1月11日の見たまま

いよいよ"その時"が近付いてきましたね。
今回は1月11日~18日の撮影分です。


1月11日(水)

13n1.jpg

13n2.jpg

13n3.jpg

13n4.jpg
こちらは学1系統で横大路阪急の539、2982、2684です。
平日の学1を久しぶりに見に行くと、お目当ての539が来てくれました。
学1はD1のりばで前扉から乗車扱いをします。定観の名残ですね。


13n5.jpg

13n6.jpg
こちらは42系統、78系統で洛西近鉄の675、330です。
33専属ミディが2台出張していました。
14日は西1に666が入っていましたし、大型不足なんでしょうかね・・・。
そして15日は29に675という大事件も発生したようです(笑


13n7.jpg

13n8.jpg
こちらは快速205系統で九条の6398です。
往復走る通年便の快速にツーステが入っていました。
復路は晴れられて納得いくものが撮れませんでしたが、リベンジはできるのでしょうか・・・。


13n9.jpg

13n10.jpg
こちらは206B系統で烏丸の6405です。
学1を見ていたら快速に6398が来たので、後で七条大宮へ行かないと・・・と思っていると、今度は206Bで6405がやって来たので、まだ6405で撮れていない幕ということで急遽祇園へ行くことに。
そして祇園でまたとんでもないものを見かけることに・・・。


13n11.jpg

13n12.jpg

13n13.jpg
こちらは202系統で九条の6412です。
東山通に出たらバス停に202のリフトが停まっていて、さすがに手が震えました。
今となっては202のツーステは相当珍しいものになっています。
この時は6405・6398・6412が同時に撮りたい系統で走っているという状況で、どうにも体が足りず・・・。
本当は仁王門の後、九条まで追いかけてラインカラーなしの入庫幕を撮りたかったのですが、授業が迫っておりここでタイムアップでした。
普段なら寝ているだけの平日の朝ですが、撮影に出てみればとても充実したものになりました。



1月15日(日)

13n14.jpg
14日の午後から雪が降り出し、15日の朝には10センチ以上の積雪となりました。
2015年1月2日・3日以来の大雪だったので、前回同様に6系統始発便の504に乗って玄琢下へ。
2015年1月3日は6系統が上堀川へ迂回していましたが、今回は正経路を徐行で運行していました。


13n15.jpg

13n16.jpg

13n17.jpg
こちらは北1系統で烏丸の224、6405です。
北1はチェーン付の車両で運行され、ツーステも出てきました。
ただ朝からチェーン無しの車両も出てきたので、6405は2往復のみだったと思います。
チェーン着装車札は現役でした。

北3も朝はチェーン付で、1969あたりが走っていましたが、札はありませんでした。


13n18.jpg

13n19.jpg
こちらは1系統、37系統で西賀茂の691、84です。
西賀茂車の屋根の雪はさすがの量ですね。
ただ今回は洛西車が西賀茂レベルに積んでいて驚きました。
ある程度雪が降っているのは冬らしくて良いのですが、あんまり強いと車体が見えなくなってきて、何よりピントを合わせるのが至難の業になります(笑


13n20.jpg
こちらは臨206系統?の臨時便で九条の2848です。
臨208と同じ幕なのでどちらか断定はできませんが、この時期に臨208が走る気はあまりしないので臨206ではないかと思います。
臨時マグネットも無いですし、なかなか謎でした。


13n21.jpg

13n22.jpg
こちらは17系統で錦林京都の6241です。
雪を積んだツーステがなんとか撮れました。
6241が来る直前まで雪がかなり降っていたので、ナンバーや方向幕にも雪が付いていますね。



1月18日(水)

13n23.jpg

13n24.jpg
こちらは快速205系統で九条の6414、横大路阪急の538です。
この冬までと思われる2両が快速3・4限便に入っていました。
最近は廃車直前ということで古参車の稼働率が上がっており、効率よく撮影が進められています。


以上です。

元日の見たまま

2017年初見たままです。
今回は1月1日~4日の撮影分です。
今年から1月4日が平日ダイヤになったので、去年までの臨時オンパレードは見られなくなりました。


1月1日(日)

13m1.jpg
こちらは101系統の臨時便で烏丸の344です。
正月三が日は臨50と臨101が運行され、1日は臨101に1台モノの344が入りました。2日も入っていたようです。
終い天神の臨50は6261と6399が入っていたようですが、三が日は普通のノンステばかりでした。


13m2.jpg

13m3.jpg

13m4.jpg

13m5.jpg

13m6.jpg
こちらは88系統で九条の6413です。
元日恒例の阿含臨を撮ろうと思っていたのですが、88の6413という目撃があったのでこちらを優先しました。
88は103に次いでちょくちょくツーステが入りますね。106はかなりレアで、純正キュービックはまだ入っていないと思います。


13m7.jpg

13m8.jpg
こちらは阿含の初護摩臨時バスで九条の6397、烏丸の6405です。
88をひと通り撮ってからだったので、数台しか撮れませんでした。
ただ今年は大半がノンステで、ツーステはこの2台のみだったようです。
来年はもうツーステは入らないのでしょうね。



1月3日(火)

13m9.jpg

13m10.jpg
こちらは1系統で西賀茂の6243です。
若冲バスになってから初めて1系統で撮れました。
あとは4系統の写真を充実させたいところです・・・。


13m11.jpg
こちらは北8系統で烏丸の344です。
そういえば204の344は見かけなくなりましたね・・・。


13m12.jpg

13m13.jpg

13m14.jpg
こちらは回送車、102系統で錦林京都の339、219です。
102マグネットを貼った339が北大路橋を渡ってきたので、もしや臨時かと思いBT前で待機していると、102定期で339が出てきたのと同時に、102でBTに入った219が回送で出てきました。
北大路で車両交代するのは初めて見ました。



1月4日(水)

13m15.jpg

13m16.jpg

13m17.jpg

13m18.jpg

13m19.jpg

13m20.jpg

13m21.jpg

13m22.jpg
こちらは20系統で横大路阪急の2991、2683、1771、538です。
20系統の538目当てで中書島へ行ってきました。
午前中の20乙系統は乙札を出して運行していましたが、この度のマグネット化で乙札もマグネットになり、無事に乙マグネット付の538が撮れました。
20甲伏見港で538が整理券車ステッカーを隠していたので、乙マグネットを貼るときに剥がされるかなと思ったのですが、白マグネットに重ねて貼ってきました(笑


13m23.jpg

13m24.jpg

13m25.jpg
こちらは19系統で横大路阪急の6400です。
運よく19で6400が来てくれました。
ただ、復路の写真の右半分が霞んで見えるのは気のせいではありません・・・。
中書島から81に乗って、大石橋で降りたところにすぐ復路の6400がやって来たので急いでカメラを構えたのですが、なぜか何も写らないのです。何かと思いレンズを見ると、車内と外気の温度差でレンズが完全に曇っていて、慌てて指で拭きましたが拭ききれず、というわけです(笑
意外にもこんな経験は初めてでしたが、冬は気をつけないといけませんね。


13m26.jpg
こちらは臨206系統の臨時便で九条の683です。
ちょくちょく出る九条の臨206です。
新しめのノンステが多いので、Type-Bは当たりだと思います。


13m27.jpg

13m28.jpg
こちらは26、59系統で梅津JRの6259です。
未撮影幕の回収をしました。
僕にとっての思い出の地、烏丸今出川でも記録できました。


以上です。

終夜バス2016→2017

13l1.jpg
明けましておめでとうございます。
2017年も当ブログをよろしくお願いいたします。

3年ぶりに終夜バスにその年の車両が充当され、トップ写真に特50の2017を載せることができました。
1台のみの錦林京都が2017を出してきたのは素晴らしいと思います。
では、2016年大晦日と2017年元日にかけて運行された終夜バスを紹介します。


特201A系統

13l10.jpg

13l2.jpg

13l3.jpg

13l4.jpg

13l5.jpg

13l6.jpg

13l7.jpg

13l8.jpg

13l9.jpg
烏丸の3030、西賀茂の2829、2850、九条の2016、梅津の1441です。
去年まで使用されていた終夜バス札が廃止され、今年からマグネットになりました。
直営は前と入口横に1枚ずつ貼っていて、臨時マグネットは梅津だけです。

特201は概ね10分間隔で、平安神宮へ行く特201Aと出町柳駅までの特201Bが交互に運行されます。
3年ぶりの1441は大きな収穫でした。しめ縄を飾っていた3年前の1441は撮影できず悔しい思いをしたので、そのリベンジを果たせました。
九条は去年入るべき2016がやって来ました。2016と2017が揃ったのは凄いですね。


特201B系統

13l17.jpg

13l11.jpg

13l12.jpg

13l13.jpg

13l14.jpg

13l15.jpg

13l16.jpg
西賀茂の3166、烏丸の1795、九条の1734、1447、梅津の3208です。
特201は例年通り西賀茂と九条が3台、烏丸と梅津が2台の計10台で運行されました。
3166、3030、1795、2829、1734、2850、3208、2016、1447、1441の順で走っていました。


特50系統

13l25.jpg

13l1.jpg

13l18.jpg

13l19.jpg

13l20.jpg

13l21.jpg

13l22.jpg

13l23.jpg

13l24.jpg
錦林京都の2017、梅津JRの2853、洛西近鉄1748、横大路阪急の3181、九条京阪の2820、2048です。
特50系統は0時台までは20分間隔で、それ以降は30分間隔で運行されました。
委託組の当たりは、錦林京都の2017と九条京阪の2820でした。梅津JRの2853は一昨年も来ましたね。

マグネットの数や貼り方は営業所それぞれです。
しかも1748は1周目はマグネット無しだったり、2853は1周目と2周目でマグネットの位置が入れ替わったり、いろいろ変化がありました。
特50は特206(特206が始まる前は臨206)と運用が繋がっているので、毎回貼り替えなければならず、そういう変化も生じうるわけですね。
そういえば4・5年前の終夜札は特50&特206なんてものになっていました(笑


特206系統

13l30.jpg

13l27.jpg

13l28.jpg

13l29.jpg

13l26.jpg
九条京阪の2047、2820、洛西近鉄の1747です。
特206系統も0時台までは20分間隔で、それ以降は30分間隔で運行されました。
マグネットは系統別に色分けされており、特201Aがオレンジ、特201Bが緑、特50が青、特206が紫となっています。
特50・特206は錦林京都の2017、梅津JRの2853、横大路阪急の3181、洛西近鉄の1747、1748、九条京阪の2047、2048、2820の計8台で回していました。
洛西近鉄が1747・1748の連番、九条京阪が2047・2048の連番というのは偶然でしょうか(笑

特206の経路問題は相変わらずで、車両によって往路が河原町塩小路経由か烏丸七条経由かがバラバラです。
河原町経由なら烏丸塩小路直進、烏丸経由なら烏丸七条右折が明るいのでそこで撮りたいのですが、そう思うようにはいきません。
公式の経路図では烏丸経由が正しいようなのでまず烏丸七条で待機したのですが、2047は烏丸塩小路を直進。慌てて七条河原町へ移動して撮りました。
怖いので2820は京都駅で撮影。2820は直進していました。洛西は烏丸塩小路を左折したという目撃があったので、少なくとも洛西近鉄は左折、九条京阪は直進と踏んで、次が1747とわかった時点で烏丸七条へ移動したのですが、見事に直進され再び七条河原町へ走る羽目になりました。
特206との戦いは今年で最後にしたいものです・・・。


以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(9月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者