GWの臨時バス2013

ゴールデンウィーク恒例の臨時バス、二条城・金閣寺Express、永観堂・銀閣寺Express、東山シャトルが運行されました。
5月3日と4日は部活があったので撮影に行けず、満足のいく撮影は出来ませんでしたが、少ない時間で頑張ってきました。
それらの臨時バスに洛バスを加えて紹介します。



100系統

5b1.jpg

5b2.jpg

5b3.jpg
こちらは100系統の臨時便で梅津の6271、715、194です。
臨100の中心はやはり梅津でした。
ツーステも稼動し、4日は6076も充当されたようです。

6日は東天王町で銀閣寺幕の撮影を試みました。
が、1時間半待ってやって来た臨100往路はたったの3台。泣けますね。
まぁ1台は大収穫だったので良しとします。

6271の入口横に「京都大仏祭①」の紙が貼ってあります。
毎年5月5日は阿含宗の京都大仏祭があり、臨時バスに梅津は6272が充当されていたにも関わらず、関係の無い6271にその紙が貼られていました。
撮影した時には既に臨時バスが走り出していたので1号車を走る気はまったく無いですし、なにかの手違いでしょうか。
ちょっと面白い出来事でした.


5b4.jpg

5b5.jpg

5b6.jpg
こちらは100系統の臨時便で九条の1722、1706、1733です。
九条便は2007年度車ばかりでした。
しかし4日からは臨100札が再登場。2012年11月3日に登場し、1日で姿を消した幻の札です(笑
てっきりお蔵入りかと思いましたが、まだ生きていました。

1722は臨時札が何の意味も成していません。「営業所 時」って・・・。
1706は臨100札が無い代わりに、入口横に貼る100ステッカーを前に掲出。
1733は臨時札無し、と3台とも仕様が違ってちょっと面白かったです。


5b7.jpg

5b8.jpg

5b9.jpg

5b10.jpg

5b11.jpg

5b12.jpg
こちらは100系統の臨時便で西賀茂の6244、1774、6239、927、1386です。
去年は散々だった西賀茂便ですが、今年はいろいろ撮れました。
6244は鳥羽臨からの臨100を1往復でした。去年の洛西近鉄による鳥羽臨→臨206の流れのようなものですね。
夕方に突発で出たツーステや、ゆう薬局のブルシチも地味に嬉しかったです。

銀閣寺幕2台目は1386です。
臨100往路はやたら2006年度いすゞ車が多く、1386・1392・1393を見かけました。
それなら1391を入れてほしかったです。


5b13.jpg
こちらは100系統の臨時便で烏丸の1972です。
西賀茂便をたくさん撮れた代わりか知りませんが、烏丸便はこの1台しか撮れませんでした。
5日は1972に加えて1797も来ていて、元多区間ワンステの2台でした。狙っているとしか思えませんね。

6日は6252と6253が出たので、悠々と乗っていた金閣寺Expressを急いで降りて東天王町へ向かいましたが、着いたのは2台とも行った直後でした。
そのあとの1時間半待ちですから、尚更泣けるわけですね。


5b14.jpg

5b15.jpg

5b16.jpg
こちらは100系統の臨時便で錦林の6240です。
銀閣寺幕3台目は6240です!!
100ステッカーを貼った回送が走っていったので、間違いなく臨100往路だと思い、ひたすら待ちました。
ブルーリボンの銀閣寺幕、良いですねぇ。見たのは1年前の6096以来のことでした。
そしてステッカーの貼り方もGOODです。局章の横に貼るケースが多く、中央貼りはなかなか見られません。
この日だけ梅津のツーステが無かったことへの怒りも、この6240で吹っ飛びました(笑



101系統は省略します。
構成は烏丸と西賀茂と梅津で、梅津は相変わらずのブルシチでした。



102系統

5b17.jpg

5b18.jpg

5b19.jpg

5b20.jpg

5b21.jpg

5b22.jpg
こちらは102系統の臨時便で錦林の2663、1162、烏丸の324、509です。
今回の臨102の特徴は、ハイブリが運用入りしたことです。2台とも毎日走っていました。
そして烏丸便は324固定でしたが、4月27日~29日は烏丸便が2台出ており、もう1台はなんと2002年度車の509!!
ついに2001年度車の縛りが崩れました。といっても車両の形式は変わりませんが(笑



二条城・金閣寺Express

5b23.jpg

5b24.jpg

5b25.jpg

5b26.jpg
こちらは二条城・金閣寺Expressで烏丸の6252、6253、6405、6406です。
烏丸はKC-UAのオンパレードでした(笑
こういう路線にツーステを好んで入れてくれるのは烏丸だけですし、本当にありがたいです。


5b27.jpg

5b28.jpg

5b29.jpg

5b30.jpg
こちらは二条城・金閣寺Expressで西賀茂の2679、2680です。
西賀茂便はハイブリ固めで、二条城・金閣寺Expressでもついにハイブリがお目見えです。
こんな幕をどうLEDで再現するのかが楽しみでしたが、英字と直行を省略して案外シンプルな表示になりました。
側面は直行の文字はあるものの、英字が無いので「Express」を除いて英字がどこにも無いという臨時路線らしからぬ表示でした。
英語しか読めない人には、「急行」としか情報がありません(笑



永観堂・銀閣寺Express

5b31.jpg

5b32.jpg

5b33.jpg

5b34.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで梅津の1691、1719、875、879です。
梅津は2007年度車が中心でしたが、最終日は800番台のエルガが入りました。
6076が来てくれたらなんて思いますが、まぁ無理でしょうね・・・。


5b35.jpg

5b36.jpg

5b37.jpg

5b38.jpg

5b39.jpg

5b40.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで九条の2528、2529です。
5日と6日は2528と2529が充当されたため、永観堂・銀閣寺ExpressにもLEDが登場しました。
拡大写真は撮りませんでしたが、金閣寺Expressの行先表示はすべて横書きだったのに対し、こちらはすべて縦書きになっており、幕ともレイアウトが異なっています。
金閣寺Expressよりも文字が多いので、なんとか詰め込んだという感じですね・・・。

6日の2528は視野拡大窓に臨時札を出してくれました。ハイブリの窓は大きいのでなかなか見やすいです。
そして2529は旧タイプの臨時札でした。最近見なかったので、まだ生きていて一安心です(笑



東山シャトル

5b41.jpg

5b42.jpg

5b43.jpg

5b44.jpg

5b45.jpg

5b46.jpg

5b47.jpg
こちらは東山シャトルで九条京阪の6273、6274、1397、1744です。
東山シャトルの主力は九条京阪でした。
ただ車両が固定気味で、6273・1397・1744は何度も走っていたようです。
6274はGW前半でしか見られず、後半の4日間は6399と共にずっと臨206を走っていました。
通常臨206の九条京阪は1台ですが、4日間は洛西近鉄の担当が無かったので6274が代理を務めたのでしょう。
ちなみに臨206は横大路JR便が毎日ありました。



5b48.jpg
こちらは東山シャトルで西賀茂京都の6667です。
後半の4日間は西賀茂京都の担当が無しというまさかの事態で、前半に撮った6667の1枚のみに終わりました。
見飽きた車両ですが、臨時札の置き方がちょっとレアなので良しとします(笑


5b49.jpg

5b50.jpg

5b51.jpg

5b52.jpg
こちらは東山シャトルで横大路阪急の1772、1778、1779、2088です。
横大路阪急は西工ノンステが中心でしたが、4日のみ6036が走りました。撮れなくて残念です。
整理券車シールの無い車両ばかりなのは、意図的なものなのでしょうかね・・・。


5b53.jpg

5b54.jpg

5b55.jpg

5b56.jpg

5b57.jpg

5b58.jpg
こちらは東山シャトルで洛西近鉄の6290、6306です。
洛西近鉄からはツーステが来ました!!
3日と4日は6289と6290だったのですが、5日と6日は6289に代わって6306が登場、まさかのリフト車充当でした。
エアロスターMといすゞリフト車という素晴らしい2台で大興奮でした。


5b59.jpg

5b60.jpg
6290と6306が整理券車シールを隠しています。
実は5月あたまに京都新聞に「均一路線に整理券車が走っている」という投書があり、5月3日から均一路線を走る整理券車は整理券車シールを隠して運行しています。
また入口横の「お乗りのさい整理券をお取りください。」「カードは読取機に入れてください」の文字も隠されています。

横大路阪急がシールの貼っていない車両を持ってきたのが意図的かもと考えた理由はこれです。
均一路線に整理券車が走るのは仕方ないことだと思うのですが、ひとつの投書の影響でこれから大変ですね・・・。
まぁ整理券車シールを隠さず平気で均一路線を走っている車両も結構見ますが(笑


以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

GWの件

すらいむさん、撮影お疲れ様です。
僕も大学生の10連休の立場を利用して、京都駅やら天王町やら
出向きました。
九条の臨100は、1706,1722,1733
など固定が多かった気がします。
ただ、すらいむさんの言う通り、
札の位置、ステッカーの貼る位置は
日によって違って良かったです。
6243の臨100を天王町で撮影してたのですが、銀閣寺幕に変更するのが遅過ぎて、シャッターを押した時には、西賀茂の臨50になりました笑
東山シャトルも、洛西近鉄は、気合を入れていたと思います!
九条京阪は、今年6040,6073,6074が廃車になり、ノンステが目立っていた気がします。
将来的には、楽洛東山ライン専用の6399と楽洛専用ではないものの6273
6274も廃車になるのかと考えると
東山シャトルにもノンステ時代が来るのかなと思いました。

Re: GWの件

たーちゃんさん
コメントありがとうございます。

天王町、行かれましたか(笑
このGWはなぜか銀閣寺幕がやたらに流行ったようで、撮影されている方が多いです。
銀閣寺幕は回すコマ数が多いので、回し始めるのが遅いと天王町でも回っているケースがありますね。
臨50ということは、あと2つで銀閣寺幕です。惜しかったですね・・・(笑

臨100九条便は確かにだいたい固定でした。
去年はキュービックも走っていたのですが・・・。

去年までの東山シャトル九条京阪便はツーステ中心で、ノンステといえばフルフラットノンステが多かったですし、今年の若手西工の多さには驚きました。
オールノンステの時代も近いですね・・・。

No title

整理券車シールを隠して走ると違和感あります。今日4系統で6228が走っていましたが整理券車シールを隠して走っていました。その前の2684でも隠して走っていました。最近2683、2684を4系統で見ます。5系統ではあんまり見ません。2681は整理券車ではないので4系統で走っています。6421、6422も殆ど4系統で走っています。ただ今年3月に6421が5系統で走っているのを見たことあります。
洛西が民営委託する前は急行100系統の臨時便にも入っていました。整理券車シールがあるまま走っていました。4900代の車両も入っていたようです。
5月8日に6237が臨202系統で走っていました。10・12・59系統以外で初めて見ました。

Re: No title

近衛通さん
コメントありがとうございます。

2683と2684は6086と6089の代替ということでツーステと同じように使われているのかなと予測していますがどうでしょうか。
これなら4系統でもよく見かける理由がつきます。

HIMRは4・67・臨6中心ですね。
ダイヤ改正直後は5や65、臨206でも走ったりしましたが、最近はまた戻っています。

委託前の洛西は100の運用があったんですね・・・。
以前は横大路の快速205なんかもあって、今では考えられない運用が結構あったものですね。

6234・6237も6100のようにいろんな路線で活躍してほしいものです。

No title

101系統の梅津便ですが、1160とかだったら、混雑対策ができるのですね。ブルシチだったら混むかもしれないのですから、2005年以降のバスを利用したいのですね。

Re: No title

seitaさん
コメントありがとうございます。

梅津の車両の中でブルシチは、エルガミオに次いで収容力の無い車両でしょう。
そんな車両を混雑緩和のための臨時便に好んで入れてくるのですから、正気の沙汰ではありませんね。

だからといって僕は2005年以降の車両はそこまで望みません。
本当に入ってほしいのはツーステ、特に6076です!(笑
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者