8月8日の見たまま

京の七夕イベントが終了し、これから京の七夕号と七夕バスの記事を書かなくてはなりません。
そして大文字の臨時バスも特集したいので、見たままはこれでしばらく書けなくなりそうです。

というわけで今回は8月8日~8月13日の見たままです。



8月8日(木)

5t1.jpg

5t2.jpg

5t3.jpg

5t4.jpg
こちらは206B系統の臨時便で烏丸の6252、6254、6400、322です。
7日と8日は京都大学のオープンキャンパスで、夕方に多数の臨時バスが運行されました。
1日目は見に行きませんでしたが、あまり面白い車両は出なかったようです。

206の臨時はすべて百万遍始発で運行されました。
観光シーズンなんかは東山三条始発便も結構走っていますね。

烏丸からは定番のツーステが中心で、遅い時間には344なんかも走っていました。



5t5.jpg

5t6.jpg
こちらは206系統の臨時便で梅津京阪の516、1177です。
梅津京阪便!!
去年は6068が充当されて衝撃を受けた梅津京阪便が、今年はなんと2台も出ました。
1日目は1台も無かったので、なかなかのサプライズでした。
車両は去年に比べれば微妙ですが、とてもレアなことに変わりはありません。



5t7.jpg

5t8.jpg

5t9.jpg
こちらは206系統の臨時便で九条京阪の6419、6420です。
まさかの初代ノンステ2台!!
去年はツーステやフルフラットノンステ、CNGノンステまで充当された九条京阪便、今年は6419・6420というさらにとんでもない2台でした。
1日目は普通の西工ノンステ2台だっただけに、嬉しさもひとしおを超えてふたしおくらいでした(笑
ちなみにふたしおを漢字で書くと「再入」なんだそうです。

どうでもいい豆を挟みましたが、この車両チョイスに感謝感激でした。
しかし空の色がおかしいのにお気づきでしょうか・・・。
既に雷が鳴り始めており、6420を撮って自転車で急いで撤収しましたが、無情にも雨は降り出し、結局びっちょびちょになりました。
良いことばかりは続きませんね(笑



5t10.jpg

5t11.jpg

5t12.jpg
こちらは201系統の臨時便で梅津の714、313、500です。
201では珍しい、多客対応の臨時便です(笑
201の臨時も百万遍始発でした。
最近はめったに使いませんが、201は甲乙とも百万遍始発の音合が用意されています。

去年201臨時の6272を撮ったので、今年もツーステなどの珍車を期待しましたが、定期便でも普段から走っているエルガばかりでした。
京大臨でさえツーステが入らないとなると、もう入る機会が無い気がします・・・。

京大臨は以上です。



8月12日(月)

5t14.jpg

5t15.jpg
こちらは206系統で烏丸の6400です。
久々に206循環のツーステを見ました。
最近は平日の朝でも循環便にツーステはめったに入らなくなったので、千本通で206のツーステが見られるとやっぱり嬉しいです。



8月13日(火)

5t16.jpg
こちらは203系統の代走で梅津京阪の6220です。
203代走を順光で撮りたいなぁという思い付きで、銀閣寺道へ行きました。
結果は少々影にやられましたが、初めての場所だったので上々な出来だと思います。
整理券車アピールもばっちりですね(笑



5t17.jpg
こちらは特37系統で西賀茂京都の2094です。
西賀茂車庫から出庫する特37を順光で撮れる季節です。
しかし1年前、まったく同じシチュエーションで2094を撮った覚えがあり、絶望しました。
帰宅して写真を見返してみたら、去年は2093でした(笑



5t18.jpg
こちらは55系統で九条京阪の6273です。
55のツーステを順光で撮れました。
朝から55のツーステが走っていたら、大概それは夕方の71に流れます。
最近51や55ばかり撮っていますが、71のツーステも狙いたいです。12日は6399が走ったようです。

そして九条京阪絡みで、14日には東山シャトルと臨206に6420が充当されたようですね。
入りそうで入っていなかった車両で、どちらも用事で撮れなかったのが悔やまれます・・・。
ところで6668・6669がいた頃は、それらが東山シャトルや臨206に入ったことはあったんでしょうかね(笑



短めですが、以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

京大臨2日目は東山丸太町で撮影していました。
かなり天気がやばかったですね…。
6419・6420の充当はとても嬉しかったですね。
ただ混雑しすぎて乗車口に乗客がへばりついてますが(笑)
唯一心残りなのが201にツーステがなかったことですね。
次のチャンスは2月の国公立二次試験となると思いますがどうでしょうかね…。
(この時期は模試もあるのですが臨時便が出ないんですよね)

203甲代走も相変わらずツーステ運用がありますが
来年はないと思って撮影しないといけませんね…。

猛暑やゲリラ豪雨の中、撮影ご苦労様です!京都大学臨に初代ノンステとは九条京阪もやってくれますね♪201のツーステは、もはや天然記念物ですね(笑)

Re: No title

Doonさん
コメントありがとうございます。

来ておられたんですね!
熊野神社は人が多いだろうと思い、僕は仁王門で撮影しました。

6419は酷い混雑でしたね。
扉の構造上、扉に挟まれていないか心配ですが・・・。

入試で201臨時は撮ったことがありませんが、出るのでしょうか。
出るにしてもツーステは入らないとは思いますね・・・。

来年は節目の年となるので、203代走自体あるかわかりません(笑
日常の光景もたくさん撮影しておきたいものです。

Re: タイトルなし

たかしさん
コメントありがとうございます。

ありがとうございます。京都の夏は暑い上に夕立が多いので、ヘタに自転車で走れませんね・・・。

6419・6420は本当に嬉しいチョイスでした。
九条京阪さんに感謝です(笑

201のツーステは、文化財保護法に則って国が保護しなければいけませんね(笑
もはや遅延による突発の代走や多客の臨時便で奇跡が起こるのを願うしか無さそうです・・・。

No title

ふと思った疑問なんですが、
いすゞJバスボディの05年度車と
日野西工ボディの06年度車では
微妙に走行音が違ってきますよね。

並びに、いすゞの他年度車、例えば
1300代、1700代&1900代
においても異なってくるのでしょうか。

導入当初はどれも同じに聞こえたのですが、
最近乗車するにつけ、どこかしら違う気がしてきました。

Re: No title

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

ノンステの走行音はあまり注意して聴いていないので詳しくないですが、メーカーが違えば当然音も変わってきますね。
また、時間が経てば車両ごとに音が多少変わってくる、というのもあります。

烏丸のワンステはキュイーンという独特な音だと感じています。

No title

http://www.youtube.com/watch?v=GRg1vXAHRCM

これを聞く限り、仰るとおり、キュイーンという音がしますね。
にしても京都市交通らしいもの凄い爆音です(笑

Re: No title

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

聴きました。良い音ですね(笑

車内でこれだけキュイーンと鳴っているわけですし、烏丸ワンステの発進時にバスのすぐ近くにいたら、耳をつんざくような凄まじい音でした。
運転にもよりますが、烏丸ワンステは迫力ある爆音が出やすい気がします。

No title

今日の夜9時30頃、烏丸御池から烏丸通りを少し東に進んだ地点で
駐停車している1777を発見しました。
方向幕は回送車。

事故ではなく、乗務員も座って落ち着いていた様子。
何があったか考えられますか?

Re: No title

ガンシップさん
コメントありがとうございます。

ずばり205乙河原町三条始発京都駅止の横大路阪急便ですね。
かわらまちよるバスや河原町三条発205は時間調整を御池通で行うので、九条京阪と横大路阪急の車両が御池通に数台並んでいたりします。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者