2014年3月22日ダイヤ改正

2014年3月22日、京都市バスのダイヤ改正が行われました。
今年は「大快革」と謳われるほど大規模なものです。

まず委託先の変更が行われました。
西賀茂営業所:直営・京都バス委託→直営
烏丸営業所:直営→変更無し
烏丸営業所錦林出張所:直営→京都バス委託
梅津営業所:直営・京阪バス委託→直営・西日本JRバス委託
九条営業所:直営・京阪バス委託→変更無し
洛西営業所:近鉄バス委託・阪急バス委託→近鉄バス委託
横大路営業所:阪急バス委託・西日本JRバス委託・エムケイ委託(下三栖)→阪急バス委託・エムケイ委託(下三栖)
となりました。

また、系統の移管が多数発生したので、書ける範囲で担当をまとめます。代走等は省いています。
西賀茂:1・臨1・4・9・12・15・37・46・51・55・67
烏丸:特37・101・204・206・北1・北3・北8
錦林京都:臨15・17・MN17・102・203・MN205
梅津:3・27・特27・32・100・201・特205・M1・岡崎東山梅小路Express・立命館ダイレクト
梅津JR:8・特8・10・11・26・59・75・80・93・特93・臨202・水族館東山ライン
九条:202・快速202・205・快速205・207・208・祇園Express
九条京阪:5・6・臨6・31・50・65・71・特71・かわらまちよるバス・東寺水族館西本願寺エクスプレス
洛西近鉄:28・29・33・特33・42・70・73・78・91・西1・西2・臨西2・西3・特西3・MN特西3・西4・西5・臨西5・西6・西8・特南1・四条河原町ショッピングライナー
横大路阪急:13・特13・臨13・18・特18・19・20・22・43・69・81・南1・南2・特南2・南3・南5・100円循環バス・学1・水族館シャトル
横大路MK:16・84・臨南5・南8
産大Expressは廃止です。

そして、ほぼすべての幕の刷新が行われました。
紫地から黒地となり、同時にラインカラーを導入したことでかなり風合いの変わった幕になっています。
この辺りについては、見たまま形式で写真を載せていきます。

7l54.jpg

7l53.jpg

7l24.jpg

7l55.jpg
こちらは5系統で九条京阪の6261、6275、1800、6273です。
5系統が西賀茂京都から九条京阪へ移管されました。
以前5系統を九条京阪を持っていた時はキュービックやふそう西工ツーステ、キュービックノンステ(フルフラット)などは当たり前でしたが、その頃を知らない僕にとってはとても新鮮な姿です。
エルガCNGや幕ハイブリはどう考えても初めてのことですね(笑
ちなみに移管後も早朝の錦林車庫発岩倉行と修学院道発京都駅行、深夜の京都駅発修学院道行の設定は残っており、修学院道止便のみ錦林が代走しています。
錦林の5系統も久しぶりのことですね。

九条京阪車すべてが整理券車になっているわけではなく、例えばエルガCNGであれば1800と1801が整理券車で、1799は単区間車です。
整理券ステッカーが付いていなかったら単区間車というわけでも無いので、単区間車かどうかは車内を実際に見ないとわかりません。

梅津京阪から転属した6261や、21日にこっそり九条から転属した6275も5系統で見られます。

白川通のラインカラーは白色です。
ラインカラーが入ると行先が見にくくなりますね。



7l25.jpg
こちらは6系統で九条京阪の215です。
6系統が横大路阪急から九条京阪へ移管されました。
6系統用として212~217が横大路阪急から転属しており、6系統が九条京阪になった実感が湧きません。
しかし212~217が71系統で運用されたり、6系統にキュービックノンステが充当されたりと面白い運用も発生しているようです。

千本・大宮通のラインカラーは紫色です。



7l1.jpg
こちらは8系統で梅津JRの2090です。
8系統が横大路阪急から梅津JRへ移管されました。
梅津JRの整理券系統は8と特8のみのため、車両がかなり限定されています。
318・1778・1779・2089・2090が横大路阪急から一緒に転属して来ました。
これらと九条京阪からの319・320を加えた7両で賄うものと思っていましたが、元梅津京阪の6218・6219も整理券車となっています。
短尺車転入により、梅津JRに短尺と長尺の2種類の西工ノンステが配置されるという事態になりました。



7l2.jpg

7l3.jpg
こちらは11系統で梅津JRの1779、2531です。
今改正で嵐山地区が均一区間となり、11・28・75・91・93・特93が均一路線となりました。
またこれに併せて京都バスでも均一区間内に限り市バス専用一日乗車券が使用できるようになり、500円券で京都バスに乗って嵐山に行くということが可能になりました(笑

横大路から転属した西工ノンステは短尺ゆえに8専用かと思いましたが、11でも運用されていてちょっと安心しました。
しかし短尺長尺ごちゃまぜだといろいろややこしそうですね・・・。

梅津のLEDハイブリ2272・2273・2530・2531・2532・2648・2650は梅津JRに転属しています。



7l26.jpg

7l27.jpg

7l4.jpg
こちらは12系統で西賀茂の338、2083、1558です。
12系統が梅津京阪から西賀茂へ移管されました。
西賀茂は直営に統一されたので、元西賀茂京都の車両も充当されます。
2083は元西賀茂京都とはいえ、横大路阪急のイメージしかありません(笑

堀川通のラインカラーは緑色です。



7l28.jpg

7l29.jpg
こちらは15系統で西賀茂の2829、2085です。
15系統が九条京阪から西賀茂へ移管されました。
西賀茂にエルガが納車されたおかげで、15のエルガは残存しています。
この2台はあまり西賀茂らしさが感じられませんね。
2085は横大路JRから西賀茂京都に転属して4系統で運用されていましたが撮影機会を逃し、そのまま西賀茂に統一されてしまい、ようやく15で転属後初撮影でした。



7l30.jpg

7l31.jpg
こちらは16系統で横大路MKの1046です。
16系統が九条京阪から横大路MKへ移管されました。
九条京阪時代はポンチョとエルガミオで運用されていましたが、移管後はポンチョに加えてエアロミディMEが見られるようになりました。
2005年から2008年の小型バス・ジャンボタクシー代替モデル実証実験の際にエアロミディMEが充当されていたので、あまり新鮮味は無いですね。

16系統の移管により九条京阪の小型・中型車が用無しとなったので、192・193・1564が洛西近鉄、319・320が梅津JR、951が梅津、1565・1566が横大路MKに転出しています。



7l5.jpg
こちらは26系統で梅津JRの720です。
26系統が九条京阪から梅津JRへ移管されました。
75も梅津JRへ移管されているので、山越発着系統がすべて梅津JRになりました。
今まで26と50がセットで運用を組んでいたものの、50は山越へ行かないので九条京阪で三哲操車のままです。

西大路通のラインカラーは黄色です。



7l6.jpg

7l7.jpg

7l62a.jpg
こちらは27系統で梅津の315、2868、497です。
光華女子学園前経由を四条烏丸行に変更した路線を27系統として新設し、従来の27系統が特27系統に番号変更されました。
中型車の他に大型車も普通に充当されているようで、新車エルガにはテンションが上がりました。

M1が梅津京阪から梅津へ移管に際し、494・495・496・497も梅津へ転属し、917・918・920・921・922・951と共通で運用されています。



7l62.jpg
こちらは特27系統で梅津の875です。
特27も中型と大型が混用されており、32系統で見られる車両がいろいろ入っています。



7l33.jpg
こちらは28系統で洛西近鉄の2050です。
大覚寺も均一区間になったので、28・91も均一路線の仲間入りです。
23日、28に6667が充当されていたのは驚愕でした(笑



7l56.jpg
こちらは31系統で九条京阪の2821です。
31系統が西賀茂京都から九条京阪へ移管されました。
岩倉操車系統を九条京阪が持つということで、九条と岩倉の長距離回送を余儀なくされています。
幕ブルハイと新幕はよく似合っていますね。とてもかっこ良いと思います。

東山通のラインカラーは赤色です。



7l57.jpg

7l58.jpg

7l59.jpg
こちらは特37系統で烏丸の226です。
特37系統を西賀茂車庫から柊野地区まで延伸し、同時に西賀茂京都から烏丸へ移管されました。
西賀茂井ノ口町・志久呂橋西詰・志久呂橋・柊野・庄田橋停留所が新設され、これらは均一区間外のため多区間系統となっています。
1~2時間に1本で9往復しかないため、多区間RMの224~226で運行されるものと思われます。
多区間RMに特37という良い仕事が出来たので、北8で運用されることは無くなりました。



7l34.jpg
こちらは42系統で洛西近鉄の192です。
42系統が横大路阪急から洛西近鉄へ移管されました。
42はエルガなども見られるようになったわけですが、撮影時は改正前に西系統に入って湧かせた192が来ました。



7l35.jpg

7l36.jpg

7l37.jpg
こちらは50系統で九条京阪の1553、6419、2414です。
整理券車ステッカーを輝かした50が見られるようになりました。
6419・6420は50や71などで元気に走っています。もちろん単区間車です。

ハイブリの旧LEDがついに2414・2415のみになりました。
北野天満宮の文字が増え、さらに英語表記が「Ritsumeikan Univ.」から「Kitano-tenmangu Shrine」になった往路の幕に順じた表示に変わっていますが、細くて見にくい系統番号はそのままです(笑



7l63.jpg
こちらは51系統で西賀茂の335です。
51系統が九条京阪から西賀茂へ移管されました。
51のブルシチは適切な気がします(笑
ブルーリボンも見てみたいです。



7l8.jpg
こちらは55系統で西賀茂の514です。
55系統が九条京阪から西賀茂へ移管されました。
久しぶりに55のブルシチが復活しましたね。



7l60.jpg
こちらは65系統で九条京阪の1260です。
65系統が西賀茂京都から九条京阪へ移管されました。
引き続き31と連結運行されています。
65のエルガはなかなか見慣れませんね・・・。



7l38.jpg
こちらは69系統で横大路阪急の711です。
69系統が洛西阪急から横大路阪急へ移管されました。
洛西阪急時代とは打って変わり、エアロミディやエルガミオといった中型車充当が発生しました。
しかし6036なども入ったことがあるようで、まさかの69のU代復活です(笑



7l64a.jpg

7l65.jpg
こちらは70系統で洛西近鉄の1740、1736です。
JR桂川駅前までだった70系統が、洛西車庫前の小畑川公園北口まで延伸されました。
境谷大橋で撮った1740は[JR桂川駅/洛西口駅 小畑川公園北口]と表示しています。
また、平日朝を中心にJR桂川駅前発着の区間便が設定されており、桂高校前で撮ったJR桂川駅までの便は[桂駅東口 JR桂川駅まで]と表示していました。

昼間は高田町~JR桂川駅前に7分もとってあり、桂川駅の片隅でずっと時間調整していて、乗っている身としてはとても不快でした(笑



7l39.jpg

7l40.jpg
こちらは75系統で梅津JRの1209、2648です。
75系統が九条京阪から梅津JRへ移管されました。
梅津JR持ちになったということで、ツーステはもちろんのこと、ブルリノンステなんかも見られるかもしれません(笑



7l41.jpg
こちらは78系統で洛西近鉄の1194です。
78系統が横大路JRから洛西近鉄へ移管されました。
78のエルガは違和感が凄いです(笑
正直、西工ノンステ以外何が入っても新鮮に映ると思います。



7l74.jpg
こちらは80系統で梅津JRの1178です。
80系統が梅津から梅津JRへ移管されました。
80のツーステ充当も復活し、車両のバリエーションがかなり増えました。



7l9.jpg
こちらは91系統で洛西近鉄の1181です。
91も青くなりました。
1181は整理券車ステッカーが剥がされていますね。
1148~1182のエルガが、28・78・91用の単区間車となっています。



7l66.jpg

7l67.jpg

7l68a.jpg
こちらは93系統で梅津JRの2272、81です。
93も均一路線となり、車両の幅が広がりました。
93のブルリノンステは新鮮すぎます(笑

93系統の多くの便は錦林車庫が起終点になり、梅津~錦林の回送が頻発しています。



7l44.jpg

7l45.jpg

7l10.jpg
こちらは101系統で烏丸の903です。
今まで臨101として運行されてきた便が終日運行となりました。
しかし101専用車は4台しかいないので、多くの便は一般車で運行されています。
さらにツーステの縛りも無くなり、幅広い車両が運用されています。
ちなみに従来の臨101はすべて北大路発着の往復でしたが、往路のみや復路のみの便が設定され、206と組み合わせた運用もあります。

洛西阪急の323と327が烏丸へ転属しています。
ついに西工KL-MPが全車烏丸に集結しましたね。



7l79.jpg

7l78.jpg

7l80.jpg

7l75.jpg

7l81.jpg
こちらは特205系統で梅津の2817、496、梅津JRの1512、梅津の1165、494です。
特205系統が馬代通経由となりました。
経路変更により等持院東町停留所が新設されましたが、等持院東町はかつての52系統が通っており、久しぶりに復活した形になります。
バス停位置の関係上、往路のみ大将軍に停車します。

改正前は梅津京阪が12(一部はM1や93)の出入庫路線として運行していましたが、改正後は基本的に梅津担当で、平日朝の1便のみ梅津JRも持っています。
梅津便は正規の路線として走る大型車便の他に、M1の出入庫を兼ねた中型車便もあります。



7l46.jpg
こちらは206系統で烏丸の970です。
今まで臨時便でしか見られなかった烏丸車の206甲A入系統が、夜と土休日の朝に1本ずつ設定されました。
写真の土休日朝の便は京都駅から101に化ける運用になっています。



7q29.jpg

7q30.jpg
こちらは特208系統で九条の505です。
今改正で九条車庫~(東山通)~京都駅~梅小路公園の特208系統が新設されました。
土休日の昼間のみ、30分間隔での運行です。

ほぼ208の区間便ですが、梅小路公園前から梅小路公園のロータリーに入るので特になります。
往路は臨、復路は208入庫というのが面白いですね。



7l61.jpg
こちらは特M1系統で梅津の497です。
M1・特M1系統が梅津京阪から梅津へ移管されました。
それに伴って494~497も一緒に梅津へ来ているので幕しか変わっていない写真になりましたが、エルガミオはすべて共通で使われているので、900番台のミオも入ります。
900番台の充当によりM1に横向きシートが登場しました。



7l76.jpg

7l77.jpg
こちらは臨6系統で九条京阪の1459、1801です。
四条大宮と佛教大学前を結ぶ臨6系統が西賀茂京都から九条京阪へ移管されました。
もとは西賀茂で、2007年3月に新設された比較的若い路線のわりに担当がコロコロ変わりますね。
出町柳駅前と佛教大学前を結ぶ臨1系統は安定の西賀茂です(笑



7l82.jpg
こちらは臨15系統で錦林京都の6246です。
三条京阪前と立命館大学前を結ぶ臨15系統が九条京阪から錦林京都へ移管されました。
2007年3月の新設当初は錦林だったので、元に戻った形ですね。

運行初日4月1日は早速ツーステを入れてくれました。臨15のツーステを見たのは久々です。
ちなみに4月1日は立命館ダイレクトの車両に爆笑しましたが、この記事には載せられないので別記事で紹介します。



7l12.jpg

7l14.jpg
こちらは楽洛東山ラインで九条京阪の6260、梅津JRの197です。
いわゆる臨206系統で、九条京阪・洛西近鉄・横大路阪急に加えて、梅津JRも担当するようになりました。
また、元西賀茂京都便は錦林京都が担当しています。
ちなみに午前中を中心に運行されていた三条京阪までの入庫便は無くなり、すべて循環便となりました。
臨時便のみ入庫便が存在しますが、京都駅の時点では循環便と同じ幕です。

梅津京阪から転属した6260を初めて営業中に撮影出来ました。
結局6260は転属後、ダイヤ改正まで一度も動きませんでしたね。

6260は岩倉系統にも入るため、整理券車になっています。
6260が一度撤去されたかわかりませんが、6261は転属後単区間車になっているのを確認しているので、単区間車の期間は貴重なものでしたね。



7l13.jpg
こちらは水族館・東山ラインで梅津JRの956です。
水族館・東山ラインが九条京阪から梅津JRへ移管されました。
というか廃止されずに残ったことが何より驚きです(笑

7l15.jpg
こちらは楽洛東山ラインで梅津JRの2669です。
水族館・東山ラインの出入庫は臨206なので、土休日は梅津JRの片道臨206も見られます。
しかし往復の梅津JR便も臨206札を出していないことがあるので、往復便と99の出入庫便の見分けがつきません(笑



7l49.jpg

7l50.jpg

7l16.jpg
こちらは岡崎・東山・梅小路Expressで梅津の1441、2867、1698です。
2013年春に試験運行された岡崎・東山・梅小路Expressが正式な路線として新設されました。
土休日限定運行で、梅津が担当しています。
何気なくExpressの文字がカタカナから英字になっていますね(笑



7l17.jpg
こちらは四条河原町ショッピングライナーで洛西近鉄の2527です。
京都駅と四条河原町、三条京阪を急行で結ぶ四条河原町ショッピングライナーが新設されました。
担当は洛西近鉄で、他の路線とうまく運用を組んで運行しているようです。これも土休日のみの運行です。

河原町通のラインカラーが付いていますが、平気でLED車が入っていました。
梅津JRや九条京阪にもLEDが残ったので、ラインカラー系統に入れないというこだわりは無いようですね。



7l18.jpg

7l19.jpg

7l20.jpg

7l21.jpg
こちらは東寺・水族館・西本願寺エクスプレスで九条京阪の2660、2658です。
交通局のダイヤ改正とはまた別に、よるバスを運行している合同会社京都まちづくり交通研究所による東寺・水族館・西本願寺エクスプレスが新設されました。土休日のみの運行です。
京都駅八条口→東寺東門前→七条大宮・京都水族館前→梅小路公園→西本願寺前→七条大宮・京都水族館前→東寺東門前→京都駅八条口という斬新な経路で、花屋町通を市バスが通るという珍しい光景も見られるようになりました。
担当は九条京阪のようで、ハイブリッドで固めていました。幕は入っていないようですね。



7l51.jpg
こちらは特入系統で横大路阪急の6516です。
みぶ操車場前~四条烏丸の特出・特入系統が新設されました。
これは13系列と43がみぶ操車になったことに伴い、13・43の出入庫回送を営業化したものです。
ちょっと調べてみましたが、特13は大宮五条経由の回送のようです。
京都産業会館の建て替えのため四条烏丸操車場が廃止になったことにより、8が梅津操車(乗務員交代式)、91が三哲操車、13・特13・臨13・43がみぶ操車で、みぶ操車だった18・特18・69が二条駅操車となっています。

7l52.jpg
今改正で開設された二条駅西口操車場です。
東西線代行の時を思い出しますね。
御池通を横大路阪急の回送車が通る光景が見られるようになりました。

写真は以上です。


今年は停留所名称の変更が多数行われました。大変ですが全部書きます(笑
東山二条→東山二条・岡崎公園口
京都会館美術館・平安神宮前→岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前
京都会館美術館前→岡崎公園 美術館・平安神宮前
動物園前→岡崎公園 動物園前
法勝寺町→岡崎法勝寺町
油小路丹波橋→油小路丹波橋・アクト京都前
北大路駅前→烏丸北大路
北大路バスターミナル→北大路バスターミナル(地下鉄北大路駅)
十条駅前→地下鉄十条駅前
烏丸今出川→烏丸今出川(地下鉄今出川駅)
烏丸丸太町→烏丸丸太町(地下鉄丸太町駅)
四条烏丸→四条烏丸(地下鉄四条駅)
烏丸五条→烏丸五条(地下鉄五条駅)
大石橋→大石橋(地下鉄九条駅)
東山三条→東山三条(地下鉄東山駅)
西ノ京円町→西ノ京円町(JR円町駅)
西大路四条→西大路四条(阪急・嵐電西院駅)です。

その他5・59・73・205・207などの増発や、多くの系統で時刻調整がありました。

以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです。そして撮影お疲れ様です。
27号系統に大型車は今までもあったとはいえ、違和感がありますね。
方向幕は公式ホームページで見た時よりも見やすいと感じますが、205号系統などは無理やり詰め込みすぎて見づらいと思います。
あと、一夜にして78?台一斉に取替えしたんでしょうか?
市バス大改革として様々なことを実施したようですが、長続きすることを願います。

いよいよダイヤ改正しましたね。
回送幕を見ましたが何か真ん中に文字を集めたような印象を受けました(笑)91系統の幕は西大路通の黄色ラインカラーは入って無いようですね。
今日西3系統に充当されていた6286は整理券シールを張り替えたようで左ヘッドライト上に貼ってありました。

No title

管理人様はじめまして、cubicKCと申します。
いつも楽しく拝見させてもらっています。

さて本題ですが、今度のダイヤ改正で多くの系統が梅津JR委託の担当となりましたが、

・11系統で収容力最悪、対面座席付きのブルーリボンノンステが充当
・その一方で比較的すいている80系統にツーステ車を充当

といった不可解な配車がなされているように感じます。

私が日頃利用している26系統にもエルガB-typeやブルリシティといった初期のノンステ車が多く充当されるようになり、着席できる機会が減りそうで残念です。

このような不公平な配車、何とかしてもらいたいものです。

長文失礼いたしました。

No title

ダイヤ改正が行われましたね。初日と2日目の様子を見ましたがだいぶ変わってました。ダイヤ改正後も旧音声の車両がありました。901はそのままでした。
錦林が委託になり運転席に置いてある運用表も西賀茂京都の時と同じものに変わってました。昨日203系統で1469に乗りましたが乗り継ぎ券発行機が残ってました。しかし「終了しました」の紙かシールが貼られていました。運転手は見憶えある方でした。昼間の203系統にブルーリボンシティが2台も走っていました。委託になってからツーステップは17系統ですらまだ見ていません。1754の他に2825にも整理券機が設置されました。
7年ぶりに12・15・51・55系統が西賀茂になりました。ツーステップが入るかどうか気になります。12系統ぐらい入ると思いますが。HAPPY BUSやデコバスが入るとレアです。

No title

梅津JRへの短尺大型ノンステの転属ですが、せっかく横大路の貴重な大型ノンステを持ってきた以上は、ややこしくてもいいから8系統ばかりでなくほかの路線でも幅広く使っていただきたいものです。
さもなければ「何のために横大路の大型ノンステが減ったんだ!?」ってことになりますしね。
この関係で81系統がLEDハイブリばっかりになってしまっています(笑)

101の増便ということでどうなるかと思っていましたが、日産の西工ノンステやら烏丸bluelinerやらが101に入るようになったり、逆に101を走った後の千本206にツーステが入るようになったりと、面白いことになりましたね。

No title

今回のダイヤ改正でデコバスが増えるのですね。
西賀茂 4・12・15・51・55・67系統
烏丸   該当系統なし
錦林   該当系統なし
梅津   27系統
九条  該当系統なし
スライムさんも今回のダイヤ改正から今まで見たことのないデコバスを撮影してくださいね。特に西賀茂の51系統と梅津の27系統が難しいですよ。頑張ってくださいね。

梅津JRは混乱気味

新たな受け持ちとなった梅津JRですが、手際の悪さが目立ちます。

初日には11号系統四条河原町西行き停留所を正規のFのりばではなく、間違ったEのりばで発着していました。どうやら四条河原町ショッピングライナーで新Dのりば新設に伴い、既存の停留所記号が1つずれたのに、それを失念してスタフや指示書を作成してしまったようです。

山越操車場も操車係が複数いて、出入場の際は係員が山越通の一般車の通行を止めていました。さらに無線で到着を知らせて指示を仰ぐなど、以前の直営や京阪バスにくらべてやたら手間をかけている気がする。その割には手際が悪すぎるのが気になる。

あと夕方の特8号系統は、11号系統と運用がつながっているようです。23日夕方の便は、11号系統の到着が遅れたため、すぐに折り返していましたが、それでも10分遅れでした。

78系統のエルガ

撮影お疲れ様です。
78系統のエルガですが、梅津時代の時はエルガが普通に走ってましたよ。
ただ、いずれも車体が短い車両でしたので長尺のエルガは今回が初めてかと思います。
久世橋の細い道を普通に左折できるのか疑問ではありますけど(横大路の大型車でも結構きつかった記憶が)

新しい委託先が混乱しているようです…。

あさやんさんがおっしゃている梅津JRの山越での手際の悪さ、そして聞いた話では80系統の経路ミス、乗客がいる停留所を間違って飛ばしてしまうとか、錦林京都では錦林車庫をまたいでの203系統の乗車が無理になった上に、例えば銀閣寺から天王町まで203系統に乗るとしたら、錦林車庫でいったんおろされるうえに錦林車庫でいったん運賃を払わされるようになっているらしく、440円もかかるようになってしまっているとのことです。

まだ慣れていなくて混乱しているのでしょうけど、これはなかなかひどいですね…。

前の記事のコメントをこちらに。

3系統ユーザーですが最近の配車を見ていると、201用を抜いた梅津直営の増車分はまだ運用が定まっていないか、あるいは80が抜けて32,80枠を廃止したのか、と考えさせられます。2836、2837だけでなく2866や2872も普通に3に入っていますし。3,32,100,岡崎東山梅小路エクスプレスで車両をシェアすることになれば、それぞれがバラエティに富んでおもしろくなりそうです。
昨日3系統に715なんかも運用されていましたが、どういう立ち位置なのか不明です。

ところで1165~1168と2865~2868の下二桁がかぶりますが偶然でしょうかね(笑

Re: タイトルなし

kihoucityさん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
これまで27の大型は697~699と稀に715の4台のみだったので、それ以外の大型が入っていると違和感が凄いですね。
206Bなどの詰め込みようは論外ですが、逆にシンプルでかつラインカラー付の幕が、無駄なスペースがあり過ぎて呆れます。9系統往路が良い例ですね。

21日に動かない車両は昼間の内に取り替えておいて、動いていた車両は夜に一斉に幕交換したようですね。
なので22日に旧幕だった車両はいなかったはずです。

今回の改正は試験的な要素もいくつかあるように思うので、来年以降もすべて続くとは思えないですね。
水族館輸送はもう少し整理する必要があるように感じます

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

はじめまして。
今後ともよろしくお願いいたします。

代走を持っているとは聞いていましたが、まさかそんなこととは・・・。また撮りに行ってみます。
出来るだけ早く情報をお伝えするよう頑張ります。

Re: タイトルなし

たかしさん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
回送車は寄り目ですね(笑
50も四条から中立売まで堀川を走るのにラインカラー無しですし、定義が曖昧な気がします。

なぜか6280・6285・6286は整理券車ステッカーが貼り直されましたね。しかし6288は未だに貼られていません(笑
そして6286の貼り方よりさらに驚いたのが、1477~1479です。見てみてください(笑

Re: No title

cubicKCさん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
はじめまして。今後ともよろしくお願いいたします。

11にもツーステは充当されているのでたまたまだとは思いますが、何でもありな配車を行っていることには問題がありますね。
まぁ梅津京阪時代も12のブルシチなどに悩まされてきたので仕方ない部分はあると思いますが、出来れば75や80に収容力の低い車両を優先的に充当させてほしいところですね。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

非レシップ車は委託を中心にまだ結構走っていますね。
224~226も未交換なので、旧音合の柊野放送が聞けました(笑

梅津の乗継券発行機はもう撤去されましたが、錦林京都はまだ残っていますね。
そんな説明を貼るくらいなら、撤去したらいいように思いますが・・・。
2825が整理券車になりましたか!多区間系統は5D入庫がありますが、もしかしてMN系統も多区間扱いなのでしょうかね。

まだ僕は出会えていませんが、51にブルリが入ったようですし、12・15・55にも入ることがありそうです。
6666は4で走っていたようですが、衣笠操車にも入るか注目ですね。固定を組まれたら終わりです(笑

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

59で2089を見かけましたし、普通に8以外でも使うようですね。
情報が本当なら26に318が入ったようですし(笑

101にツーステ以外の一般車も入るようになったのは楽しくて良いですが、1台もHMを付けている車両がいないのがなんとも言えません・・・。
101のせいで206のツーステも走るんですね(笑

経路ミスは絶対あってはならないことですが、慣れていない路線なので目を瞑るとして、乗客がいるのに停留所通過はバスの運転手失格だと思います。
梅津京阪には堀川蛸薬師に人がいるのに通過して後から気付いて苦笑いという運転手もいましたが(笑
203の件も訴えるレベルです。まぁ今は改善されたのか人によるのか知りませんが、通しで乗れたという報告もありますね。

No title

撮影お疲れ様です。黒幕なんて変わっても違和感しかないだろうと思っていたんですが、先週まだ紫だったことが信じられないくらい見慣れてしまいました。
いま紫の写真を見ると急に古臭く感じます。

Re: No title

seita-kさん
コメントありがとうございます。

確かにデコバスの運用路線の幅が広がりますね。
1391は固定を改正前と同様に固定を組む可能性があるので4などで見られるかどうかわかりませんが、烏丸は101、錦林は93代走などでも見られるようになっています。
27はエルガミオ+32系統用車で運行されているようなので、1441が入ることはなかなか無さそうです。

Re: 梅津JRは混乱気味

あさやん氏さん
コメントありがとうございます。

梅津JRはいろいろやらかしますね・・・。停留所の件は確認が甘過ぎます。
指差し確認で有名なJRバス委託、安全第一だとは思いますが、遅延を拡大させてでも必要なことかと言われたら違うと思います。
市内中心部の路線を多く受け持つことになったからには、てきぱきとした運転が出来るようになって頂きたいものです。

特8は以前も11から流れる便がありましたね。
発車時刻の15分後に到着し、幕が遠いので幕回しに5分かかり、結局20分遅れで出て行ったなんてこともありました。
11と繋がっている以上、遅れを覚悟したほうが良いですね。

Re: 78系統のエルガ

野路さん
コメントありがとうございます。

78に梅津時代があったとは盲点でした。
しかし調べてみたらたった2ヶ月間!
そりゃ知らないわけです・・・。長尺エルガは初めてですね。

昨日78の78に乗ってきました(笑
短尺とはいえ、すんなり曲がっていました。長尺になるとどれだけ変わるかちょっとわかりませんが・・・。

Re: タイトルなし

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

27と特205の車両を見た感じでは、27・32・特205枠になっているような気がします(笑
まぁ幕ブルハイが27や特205に入るかと言われたら微妙ですが・・・。
201で走っていたという194や、3で走っていたという715などは全然立ち位置がわかりませんね。
新車エルガももう少し様子を見ないといけないと思います。

確かにうまい具合に一致していますね(笑
西賀茂の2678・2679が出ていって2078・2079が入ってくるなんて偶然もありました。

Re: No title

新千本さん
コメントありがとうございます。

僕も身近な路線はだいぶ見慣れてきました。案外馴染んでますよね。
でも新幕のデザインはかっこ良いとは思いますが、見やすさでは旧幕の勝ちでしょうし、旧幕を見返すと安心感があります(笑

No title

こんにちは^^

ついに開始しましたね!
方向幕も徐々になれそうですね。
ラインカラーに絡まない方向幕はカッコいいと思います。
ただ、ラインカラーのは文字がちっちゃすぎ・・・(笑)

69系統は住んでる場所の関係で一番利用する系統ですが、エアロミディは洛西の委託化前はたまに見られましたが、エルガミオは新鮮ですね(笑)
ただ、まさかU代が復活とは・・・
実際に見たいもんですが・・・

その6036の南5系統は違和感は大きくはないですが、少しありますね(笑)
6039が18・13系統類に充当されるのも京阪委託になる前の阪急委託時代みたいですね。

今までのM1系統の車両は坂の関係で前向きの座席のエルガミオが専従でしたね。そこら辺は妥協したのでしょうかね?(笑)

78系統は22日に6281が入ったそうですね。
洛西近鉄は固定ダイヤのはずなので色々調査してみたいと思います(笑)
固定じゃなくても、運用の流れは頑張ってみたいともいますが・・・

長文失礼しました。

No title

まさかの境谷大橋で撮影されていたとは!
私も桂川駅の5分は疑問です。乗務してて疲れました。しかも70の桂川駅の乗り場は多くの系統が入るのでバス停で時間調整しにくいです。
ところで70系統の1740って25日に撮影されました?なんか自分っぽい感じだったので(笑)

洛西は新路線の教習を念入りにしてましたから梅津JRみたいな失態はないはずです。
あと洛西は使用車両は固定じゃなくなってますね。192が西系統にも入ったりしてますよ

Re: No title

HK3320Fさん
コメントありがとうございます。

ラインカラー無しの幕は理想的だと思いますが、ラインカラーが入った途端読めないレベルになりますね。
206B復路1は狂気の沙汰です(笑

69のミディは直営時代にあったんですね。
ミオの桂高校止も撮れましたが、69じゃないみたいでした。

6039は阪急委託時代がありましたから、13や18じゃ驚かないですね。
水族館シャトルなんかに入らないかなと密かに期待しています(笑

勾配が緩くなったわけではないですし、まぁいいやということなのでしょう。
これで臨202のミオが幻になったかもしれませんね。

78の6292や6293は聞いていますが、西工も入りましたか。不思議と元阪急委託ばかりですね。
なかなか複雑な運用を組んでいるようで、調査は大変そうです。
ちなみに朝一番の特南1の2台はどちらも夕方の78に流れていました。

Re: No title

Deshi974さん
コメントありがとうございます。

1739の運転手さんはおりばでずっと待機しておられましたが、場所取りが大変そうですね。

1740の写真、モザイクをかけるのを忘れていました。申し訳ありません。
確かに25日撮影ですので、Deshi974さんですね(笑
この日僕は1736と1739に乗っていたので、惜しかったです・・・。

洛西は教習車を何度も見かけました。
梅津JRほど何もかも変わるということはないですが、しっかり教習するのは大事なことですね。
改正後すぐは運用が安定しないものですが、固定制が解けたと見るべきなのでしょうか。
192も西系統で走っていますか!ミディとは完全に別物扱いですね。
ミオは33・特33で運用されるものと思っていたので、改正前の33に入った日に撮影に行かなかったのが非常に痛いです・・・。

No title

すらいむさん
いえいえ、むしろすらいむさんのブログに載るなんて光栄な事です。個人的には洛西地区の走行写真はなかなか載せていただける事はあんまりないですから、遠いですがまた撮影にいらっしゃってください!

洛西の車両運用に関しては改正後1ヶ月くらいまでには固まると思いますよ。いつか皆さんのお力になればと思い、乗務した車を記録していますので。

No title

今朝、中々衝撃的な光景を見ました。

8時30分頃に西ノ京円町付近で93系統の東行きにブルリノンステが充当されているのを目撃。ついこないだまでツーステがよく充当され、いつもステップ部分まで乗客であふれているような便だったので、積み残しが出てるんじゃないかと心配しました。

さらに数分後、今度は西行きの93系統にもう一台のブルリノンステがやって来たのです。

わずか数分間に二台しかいない梅津のブルリノンステが93系統に充当されているのを見てしまったということになります。

ただでさえ混雑する朝の93系統にブルリノンステをぶち込むなんて、すらいむ様のおっしゃる通り梅津JRの何でもありの配車には困ったもので、早く乗客流動の実態を把握し改善してもらいたいものです。

長文失礼しました。

No title

そういえばダイヤ改正当日、81系統にはリフト車が2台も入っており、リフト車がレギュラーメンバーに仲間入りしたのかと思っていましたが、それっきりでほとんどリフト車が入っていないんですよね…。
土日限定なのでしょうか?

Re: No title

Deshi974さん
コメントありがとうございます。

とんでもないです!(笑
確かに洛西で撮影する機会は少なくなってしまいますが、また近いうちに行きたいなぁと思っております。
一日中バスで動ける日がしばらく取れそうにないのが残念ですが・・・。

やはり固まりますよね・・・。
最近は各所で洛西車の面白い運用が発生しているのに、何にも押さえられていないのが現状ですし、ますます気が急いてきます。
乗り慣れない路線もいろいろあるかと思いますが、新鮮さも楽しみながら頑張ってください!(笑

Re: No title

cubicKCさん
コメントありがとうございます。

93のブルリノンステは1回見るだけでも結構な破壊力なのに、数分で2台とも見ちゃうと驚きますね(笑
朝の93錦林行は府庁までホント凄い混雑なので、ブルリノンステだと確かに絶望的です。
早く改善すると良いですね。

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

改正直後は運用が安定しないものなので、土日にリフト運用が出来たとは簡単に言えない気はします。
来週ぐらいまで様子を見るべきだと思いますね。

No title

ちなみに昨日は6283が81に入ってたりもしました。
しかもダイヤ改正当日のリフト車充当と同じ時間の便にww

こうなると本当に夢が膨らんできますww

No title

みなさん改善してもらいたい点をコメントしていますが、京都市交通局の「お客様の声」へ意見を述べられているのでしょうか。ブログでコメントされてもそれはただの自己満足にすぎないと思いますが。

No title

久しぶりにレシップを作成したので、
至らないものですが、ぜひ聞いてください。

https://www.youtube.com/watch?v=TbhatwUNzrA

作ってて思いますが、やはり英語の地名の発音が難しいですね(><)

No title

初めまして。中立売です。
さっそくお聞きしたい事があるのですが
梅津営業所の快速205で運用される6076は
今、どうしていますか?

今日から快速が再び運転開始したのですが
6271と6272しか来なかったので心配になりました。
知っている方、教えて下さい。

No title

中立売さん
僕も昨日立命館輸送を見に行きましたが、6076はちゃんと快速205で来ましたよ。しかもレシップ化されていました。

2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

臨6系統(快速6系統)の1801号車の黄色のジャンパーは実は、私です。その前の便が94号車でした。見つからないと思ったら、バレてしまいましたね。

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
ツーステ充当がそんなに珍しいことではなくなっているようですね。

Re: No title

匿名希望さん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
確かに局への意見をコメントに書き込んでも何の解決にもなりません。
ただ、意見をこの場で共有するという点では無駄なことではないとも思いますね。

Re: No title

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

いえいえ、素晴らしい出来ですね!忠実に再現されています。
いつの間にか「です」の音量が露骨に小さくなりましたね。
下京区総合庁舎での「こちらは京都府警察、です・・・」には吹きました(笑

英語は確かに不自然なところもありますが、似せるのは難しそうですね・・・。
次回作も期待しております。

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

はじめまして。今後ともよろしくお願いいたします。

1日は普通に快速で走っていましたよ。
先日特205にも充当されたようです。

Re: No title

縦大路バスターミナルさん
コメントありがとうございます。

梅津直営はレシップ化完了でしょうかね。

Re: 2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

そうでしたか!
たまたま1801に遭遇しただけなので1本目は見ていなかったのですが、94だったとは驚きです。
先日見に行ったときは2台とも普通の西工ノンステ(整理券車)でした。何でもありの運用なのでしょうかね。

2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

すらいむさん

3月26日にも臨6系統に乗車しましたが、1台目から3台目は西工ノンステで4台目がCNGノンステでした。この日のCNGノンステは1266でしたが、なんと10時台とは思えない、貸し切り状態でした。後、返信いただいたその日にも立命館ダイレクト系統の2本目になんと、運用されるとおかし過ぎる洛バス100系統専用の1508が充当されていました。その後ろにいたのが、レシップ化になった快速205系統の6076でした。1本目は201系統の501でした。

立命館ダイレクトの1508

僕も立命館ダイレクトの1508を見ました。松田ナナさんのおっしゃる通り1本目は501で、2本目は100系統ラッピングの1508でした(しかも100系統のHM付き)。
その1508の運用に注目していたのですが、立命館ダイレクトの運用が終わり回送車となって西大路通を南下していき、それっきり見なくなり、京都駅で12:30頃に100系統に充当されていました。
僕は、立命館ダイレクトを見たのがダイヤ改正後は初めてだったので知りませんでしたが、もしかしたら立命館ダイレクトの2本目に洛バス専用車が充当されるというのは日常化しており、(違うかもしれませんが)ダイレクトの2本目の運用は日中の100系統運用と繋がっているのでしょうか?

松田ナナさん
あなたも、立命館ダイレクトの501と1508をご覧になっていたようですが、いつ(何日に)見たのか教えて頂けるとありがたいです。ちなみに僕が見たのは30日でした。

2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

縦大路バスターミナルさん

見たのは、4月1日です。この日は私の17歳の誕生日でした。立命館大学の入学式なのに、洛バス100系統専用車が走るのを、1週間前に知っていました。さらに、4月3日に特27系統に875が走っていました。

僕も1日でした

松田ナナさん

1日でしたか!僕も1日でした(先程偉そうに30日に見たと言っていましたが、本当は1日に見ました。30日も出掛けていたのでそれとごっちゃになっていました、誤解を与えてしまいすみません)。

1日といえば、ダイレクトの1508もそうですが、特205に2817が入ったり、快速202で1550が走った日ですよね。

しかし1週間前から1508が走るのをご存知だったとは…

2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

すらいむさん

特205系統の1165のことなんですが、太子道から乗りました。まだ、ラッピングは残っていました。ただ、Do you kyoto?ラッピングの九条の1445と1446・梅津の2272と2273の4台が解除され、Do you kyoto?ラッピングがすべてなくなりました。

Re: 僕も1日でした

縦大路バスターミナルさん
コメントありがとうございます。

前回、質問に対して僕が返信する前に回答されてしまい、僕が何も言えなくなった件があったので言っておきますが、ここは掲示板ではありません。
第三者が介入してはいけないということではないですが、管理人と関係ないところで話を進められるとこちらとしては対応に困りますので、僕の返信があってからコメントする等、少々ご配慮頂きたく思います。

Re: 2014年3月22日ダイヤ改正(4月1日追記)

松田ナナさん
コメントありがとうございます。

臨6について、西賀茂京都時代は8時台と10時台で同じ車両が充当されており、九条京阪になってもそういうものと思い込んでいましたが、車両が異なっているんですね。
10時台の便を見たのはこの日が初めてでしたので、10時台の2便目はCNG運用と見てよさそうです。

特27系統のエルガは普通に見られますね。
902・903・928も解除され、DO YOU KYOUTO?ラッピングは消えてしまいましたね。

No title

前回の件に関しては、コメントに「知っている方、教えてください」とあったので、すらいむさんでなくても答えてもいいかと思い、投稿してしまいました。気を悪くされたのであればごめんなさい。私の認識が甘かったです。気を付けます。

Re: No title

縦大路バスターミナルさん
コメントありがとうございます。

僕の確認不足でした。
前回の件については縦大路バスターミナルさんに非はありませんね。申し訳ありません。
今回の件もそれほどお気になさらないで下さい。返信は不要です。
最近管理人が置いていかれるケースが度々あり、神経質になっているところがあるのは事実です。
ここは掲示板ではないということを、今一度みなさんにご理解頂きたく思います。

No title

すごいです

Re: No title

せいおさん
コメントありがとうございます。

主語が気になりますが、ありがとうございます。

No title

縦大路バスターミナルさん、すらいむさんありがとうございました。

友達から6076がまだ走っていることを聞き、安心しました。
なんといっても、京都市バスで数少ないカーテン付きのバスというわけで
そう簡単に廃車になってほしくなかったからです。

でも、来年に廃車されるかもしれませんね…早めに撮影しておきます。
ところで今日、臨205に2079が運用されていました。
横大路JRから西賀茂直営にいつのまにやら転属したみたいですね。

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。
6076は快速205専属というある意味特殊な立ち位置にいるからこそ、ここまで長生き出来たのかもしれませんね。
2079西賀茂転属は一応以前紹介しました。
臨205は西賀茂だけでなく烏丸や洛西なども結構出しますね。

No title

すらいむさん

6076は快速運用がない休日はどこで走っていますか?
気になっているので教えて下さい。

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

休日は動かないことが多いです。
動くなら臨100や各種臨時バスくらいでしょう。

No title

すらいむさん

ありがとうございます。
この間のゴールデンウイークに京都駅で張っていましたが
やはり100系統は879や699で6076は来ませんでした。

それと、レシップ化のバスが増えたなあと思いました。
でもなぜか、調整系統(整理券車も含む)はレシップ化
されていませんね。いずれはレシップにされるのでしょうか?

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

返信が遅くなり申し訳ありません。

6076はGWの臨時でも全然動きませんでしたね。
確かに烏丸の多区間や洛西などはまだ旧音合が残っていますが、いずれ更新されると思います。

No title

そうですか
ところで6076は3系統で
6271・6272は201系統で
194は32系統で走る事はもうないんですか?

Re: No title

中立売さん
コメントありがとうございます。

残念ながらそのようなことは、僕には知りえません。
でも走ると良いですね。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者