10月8日の見たまま

最近、暇があればバスを見に行っています。
というわけで土曜もバスを見にいろいろ行ってきましたので、見たままを。

r1.jpg
まずは以前にも出た、206系統代走の539です。
今回も539が来てくれました。206系統にこのリアはやっぱり違和感あります。

土曜日に見た早朝代走をまとめておきます。
17系統 1266 九条京阪
205甲系統 975 烏丸
206甲系統 2041 九条京阪
206乙系統 539 九条京阪です。

s1.jpg
これは土休日に運行される205系統の区間便で、九条京阪の1458です。
時刻表に掲載されていますが、定期便の間に設定されているので臨時便のようなものです。
午前には京都駅から北大路バスターミナルまでの便が4本設定されており、すべて九条直営担当だと思っていたのですが、この便は九条京阪担当でした。
他の便では直営車が入っているのを見ているので、少し調査が必要です。

午後には金閣寺道から京都駅までの区間便が4本設定されており、おそらく全便九条京阪担当です。

1t.jpg
次は800系統の2090です。
前にも同じような写真がありましたが、あの時は知恩院三門前に到着する直前、今回は発車した直後です。そしてなにより今回は、知恩院三門前臨時停留所入りです!!
・・・どうでもいいです。

なぜ、またこんなところに来たかというと、800系統に乗りたかったというただそれだけです。
しかし前回よりもだいぶお客さんが増えていて、終点到着時は僕一人ということはありませんでした。良かったです。

しかしとても残念なことが。
800系統に使用される車両は、1524・1777・2089・2090の4台で固定のようです。
期間の途中で車両交替してツーステが入ってくれるとうれしいんですが。
・・・無理でしょうね。

その代わりと言ってはなんですが、なかなか手が込んでいます。
例えば1524では車内の液晶ディスプレイに運賃案内の紙を貼られていたり、2090では方向幕を取り外して幕無しの状態で、内側から方向紙(笑)が貼られていました。そして側面幕に使用されている紙と同じものが車内にも貼られていて驚きました。
1777と2089は2090と同じような感じになっていると思います。
これだけやっていれば車両日替わりは確かに無理ですね。残念です。

1v.jpg

1u.jpg
前から何度も出ている100系統の臨時便で、上が西賀茂の1393、下が錦林の339です。
下の写真のどこが100系統?と思われそうですが、これは銀閣寺前までの臨時便に見られる表示で、岡崎道を出た所でこの幕に変更していました。
・・・ということを今回初めて知りました。
前から銀閣寺止の便はどうしているのだろうと疑問に思っていたので、今回わかって良かったです。

1w.jpg
続いて101系統の臨時便で、錦林の6245です。
101系統の錦林担当便はノンステが入ることが多いので、ツーステは珍しいほうです。
烏丸はその逆で、ツーステしか入りませんね。
9月18日には1788(ワンステ)が入っていて驚きましたが。ノンステは本当に見たことがありません。344とかが入ってくれると最高です(笑

1y.jpg
これは東山シャトルバスで、九条京阪の6073です。
東山シャトルは観光シーズンのみ運行される京都駅と清水寺を結ぶ臨時バスです。
往路は[直行 五条坂]、復路は写真のように[急行 京都駅]と、途中で種別が変わる面白い路線です。

ところで6073といえば・・・
50邉サ邨ア_6073[2]_convert_20111009214550
少し前まで「ねねの湯」のラッピングバスで、ツーステ最後のラッピングバスでもありました。
6073といえばねねの湯というイメージだったのですが、癒し太閤 ねねの湯が8月31日をもって閉店し、ラッピングもはがされました。
今では、同じ九条京阪の6074とほとんど同じ見た目になってしまい、なんだか寂しいです。

今年の新車は7両のようですが、1994年式車はそうとう廃車されそうですね。
6073が見られるだけでも幸せなのかもしれません(笑

1x.jpg

1z.jpg

1a1.jpg
最後は楽洛東山ラインで、上から西賀茂京都の6228、九条京阪の6074、九条京阪の6040です。
楽洛東山ラインは臨206三京系統と言うようですが、そういうことにあまり詳しくないのでよくわかりません。
要するに206系統の補完系統で毎日運行しており、時刻表もあります。
しかし時刻表に掲載されている定期便だけでは少ないので、土休日には多数の臨時便が運行されます。
写真では6228と6074が臨時便です。

この系統はいつも見ていたのですが、東山通の渋滞を考えるとあまり乗る気になれず、1度も乗ったことがありませんでした。
なので今回、勇気を出して東山通に特攻!!

まずは先程の東山シャトルの6073で京都駅から五条坂へ。渋滞はあまりひどくなかったです。
少し歩いて清水道から6074に乗車。三条京阪止まりの便が結構多いのですが、この6074は三条京阪を通ってそのまま京都駅に向かいます。でもそれはさすがにまずいので、三条京阪前で降りました。
楽洛東山ラインの時刻表を見ると、定期便がもうすぐ来るようです。やったぁ。
そしてやってきたのは6040。・・・!!すごいことに気付きました。九条京阪の1994年式車3両すべてに乗車することができたのです。しかも連続で。これはびっくりです。
6040でのんびりと京都駅へ向かいます。そういえば三条京阪から四条京阪へ川端通を南下するのはこの系統だけですね。なんだか新鮮です。
途中で楽洛東山ラインの6399(九条京阪)とすれ違いました。
僕は見ていないんですが、東山シャトルに6274も入っていたようで、九条京阪ツーステ6両の内5両が楽洛東山ラインと東山シャトルに入っていたことになります。
こうなると6273が何に入っていたか知りたくなりますね(笑

今回は長かったですが以上です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者