2013年度新車 第1陣

1月22日に2013年度新車第1陣が納車され、23日より運行を開始しました。
第1陣は日野ブルーリボンシティハイブリッドバス(LNG-HU8JMGP)6両です。


6y1.jpg

6y2.jpg
1台目は梅津の2816(70)です。()内の数字はポケロケでの表示です。
今年のトップナンバーは、去年に続き梅津となりました。

今年は幕式で導入されたのが大きな特徴です。僕はなかなか似合っていると思います(笑
車内は去年と同様の座席削減仕様となっています。



6y3.jpg
2台目は梅津の2817(71)です。
2816と共に23日から100系統で運行を開始しました。
2272・2273や2414・2415は、100系統で走り始めてその後32・80用車になりましたが、今年の2台はどうなるのでしょうね。



6y7.jpg
3台目は九条の2818(6038)です。
九条車は、ハイブリをハイブリで置き換えるという面白い事態となっています(笑
2818は1日遅れて24日から208で運行を開始したようです。



6y8.jpg
4台目は九条の2819(6046)です。
九条も2台配置されました。
去年もそうでしたが、しばらくは208の運用が多そうです。
走り出しの頃はトラブルにすぐ対応出来るよう、近場の208でぐるぐるさせているようです。



6y9.jpg

6y10.jpg

6y11.jpg
5台目は九条京阪の2820(539)です。
現在九条京阪のハイブリは2414・2415と2658~2660で異なる固定運用を持っているので、今年の新車も固定運用が出来るのか、注目です。



6y12.jpg
6台目は九条京阪の2821(6283)です。
九条京阪も2台の配置です。
2台とも1日遅れて24日から運行を開始し、26・50・71で見られました。

新車第1陣は以上6両です。
ハイブリの残り4両もまもなく走り出すと思われます。


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか方向幕が当たり前の市バスなのに、ハイブリッドは今までLEDばかりだったため、''京都市バスなのに''方向幕搭載が違和感が半端ないですよね…www
新車は2800番台なんですね…。個人的に2700番台になるかと思っていました。

九条の6283がまさか横大路阪急になるとは予想してませんでした。
75~77の代替は新車かな…と思ってたので、拍子抜けが否めませんが、でも今頃になって横大路のツーステが増えるとも思わなかったですね…。
81のツーステ運用復活も夢じゃないかもしれませんね。

あと77?の代替で539も転属したと聞いていますが、これはほかのCNGノンステ同様、81固定になるかもしれませんね。

No title

ハイブリッドに方向幕は違和感ありますね。100系統で入ってますが32・80系統にも入るかもしれませんね。今年のハイブリッドは10台導入ですね。3月から幕が新調されるので紫幕との組み合わせは2ヶ月間となりそうですね。

70、71、75、76、77は廃車になりましたが洛西近鉄の6304、6305、6306は廃車もなったようです。6221、6264、6265、6303と同じエンジン不調だったのでしょうか。西賀茂京都の6226~6232はドライブレコーダーがないため怪しいです。6421、6422、6667は取り付けられています。

6283は広告看板を撤去して転属しています。ドライブレコーダーは残ってますね。75の代替のため整理券車ではないんですね。6283の新製配置先は九条ですが一時期洛西に配置されてたようです。539は7年ぶりに横大路に戻ったことになります。ただ新製配置先は横大路京阪です。もう1台九条かどうかわかりませんが横大路に転属した車両があるようです。

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

幕のハイブリは今日初めて見たわけですが、結構似合っていると思います(笑

6283は僕も全然聞いていなかったので、驚きました。
81のツーステ運用はさすがに出来ないかなと思いますが、運用される機会はあるかもしれませんね。

539はおっしゃる通り81専属になるでしょうね。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

幕ハイブリ、僕はなかなか似合っていると思います。
2272や2414のパターンで行けばこの先32・80でも運用されると思いますが、どうなるでしょうね。
現在の幕を使用するのは2ヶ月足らずなので、精一杯撮影しておかないといけませんね・・・。

リフトの3台は経年という理由で済ませば簡単ですが、運転しにくいところもあったようです。
6306に以前乗車した際、ギアチェンジなど運転が大変そうでした。
西賀茂京都のツーステは大丈夫な気がしますが、どうなるのでしょうか。

6283は単区間車ゆえに固定を組まれると困りますね。
あと2ヶ月足らずの6での運用に期待します(笑
539は出戻りという形になりましたね。

No title

もしかすると3系統のハイブリが来るかもしれないね。仮に2530や2531が32・80系統に復帰する可能性もありますしね。

2663と2664が移動しそう(した?)ですね....

1/16に2664に乗ったのが17号での最後になりそうです。

こんばんは。
今回から名前をHK3320Fでコメントします^ ^

まさかの角目ライトの58MCが横大路阪急に復活するとは(笑)
ダイヤ改正後は横大路阪急にお世話になるので、どういった運用か楽しみです。

539もそうですが、CNGの代替車両はとりあえず、ダイヤ改正まではCNGスジを受け継ぎそうな予感が…
あとは6284がどこに転属するのか…
横大路阪急が最有力候補みたいですが、錦林から洛西近鉄に転属してくる?車両があるようなので、まさかの錦林とか?(笑)
と、考えてみましたが、横大路阪急が濃厚そうですね。

しかし、洛西にずいぶんLEDの車両が増えた気がします(笑)

No title

LED方向幕のハイブリに動きがあるようですが、
方向幕にラインカラーが入らない系統に
LED車が充当されるようにしているのかもしれませんね。
まあ勝手な推測ですし外れる可能性は十分ありますが…。

あと、近年梅津京阪や横大路にツーステの転入が続いてますが
個人的には古参車の左遷のような気もしています。
6283もそういう意味合いがあるのかなと勝手に思っていたりします。

ともかくハイブリの次に来るディーゼルの新車も楽しみですね。

Re: No title

seita-kさん
コメントありがとうございます。

現段階ではどうなるかわからないので、3系統のハイブリも夢ではないかもですね(笑
おっしゃる通り、現状の2530・2531が100で2532のみ32・80という中途半端な体制が維持されるとは思えないので、運用の変化があるのではと思います。

Re: タイトルなし

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

こんなにも早く錦林に動きがあるとは思いませんでした・・・。
実は2663・2664に1度も乗ったことがありません(笑
撮影も満足に出来ていませんし、203ではとうとう1度も見られませんでしたし、悔しいことばかりです。

ハイブリ転出となると、錦林に新車が2台納車されると考えるのが妥当でしょうかね。

Re: タイトルなし

HK3320Fさん
コメントありがとうございます。

了解いたしました。
これからもよろしくお願いいたします。

ホントまさかの復活ですね。
あと2ヶ月足らずの6系統でも走ってほしいものです。

6284は横大路阪急で確定ですね。
確かに6283と539がCNGツーステの運用に入っていることを考えると、しばらく3台はCNGツーステ運用で動くことになるのかもしれませんね。
となると13入の539も期待できます(笑

もちろん洛西だけの配置になるわけではないと思いますが、あれだけ各所に配置されて様々な路線で活躍したLEDハイブリが、たった1年で洛西に大集合することになろうとは、思いもしませんでしたね。

Re: No title

Doonさん
コメントありがとうございます。

いや、おっしゃる通りだと思います。
これは明らかにLEDを郊外に追いやろうとしていますね。
新時代の到来だと世間を騒がせたLEDハイブリがもう厄介者に転じてしまうとは、ちょっとショックなものです。

委託へ古参車を左遷するというのは、大いにあると思います。
梅津京阪の6100や6237あたりも、まさにそういうことなのでしょうね。

No title

あれ?
本日は539が81で走ってたんですがね…ww
となると、6283も来そうな気がしますが…wwww

幕式のハイブリ、僕も結構似合ってると思います。正面から見るとディーゼルのブルーリボンシティと同じデザインだからですかね。

僕も539の代わりの新車が入っていることは知っていましたが、1台も見ることができませんでした。昨日50で千本今出川から京都駅まで乗ったときに、特に九条京阪の新車を見られるかなとか思って外を眺めていましたが、運が悪かったです。しかも50で走っていたとは(泣)

2663と2664の転属は驚きです。17と102では何回か乗りましたが、203では乗ることはおろか、見ることもできませんでした。9月に1回203で走ったことがあるそうですが、それも朝、たった1周で入庫してしまったそうです。代わりの新車が入るはずですが、ハイブリですかね。

LEDの17や102は見納めですね...。
つい最近、102に入っていたのを確認していただけに、驚かずにいられません。

今年はエルガも入ってくるので、エルガかもしれませんね。

洛バス運用で三月から浮く1507、1508の代替として3系統に新車かハイブリが入ってこないか、ひそかに期待しています(笑

No title

洛西にハイブリッド車ですか。運転する身としては嫌ですね。扉操作も時間かかりますし、パワーもありませんし。

No title

お久しぶりです。

実は一昨日、京都に来る用事のついでにバスを撮っていると、まさかの新車に遭遇してしまいましたww
それも最初は幕だったのでタダのBCか…とスルーしてしまうというww

その日は6036が8号で、6039が南5号で動いていましたが…こいつらはどのタイミングで落ちるんでしょうね…
というかガスのほうが先に落ちるとは夢にも思いませんでしたww

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

今日の539は81でしたね。
18の539は昨日だけの超珍運用だったのでしょうか・・・。
どういう運用の仕方をするのかは、しばらく様子を見ないといけませんね。

Re: タイトルなし

スーパーしまかぜさん
コメントありがとうございます。

言われてみれば、屋根上以外ディーゼルブルシチと大差は無いですし、馴染んでいるように感じるのも当然かもしれませんね。

僕は運良く新車に結構遭遇しています。
今日は1日用事で出ていたのですが、移動中の車内で205乙北大路止臨時の2818を目撃しました。
早くも208以外の系統に運用入りです。

203のブルシチは、1周だけの代走や区間臨時便などで数回走っただけですね。
錦林にはハイブリが納車されています。

Re: タイトルなし

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

早速錦林のLEDハイブリが洛西で走り始めたようですね。
もっとしっかり錦林のLEDを撮影しておくべきでした・・・。
錦林にはハイブリ新車が納車されたみたいですね。

確かに空きが出ますが、現在32・80用に937や1527辺りの3系統用でもよさそうな車両がいますし、ハイブリが回されるとはあまり・・・でも期待しておきましょう(笑

Re: No title

Deshi974さん
コメントありがとうございます。

今年は洛西のハイブリが一気に増えますね。
ニュートラルに入れないと開閉できないのがネックです。
坂の多い地区ですし、パワーが無いのはしんどいと思います。
日野車は車幅にも気をつけないといけないようですし、運転はなかなか大変でしょうね・・・。

Re: No title

ことみんさん
コメントありがとうございます。

お久しぶりです。
京都で撮影しておられたようですね。

確かに遠目ではただのブルシチに見えてしまいそうですね(笑

CNGツーステの廃車はずっと前からの決定事項なので、さっさと廃車してしまったようですね。
少なくとも6036・6039はドラレコも付いたことですし、まだまだ元気に走り続けると思いますよ。

No title

洛西にハイブリ集合ですか(笑)
ハイブリは上り坂に弱いと聞きましたが、本当ですか?本当ならそんな車を洛西に集合てどうですか?
上り坂が多いから昔は洛西は三菱ふそうが多いと聞いたことあるのですが..

Re: No title

西工3127さん
コメントありがとうございます。

今回の転属は、LEDハイブリを洛西に左遷している感が否めません。
ハイブリは確かに非力みたいですね。洛西の運転手さんにとっては大変だと思います。

洛西がふそう中心なのは、パワーの関係ですか・・・。
でもかつての電気バスは明徳高校の坂で15キロくらいしか出なかったそうですし、それに比べれば大した問題ではないかもしれませんね(笑

新車を見てばかり・・・・

どうも、71号ツーステ6274です。新車がついに走り始めたようですね。昨日、学校帰りに四条大宮で26号に2821が運用されていたところを目撃。そして、今日も同じ四条大宮で71号運用の2821目撃。乗車しようと思ったのですが、買い物があったので乗れず(泣) 新車を見る機会はあっても、なかなか乗れないのが現状です。私は新車のうち、2820、2821しか見ていません。第2陣もついに動き出したみたいです。他の営業所の新車も早く見てみたいです。

Re: 新車を見てばかり・・・・

71号ツーステ6274さん
コメントありがとうございます。

僕も1日券を使える1日中フリーな日が全然無いので、未だに新車には乗れていません。
第2陣については既に記事を作っていますので、そちらをご覧ください。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者