた横大路ネタが多くて心の中ではニヤニヤしながら見させていただきました(笑)。

梅津JRの多区間車があれほどあまりまくっているのであれば、少しでもいいので横大路阪急に返してほしくて仕方ないです(笑)。
本当にお年寄りが多いことも考慮していただければ…という気持ちです。(本音は着席率が下がってしまうから、なんですがww)

いくらなんでも特西3の中型は鬼ですねw
ただいつもいつもではないと思うので、何らかの事情があったんだとは思いますが、祇園祭の日に臨時も出ている中で中型とは、いい意味でも悪い意味でもタイミング良すぎです(爆笑)。

築山のバス停ですが、銀閣寺前であのバス停ならば32と100とで分離できて意味はあったのでしょうけど、築山では本数が本数なので、対して意味はなさそうな…。(どういう理屈かというと、ポールを挟んで左に32、右に100…的な感じです)

78の幕ミディは本当にうれしいです。
個人的に78といえば独特な形をした中型車(ミディのことですw)が九条通をのんびり走るイメージが強いので…

そして81の6039…方向幕は変わってしまったとはいえ、81の方向幕を出して丸目の古いバスが走る姿はやはりかっこいいです。
1年後輩の6291もギア鳴りがひどいと聞きますし、それでも安定した走りを実現している6036・6039は本当にすばらしい車両ですな…。
引退するにしても、どうせなら最後の最後にラストラン的なイベントをしてほしい、とか思ってたりもしますw

長文失礼しました。

学生のときよく乗りました 205

こんばんは。初めてコメントさせていただきます。
私が学生のころ、と言っても30年近く前になりますが、205号系統でよく学校、バイト先へ通いました。懐かしいです。
早朝、深夜の北大路、梅津の代走はよく乗りましたが、一時期、昼間に洛西の乙代走というのがあり、九条車庫→北大路駅→九条車庫と表示された前後幕、主要停留所がギッシリ表示された横幕、要するに運転手さんが終始方向幕を操作しない表示だったのを覚えています。
横大路の昼間の206号というのもときどき見かけました。東山通り経由北大路BT・京都駅前間折り返し便は、北大路駅⇔京都駅の幕表示でした。
洛西の代走は他に201、208でも見た覚えがあります。ふそうの車両が循環系統に充当されたときは貴重なシーンだったと思います。

Re: No title

かつさん
コメントありがとうございます。

乙札は午前中だけなんですね!
でも1772は706の前に撮ったので、今回はどうやら出し忘れただけのようです(笑

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

確かに今回は横大路関連ネタが多かったですね。
81のハイブリ率は異常ですね。高齢者にとっては嫌がらせでしかない気がします。
宵山の特西3にミオを入れちゃう洛西近鉄もなかなか凄いと思います。
アーケード式バス停に元よりは意味は無さそうですが・・・(笑
U代はホント元気ですね。21年目に挑戦かラストランイベントか、何かやってほしいものです。

Re: 学生のときよく乗りました 205

NAOさん
コメントありがとうございます。

はじめまして。今後ともよろしくお願いします。

洛西の代走なんて現在では夜の205しかありませんが、以前は201や208でも走っていたなんて凄いですね!
30年前というと洛西で電気バスが走っていたと思いますが、その保存されている2487が「みぶ→百万遍→みぶ」という幕を出しており、これがまさにその代走で使われていた幕なんですね。
まさか電気バスが201や208で走ったことは無いと思いますが、いすゞメインの五条や九条の循環系統でふそう車が見られるだけで、十分新鮮だったのでしょうね。

Re:Re: 学生のときよく乗りました 205

返信有難うございます。
横断歩道を渡っているときに、洛西ふそうの205がやって来たときは、本当にビックリしました。その後、乗る機会がありましたが、車内のお客さんは至って普通でした(当たり前か)。
運転席に、B6サイズクリアケースに入れられた方向幕一覧表がぶら下がっていて、たとえば、横大路の車両に乗ったときに、「206京都駅→北大路駅→京都駅」なんて記載が含まれているのを確かめたりするのも面白かったですね。
あと、西大路四条初発錦林車庫どまりの203乙の動向を知りたくて銀閣寺で待ち受け、クルマで追跡したことがあります。
当時は五条車受け持ちで、錦林車庫に近付くと降車客ゼロだったため、走りながら「回送」の幕に変換、車庫には我れ関知せずといった感じでそのまま通過し、その後みぶ操車に入って201に化けておりました。
最後に、今も疑問なのですが、三哲、九条、横大路の206が地上時代の北大路BTにやって来たとき、烏丸、西賀茂車両ロケーションシステム連動のソラリーがちゃんと作動しておりました。今以て、ナンデダロ~♪の世界です。

久々の投稿です。

快速205の80、白梅町で撮られてたんですね!これに乗ってましたが、地獄でした(笑)梅津JRの運転手に満員通過という文字はないようです(苦笑)
81の6039も京都駅で撮ってられたんですか!京都駅まで乗ってて、降車してから携帯で撮影してたのに、全く気付きませんでした…。ツーステもこれまたご老人にとってはキツい車両ではありますが、やはり嬉しいですね(笑)!

Re: Re:Re: 学生のときよく乗りました 205

NAOさん
コメントありがとうございます。

今年の春に洛西のふそうワンステが205臨時を走ったようですが、それに似た驚きのような気がします(笑

現在の方向幕一覧表はスタフ台に置かれているので、スタフのせいで見えないことがしばしばですが、当時は運
転席にぶらさがっていたんですか。自由に見られるのなら楽しいですね。

203乙五条代走ですか・・・。当時はあまり厳密ではなかったと聞きますし、この程度はかわいいほうでしょうね。今なら必ず終点で停車して、乗客がいないか隅々まで確認してから回送すると思いますが。
錦林からみぶへ回送とは、効率が悪いですね。

僕には北大路BTにパタパタがあったことさえ驚きなので、さっぱり・・・な話です(笑
でもいろいろな話が聞けるととても楽しいです。

Re: タイトルなし

ててららさん
コメントありがとうございます。

2度もニアミスしていたんですね!(笑
前から乗せてあげる心意気は素晴らしいですが、時には満員通過という手段も必要ですよね。

6039は僕も降車扱い中に撮っていたのですが、まったく気付きませんでした。
81のツーステは魅力的ですね。ツーステで棒鼻からの細い道を突っ走るのは、何度乗っても飽きません(笑

馬代通り周辺

市バスに乗ることがめっきり減りましたが、馬代近辺の画像を拝見して思い出したことが幾つかあります。ご存知の内容でしたらご容赦下さい。

M1は私が小学生高学年のとき、それこそ40年近く前、本当のマイクロバスで運転開始しました。運転席側にも扉のある、何だか送迎用みたいな車種でしたね。
マイクロ時代は着席以外の乗車は認められず、積み残しはよく見ました。助手席側には添乗係も乗っておられました。もちろん、出入庫時の営業運用はなかった筈です。方向幕も小さすぎて、系統番号は表示されていなかったような気が。

52という系統も懐かしいですね。私が中学生ぐらいまでだったと思いますが、当時は等持院前まで乗り入れていました。小松原踏切交差点から竜安寺駅手前突きあたりまで西進、北上、東進とコの字型に走って等持院門前までの経路でした。
等持院駅付近から一応偏狭区間ですし、門前でバックオーライする必要があったので小松原踏切西側あたりから添乗係が乗られていました。
等持院前で乗り遅れても、住宅街を急いで抜ければ、線路沿いの停留所で乗れたのではないかと思います。

Re: 馬代通り周辺

NAOさん
コメントありがとうございます。

M1のマイクロバスは写真だけ見たことがあります。確かに方向幕は相当小さいですが、写真が回送車の幕なので、まさか系統番号無しとは思いませんでした。両側に扉があるのも気付きませんでしたね・・・。
立席なし、添乗員付きといったところも、幼稚園の送迎バスに似た雰囲気ですね。

僕が記事で紹介した等持院東町一方循環の経路は88年からで、それ以前はおっしゃる等持院前行だったようですね。
地図で経路を追ってみましたが、こんな所をバスが通っていたんだな・・・という思いばかりです。
コの字なので確かに乗り遅れてもショートカットで間に合いそうですね(笑

先日、50系統で216を目撃したのですが、珍しいですかね?私自身、50のJPを見たのは初めてでしたし、普段九条京阪のJPは6や71を中心に運行されていると思っていたので、珍しいのかどうか気になっています。

Re: タイトルなし

トルコンさん
コメントありがとうございます。

休日は50のJP運用があるようです。平日や土曜だとかなり珍しいと思います。
でも50で見る機会が少ないのは事実ですし、見かけるとおっ!とはなりますね(笑

2090がまさかの

すらいむさん
今日、梅津京阪の2090は何の系統に充当されていたのでしょう?ヒントは整理券車で運行するって珍しすぎるぐらいびっくりします。その他に九条の2834や2838も運行されていました。

方向幕

こんにちは。

こうやって写真を拝見させていただきますと、方向幕の文字が黒地白抜きなってから小さくなったものも多いですね。特に循環系統。
以前、前面表示の系統番号と行き先幕が分かれていた、白地に黒文字で書かれていた時代ですが、20系統の行き先表示は、「   淀    」。
シンプルでカッコ良かったです。

前に書きそびれたのですが、洛西車代走の208系統の行き先表示は当時は「九条車庫→京都駅→九条車庫」だったのですが、東西大路まで足を延ばす系統なのに、なんだかチョットそこまで散歩してくるわ~、のように見え、九条車庫前付近で誤乗がないか心配でした。
洛西代走205もそうだったのですが、九条と車庫は二段に分けて書かれていて、遠くから見ると方向幕の両端に、サイコロの4の目があるようにも見えました。

Re: 2090がまさかの

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

快速205ですね。CNGのエルガも走っていました。
整理券車やCNGは臨時ならではの珍しい光景ですね。

Re: 方向幕

NAOさん
コメントありがとうございます。

こんにちは。
ラインカラーの入った新幕は特に文字が小さく、見にくいことこの上ないですね。
淀1文字というのもシンプルで良いと思います。幕が変わるたびに情報量が増えていって、見にくくもなっていくのを考えると、なんとも言えません。

208は東大路と西大路が重要なのに、その幕はよろしくないですね(笑
いろいろ考えると紫幕が一番無難だった気はします。

No title

すらいむさん
すらいむさんに質問です。横大路阪急の6039が臨18系統に運行されていたのを知っていますか?5月の休みの日に実は1回だけ運行されていました。

Re: No title

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

臨18の6039とはレアですね・・・。全然知りませんでした。
18のツーステ自体あまり見られなくなっているので、臨18のツーステはぜひ撮ってみたいです。

No title

南3系統ですが、MKから阪急に変わってから
中型エルガが来るし、運転手も明るいアナウンスの人から
暗いアナウンスの人に変わるし、何よりポンチョが
来ないのが竹田駅西口にいて悲しく思う事です。

それと4月から西賀茂京都で5系統として走っていた
車両が15系統や37系統で見られるようになって
不思議な気分になってしまいます。

6039は一週間に一度の程度で13系統で走っているのを
出勤・退勤時によく見かけます。
でも20系統や22系統ではガラガラの6039は13系統だと
乗客が満員で、落ち着いてU代に乗っている気分を
味わう事すらできないでしょうね。

梅津の車両は本当に何系統の車両で走っているかが
わかりません。
普段、見ない車両がいきなり快速205系統で来ると
「これ、どこの車体?」っていつも悩みます。
特に868とかいつも100でしか来ないから32系統で走って
いるのかわからなくややこしいです。
後、梅津の快速205の運転手は201系統でも
乗務しているみたいですね。
最初は3系統・32系統・80系統の専用かなと思っていましたが…

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

阪急にも乗っていてとても気分の良い運転手さんはいますが、MKに比べると確率は低いですね。
そういえば竹田駅西口にはポンチョが来なくなってしまいましたね。

22系統は大型車は入らないので、言うなら19や20ですね。
早朝の20で6037に乗った時はほぼ貸切で、とても気分が良かったです。

市バスカラーで100用車なのは868・869・957です。
870・875・876・879・880は27・32・特205用車ですが、この中でもそれぞれ個性があり複雑です。
僕も未だによくわかっていませんね・・・。

すらいむさんへ

ポンチョですが、京都市バスではありませんが
京阪シティバスの24系統でポンチョの車両を
竹田駅西口でたまたま目撃しました。
でも市バスでは見れないですね。ガクッ…

それと快速205系統が09月25日まで運休してますが
その間に快速205の京都行きが臨時で走ったりする期間は
ありますか?
よければ教えて下さいませ

Re: すらいむさんへ

中立売さん
コメントありがとうございます。

京阪シティバスのポンチョが見られましたか。今は京都京阪バスですね。
臨時快速が走るのはイベント時のみなので、おそらく無いと思います。
ちなみに臨205は今も毎日のように出ているようです。

すらいむさん

その臨205はどのような時に出ているのですか?
友達に聞いたら「金閣寺の客が多い時に走っている」と聞いた
事がありますが、そうなんですか?
でも金閣寺なんか一年中、多いですよね…?

Re: すらいむさん

中立売さん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
臨205はもはや、ほぼ1年中出るのではないでしょうか。
立命開学日の夕方が基本でしたが、最近は土休日や開学日でない平日でもよく見かけます。
今日みたいな臨時バスの多く出ている日は、間違いなく出ると思います。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者