1月12日の見たまま

近頃は新車や転属車で話題が尽きませんが、見たままネタが溜まってきてしまったので、ハイブリの納車が終わったこのタイミングで見たまま記事を書いておきます。
ちなみに廃車図鑑のほうは、2012年度廃車車両が未だに完成していないので、そちらを優先します。
早く追いつきたいと思っているので頑張ります。

今回は1月12日~28日分です。



1月12日(日)

6x1.jpg
こちらは70系統で洛西近鉄の1737です。
観光1日券でのバス旅、朝一番は8系統始発便で高雄へ(笑
御経坂付近で工事をしていて、信号による片側通行を実施していました。

太秦天神川駅で70に乗り換え、一気に洛西へ突入。
メリハリのある非常に気持ち良い運転で、上桂東ノ口~桂駅東口の5停留所、所定7分の区間を、3分半で駆け抜けました(笑



6x2.jpg

6x3.jpg
こちらは西3系統で洛西近鉄の6270、6284です。
朝の境谷大橋は順光で撮れますし、景色もとても良いので、お気に入りのポイントです。
6270を西系統で撮ったのはこれが初めてでした。

何気なく撮っていた6284ですが、横大路阪急に転属してもう見られない光景になりましたね・・・。



6x4.jpg

6x5.jpg

6x6.jpg

6x7.jpg
こちらは西8系統で洛西近鉄の6270、6290、6285、2666です。
6270も6290もかっこいいです・・・。
西系統のLEDは初登場ですね。「8」がやたら細いです。



6x8.jpg

6x9.jpg
こちらは西2系統で洛西近鉄の6289、6287です。
さすがは洛西の中心路線、6289の車内はいっぱいです。
そんな西2でも、復路の6287はガラガラ・・・典型的な片道輸送ですね。



6x10.jpg

6x11.jpg
こちらは臨西2系統で洛西近鉄の2670、2665です。
臨西2のLED表示は、かなり不自然な仕上がりになっています。

6x11a.jpg
幕と比べるとよくわかりますね。
大事な南春日町の文字が大幅に縮小され、洛西バスターミナルが1段になって無理やり詰め込まれています。

洛西の写真はこれでおしまいです。



6x12.jpg

6x13.jpg
こちらは5系統で西賀茂京都の1785、2684です。
所は大きく変わって北の岩倉操車場へとやって来ました。
復路の動物園前以降の幕は英語表記がありません。
幕の「岩 倉」の迫力が、LEDにはあまりありませんね(笑



6x14.jpg
こちらは京都バス40系統で高野の49号車です。
京都バスは、一部車両が京都マラソンのバスマスクを付けています。

40系統は国際会館駅と京都産業大学を結ぶ路線です。
平日は直行40系統も運行されるほか、40や直行40の臨時便も頻繁に運行されます。



6x15.jpg
こちらは京都バス庫系統で高野の144号車です。
26系統の派生系統で、長谷別れ経由の26に対しこちらは岩倉下在地町を経由します。
岩倉村松行のみの設定で、現在は平日の朝1本、土休日の朝3本、夕方1本だけ運行されています。

小型車充当の写真は見たことが無かったので、来た時はちょっとびっくりしました。



1月14日(火)

6x17.jpg

6x16.jpg

6x18.jpg
こちらは特18系統の75、13系統の76、18系統の77(いずれも横大路阪急)です。
廃車されたふそうのCNGツーステ3台揃い踏みです。
系統だけでなくライトのつき方もいろいろですが、どれもかっこいいですね。
80・81などと同年式の車両が経年で廃車されているという事実には驚きです。



1月15日(水)

6x19.jpg

6x20.jpg

6x21.jpg
こちらは特西3系統で洛西近鉄の6286、6270です。
特西3のキュービックという珍しいものが見られるということで、たった5日ぶりに桂駅へ来ました。
6270は毎日固定運用があるので他の車の代走をすることは少なく、特西3に充当されることは滅多にありません。
頑張って撮りに来た甲斐はありました。



1月18日(土)

6x22.jpg

6x23.jpg

6x24.jpg

6x25.jpg

6x26.jpg
こちらは206系統の臨時便で九条京阪の2047、867、烏丸の6277です。
九条京阪車はセンター試験京大会場輸送の臨時便です。
残念ながら早朝深夜の代走便でも見られる車両たちでしたが、明るい時間に撮れるのは貴重ですし、1台モノの867は特に嬉しい収穫でした。

6277はセンター試験とは無関係の臨時便です。
出す時間が違うだろ!というのは烏丸あるあるですね(笑



6x27.jpg

6x28.jpg

6x29.jpg
こちらは100系統で梅津の6076です。
6076が珍しく100定期便で走っていたので何事かと思ったら、CNGキュービックの代走でした。
70・71が運用離脱してから新車が走り始めるまでの数日間は、CNGの運用を6076・6271・6272が代走していました。

6076に乗車しましたが、まだ旧式音合が残っており、走りもいたって快調でした。



1月21日(火)

6x30.jpg
こちらは臨13系統で横大路阪急の2685です。
臨13のハイブリは初撮影です。
特13の2686と団子でやって来たので、さすがに興奮しました(笑

臨13最終便ですが、もちろん赤LEDは使用していません。
結局2012年度車に採用されたLED赤緑枠は1度しか見られず、残念でなりません。



1月28日(水)

6x31.jpg

6x32.jpg

6x33.jpg
こちらは18系統で横大路阪急の735です。
18系統のCNGノンステという、とんでもない珍運用です。

76の置き換えである539の転属後初運用は、18系統の元CNGツーステ固定の便でした。
75・77の置き換えである6283・6284もCNGツーステの運用にそのまま充てられているので、539の18充当はまだ納得出来ましたが、どさくさに紛れて539以外のCNGノンステも18系統に入りだしました。
81系統以外ではほぼ100パーセント見られなかったCNGノンステが、18系統に平気で入っている現状には驚くばかりです。
ダイヤ改正まではしばらく見られるかもしれませんね。



6x35.jpg

6x36.jpg
こちらは32系統で梅津の6076です。
なんと32の赤灯にツーステ!!
これまた凄い珍運用ですが、実は3日連続で32赤灯に6076が充当されています(笑
そのちょっと前には6271や6272も充当されたようで、正直意味がわかりません。
2012年に入ってからは1度も見かけず、もう幻と思われた32のツーステがここにきて頻発しています。
この奇跡的な絶好のチャンスを逃すわけにはいかないので、3日目にしっかり頂いてきました。

6x37.jpg

6x38.jpg
復路はあえて、宮ノ前町~河原町三条まで使用する、2012年3月からの新しい幕で撮影しました。
2011年11月に32の6076を撮ったことがありましたが、まだこの幕は入っていませんでしたからね。

復路はとてもかっこよく撮れたと思います。
2014年にもなって直営のU代が赤ランプを点けて夜の河原町を駆け抜けているって、凄いことですね。



6x39.jpg

6x40.jpg
こちらはかわらまちよるバスで九条京阪の1521、1260です。
今回の締めくくりは、久しぶりに撮ったかわらまちよるバスです。
専用幕は無く、京都駅幕+ステッカーで運行しています。
ちなみに臨4系統と呼ばれているようです。知りませんでした。


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

洛西近鉄のツーステップも徐々に減っていきますね。6270は今のところは現役で走っているようですが。6284が境谷大橋を通る姿は貴重になってしまいましたね。西5・西6系統にツーステップはなかなか入りませんね。日野HRもレアですし。

18系統にCNGノンステが入ったっていうことは許可が下りたのでしょうか。この調子だと他の210や364も入りそうです。違和感ありそうですが。何故今まで81系統にしか入らなかったのかが気になります。

6076が3日連続32系統に入りましたが最後の花道でしょうか。しかも最終便でガラガラですね。6271の32系統は初めて見ました。2012年には代走で80系統に入ったことがありましたね。もしかしたら今回も代走で入ってる可能性があります。

No title

最初の70系統、途中停留所での早発連発だったでしょうねww
洛西近鉄も案外、飛ばすものなんですね…w

京都バス40系統は、最近新設された京都バスの路線の中でも成功したほうですね。
臨時が数多く出ており、普段、あまり岩倉方面に行かない自分でもよく見かける印象があります。

数日前まで日常的に見かけていたCNGツーステはもう見られないんですね…。
複雑な気分です…。

最近、思うようになってきたのですが、烏丸の臨時というのは支部長ダイヤや執行委員ダイヤの名残でしょうね。もっというと幽霊バス問題の改善した結果がこれなのかもしれません。

18系統のCNGノンステ…81系統沿線民の僕にとっては、なんだか幼馴染の人がかなり出世したのを見たような気分ですww
18系統だけならず、13系統でも使用してほしいものです。

32系統の6076は、最後になるかも・・・ですね。
新車が入っても昔の懐かしい雰囲気を今の時代に残し続けている最後1台だけとなった、かつての主力車種が、夜の繁華街(河原町)を赤ランプを灯しながら、走る姿はカッコいいですね…。

No title

その日の70系統は往路で遅れたのでしょうかね。確かに朝の70の往路は乗りきらないほど乗ってきます。私も10分遅れましたよ。
上桂東ノ口~下桂は2分間隔なので絶好の回復区間です(笑)また下津林大般若町~桂高校も2分間隔ですので桂高校を定刻でいけるように前のバス停でわざと遅らせることもあります。
早発は許されないので、それはないと思います。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

洛西近鉄のツーステは今年、廃車や転属で一気に減ってしまうので、残念でなりません。
桂坂路線は2005年度以降車しか入りませんね。桂坂路線のツーステ、僕は1度も見られない気がします・・・。

富士重CNGの18、見たいですよね。
なぜこれだけきつく81に固定してきたのか、そしてなぜ突然18に入れてもよくなったのか、気になります。

正直、32系統では6076より6271・6272のほうが珍しいですね。
80の6271、ありましたねー。あれも奇跡的な珍運用でした(笑
6076は2532の代走のようですが、80に入ったときとは違い、あえてツーステを入れているのが気がかりです。
なにか理由はあるはずですが、さっぱり見当がつきません。

Re: No title

快速きらら205号さん
コメントありがとうございます。

爆走した70系統ですが、一切早発はしていません。桂駅を定刻発車しました。
ポンチョで60キロ出す運転は初めての体験でした。

国際会館と産大を結ぶのは京都バスだけですから、成功するのも当然ですね。
産大は京都バスの独壇場だなぁとつくづく思います。

幽霊バスとそう変わらないのは事実ですね。
時間を外した片道の206Bはぬるいほうで、個人的に少々許せない臨時の出し方もしています。

最近の運用を見る限り、13のCNGノンステは難しそうですね。
18・特18で見られるだけ上等でしょう。

6076はいつまで走るにしても、32の運用がこれで最後になる可能性は十分ありますね。
夜の河原町を走る6076は本当にかっこいいものでした。

Re: No title

Deshi974さん
コメントありがとうございます。

70系統の件ですが、実は往路は遅れていませんでした。
しかし降車扱いの時間がやたら長く、結局5分弱遅れでの発車になりました。
僕には飛ばしたいからわざと遅らしたように見えましたが、そこはよくわかりません。

確かにこの区間は随分ゆとりを持ったダイヤですね。
他系統と被るバス停では時間調整しにくいので、単独区間で調整しておくなんてことも必要になってくるのでしょうね。

おっしゃる通り、一切早発はしておられませんでした。
ただどこのバスも決して早発していないかと言うとそうでもなく、僕は臨101で幾度と無く早発の被害に遭っています(笑

No title

なんか色々なネタが(笑)

6284は本当に横大路阪急に転属してしまいましたね。
この次の日に洛西行ったときに行きが6284の西3、帰りに6304の西2に乗るという(笑)

6277を洛北以外で見るのはかなり久しぶりな気が・・・(個人的に・・・)
そういえば、九条は206Bの幕が入ってませんでしたね!


735が入ってしまいましたね。
しかも今日は211が入ったようで(笑)
昨日は6283と6284が入ってました。

6076の謎の動きですよね・・・
心配です。。。
僕も何とか頑張って、なんとか押えられました(汗

Re: No title

HK3320Fさん
コメントありがとうございます。

6284と6304に乗り合わせるとは強運ですね(笑
末期のリフトは6304しか動いていなかったので、6305の走行音を録れなかったのがとても残念です。

6277は産大Express専用車みたいなものですからね。
現在の206B幕は烏丸だけのものなので、九条や梅津が走る時はこの幕になります。

211、ばっちり撮って来ましたが、素晴らしい違和感でした(笑
6284が夜の特81に充当されるなど、活躍が広がっているので、6にもぜひお願いしたいものです。

2532の代車何にしよう→じゃあ同じMTで→新車は嫌い→ツーステ!という感じでしょうか(笑
僕もツーステ祭最終日に駆け込みセーフでした。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者