11月22日の見たまま

行楽シーズンのピークの3連休を含む、11月22日~11月27日の見たままです。
前回は系統番号順でいきましたが、今回は日付順にします。


11月22日(土)

8s1.jpg
こちらは京都バス18系統で高野の61号車です。
18系統は土休日に1往復のみ運行という免許維持路線です。
18系統の幕車は時々ありますが、産大ラッピングは新鮮でした。



8s2.jpg

8s3.jpg

8s4.jpg
こちらは100系統の臨時便で九条の6278、504です。
往路のみの九条便にツーステが入りました。
昼前まで202で走っていたので、車両交替で入庫してすぐ臨100で出てきた感じですね。
エルガType-Bもあまり入りませんが、何より往路便に臨100札を出したことが珍しいです(笑



8s5.jpg

8s6.jpg

8s7.jpg

8s8.jpg
こちらは楽洛東山ラインで九条の1550、横大路阪急の6283、366です。
前代未聞の臨206の富士重CNGが実現しました(笑
往路の366の直前には南5臨時の365がおり、南5と臨206の富士重CNGが並ぶという信じられない光景でした。
臨206に入ったのなら東山シャトルもアリですよね(笑

366には見劣りしますが、九条の臨時便のGreen Linerや横大路便のツーステも結構嬉しいです。



8s9.jpg

8s10.jpg

8s11.jpg

8s12.jpg

8s13.jpg

8s14.jpg

8s15.jpg
こちらは東山シャトルで錦林京都の341、梅津JRの1176、洛西近鉄の1562、2051、横大路阪急の6284、6291です。
錦林京都は今秋が初めての担当です。秋しか出てこないのかもしれませんね。先週は幕ハイブリでしたが、今週は341・694・341というゆう薬局固めだったようです(笑
梅津JRはGWにHIMRやCNGを入れたのは幻だったようです・・・。
洛西近鉄は珍しく西工ノンステを出してきました。LEDでないだけでも嬉しいです(笑
横大路阪急は6036・6039、昼の2周が6284・6291で固定されています。6284は夕方に19で見かけました。



8s16.jpg

8s17.jpg
こちらは臨208系統で九条の2848、1254です。
臨208は日に2台程度走っており、朝は九条車庫行のみ、昼は車庫から往復、夕方は京都駅行のみ運行しているようです。
先週の日曜に2台連続で来たスジは1254の1台のみでした。
1254は最近登場した新ラッピングです。結構な台数いるので、一通り撮影出来たらまとめて紹介します。



8s18.jpg

8s19.jpg

8s20.jpg

8s21.jpg

8s22.jpg
こちらは特208系統で九条の6276、6397です。
特208のツーステです!!臨206の366も凄かったですが、特208のツーステ2台も驚きました。
期待していた臨208はノンステばかりですし、208のツーステはもう見られないかと諦めかけていた矢先の出来事で、特に循環幕を撮影出来たのはとても嬉しいです。循環幕のツーステは旧幕でも撮れていなかったので・・・。
2台とも1往復だけの貴重な運用だったようです。



8s23.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで西賀茂の1391です。
土曜のトリは永観堂・銀閣寺Expressのフェニックスです。順光で撮れて最高でした。
そういえば2012年12月に、二条城・金閣寺Expressのフェニックスが走って大喜びしましたね(笑



11月23日(日)

8s24.jpg

8s25.jpg
こちらは32系統で梅津の6271です。
23日は朝から夕方まで用事があったのですが、帰宅後に3の6272という情報を見つけて河原町三条へ急行しました。
32の6271もわかってはいましたが場所が把握出来ておらず、僕が着いた直後にたまたま来てくれました。ラッキーの一言に尽きます(笑
32の都市低床車は、やたら32赤灯にツーステが入っていた今年の1月以来でしょうね。



8s26.jpg

8s27.jpg

8s28.jpg
こちらは3系統で梅津の870、6272です。
なんと3系統に都市低床車が入りました!!
3の6271は2011年の時代祭の臨時便で見たことがありますが、6272となると過去に入った実績があるのかわからないレベルです。6271・6272はずっと201系統用車でしたからね・・・。
この日は6271が32・特205、6272が3で走るという夢のような日でした。
影が薄いですが、870は32・27・特205系統用車なので、3に入るのはブルシチと同じくらい珍しいです。



11月24日(月)

8s29.jpg
24日は観光1日券で高雄へ行ってきました。
高雄Expressに乗車したのは2年ぶりで、一昨年は6036と6291が走っていましたね。
今年は遅めに行ったからか、紅葉が綺麗に色付いていました。
駐車場がごちゃごちゃしていますが、十分画になりますね。


8s30.jpg

8s31.jpg
高雄Express始発の6218に乗って高雄入りです。
そこまでスピードはありませんでしたが、3速や4速でかなり吹かすので、V8エンジンを満喫出来ました(笑
リアの写真はおりばに停車中で、奥に見えている駐車場を利用してUターンします。


8s32.jpg

8s33.jpg

8s34.jpg

8s35.jpg
おりばから少し進んだところでハンドルを右に切り、バックで駐車場へ突っ込みます。そしてもう一度右にハンドルを切り、のりばに停車、ガラガラで発車していきました。
見えやすくするために札をセロテープで貼っていたので、裏返すのにちょっと苦戦しておられました。
結局、裏返したら粘着力が足らなくなってしまったようですね(笑


8s36.jpg

8s37.jpg
御所ノ口をもう少し下ったところにあるヘアピンカーブへやって来ました。
6218の40分後の便を待ち構えると、期待通り6219が来てくれました。
今気付きましたが、下2桁を入れ替えると2年前ここで撮ったバスになるんですね・・・。


8s38.jpg

8s39.jpg
急いで高雄に戻り、Uターンを撮影しました。
ただ、駐車場は車の出入りが激しいのでUターンが出来ず、5分くらい待ちぼうけをくらっていました。
結局それで3分程度遅れてしまいました。
整理員がいるわけですし、車を止めてバス優先にしても良いとは思いますね。


8s40.jpg
6219に乗車して高雄とお別れです。
四条烏丸行は臨8復路だと思いますが、区間便は系統名がありませんね。
ただ、往路の「次は高雄」の放送の後に手違いで太秦天神川駅前の放送が流れたので、区間便も往路とセットの音合が用意されているようです。

ちなみに往路は8系統と同じ経路ですが、復路は高鼻町の手前から山越通に入り、丸太町山越通を左折、双ヶ丘で8系統と合流します。
やまごえ温水プール前や山越中町を通過していくのはなかなか楽しいです(笑
これは福王子の渋滞を避けるためであり、特8系統が存在する所以ですね。


8s41.jpg

8s42.jpg

8s43.jpg

8s44.jpg
午後の復路も撮影しました。「臨」の無いただの四条烏丸幕です。
6218はちゃんとセロテープを貼り直していますね(笑



8s45.jpg

8s46.jpg

8s47.jpg
こちらは西日本JRバス高雄臨で京都営業所の531-5907、福知山営業所の534-6916、京都営業所の534-8908です。
高雄で撮影したJRバスもキュービックだったので、高雄はいすゞ祭になっていました(笑
今年のゲストは福知山のニューエアロスターでした。黒バンパーが特徴的ですね。



8s48.jpg

8s49.jpg
こちらは28系統の臨時便で洛西近鉄の6285、6280です。
11月から28臨時も走っていますが、LED率が非常に高く、24日にようやく幕車を撮影出来ました。
6280もマグネット整理券車ステッカーのはずですが、貼り付けたままですね。



8s50.jpg

8s51.jpg

8s52.jpg

8s53.jpg

8s54.jpg
こちらは楽洛東山ラインで横大路阪急の6514、九条の1227、6413です。
行楽期の横大路のリフトは臨206が定位置になっているようです。
ひかりちゃんバスが昼過ぎに臨時便で出てきました。
さらに夕方には、往復便の臨時でなんとリフトが登場。ギリギリ明るいうちに撮影出来ました。
実は最近、夕方の臨206臨時に時々充当されているようです。
先日は臨100にも入っていましたし、九条のリフトの珍運用が頻発しています。



8s55.jpg
こちらは特207乙入系統で九条の1550です。
6413を待っていると、特207のGreen Linerが来ました。
特207の幕は、1行にするには無茶な文字数ですね。



8s56.jpg

8s57.jpg

8s58.jpg

8s59.jpg
こちらは東山ライトアップ号で西賀茂の2082、烏丸の6405、梅津の499、九条の2838です。
14日から毎日運行しているライトアップ号を少し撮影しました。
いたって普通の車両たちでした(笑
7日まで運行していますが、僕はもう撮りに行けないかもしれません。



11月25日(火)

8s60.jpg

8s61.jpg
こちらは202系統で九条の6412です。
またもやリフトの珍運用で、今度は202です。
学校帰りに見かけて目を疑いました(笑
新幕になって既に2、3回は入っているみたいですが、撮れたのは初めてです。
やはり最近のリフトの稼働率は異常ですね。



11月27日(木)

8s62.jpg

8s63.jpg

8s64.jpg
こちらは100系統の臨時便で梅津の6076です。
これまた学校帰りに臨100復路送り込みの回送を見かけて、目を疑いました(笑
快晴なので大鳥居と絡めて撮れたら良いなぁと思って京都会館に行ってみましたが、予想以上に影が長く、車も多かったので、この写真が精一杯でした。
先月の臨100往路は旧ステッカーを中央貼りでしたが、今回は新ステッカーになっています。
初の新ステッカー×6076でしょうね。



8s65.jpg

8s66.jpg
こちらは臨202系統で梅津JRの1454、1511です。
6076の直後に2台団子でやって来ました。
①と④は1444だったようで、普通の日はつまらないですね・・・。



8s67.jpg
こちらは10A入系統で梅津JRの6259です。
10赤灯の純正キュービックです。
なぜか6259は既に3回くらい見ていますが、何度見てもかっこいいです。


以上です。

11月15日の見たまま

15日から二条城・金閣寺Expressや永観堂・銀閣寺Expressなども運行を開始し、秋の臨時バス祭が最盛期を迎えています。
今回は、2日間ともフルで活動できた15日・16日の見たままです。なお、系統番号順で書くので日付はバラバラです。

8r1.jpg

8r2.jpg
こちらは10系統で梅津JRの2822、6423です。
臨時バス祭と言いながらまったく関係無いですが、新旧ハイブリを宇多野・山越幕で撮れました。
ところで2822に、太秦萌のイラストが描かれたIC導入の広告が入っていますね。かなりの台数に入っているようで、よく見かけるようになりました。



8r3.jpg
こちらは特71系統で九条京阪の6399です。
71・特71の6399は普通に見られますが、新幕初撮影だったと思います。ラインカラー無しの幕も新鮮でした。
九条京阪つながりですが、土日の夕方は渋滞が悪化し、5系統の臨時で単区間車のエアロスターCNGやLEDハイブリも走ったようですね。以前94の5臨時を撮影しましたが、ぱっと見のインパクトでは大いに劣ります(笑



8r4.jpg

8r5.jpg

8r6.jpg

8r7.jpg
こちらは102系統の臨時便で錦林京都の6240、218、695、696です。
この土日は撮影地のバリエーションが少ないです・・・。
15日から臨102の運行が始まりました。
烏丸便が無いのは未だに寂しいですが、今回は洛バスが充当されたのが印象的でした。
実は去年のGWに218が走ったことがありましたが、新ラッピングになってからは初めてでしょう。
臨時も定期も専用車・ブルシチ・ツーステごちゃまぜで走っていました。エルガ以降は見かけていません。

臨100も大量に出ていましたが、特に面白いものはありませんでした。臨101は無さそうです。



8r8.jpg

8r9.jpg

8r10.jpg
こちらは楽洛東山ラインで横大路阪急の6516、2679です。
横大路の大型車運用がかなり乱れており、西工ノンステが多い臨206にワンステやハイブリが充当されました。
さらに15日にはCNGの537という大ネタも走ったようで、いま横大路が面白いです。



8r11.jpg

8r12.jpg

8r13.jpg
こちらは臨208系統で九条の1457、2818です。
11月になってちょくちょく走っていた臨208ですが、15日から本格的な運行が始まりました。
九条車庫行が208乙入や特208復路と一緒の幕なのは当然ですが、京都駅行が臨206復路2と同じですね・・・。
旧幕のように「京都駅208」幕を用意してほしかったものです。大石橋で撮ったので一応臨208とわかりますが、京都駅辺りだと判別できません(笑



8r14.jpg

8r15.jpg

8r16.jpg

8r17.jpg
こちらは北1系統の臨時便で烏丸の6277、6279、344です。
15日の臨北1は烏丸の兼用車筆頭の3台でした。
344の北1も嬉しいですし、6279の臨時札の雑な置き方も面白いのですが、何より6277の視野拡大窓活用芸ですね(笑
烏丸では2011年秋の6062以来で、3年ぶりでした。しかし58MCの小窓にうまく置きますね(笑



8r18.jpg

8r19.jpg

8r20.jpg
こちらは南5系統の臨時便で横大路阪急の365です。
9日に引き続き、15・16日の午後も南5臨時に365が充当されました。
南5の富士重は違和感が凄いです。81専属のCNG車がこんなに幅広く運用されるようになるとは思いませんでしたね。



8r21.jpg
こちらは学1系統の臨時便で横大路阪急の6514です。
15日は京都明徳高校のオープンスクールで学1臨時が走りました。
他2台が定観だったのは残念ですが、臨時札付のワンステが撮れたので十分です。
ちなみに臨時の文字の下には「2号車 横大路」と書いてあります。学1臨時専用札ですね。



8r22.jpg
こちらは四条河原町ショッピングライナーで洛西近鉄の6288です。
6288は初めての充当だったようです。
好きな現役車両ベスト5に入るかもしれないくらい、6288は愛着のある車両です。



8r23.jpg

8r24.jpg

8r25.jpg

8r26.jpg

8r27.jpg

8r28.jpg

8r29.jpg

8r30.jpg

8r31.jpg

8r32.jpg

8r33.jpg

8r34.jpg

8r35.jpg

8r36.jpg

8r37.jpg

8r38.jpg

8r39.jpg
こちらは東山シャトルで錦林京都の2825、2824、梅津JRの1544、719、洛西近鉄の2670、2671、横大路阪急の1771、1772、6036、6039です。
15日から東山シャトルが10分間隔となり、洛西近鉄・梅津JRに錦林京都・横大路阪急が加わりました。
錦林は1台のみで、ハイブリを出してきました。
梅津も1台のみでした。先週は1511と199で、ちょっと似ていますね。
洛西は3台くらい出していましたが、LEDばかりでした。
横大路は2台で昼に応援でもう2台という形でした。15日は1771・1772、応援6514・6283、16日は6036・6039、応援6291・6284で、2日間だけで横大路のツーステが全車充当されました。
やはりこの秋は横大路が面白いです。



8r40.jpg

8r41.jpg

8r42.jpg

8r43.jpg

8r44.jpg

8r45.jpg

8r46.jpg

8r47.jpg

8r48.jpg
こちらは二条城・金閣寺Expressで烏丸の6251、6252、6253、6255、九条の2833、2834、2838、2848です。
金閣寺Expressは烏丸・九条・烏丸・九条という構成で、烏丸は安定のUAツーステ、九条は安定の新車エルガでした。
この土日はうまく車両が被りませんでしたが、来週から被る車両も出てきそうですね。
九条はラッピング車の豊富さが取り柄ですし、その辺りも入れてほしいものです。



8r49.jpg

8r50.jpg

8r51.jpg

8r52.jpg

8r53.jpg

8r54.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで西賀茂の1392、2064、2076、2831、梅津の879、2871です。
銀閣寺Expressは西賀茂・西賀茂・西賀茂・梅津という構成でした。
15日は2830・2831・2850・879で、オールエルガという悪夢でした(笑



8r55.jpg

8r56.jpg

8r57.jpg

8r58.jpg

8r59.jpg

8r60.jpg

8r61.jpg

8r62.jpg
こちらは高雄Expressで梅津JRの6218、6219です。
8日から運行を開始した高雄Expressですが、8日・9日は撮影に出れなかったので、15日にようやく撮影出来ました。
新幕では臨の文字が無くなり、臨時幕を使っていた天神川止には太秦天神川駅幕が用意されました。
四条烏丸行はもちろん四条烏丸幕ですが、撮影出来たらまた紹介します。

車両は基本的に6218・6219ですが、西工ノンステが入ることもあるようです。
3台用意していた横大路と違い2台で回しているので、かなり忙しい運用になっています。

ちなみに8系統には西工ノンステを充てており、余ったミオは75と特8に回しています。

8r63.jpg
復路の6219が相当遅れていたおかげで、太秦天神川駅で6218と6219が並びました。
高雄Expressのツーステ同士の並びはいいですね。



8r64.jpg
こちらは阿含宗冥徳祭に伴う臨時バスで九条の6414です。
毎月16日の冥徳臨に九条のリフトが充当されました。
最近リフトをあえて動かしている気がしてなりません。
ちなみに6414は臨時幕のまま回送していたようで、実はこれも回送車です(笑



8r65.jpg
こちらは京都バス17系統の臨時便で高野の76号車です。
最後は京都バスの話題です。
京都バスも恒例の17臨時便が出ています。



8r66.jpg
こちらは京都バス73系統の臨時便で嵐山の129号車です。
毎時3本の73も臨時が出ていました。
しかも車両が京都バス唯一の純正ブルリツーステでした。
ところで先日32系統の臨時で50号車を見かけましたが、これも結構レアだったかもしれませんね。


以上です。

11月1日の見たまま

ここ2週間弱は多忙で更新も撮影も出来ませんでした。
来週も忙しくなるので束の間の休息です。

今回は11月1日~3日の見たままですが、日ごとに分けるとめんどうな系統をはじめに載せます。


8q1.jpg

8q2.jpg

8q3.jpg

8q4.jpg

8q5.jpg

8q6.jpg

8q7.jpg

8q8.jpg

8q9.jpg
こちらは北1系統の臨時便で烏丸の6251、6254、6255、6400、6401、6405です。
今年はJR東海の「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンで源光庵が取り上げられたため、例に無く玄琢輸送に力を入れています。
北1系統は、11月中の土休日10時~16時台を10分間隔で運行します。

僕が見た北1臨時はすべてツーステで、夢のようでした。
ただ8・9日はツーステ以外も入っていたようで、今後の配車に注目です。



8q10.jpg

8q11.jpg

8q12.jpg

8q13.jpg

8q14.jpg

8q15.jpg

8q16.jpg

8q17.jpg
こちらは6系統の臨時便で九条京阪の72、73、74、213、1522です。
6系統は、11月22・23・24・29・30のみ8時~16時台を15分間隔で運行します。
6系統は期間外でも適宜増便とのことですが、今のところ毎日8時~16時台までしっかり走っているようです。
72~74が固定されているようで、少々がっかりです。



8q18.jpg

8q19.jpg

8q20.jpg
こちらは101系統で烏丸の1788、6253です。
ようやく101のBlue Linerが撮れたと喜んでいましたが、どうやら101に固定されたようで、逆に204や206で見ることが難しくなりました。

2日は定期便が遅れていたようで、夕方に臨101が出ていました。
最盛期は他所の臨時便も出るのでしょうか。



8q21.jpg

8q22.jpg

8q22a.jpg

8q23.jpg

8q24.jpg
こちらは楽洛東山ラインで錦林京都の340、6241、6247、梅津JRの716、九条の1732です。
西賀茂京都時代の臨206は1日中1台で回していましたが、錦林京都は昼で交代する運用になっています。
716は楽洛の札があるので、水族館・東山ラインには流れない臨206です。暇なCNGがよく入っている印象があります。
1日は夕方に九条の臨時便も見かけました。



8q25.jpg

8q26.jpg

8q27.jpg

8q28.jpg
こちらは東山シャトルで洛西近鉄の2529、梅津JRの1511、199です。
2500番台のハイブリは撮る気になれます(笑
九条京阪は6で忙しいのか出しておらず、代わりに梅津JRが1台出していました。
10分毎になるとどうなるんでしょうね。


ここからは日付ごとにいきます。

11月1日(土)

8q29.jpg
こちらは42系統で洛西近鉄の203です。
小ネタですが、整理券車ステッカーを隠すマグネットを中央貼りしていました(笑



8q30.jpg
こちらは京阪バス57系統で山科のB-1940です。
57系統は京都バス(51系統)と共同運行している京都駅~比叡山頂の路線ですが、珍しく幕車が入っていました。
少しB-1940について調べてみると去年の時点で廃車が噂されていたようで、僕にとってはこれが最初で最後の撮影になりそうです。



11月3日(月)

8q31.jpg

8q32.jpg
こちらは15系統の臨時便で西賀茂の1769、1775です。
文化の日なので立命輸送を見に来ましたが、ド逆光で悲惨だったので快速は割愛します。
九条はツーステ、梅津JRはCNG、梅津は1691ともう1台は不明です。

15はブルシチばかりだったので西工がちょっと新鮮でしたが、西工ばかりになるとそれもつらいですね。
ちなみに1本だけの10時台は、1769が再び登場して拍子抜けでした。



8q33.jpg
こちらは205系統の臨時便で梅津の2865です。
西大路四条発の梅津205は洛バスステッカー付で、思わぬ収穫でした。
梅津の205が1本だけになってしまったのは寂しいです。



8q34.jpg

8q35.jpg
こちらは100系統の臨時便で梅津の2009、九条の2840です。
201用車の臨100は少しレアな感じがします。
九条は3日間とも2840でしたが、久しぶりに臨100札が登場しました。



8q36.jpg

8q37.jpg
こちらは81系統で横大路阪急の6515です。
珍しく81にワンステが入っていました。
一時、平日昼にツーステが入る便があったことを考えると、ワンステが一番撮りにくい車両だったかもしれませんね。



8q38.jpg

8q39.jpg
こちらは南5系統の臨時便で横大路阪急の6516です。
11月になって午前と午後で車両を変えるようになったようで、3日は西工ノンステからワンステに交代して驚きました。
9日午後にはついに富士重CNGも充当されたようで、もう何でもありですね(笑



8q40.jpg
こちらは四条河原町ショッピングライナーで洛西近鉄の204です。
久々のレインボーです。
以前河原町五条で撃沈してそれ以来見かけていなかったので、撮れて良かったです。



8q41.jpg
こちらは12系統の臨時便で西賀茂の2068です。
夕方に12の臨時が出ていました。純粋な12の臨時は初撮影だった気がします。
普段から臨時が必要なくらい混雑しているので、適宜増便してほしいものです。



8q43.jpg

8q44.jpg

8q45.jpg

8q46.jpg

8q47.jpg

8q48.jpg
こちらはぎおんよるバスで九条の2818です。
よるバスにハイブリが入っていました。
梅津はもちろん錦林京都もなかなか入れてくれないので、幕ハイブリは非常に新鮮でした。
でもこれを見ると、LEDが撮れなかったのが一層悔やまれます。


以上です。

2013年度転属車

2014年の1月から3月にかけて行われた、大々的な転属についてまとめます。
今回は転属日順に紹介しますが、日付は推測も多いので参考程度でお願いします。


1月22日

6y4.jpg

6y5.jpg

6y6.jpg
6283が九条から横大路阪急へ転属しました。横大路阪急の75廃車によるものです。
2012年度末に6291が横大路JRに転属して、横大路阪急のKC-MPが消滅していましたが、1年後に西工車となって復活しました。
ちなみに2006年春までは横大路阪急に大量の西工KC-MPがいましたが、元MKの中古車配置により2007年春までにすべて他所へ転出しています。



6y13.jpg

6y14.jpg
539が九条京阪から横大路阪急へ転属しました。横大路阪急の76廃車によるものです。
537~539がすべて横大路配置という新製配置当初の形に戻りました。
539は81専属かと思われましたが、539転属後からCNGノンステの81固定が崩れ、改正後も相変わらず13や18への充当が続いています。
18のガスノンステが見られることになろうとは思いもよらず、ただ驚くばかりです。



6z8.jpg
867が九条京阪から九条へ転属しました。九条の6283転出によるものです。
2009年1月に梅津の867・868が九条京阪に転属してきましたが、2012年3月に868が梅津に出戻り、そして今回867が九条に転属したことで、九条京阪のV8エルガが消滅してしまいました。



6z2.jpg

6z9.jpg
2653・2654が九条から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄の6305・6306廃車によるものです。
洛西のハイブリ増殖の先陣を切ったのがこの2台です。
転属してすぐは整理券車ステッカー無しで西ブロックを走っていましたが、洛西に来て4日目の27日には整理券車ステッカーが付いていました。




1月24日

6z6.jpg

6z7.jpg
6284が洛西近鉄から横大路阪急へ転属しました。横大路阪急の77廃車によるものです。
6283と6284は単区間車として転属しましたが、6284は元多区間車のため車内の運賃表や整理券車ステッカーが残ったままでした。
ダイヤ改正で6284は多区間車に戻っています。



6z10.jpg

6z11.jpg
2663・2664が錦林から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄の6284転出、6304廃車によるものです。
これによって錦林のLED車が消滅しました。



2月6日

7b5.jpg

7b6.jpg

7b4.jpg
969・970・971が西賀茂から烏丸へ転属しました。烏丸の6224・6225・6250廃車によるものです。
これにより烏丸に969~976が揃いました。
3台とも単区間車でしたが、ダイヤ改正を機に971と973が多区間装備をしたので、969・970が単区間車、971・973が兼用車、972・974が多区間車、975・976が洛バスとなっています。



2月18日

7f6.jpg

7f7.jpg

7f8.jpg
2526・2527・2655が九条から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄の6270・6289・6290廃車によるものです。
洛西にLED車がどんどん増えますね。



7h11.jpg

7h6.jpg
2528・2529が九条から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄はこれで2台増車です。
この2台は転属当初、所属は洛西阪急かと思っていましたが、車内の系統一覧が洛西近鉄のものだったので、洛西近鉄に転属の上、ダイヤ改正までの間洛西阪急へ貸出ということだったようです。
これにより九条直営のLED車が消滅し、ダイヤ改正後の洛西近鉄のLEDハイブリは、元洛西阪急車も加わって計16台となりました。
転属前は4台だったわけですから、もの凄い増えようですね。

7f9.jpg
ところで、2526~2529の整理券機器は入口右側に設置されています。

7f10a.jpg
参考に2669の写真を載せておきます。2600代のハイブリのみならず、小型車を除くすべての車両が入口左側に整理券機器を設置しています。
しかし2500代のハイブリは入口左側に縦長のスロープ格納場所があり、仕方なく右側に設置することになったようです。



2月25日

7h12.jpg

7h16.jpg

7h17.jpg
6421・6422が西賀茂京都から梅津京阪へ転属しました。梅津京阪の6260・6261転出によるものです。
これによりHIMR5両がすべて梅津京阪に集結しました。
6421の大きな特徴であるナンバーフレームはもちろん付けたままです(笑
こうして見比べてみると細かい違いがいろいろと見えてきますね。



7l12.jpg

7p0.jpg

7h19.jpg

7h20.jpg

7h21.jpg
6260・6261が梅津京阪から九条京阪へ転属しました。1台は九条京阪の192転出によるもので、もう1台は増車です。
元液晶行先表示コンビですね(笑
6261は整理券機器が撤去されて単区間車として転属し、50系統などで時々走っていました。
しかし6260は一度も稼動することなくダイヤ改正を迎えてしまったため、新幕の写真です。
改正後は2台とも整理券車となって5系統にも充当されています。



7h22.jpg

7h23.jpg

7h24.jpg
192が九条京阪から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄はこれで1台増車です。
192は洛西に新製配置されたので、里帰りになりますね。
当時は特33系統用車のようなものだったので、また33・特33で運用されるのかと思いきや、改正までは西ブロックや練習車で使用されていました。
先日西2のエアロミディを見ましたが、まさかエルガミオまで入ることになろうとは・・・。もの凄い違和感ですね。

1日だけ33・特33で走った日がありましたが、撮り損ねました。
改正後は西ブロックや42・78・特南1など、幅広く活躍しています。



2月27日

7h25.jpg

7h26.jpg

7h27.jpg
6667が西賀茂京都から洛西近鉄へ転属しました。洛西近鉄はこれで1台増車です。
192と6667は転属後しばらく車庫で寝ていましたが、どちらも3月5日から西ブロックで運行を開始しました。
改正後は28・42・73などで運用されています。



3月17日

7p1.jpg


7k5.jpg
2078・2079が横大路JRから西賀茂へ転属しました。西賀茂の2678・2679転出によるものです。
西賀茂のハイブリと横大路の西工ノンステのトレードが始まりました。
西賀茂は全車レシップ化が完了していたのに、横大路車の転入により非レシップ車が復活しました。
改正後も数ヶ月は更新されないままでしたね。




7l29.jpg

7k6.jpg

7p4.jpg
2085が横大路JRから西賀茂京都へ、2083・2088が横大路阪急から西賀茂京都へ転属しました。西賀茂京都の2681・2683・2684転出によるものです。
5系統に2083が充当されたのはほんの数日間でしたね。ちなみに旧幕最終日の5D入庫がこの2083でした。
2085は単区間車の2681の代替という位置づけだったようで、改正までの数日間は4系統で運用されていました。
2088はなぜか堀川通を南下する転属回送を見かけました。どうやらすんなり転属したわけではなさそうです。
改正前は稼動しなかったので、2088が整理券車設備を搭載していたかは不明です。



7k7.jpg

7k8.jpg

7k9.jpg

7p2.jpg

7p3.jpg
2678・2679が西賀茂から横大路JRへ、2681が西賀茂京都から横大路JRへ転属しました。横大路JRの2078・2079・2085転出によるものです。
2678は早速南5で運用されており、南5の大型LEDが実現しました。
そして驚くべきことに、もう二度と見られないと思われた終車LEDが復活!!(笑
2012年度新車登場から1年、ようやく緑LEDを見ることが出来ましたが、これが最初で最後になりそうです。

2679は改正まで練習車で使用され、2681は改正まで動かなかったようで、この2台は撮影出来なかったので改正後の横大路阪急の写真です。



7k21.jpg

7k22.jpg
2683・2684が西賀茂京都から横大路阪急へ転属しました。横大路阪急の2083・2088転出によるものです。
2683は21日に8系統に充当され、初めて8のLEDを見ることが出来ました。2012年度新車導入当初は2687が何度か8に充当されましたが、以来まったく入らなくなっていましたからね・・・。
8系統は22日からは梅津JR持ちになっているので、これまたとても貴重なものですね。

21日は6系統に190・2680・2684・2686が充当されており、信じられないような日でした。
まぁそれは212~217が動いていなかった(転属していた)のが原因なのですがね。



3月19日

7k15.jpg
2084が横大路阪急から西賀茂へ転属しました。西賀茂の2680転出によるものです。
横大路の西工ノンステ5台が17日に転属した中、2084は18日まで81系統で走っており、19日に転属して20日から46系統などで運行開始というハードスケジュールでした。
2084と2680のトレードが2日遅れた理由はよくわかりません。



7k20.jpg
2680が西賀茂から横大路阪急へ転属しました。横大路阪急の2084転出によるものです。
21日は翌日から九条京阪が持つ6系統に充当され、非常に貴重な光景が見られました。

これで横大路と西賀茂のトレードが終わり、西賀茂のLEDも消滅しました。



3月21日

7l53.jpg
6275が九条から九条京阪へ転属しました。
ダイヤ改正前日の21日転属分は、現在のポケロケ番号が把握出来ないことに加え、系統持ち替えに伴う大規模な転属のため転出・転入の関係が明確でないので、「~転出による」という記述は省きます。

九条京阪の6273・6274に6275が加わり、5系統などで活躍しています。
九条に残った95年式KC-MPは、6276・6278・6282と番号が散らばってしまいました。



7p5.jpg

7p6.jpg

8h5.jpg

7p7.jpg
6505・6506・6507・6508が梅津京阪から横大路阪急へ転属しました。
水族館シャトル・学1系統の横大路阪急移管に伴うものです。
幕も何も変わっていないですが、一応すべて転属後の写真です。

実は1台だけ先に横大路入りして、観光車ゆえの調整を行っていたようですが、まとめて21日転属としておきます。



7p8.jpg

7p19.jpg
193・1564が九条京阪から洛西近鉄へ転属しました。
193もようやく洛西入りしました。192と使われ方はほぼ同じで、西ブロックと42・78・特南1が中心です。
193転属後に192の整理券車ステッカーが無くなったので、どうやらわざわざ貼り替えたようですね(笑

1564は70系統増便に伴う増車分です。70系統唯一の1500番台ですね。



7p20.jpg

7p21.jpg
1565・1566が九条京阪から横大路MKへ転属しました。
横大路MKは16系統が九条京阪から、南3系統が横大路阪急へ移管され、結果2台増車となりました。
2台は九条京阪時代と変わらず16系統でも走っているほか、兼用車なので南8系統にも入ります。
ちなみに写真は南8系統と84系統です。



7p14.jpg

7p15.jpg
319・320が九条京阪から梅津JRへ転属しました。
8系統用車として梅津JRに配備されていますが、転属直後は10・26・59辺りにも入ったようです。



7p18.jpg
951が九条京阪から梅津へ転属しました。
16系統が横大路MKへ移管されたため、九条京阪の小型・中型車の配置が無くなりました。
洛西近鉄・梅津JR・梅津・横大路MKと各所に転出しましたね。



7p9.jpg

7p28.jpg

7p10.jpg

7l25.jpg

7p11.jpg

7p12.jpg
212・213・214・215・216・217が横大路阪急から九条京阪へ転属しました。
6系統の九条京阪移管に伴うものです。
なぜか6系統=日デJPにこだわりますね(笑
車体が細めで収容力もそこそこなので玄琢輸送にぴったり!ということなのでしょうか。
もちろん6中心ですが、71・特71でも運用され、休日は50でも見られます。単区間車なので5などには入りません。



7p16.jpg

7l45.jpg
323・327が洛西阪急から烏丸へ転属しました。
西工KL-MP(321~327・506~511)が全車烏丸に集結しました。これで烏丸は2台増車しています。
ちなみに2台とも単区間車なので、321~327の内326だけ整理券車という中途半端な感じになっています。



7l81.jpg

7p17.jpg

7l78.jpg

7l61.jpg
494・495・496・497が梅津京阪から梅津へ転属しました。
M1系統の梅津移管に伴うものです。
梅津京阪にいたミオを直営に渡し、梅津JRはよそからミオをわざわざ持ってくるということをしたのは、494~497が横向きシートの無いM1仕様車だからでしょうね。
ただ、梅津転属後は917~922・951と共通なので、M1・特205だけでなく27・特27でも活躍しています。



7p27.jpg
716が梅津から梅津JRへ転属しました。あえての203代走です(笑
一昨年に6100とのトレードで梅津京阪から梅津へ転属して100系統専用車になっていましたが、洛バス新ラッピングにはならず委託に戻りました。
同じく一昨年から一般色で100系統専用車になっていた868は、今も変わっていません。



7p13.jpg

7p22.jpg

7l2.jpg

7p23.jpg

7l1.jpg
318・1778・1779・2089・2090が横大路阪急から梅津JRへ転属しました。
8系統の梅津JR移管に伴うものです。
まさか8系統と一緒に短尺ノンステも転属するとは思いませんでした。
西工の4台は均一路線にも入るので、それらの路線では西工ノンステの長尺と短尺が混在しています。

1778・1779は整理券車ステッカー無しのまま転属しましたが、7月に1778のみステッカーが貼られています。



7l66.jpg

7p24.jpg

8l20.jpg

7l3.jpg

7p25.jpg

7l40.jpg

7p26.jpg
2272・2273・2530・2531・2532・2648・2650が梅津から梅津JRへ転属しました。
直営のLED淘汰の仕上げです。
これのおかげで梅津JRは大量増車となっています。

Do You Kyoto?ラッピングは3月中に解除されたため、梅津JRでの写真はかなり貴重でした。


転属車は以上になります。
今年は新車37台、廃車21台で16台増車したわけですが、最後に営業所別の増減表を作っておきます。
ちなみに西賀茂京都に入った新車は、西賀茂直営の新車にカウントしています。

西賀茂直営・・・新車7、転入6、廃車0、転出12→1台増車
烏丸直営・・・新車0、転入5、廃車3、転出0→2台増車
錦林京都・・・新車2、転入0、廃車0、転出2→増減無し
梅津直営・・・新車12、転入5、廃車4、転出8→5台増車
梅津JR・・・新車4、転入17、廃車2、転出10→9台増車
九条直営・・・新車10、転入1、廃車3、転出9→1台減車
九条京阪・・・新車2、転入9、廃車0、転出10→1台増車
洛西近鉄・・・新車0、転入13、廃車6、転出3→4台増車
横大路阪急・・・新車0、転入13、廃車3、転出17→7台減車
横大路MK・・・新車0、転入2、廃車0、転出0→2台増車です。


今回は非常に大規模な転属でした。
やはり直営のLEDが消滅したのが一番の目玉でしょう。小型・中型の転属が多かったのも大きな特徴ですね。

以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者