スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度廃車

2015年1月下旬から3月上旬にかけて、2014年度新車が40両納車され、それに伴い34両が廃車されました。
今年は6両増車で、在籍車両数は794両となっています。
なお、代替車については推測も多いですので、参考程度でお願いいたします。


10f1.jpg
1台目は梅津JRの6421で、代替は梅津JRの2973です。
初っ端から個性の強い車両が消えました。
6421はディーゼル電気ハイブリッドバスHIMRですが、なぜか前面と公式側の低公害車マークが無くなっています。
そしてHIMRで唯一の座席が更新されていない車両で、さらに市バスで唯一のナンバーフレーム取付車という、とにかく変わった車両でした。
そんなハイブリツーステを置き換えたのは、偶然にもハイブリノンステです(笑



10f2.jpg
2台目は梅津JRの6422で、代替は梅津JRの2974です。
こちらが普通な外見のHIMRです。
6421・6422は2014年2月に西賀茂京都から梅津京阪へ転属し、初めて梅津車庫にHIMR5台が揃いましたが、それも1年間で終わってしまいました。
ちなみに6423~6425は現役です。



10f3.jpg
3台目は洛西近鉄の6287で、代替は洛西近鉄の2975です。
6287はかなり早くから運用離脱していたようです。
ここ1年は巡り合わせも悪く、新幕は西3復路でしか撮影出来ませんでした。



10f4.jpg
4台目は洛西近鉄の6288で、代替は洛西近鉄の2976です。
車体は違うものの、連番での廃車です。
銀ワイパーで整理券車ステッカーの無い姿が特徴的でしたが、最後の1ヶ月程度は整理券車マグネットが付いていましたね。
去年6289・6290が廃車されるという状況で、6288はよく生き残ったものだと思います。



10f5.jpg
5台目は西賀茂の6226で、代替は西賀茂の2980です。
2年前に丸目ブルーリボンが消滅し、いよいよ角目ブルリも数を減らし始めました。
KC-HUの廃車は、2005年度事故廃車の6233以来となります。



10f6.jpg
6台目は西賀茂の6227で、代替は西賀茂の2981です。
6227といえば、6086と共に公営交通100周年記念ヘッドマークを付けていましたね。



10f7.jpg
7台目は横大路阪急の210で、代替は横大路阪急の2982です。
CNGボンベの耐用年数が15年なので、ついにCNGノンステの廃車が始まりました。
情けないことに旧幕の写真しか無く、210にいたっては一眼の写真すらありません。
210は休車期間が長く、運用離脱も早かったようですね。
乗車も叶わず、後悔ばかりの車両です。



10f8.jpg
8台目は横大路阪急の211で、代替は横大路阪急の2983です。
210・211は完全な81専属車だったものの、2014年1月には奇跡の珍運用もありました(笑
元々数の少ない富士重工ボディですが、残るは344・364・365・366の4台のみになってしまいました。
来年にはCNGの364~366が消えると思われるので、いよいよ344が貴重な存在になりますね。



10f9.jpg
9台目は錦林京都の6240で、代替は錦林京都の2984です。
錦林もKC代の廃車が始まりました。
6240は床は未更新で、座席のみ更新されています。
このタイプはU代では多いのですが、KC代では6240・6304・6305・6306・6423・6425のみです。



10f10.jpg
10台目は錦林京都の6247で、代替は錦林京都の2985です。
日野西工車の廃車は6年ぶりになります。
U代は2008年度で早々に全廃されていましたからね・・・。



10f11.jpg
11台目は西賀茂の6228で、代替は西賀茂の2989です。
ここから、エルガで置き換えられた車両に入ります。
西賀茂は番号の若い車両から順番に廃車になっているので、元西賀茂京都車がどんどん消えていきます。



10f12.jpg
12台目は西賀茂の6229で、代替は西賀茂の2990です。
6229の代替は2990と書いていますが、2989の車番札が6229のものを使っているように見えるので、代替車が入れ替わっているのかもしれません。
たまにこういうことがあるので、代替車はあくまで推測と断っておく必要があります・・・。



10f13.jpg
13台目は横大路阪急の6036で、代替は横大路阪急の2991です。
横大路の名車、6036が引退を迎えました。
2008年度の94年式大量廃車を乗り越え、新耐用年数18年の壁をも打ち破り、ついに20年の大台に京都市バスで初めて到達した車両でもありました。



10f14.jpg
14台目は横大路阪急の6039で、代替は横大路阪急の2992です。
委託先は別々になりながらも、横大路で6036と共に20年と5ヶ月間活躍した6039も、同時に引退となりました。
これによりU-MPが全廃、緑色の床も消滅しました。寂しい限りですね。



10f15.jpg
15台目は西賀茂の6230で、代替は西賀茂の2994です。
エルガは短尺のほうが先に納車されたということが理由として大きいですが、廃車前半は日野車が目立ちますね。
去年日野の廃車が0だったのが嘘のようです。



10f16.jpg
16台目は西賀茂の6231で、代替は西賀茂の2995です。
西賀茂には2996も納車されましたが、西賀茂の廃車は以上になります。



10f17.jpg
17台目は錦林京都の6248で、代替は西賀茂の2996です。
2996納車により西賀茂から錦林京都へ6232が転属し、錦林京都の6248が廃車となりました。
西賀茂にいる元西賀茂京都組6226~6232の内、6232だけが転出という形で一命を取り留めました。
同車種でさらに若い番号の車両に置き換えられるとは、皮肉な話ですね。



10f18.jpg
18台目は梅津の6076で、代替は梅津の2997です。
最後のU-LVとして快速205で活躍した6076も引退を迎え、U-LV、そしてU代がついに全廃となりました。
2月上旬に6036・6039が引退してから3日間だけ、6076が最後のU代となっていたわけですが、6076は立大が休校期間に入る1月下旬には姿を消していたので、あまり実感が湧きませんでしたね。
6076は、降車チャイムが途切れない高めの音で4回という面白い車両でした。



10f19.jpg
19台目は梅津JRの6218で、代替は梅津JRの3010です。
95年式のトップナンバーです。
梅津京阪時代は、10や93で幾度と無くお世話になりました。



10f20.jpg
20台目は梅津JRの6220で、代替は梅津JRの3011です。
普通なら6218と6219がセットで廃車になるように思いますが、3010・3011納車後も6219が動いていたことと、6220が姿を消したことを考えると、どうやら6218と6220という組み合わせになったようです。



10f21.jpg
21台目は九条の6276で、代替は九条の3012です。
九条の廃車分に入ります。
まだ大丈夫だろうと高をくくっていたふそう車がいすゞ車より先に落ち、驚きを隠せません。



10f22.jpg
22台目は九条の6278で、代替は九条の3013です。
九条のツーステといえば205系統でしたね。
これは廃車3日前で、晴れているという理由だけで特に目的も無く撮影していたのが功を奏しました。



10f23.jpg
23台目は九条の6402で、代替は九条の3016です。
96年式のふそう車までもが廃車に・・・。
6402はラッピングの名残で、入口横に市バスステッカーがありました。これは6248もですね。



10f24.jpg
24台目は九条の6403で、代替は九条の3017です。
結局九条のふそうツーステは6282だけになってしまいました。
6282だけ生き残ったというのも驚きですが、ふそう全滅とならなかったのは何よりの救いです。



10f25.jpg
25台目は烏丸の6253で、代替は烏丸の3018です。
KC-UAも廃車が出ました。
廃車前日には運用離脱するのが普通ですが、6253は廃車前日に206Bで撮影していました(笑



10f26.jpg
26台目は烏丸の6254で、代替は烏丸の3019です。
UAツーステは単区間車でしたが、新車は兼用車になっていますね。



10f27.jpg
27台目は梅津JRの6219で、代替は梅津JRの3027です。
6218・6220の1週間後には6219も引退し、西工B-I型のKC-LVが消滅しました。
6218・6219は最後の1年間、梅津JRの兼用車として高雄系統でも活躍しましたね。



10f28.jpg
28台目は烏丸の6255で、代替は烏丸の3028です。
烏丸は6253~6255が廃車で、6251・6252は残存しています。
6255の代替も整理券車で導入されており、代わりに単区間車に変更された車両がいるようです。



10f29.jpg
29台目は横大路阪急の6291で、代替は烏丸の3029です。
3029納車により烏丸から横大路阪急へ6400が転属し、横大路阪急の6291が廃車となりました。
長らく横大路唯一のエアロスターMとなっていた6291も引退です。
1台モノということで、6291には色々と楽しませてもらいました。
U代以上に状態は悪かったと思います。



10f30.jpg
30台目は九条京阪の6419で、代替は九条京阪の3040です。
京都市初のノンステップバスが引退を迎えました。
日産ディーゼルの97年度試作ノンステが2年前に廃車された中、ふそうの96年度車はよく頑張ってくれたと思います。
ニューエアロスターはもうCNGノンステだけですね。



10f31.jpg
31台目は九条京阪の6420で、代替は九条京阪の3041です。
中扉にグライドスライドドアを採用しているのはこの2両だけで、グラスラという愛称もありました。
中扉が特殊なので、昔から混雑する路線や時間帯を避けて運用されてきた車両でもあります。
最後の1年間は71・特71固定で、休日を中心に50の運用も少しありましたね。
6419のみ床と座席が更新されているため、車内は2台でまったく違う雰囲気でした。
僕は車内未更新かつ降車チャイム6回の6420が断然好きでしたが(笑



10e24.jpg
32台目は洛西近鉄の6292で、代替は洛西近鉄の3043です。
6288が消え、6291が消え、残された6292・6293にはなんとかもう1年生きてほしかったのですが・・・。
元洛西阪急組は69や91で何度も乗車しました。



10f32.jpg
33台目は洛西近鉄の6293で、代替は洛西近鉄の3044です。
京都市バスのエアロスターMが姿を消しました。
僕は丸目のバスが好きで、丸目ブルリや西工丸目もかなり上位ではありましたが、その中でもエアロMが一番好きだったのかもしれません。
京都市中心部を走るエアロスターMも残るは西日本JRバスのみ、京都市バスの丸目も残るはポンチョのみです(笑



10f33.jpg
34台目は九条の6267で、代替は九条京阪の3051です。
3051納車により九条京阪から九条へ1520が転属し、九条の6267が廃車となりました。
なお、代替車が3052の可能性も十分にあります。
今年で淘汰されるかもとさえ思っていた純正KC-LVの廃車は、この1両のみに留まりました。
6267は走行時に異音を発していたので、納得せざるをえません。


今年の廃車は以上の34両です。
内訳は、いすゞ5両・日野11両・三菱ふそう13両・日産ディーゼル5両となります。
6265・6303・6221・6264とV8エンジン車の早期廃車が相次ぎ、去年もかなりの台数が廃車となったので、今年もその流れかと思いきや、ここに来ていすゞ車は強かったですね。
その代わりにふそう車が大粛清を食らい、西賀茂の日野車も一気に減りました。

今年94年式が全廃となったことを考えると、来年には95年式全廃と考えるのが自然ですし、96年度車もある程度の廃車が出ると思われ、もちろんツーステ全廃の可能性も否定出来ません。
ツーステの華々しい活躍も、今年いっぱいということになるでしょうね。


以上です。
なお、今回の廃車車両については、廃車回送や、車庫敷地外から見た廃車体、生き残った車両など、様々な目撃情報を総合して、廃車車両すべての確証を得た上で、記事を掲載しています。
スポンサーサイト

2015年3月21日ダイヤ改正

2015年3月21日、京都市バスのダイヤ改正が行われました。
去年の「大快革」に比べればかなり小規模な内容ですが、その分細かく見ていきたいと思います。


10g1.jpg

10g2.jpg
阪急西京極駅前広場整備に伴い、西京極駅前停留所が新設されました。
とはいえ、駅前広場はまだまだ工事中です(笑
このタイプのバス停は初めてではないでしょうか。


10g3.jpg

10g4.jpg

10g5.jpg
西京極駅前に乗り入れるようになった84系統です。
次で紹介しますが、阪急西京極停留所は葛野大路花屋町に名称変更されており、側面幕は阪急西京極の部分が西京極駅に変わっています。


10g11.jpg

10g12.jpg

10g13.jpg
葛野大路花屋町南行・北行停留所です。
改正前まで西京極駅の最寄だった阪急西京極停留所が、葛野大路花屋町に名称変更されました。
21日の時点では北行には阪急西京極のプレートが残っていましたが、23日に再び確認してみるとプレートは取り外されていたので、この矛盾はほんの短期間のものでした。


10g6.jpg

10g7.jpg

10g8.jpg

10g40.jpg
特27系統も西京極駅前に乗り入れるようになりました。
一部の車両が乗り入れステッカーを入口横に貼って運行しています。
また、乗り入れに伴い西小路花屋町を経由するようになり、かつての五条車庫前を久しぶりに市バスが通るようになりました。
京都マラソンの迂回時には、葛野花屋町から西小路五条へという逆の形でここを通っていましたね。

特27系統にも幕の変更がありました。
往路の西大路四条の時点では[光華女子学園・西大路四条|特27]という幕でしたが、[西大路四条・西京極駅|特27]となり、側面幕にも西京極駅の行が追加されました。


10g9.jpg
新設された西小路花屋町停留所です。
西小路花屋町を北から西へ右折したところに設置されています。


10g10.jpg
西小路花屋町のひとつ手前、中ノ橋五条にも西小路花屋町の表記が追加されたかと思いましたが、そのままでした。
光華女子学園前の横には、消されていますが五条車庫前と書かれていました。
五条車庫前と深泥池を結んだ66系統の名残ですね。

西京極駅前関連は以上です。



10g14.jpg

10g15.jpg

10g16.jpg
京都学園大学太秦キャンパス開設に伴い、葛野大路御池停留所が京都学園大学前に名称変更され、「バスの駅」京都学園大学前が設置されました。
また、11・特71系統が京都学園大学前経由に経路変更しています。


10g18.jpg

10g17.jpg
京都学園大学前東行・西行停留所です。
西行の歩道を挟んだ所にバスの駅があります。


10g19.jpg
西行は最新の一枠一時刻表タイプなのですが、枠数が足らず、80と84だけ時刻表が小さくなっていました(笑
ひとつの枠にふたつ入れることも想定して、枠が微妙なサイズになっているのかもしれません。



10g20.jpg

10g21.jpg
現行の梅小路公園前停留所があまり「前」ではないので、これを七条壬生川に改称の上、七条通沿いの梅小路公園七条入口付近に梅小路公園前停留所を新設しました。
水族館・東山ラインなどは、「元」梅小路公園前・梅小路公園前・梅小路公園のトリプル停車になります(笑



10g36.jpg

10g37.jpg
11系統往路が太秦天神川駅前広場に乗り入れるようになりました。
改正前は11往路のみ御池通沿いの停留所(Cのりば)で乗降を扱っていたので、ターミナルから乗車出来ず不便でしたが、改正後はCのりばとターミナル内のBのりばに二重停車する形となっています。



10g38.jpg

10g39.jpg
84系統の平日朝の1往復を洛西近鉄が担当するようになりました。
横大路MKには小型車しか在籍しておらず、小型では裁ききれない便が出てきたため、代走便を設定したようです。
横大路MK時代の南3の1往復を横大路阪急が担当していたのと同様で、中型車が充当されるものと思われます。



10g29.jpg

10g30.jpg

10g31.jpg

10g32.jpg

10g33.jpg

10g34.jpg
201系統の緑灯・赤灯が、甲周りは四条大宮まで、乙周りは二条駅前まで延長運行されるようになりました。
緑灯・赤灯に限り、四条大宮へ行きたいのにみぶ止といった、歯がゆい思いをする必要が無くなりましたね(笑
ちなみに四条大宮止は南行北詰で降車扱いし、右折して回送入庫、二条駅前止は通常の停留所で降車扱いし、左折して回送入庫となっていました。



10g41a.jpg
平日の快速205系統往路に西大路四条始発便が設定されました。
梅津担当なので、写真のように快速205が西大路四条を西から北へ左折する光景が見られます。
数年前は普通の開校日でも突発の臨時で西大路四条発を見かけましたが、最近は無いですね。
今回設定された便は7時台の1本で、特205もまだ出ていないような時間なのでちょっとびっくりです。



10g42.jpg
平日の205甲に金閣寺道発京都駅止の便が3本設定されました。
2014年春まで土休日限定で九条京阪担当の金閣寺道発が設定されていましたが、2014年春から梅津担当の北大路バスターミナル発となったので、金閣寺道発は消滅していました。なので1年ぶりの復活ですね。
土休日は今年も変わりなく北大路BT発です。
ちなみに金閣寺道発1本目は、先程の快速205西大路四条発から流れます。

また、平日の朝と昼に1本ずつ205乙京都駅発北大路BT止が設定されており、九条が担当しているようです。



10g22.jpg

10g23.jpg
理由はわかりませんが、3月21日は東寺・水族館・西本願寺エクスプレスが無表示+紙掲出で運行していました。
臨時表示の便もあったようですが、僕が見た時の2658と2659は無表示で、2660は通常の表示でした。
車内放送の更新が間に合わなかったのか、一時的な対応だったようです。


ここからは、今改正で消えたものについてです。

10g24.jpg

10g25.jpg
庚申前東行・西行停留所です。
11系統が猿田彦橋経由から京都学園大学前経由に変更されたことに伴い、11専用だった三条通の庚申前停留所が廃止されました。
今後は27・特27・特71・84と共通で葛野大路通の停留所に停車します。
なお、京都バスは従来のままなので、西行の共同停留所がどういう対応をされたのか、見て来ました。

10g35.jpg
わざわざ説明はしませんが、面白いことになっていました(笑
暫定的なものなのか、ずっとこれで行くつもりなのか、どうなんでしょうね。
ちなみに東行は、休止中のカバーが被された状態で放置してありました。


10g26.jpg

10g27.jpg
梅津車庫前を通る特71系統です。
太秦天神川への往復は天神川通を通っていましたが、経路変更で四条葛野大路~(葛野大路通)~京都学園大学前~太秦天神川駅前~(天神川通)~京都外大前となったため、梅津車庫の前を通ることが無くなりました。


10g28.jpg
京都駅→松尾橋の28B入系統が廃止されました。
同時に松尾橋→京都駅の区間便も廃止されていますが、こちらは28の幕を使っていたので、見た目は28と変わりません。
なお、28B入とまったく同じ幕を用いた3特入(四条烏丸→松尾橋)はまだ設定があるので、京都駅~四条堀川の区間で見ることが出来なくなったということになります。
とはいえ、28B入は数本あったのに対し、3特入は1本のみなので、見る機会は相当減るでしょうね。


その他、100系統が法然院町にも停車、201・205・28・南5・四条河原町ショッピングライナーなどの増便、各系統ダイヤ調整が行われました。


以上です。

2月24日の見たまま

2015年3月16日、当ブログ訪問者が10万人を突破しました!
いつもご覧頂いている皆様のおかげで、当ブログがここまで発展することが出来ました。
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

僕はカウンターの100000を見たくて何度か狙っていたのですが、10万を突破した10時過ぎはちょうど用事があって、貴重な瞬間を逃しました(笑
ちなみにこのカウンターは、24時間以内の重複アクセスはカウントされないので、例えば10万人目の来訪者の後に、24時間以内にアクセスした方が再び来訪した場合、その方も100000の数字が見られることになります。
その瞬間を見た!という方、おめでとうございます(笑

さて、前段が長くなりましたが、今回は2月24日~3月16日の見たままです。


2月24日(火)

10e1.jpg

10e2.jpg
こちらは67系統で西賀茂の6665です。
67のブルリノンステは初めて見ました。
これは1便目で、この便はツーステ・ワンステ・ブルシチが充当されています。
前回の見たままに載せましたが、2月16日は珍しくフェニックスが充当され、その3日後にはなんとHAPPY BUSが・・・それ以来6665・6666も共通運用になったようで、何度か充当されています。
固定されやすい車両なので、67で狙うなら今かもしれません(笑



10e2a.jpg
こちらは8特出系統で梅津JRの318です。
8特出はオフシーズンでも西工ノンステ固定でしたが、719・720が整理券車になった頃から、少なくとも平日はミオの固定に変わったようです。
エルガを狙って何度か見に行きましたが、すべてミオでがっかりでした(笑
とはいえ、繁忙期は大型車運用に戻ると思いますが・・・。



10e3.jpg

10e4.jpg

10e5.jpg

10e6.jpg
こちらは練習車で西賀茂の6235、九条の687、梅津の2817、烏丸の6279です。
6279は3月6日撮影です。
先日6398と6271の練習車を写真で紹介しましたが、他にも烏丸の1976や西賀茂の2829も見かけました。

6235と6236は早朝6時台から、同じ経路で教習していました。
四条大宮を東から西へ行ったかと思えば、北から東へ左折、そして今度は四条堀川を東から北へ右折と、経路は推測できるものではありません(笑



2月26日(木)

10e7.jpg

10e8.jpg
こちらは29系統で洛西近鉄の6667です。
復路は24日撮影です。
平日の29始発便はしばらく79固定でしたが、1月下旬から6667の固定に変わっています。
しかし3月13日からは新車が充当されており、もう少し様子見が必要ですね。



10e9.jpg
こちらは27系統で梅津の194です。
この時期は練習車になっていることが多い194ですが、珍しく27に充当されました。
194は快速205用車であり、臨時の定番であり、練習車の筆頭なわけですから、面白い車両だと思います。



10e10.jpg
こちらは93系統代走で錦林京都の6232です。
西賀茂から転属した6232が93代走で見られました。
ぜひとも203でも見たいですね・・・。



2月27日(金)

10e11.jpg
こちらは19系統で横大路阪急の6284です。
U代が引退した今、横大路の最古参として活躍しています。



10e12.jpg
こちらは81系統の臨時便で横大路阪急の6291です。
この日は竹田駅発の特81臨時が出ていました。嬉しいことに6291!
南5臨時の帰りにも特81臨時は走っていましたが、臨時札が違います。
南5入の時は南5用臨時札なので、回収されるケースも多かったですね。

朝は[竹田駅東口|臨]のLEDミディが臨時で出たようです(笑



3月1日(日)

10e13.jpg

10e14.jpg
こちらは特13系統で横大路阪急の6291です。
再び6291です(笑
しかし、2枚目の特13往路が最後の運用になったようです。



10e15.jpg

10e16.jpg

10e17.jpg

10e18.jpg

10e19.jpg
こちらは楽洛東山ラインで洛西近鉄の6293です。
6291が特13で走っている中、6293はなんと臨206に充当されていました。
新幕になって洛西のツーステが入っているのは初めて見ました。
祇園で6293を見られて感激ですが、祇園のエアロMというと京の七夕号の6290を撮ったのを思い出します(笑

最後の写真、京都駅へと走り去って行くのが画になったかもしれませんが、七条京阪前で降りて先回りして撮影を試みたものの、信号のタイミングが悪く間に合わなかった結果です(笑



10e20.jpg
こちらは水族館・東山ラインで梅津JRの6669です。
水族館・東山ラインのツーステを撮りたいなぁと思っていましたが、ワンステが先に撮れました。
古参車はあまり入らないと思います。
ちなみに奥に見えているのは、臨100の6405です。



3月2日(月)

10e21.jpg

10e22.jpg
こちらは西1系統で洛西近鉄の6293です。
6293の整理券車ステッカーが無くなったことは先日お伝えしましたが、ヘッドマークステーも無くなっていることには気付きませんでした。要するに、バンパーを交換しているということです。
6288も同じパターンでしたね。



10e23.jpg

10e24.jpg
こちらは西3系統で洛西近鉄の6292です。
6292は臨西2に流れるいつもの運用でした。
エアロスターM尽くしで幸せな2日間でした(笑



10e25.jpg

10e26.jpg
こちらは西4系統で洛西近鉄の6286です。
6286は西4の運用を持っています。
6286の整理券車ステッカーはマグネットになっていましたが、最近は無しで走っています。



10e27.jpg
こちらは西5系統で洛西近鉄の2043です。
ステッカーがあるのに隠しちゃうパターンもあります(笑
さらに、202は一時期の192よりも凄いステッカーを貼っているようです。



3月6日(金)

10e28.jpg
こちらは205系統で九条の6414です。
リフトは本業の快速が休みなので、ちょくちょく205で走っています。
目立たないですが、ライト点灯中です。



10e29.jpg

10e30.jpg
こちらは回送車で錦林京都の2825です。
2825の整備回送が見られてラッキーでした。
こういうラッピングはすごく好みです。



3月9日(月)

10e31.jpg
こちらは93系統代走で錦林京都の6404です。
6232より一足早く西賀茂から転属してきた6404も、93代走に充当されました。
6404は95年式車と違う独特の雰囲気がありますよね。車番ステッカーの位置が違うことが大きいのでしょうか。



10e32.jpg

10e33.jpg

10e34.jpg

10e35.jpg
こちらは東山花灯路号で梅津の1165、九条の505、西賀茂の1383、烏丸の703です。
3月6日~15日まで東山花灯路号という名の臨206臨時が運行されていました。
今年は復路のみの便の時刻は記載されず、随時増便という扱いでした。
京都駅発は西賀茂・烏丸・梅津・九条のローテーションです。



3月14日(土)

10e36.jpg
こちらは27系統で梅津の1691です。
1683と1691が27で走っており、3用車が2台も入るとは驚きでした。
1441の27も夢ではありません(笑



10e37.jpg
こちらは南5系統で横大路阪急の6401です。
6400・6401が烏丸から転属してきましたが、6400は整理券車で、6401は単区間車になっています。
6401は南5での仕事も多くなりそうですね。



10e38.jpg

10e39.jpg

10e40.jpg

10e41.jpg

10e42.jpg
こちらは東山花灯路号で西賀茂の1784、烏丸の1495、九条の878、西賀茂の2068、烏丸の1971です。
被られた梅津便は957でした。
2012年の花灯路号はほぼ毎日撮っていましたが、今ではそんな気力はありません(笑



3月15日(日)

10e43.jpg

10e44.jpg

10e45.jpg

10e46.jpg

10e47.jpg
こちらは東山花灯路号で西賀茂の1769、烏丸の6405、梅津の2871、九条の1550、烏丸の1796です。
最終日なので、前日にめげずに見に来ました。
烏丸が6405を持ってきてくれただけで収穫でしたが、九条がまさかのGreen Liner!
大満足で花灯路号を締めくくることが出来ました。



3月16日(月)

10e48.jpg
こちらは西5系統で洛西近鉄の2033です。
ところは桂坂小学校前。ここまでやって来た理由は・・・



10e49.jpg

10e50.jpg
こちらは西6系統の臨時便で洛西近鉄の6281です。
イベント関連で桂駅発の西6臨時が運行され、なんとツーステが充当されました。
朝に桂で用事があったので、新車の撮影も兼ねて早朝から洛西に来ており、とても幸運でした。
西5のツーステは祇園祭の宵山で撮りましたが、西6は初めてです。
ちなみに1枚目に写っている市バス3台、すべて西6です(笑

10e51.jpg
桂坂中央到着後は回送入庫ですが、その前にしばらく操車場で停車していました。
かつては当たり前だった桂坂操車場にツーステがいる光景、ようやくこの目で見ることが出来ました。



10e52.jpg

10e53.jpg

10e54.jpg

10e55.jpg

10e56.jpg
こちらは阿含宗冥徳祭の臨時バスで九条の6412、6413、6414、烏丸の6251、九条の6397です。
久々に冥徳臨を撮影しました。
1号車は西賀茂の6243で、九条はリフト固め、梅津はありませんでした。
初護摩でさえ梅津は出さなかったので、もう6271・6272は見られないのでしょうかね・・・。


長くなりましたが、以上です。

2014年度新車 第8・9陣

3月10日に新車第8陣、3月12日に第9陣が納車されました。
第8・9陣はいすゞエルガノンステップバス長尺(QKG-LV234N3)8両です。


第8陣

10c1.jpg

10c2.jpg
1両目は九条京阪の3040です。
ようやく九条京阪にも新車が入りました。
以外にも、九条京阪のデンソー製クーラー搭載車はエルガCNGしかいなかったので新鮮です。
3040の初運用は55代走でした(笑


10c3.jpg
2両目は九条京阪の3041です。
3040・3041が九条京阪に配置されました。どちらも整理券車となっています。
均一路線ですが、堂々と整理券車ステッカーを出しています。
烏丸の3028は早々とマグネットになっていましたが、納車時はステッカーなのでしょうね。


10c14a.jpg
3両目は洛西近鉄の3043です。
ついに新型エルガが洛西にも登場です。
エルガ顔+デンソーエアコンは2006年度の純正ブルーリボンⅡと同じなので、遠目では見分けがつきません。


10c10.jpg
4両目は洛西近鉄の3044です。
3043・3044が洛西近鉄に配置されました。どちらも整理券車となっています。

第8陣はエルガノンステ長尺4両です。



第9陣

10c8.jpg

10c13.jpg
1両目は九条京阪の3051です。
岩倉系統の新型エルガは、2845・2846・2851納車からダイヤ改正までの約1ヶ月間だけ見られましたね。
旧幕の2013年度新車は、何を撮っても貴重な写真になりました(笑


10c9.jpg
2両目は九条京阪の3052です。
3051・3052が九条京阪に配置されました。どちらも整理券車となっています。


10c15.jpg
3両目は洛西近鉄の3053です。
ワンステ固定だった平日の29始発便ですが、13日は3044が入ったそうで、16日は3053でした。
まだ運用は安定していなさそうですね。


10c16.jpg
4両目は洛西近鉄の3054です。
3053・3054が洛西近鉄に配置されました。どちらも整理券車となっています。

第9陣はエルガノンステ長尺4両です。
これにより今年の新車40両の納車が完了しました。

日野ブルーリボンシティハイブリッドノンステップバス長尺6両・短尺4両
いすゞエルガノンステップバス長尺18両・短尺7両
いすゞエルガワンステップバス短尺5両
以上の計40両です。


新車第1・2陣 第3・4陣 第5・6・7陣 第8・9陣

大学入試臨2015

2月から3月にかけて各大学で入試が行われ、多くの臨時バスが運行されました。
今回は入試臨特集として、日付ごとに紹介していきたいと思います。
ちなみに産大前期入試は、以前の見たままでさっさと載せてしまいました(笑


2月1日(日)

9p1.jpg

9p2.jpg

9p3.jpg

9p4.jpg
こちらは臨1系統の臨時便で烏丸の511、1976、北大路BT→佛教大学前の臨時直行バスで烏丸の730です。
1日~3日は佛教大学の前期入試がありました。
朝の佛大入試臨は、北大路方面からのみ運行されます。
去年までは西賀茂が普通の臨1を3便出していたようですが、今年は烏丸で驚きました。
臨時バスは北大路9時00分・05分・10分発の3台としか決められていないようで、適宜出町柳駅発として運行していました。烏丸は普段直行便しか担当していないので、臨1は臨時札になっていますね。
烏丸の佛大幕が団子で走る光景はそうそう見られません。


9p5.jpg

9p6.jpg
こちらは臨6系統の臨時便で烏丸の6405、324です。
夕方は臨1復路と臨6復路が運行されます。
去年までの臨6復路は、6を担当していた横大路阪急が出していたので、今年は九条京阪と予想していました。
実際に九条京阪車には、[快速 四条大宮|臨]というどう考えても臨6復路用の幕が入っているので確信していたのですが、まさかの烏丸車でただの四条大宮幕でした(笑


9p7.jpg
こちらは59系統の臨時便で梅津JRの2071です。
1日~4日は立命館大学の前期入試がありました。
臨時輸送はやはり快速205が主ですが、この日はそれ以外の臨時を撮影しました。
59は夕方1台のみで、土日の臨時の定番、CNGが登場しました。


9p8.jpg
こちらは15系統の臨時便で西賀茂の1390です。
15系統も夕方に1本だけ出ました。
車番がひとつ違えば・・・という悔しさはもう慣れっこです(笑


9p9.jpg
こちらは50系統の臨時便で九条京阪の6260です。
50系統は朝夕1本ずつでした。
この幕の6260は三が日に撮っているので、西洞院通まで行けば良かったですが、そんな気力はありませんでした。
59とそれ以外を掛け持つだけでも結構しんどいんです(笑



2月2日(月)

9p10.jpg

9p11.jpg

9p12.jpg
こちらは臨1系統の臨時便で烏丸の730、6277です。
北大路BT発のワンステは、油断して撮り逃しました。
出町柳駅発の2台は臨1であることがわかるよう、北大路BT手前で撮ってみました。

ちなみに6277は10分発のはずですが、35分くらいに発車していました。
慣れない出町柳で道に迷ったのかも・・・臨時札も逆さまですし心配になります(笑


9p13.jpg

9p14.jpg

9p15.jpg
こちらは臨1系統の臨時便で烏丸の6254、344、321です。
2日は臨1復路を撮りました。こちらも烏丸車で、ただの出町柳駅幕です。
去年は烏丸と西賀茂の共管で、一昨年までは錦林も出していたのですがね・・・。ツーステと344は嬉しいです。
ちなみに、1日の臨1復路は1796・522・1798、2日の臨6復路は6405・323だったようです。


9p16.jpg

9p17.jpg
こちらは59系統の臨時便で梅津JRの1700、1778です。
この日は50も59も2台ずつでした。
1778がえらく遅かったので59だけになってしまいましたが、梅津に転属した1700は貴重な写真になりました。



2月3日(火)

9p18.jpg

9p19.jpg

9p20.jpg

9p21.jpg
こちらは京都駅前→西大路四条→京都外大前の臨時急行バスで梅津の499、1729、2866、1728です。
3日~5日は京都外国語大学の前期入試がありました。
外大臨は2012年2月5日に1156・1159・1441を撮影しましたが、なぜかブログでは扱わなかったようで、今回初めての紹介となります。
すべて梅津が担当し基本的に臨時幕ですが、往路は京都外大幕、復路は京都駅幕を使用することもあります。
臨時の定番、201用Type-Bはがっかりで、洛バスステッカー付の2866とラッピングの1729は嬉しかったのですが、この後ちょっと予想外の展開になります。


9p22.jpg

9p23.jpg

9p24.jpg

9p25.jpg

9p25a.jpg
こちらは京都外大前→西大路四条→京都駅前の臨時急行バスで梅津の880、2867、1158です。
復路は3台で、エルガ尽くしでした。
そしてなぜか復路は臨時急行札を出して来ました。
往路は、出庫直前に札を探すも見つからず、とりあえず臨時札で走ったのかもしれませんね(笑


9p26.jpg

9p27.jpg
こちらは臨6系統の臨時便で烏丸の6254、6255です。
3日は佛大臨恒例の千本北大路に来ました。
2台ともツーステでテンションが上がりましたが、喜ぶのはまだ早かったです。


9p28.jpg

9p29.jpg

9p30.jpg
こちらは臨1系統の臨時便で烏丸の6252、6253、6251です。
臨1もオールツーステ!なんと6251~6255で固めて来ました(笑
素晴らしい配車に感謝です。
千本北大路に行ってみてわかりましたが、今年から臨1も佛教大学前発になっています。
なので、千本北大路発表記になっていた臨1復路用の臨時急行札は出てきませんでしたね。


9p31.jpg

9p32.jpg
こちらは快速205系統の臨時便で梅津の314、2872です。
この日の復路の快速205は九条2本、梅津2本、西賀茂2本で構成されていました。
西賀茂は3台の日もあったようです。


9p33.jpg

9p34.jpg

9p35.jpg
こちらは50系統の臨時便で九条京阪の1466、1397、6275です。
臨50を往復とも撮れました。
2日も復路は6275が走っていたようです。


9p36.jpg

9p37.jpg
こちらは59系統の臨時便で梅津JRの6219です。
1台目は1779でしたが、2台目はなんと西工ツーステ!
新幕の59A入のツーステは初めて見ました。一応追いかけて、ラインカラー入りの幕も撮っておきました。
6219が立大入試臨の目玉でしょうね。



2月4日(水)

9p38.jpg

9p39.jpg
こちらは京都駅前→西大路四条→京都外大前の臨時急行バスで梅津の194です。
4日の往路は2866・2865・194でしたが、194は待望の京都外大幕でした(笑
外大臨しか用途の無い幕なので、せいぜい使ってあげてほしいですね。


9p40.jpg

9p41.jpg
こちらは京都外大前→西大路四条→京都駅前の臨時急行バスで梅津の1999、2836です。
もう1台は2867でしたが、早くも初日と被ったので割愛です。
梅津の臨6往路と同じで、西工がとにかくありがたいです(笑
2836はこの後梅津JRに転属したので、貴重ではありました。


9p42.jpg

9p43.jpg

9p44.jpg

9p45.jpg

9p46.jpg
こちらは快速205系統の臨時便で梅津JRの1454、九条の1253、1462、西賀茂の2980、1554です。
快速205往路は梅津JR1台、九条2台、梅津2台だったようですが、4日は小規模なので梅津便がありませんでした。
朝は梅津JRが特205も出しており、4日は2089でした。
西賀茂の幕ハイブリはちょっとしたネタですね。


9p47.jpg
こちらは59系統の臨時便で梅津JRの2089です。
朝の特205は夕方の59に流れます。
整理券車ステッカーを、黒くて細いマグネットで隠していますね。
これっきり見かけなくなったので、謎のマグネットです。

長かった立大臨も終わりです。
今年は59にやたら力を注ぎました(笑



2月5日(木)

9p48.jpg

9p49.jpg

9p50.jpg

9p51.jpg
こちらは京都駅前→西大路四条→京都外大前の臨時急行バスで梅津の2871、2865、1144、2872です。
ご覧の通り外大臨は新型エルガばかりで、Type-Bが499だけになるとは驚きでした。
というかエルガはもう堪忍です(笑


9p52.jpg
こちらは京都外大前→西大路四条→京都駅前の臨時急行バスで梅津の876です。
2872と2867は割愛です。2867は外大臨復路専用車なのでしょうか(笑



2月10日(火)

9p53.jpg

9p54.jpg
こちらは26系統の臨時便で梅津JRの1692、1685です。
京都学園高校の入試に伴う臨時便です。大学入試臨ではないですがそこはご愛嬌・・・(笑
もう少し車両のバリエーションが欲しかったなぁというところです。



2月25日(水) 26日(木)

9p55.jpg

9p56.jpg
こちらは206B系統の臨時便で烏丸の6251、6253です。
京都大学の入試に伴う臨時便です。
去年までは九条京阪の206と珍車の201が見られた京大入試臨ですが、今年は206Bが数本で201は無しという酷い有様でした。
受験生はとんでもない混雑のバスに押し込められて、あまりに気の毒です。



3月4日(水)

9p57.jpg

9p58.jpg

9p59.jpg
こちらは京都駅前→西大路四条→京都外大前の臨時急行バスで梅津の194、2866、868です。
この日は外大の後期入試がありました。
朝だけ見に行けましたが、もう1台は2865で見事なエルガ固め。
しかし2865は外大幕・・・よりによって外大幕だけ被られてとても不運でした。

今シーズンだけで、かれこれ24便もの外大臨を見てきましたが、その内21便がエルガでした(笑



3月6日(金)

9p60.jpg

9p61.jpg
こちらは臨1系統の臨時便で烏丸の6252、344です。
5日と6日は佛大の後期入試がありました。
5日は立大もあったのですが所用で行けず・・・。
後期ということで規模はやや縮小し、北大路BT発の便はありませんでした。

佛大臨を順光で撮れる機会はなかなかありません。
前期入試の時はまだ影がかかっていましたし、春になると光が前に当たらなくなりますからね・・・。


9p62.jpg

9p63.jpg
こちらは臨1系統の臨時便、臨6系統の臨時便で烏丸の6251、6252です。
復路は1台ずつで、またもやKC-UA固めです(笑
最後に良いものが撮れて良かったです。


以上、今年の入試臨でした。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(5月4日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。