2013年度廃車車両

廃車記事を書く機会を逸し、結局廃車から2ヶ月以上経ってしまいました。
今更ではありますが、今一度まとめておきたいと思います。

2013年度新車が37両納車され、それに伴い21両が廃車されました。
在籍車両数が764両から788両となり24両増車と公式に発表されていましたが、なぜか実際は772両在籍しており、今回数を調整する形で、実質16両増車となりました。


7o1.jpg
1台目は梅津の70で、代替は梅津の2816です。
CNGボンベの耐用年数の影響で、今年も早期の廃車となりました。
京都200かナンバーの廃車は、事故廃車の874に次いで2両目ですね。



7o2.jpg
2台目は梅津の71で、代替は梅津の2817です。
101のCNGキュービックが消え、翌年に京都22かナンバーのCNGキュービックが消え、ついに今年、70・71の廃車をもってCNGキュービック全廃を迎えました。
実は71には一度も乗車することが出来ず、残念でなりません。



7o3.jpg
3台目は洛西近鉄の6305で、代替は九条の2818です。
2818納車により九条から洛西近鉄へ2653が転属し、洛西近鉄の6305が廃車となりました。
末期の6305は予備車だったので、一眼で撮ったものはおろか、西ブロック系統の写真すら無い悲惨な車両です。



6m23.jpg
4台目は洛西近鉄の6306で、代替は九条の2819です。
2819納車により九条から洛西近鉄へ2654が転属し、洛西近鉄の6306が廃車となりました。
数年前まではリフト付バスふれあい号として29系統で活躍していた車両です。



7o4.jpg
5台目は横大路阪急の76で、代替は九条京阪の2820です。
2820納車により九条京阪から横大路阪急へ539が転属し、横大路阪急の76が廃車となりました。
最後のふそうCNGツーステも今年廃車を迎え、寂しい限りです。
横大路にいたので、乗る機会にはあまり恵まれませんでした。



6x17.jpg
6台目は横大路阪急の75で、代替は九条京阪の2821です。
2821納車により九条京阪から九条へ867が転属し、九条から横大路阪急へ6283が転属し、横大路阪急の75が廃車となりました。
75と76が入れ替わったのはちょっと謎ですね。
代替車が4年も古い車両とは皮肉なものです。



6m5.jpg
7台目は梅津京阪の6262で、代替は梅津京阪の2822です。
見たままのほうでこの写真を紹介したとき、もうすぐ西賀茂に移管されるので12では見られなくなりますねなんて話をしましたが、6262自体が見られなくなってしまうとはまったくもって想定外でした。



7o5.jpg
8台目は梅津京阪の6263で、代替は梅津京阪の2823です。
梅津京阪の純正キュービック2台が廃車になりました。
だいぶガタが来ていたようですね。
梅津京阪のツーステは他の比じゃないくらいよくお世話になりました。



7o6.jpg
9台目は横大路阪急の77で、代替は錦林の2824です。
2824納車により錦林から洛西近鉄へ2663が転属し、洛西近鉄から横大路阪急へ6284が転属し、横大路阪急の77が廃車となりました。
70・71・75・76・77の廃車によって、ついにCNGツーステが消滅しました。
来年からはいよいよCNGノンステの廃車がはじまるのでしょうね。



6m41.jpg
10台目は洛西近鉄の6304で、代替は錦林の2825です。
2825納車により錦林から洛西近鉄へ2664が転属し、洛西近鉄の6304が廃車となりました。
リフト付キュービックの6304~6306が廃車となりました。
リフト車の廃車は6122~6124以来なので5年ぶりですね。
残るリフト付ツーステは九条の6412~6414のみになりました。



7o7.jpg
11台目は烏丸の6224で、代替は西賀茂の2829です。
2829納車により西賀茂から烏丸へ969が転属し、烏丸の6224が廃車となりました。
今年の目玉はやはり洛バスの廃車でしょうね。
2006年から6224は6511と共に京ちゃんバスとして活躍しました。



7o8.jpg
12台目は烏丸の6225で、代替は西賀茂の2830です。
2830納車により西賀茂から烏丸へ970が転属し、烏丸の6225が廃車となりました。
撮る機会に恵まれたのが6224、乗る機会に恵まれたのが6250で、6225はなぜか縁が薄かったです。



7o9.jpg
13台目は烏丸の6250で、代替は西賀茂の2831です。
2831納車により西賀茂から烏丸へ971が転属し、烏丸の6250が廃車となりました。
洛バスが新ラッピングとなったため、旧ラッピングのツーステは例外なく廃車になってしまいました。
6224・6225・6250が廃車されてから976が新ラッピングになるまでの1ヶ月間は、101ラッピングが1台もいませんでしたね。



6m46.jpg
14台目は九条の6268で、代替は九条の2832です。
見るからに錆が酷く、来年度まで生き残るか怪しいと思っていたので、やはり・・・という感じです。



7o10.jpg
15台目は九条の6269で、代替は九条の2833です。
6268・6269の廃車によって九条の都市低床車が消滅しました。
九条といえばツーステ天国なイメージがありましたが、九条の純正キュービックがもはや6266・6267・6397・6398の4台しかいないとは驚きです。



6p5.jpg
16台目は九条の6294で、代替は九条の2834です。
末期は直営唯一のエアロスターMとして活躍した6294の廃車はあまりにショックでした。
207や208でも見てみたかったものです。



7o11.jpg
17台目は梅津の6222で、代替は梅津の2836です。
101用車から2週間程遅れて6222・6223も廃車になりました。



7o12.jpg
18台目は梅津の6223で、代替は梅津の2837です。
70・71・6222・6223の廃車によって、100系統ラッピングのツーステも消滅しました。
100と101の専用車はツーステばかりなイメージでしたが、とうとう1台もいなくなってしまいましたね。



7o13.jpg
19台目は洛西近鉄の6270で、代替は九条の2838です。
2838納車により九条から洛西近鉄へ2526が転属し、洛西近鉄の6270が廃車となりました。
2009年1月に梅津から転属してきて、洛西唯一の純正キュービックとして活躍した6270です。
洛西のキュービックが淘汰されてしまいましたね。
都市低床車は梅津の6271・6272だけになりました。



7o14.jpg
20台目は洛西近鉄の6289で、代替は九条の2839です。
2839納車により九条から洛西近鉄へ2527が転属し、洛西近鉄の6289が廃車となりました。
洛西のエアロスターMにも廃車が出ました。
特別状態が悪いようには思えませんでしたし、LEDハイブリを受け入れる為に廃車させられた気がしてなりません。



7o15.jpg
21台目は洛西近鉄の6290で、代替は九条の2840です。
2840納車により九条から洛西近鉄へ2655が転属し、洛西近鉄の6290が廃車となりました。
ただでさえ数少ないエアロスターMが3台も消えたので、随分減ったように感じます。
残るは横大路阪急の6291と洛西近鉄の6288・6292・6293のみですね。


以上です。
95年式車がこれだけ残存したのは、去年から見たら嬉しい予想外ではありましたが、それでも寂しくなりました。
94年式車が3台とも現役なのは驚くばかりですね(笑

旧幕の見たまま最終回

ダイヤ改正前の見たまま一挙大放出です。
3月14日~3月21日分で、今回が旧幕時代の見たまま最終回となります。寂しいですね。


3月14日(金)

7m1.jpg

7m2.jpg

7m3.jpg

7m4.jpg

7m5.jpg
こちらは205系統代走で梅津京阪の1544、1693、1176、1686、西賀茂京都の906です。
京都駅を起点に1周する205甲乙、京都駅から北大路BT経由西大路四条or四条河原町止の計4本を梅津京阪が代走していました。
多区間ノンステの運用なので、面白い車両というと1231くらいしかありませんでした。

また、京都駅起点の205甲北大路BT止緑灯と205乙北大路BT止赤灯は西賀茂京都が代走していました。
205乙赤はツーステや6667なんかも入る面白い運用でしたが、この日は906でした。
205甲緑は現在も西賀茂が引き継いでいますね。205乙赤は烏丸になっています。



7m6.jpg
こちらは206系統代走で梅津京阪の2003です。
甲乙とも京都駅止緑灯が梅津京阪、赤灯が九条京阪の代走便でした。
九条京阪便は京都駅から1周、梅津京阪便は北大路BTからというのは、現在も変わっていませんね。

205と違い、206の梅津京阪便は単区間車の運用で、たまにLEDハイブリが入ることもありました。



7m7.jpg

7m8.jpg
こちらは北1系統代走で西賀茂京都の2087、西賀茂の1556です。
北1玄琢下止緑灯が西賀茂京都、赤灯が西賀茂の代走便でした。

そういえば先日紹介した新幕の北1入庫も1556でしたね。
北1入庫の旧幕撮り収めと新幕撮り初めがどちらも1556という、嬉しくもない奇跡が起こりました(笑



7m9.jpg

7m10.jpg
こちらは37系統代走で西賀茂京都の6232です。
37北大路BT発赤灯が西賀茂京都の代走でした。
今でこそ西賀茂が直営に統一されたので37の6232も普通に見られますが、当時は新鮮なものでしたね。
ツーステがよく入るのも魅力的でした。



3月15日(土)

7m11.jpg

7m12.jpg
こちらは205系統代走で烏丸の1495、1791です。
14日深夜からの15日早朝というハードスケジュールです・・・。
旧幕最終日の21日、1495の便にBlue Linerが充当されましたが、僕はその頃西大路通の205代走を撮っていて、後で知って泣きました(笑



7m13.jpg

7m14.jpg
こちらは17系統代走で九条京阪の1266です。
土休日の17代走はCNGノンステの運用でした。
ニューエアロスターの17は違和感の塊ですね(笑



7m15.jpg

7m16.jpg
こちらは93系統代走で錦林の2018、2017です。
1753・1754に一足遅れて、2017・2018も整理券車になりました。
改正後に2824・2825も整理券車となり、6247・6248・1753・1754・2017・2018・2824・2825の8台体制になっていますね。
旧幕93の錦林ノンステは貴重な写真になりました。



7m17.jpg

7m18.jpg

7m19.jpg
こちらは100系統で梅津の1241、1508、1507です。
100系統の3色揃い踏みです。
HMがすべて違うというのも面白いですね。


7m20.jpg

7m21.jpg
こちらは100系統で梅津の2531、2530です。
梅津のLEDハイブリの中でも、2530・2531が特に新LEDへの変更が遅かったですが、最後の最後で新LEDになりました。
今も九条京阪の2414・2415が旧LEDのままというのは不思議でなりません。

100系統のLEDもこれで見納めですね。


7m22.jpg
こちらは100系統で梅津の1561、101系統で烏丸の975です。
100と101の新ラッピング待ちの一般色が並んでいたので撮ってみました。
現在はすべてラッピングが完了しています。



7m23.jpg
こちらは205系統代走で九条京阪の2659です。
九条京阪が持っている土休日限定の205西大路通の区間便です。
改正後は梅津が持っていますね。
九条京阪の時はCNGノンステの運用や2414・2415の運用もあり、改正直前になると2414・2415の便に2658~2660も入るようになりました。
新LEDの205を見たのは久々だった気がします。



7m24.jpg

7m25.jpg
こちらは楽洛東山ラインで九条京阪の2820です。
水族館・東山ライン送り込みの臨206です。
新車が入ってからは、最低1台は幕ブルハイが水族館・東山ラインに入っていました。



3月16日(日)

7m26.jpg

7m27.jpg
こちらは101系統の臨時便で西賀茂の2829、2830です。
臨101西賀茂便といえばハイブリか西工ノンステでしたが、この日はなんの気まぐれか新車エルガを入れてくれました。
臨時札が無いので、車体だけ見ると錦林便みたいですが(笑

今改正で101が15分ごとになったので、烏丸以外の101はもう見られないかもしれませんね。



7m27a.jpg

7m28.jpg
こちらは102系統で錦林の218、343です。
102の旧幕+新ラッピングもかろうじて1枚撮ることが出来ました。
改正直前になって、洛バスの代走でブルシチが出てくるようになりました。
京都バス委託後はツーステも平気で入っていますね(笑



7m29.jpg
こちらは80系統で梅津の2836です。
3系統用車の2836が32・80系統で運用されたのはこの日が初だったと思います。
今はもう2836は見られませんが、代わりに2852・2853が入りますね。



7m30.jpg

7m31.jpg
こちらは特18B系統で横大路阪急の805です。
今改正で18・特18はすべて二条駅西口発着となったので、二条駅18・二条駅特18の表示は消滅しました。
幕はある程度撮ってありますが、LED表示を撮ったのは初めてでした。
後部の特18は読めるレベルを超えていますね(笑



7m32.jpg

7m33.jpg
こちらは100円循環バスで横大路JRの655です。
この日は100円循環バスの旧幕の撮り収めに来たのですが、改正後も同じ幕のようです(笑



3月17日(月)

7m34.jpg
こちらは203系統代走で梅津京阪の6421です。
改正前に6421を71と203で押さえることが出来て大満足です。
改正後は単区間車の運用になりましたが、ツーステが入ることはあるんでしょうかね・・・。



7m35.jpg

7m36.jpg
こちらはM1系統で梅津京阪の497、495です。
普段紹介することはまず無い、M1系統です。
特M1は本数が少ないので見かけた時に撮っていましたが、M1は本数があっても見かける機会が無いので一切撮っておらず、慌てて撮影に行きました。



3月18日(火)

7m37.jpg

7m38.jpg
こちらは特南1系統で洛西阪急の78、1493です。
この日は観光一日券で洛西に来ました。改正前最後の洛西です。
特南1の入庫幕は、他に類を見ないレイアウトですね。



7m39.jpg
こちらは69入系統で洛西阪急の203です。
撮ってみたかった69の桂高校入庫便です。
数年前に69入の6048を見たのが懐かしく思えました。



7m40.jpg

7m41.jpg

7m42.jpg
こちらは臨西5系統で洛西近鉄の1476、2043です。
臨西5桂坂中央行は初撮影です。僕の焦りがわかって頂けますね(笑
よく見ると1476は緑灯、2043は赤灯が点いています。



7m43.jpg

7m44.jpg

7m45.jpg
こちらは桂駅西口→京都明徳高校前の直行便で梅津京阪の81、6508です。
京都駅発の学1系統は、京都明徳高校に到着後、桂駅西口8時10分・20分発の便を走ります。
学1の定番81は学1札を出したまま走っていましたが、被られたので回送車の写真です・・・。
20分発は定観車の運用で、こちらには専用幕が用意されています。



7m46.jpg

7m47.jpg

7m48.jpg

7m49.jpg
こちらは西3系統と西8系統で洛西近鉄の6667です。
転属後の6667を西系統でなんとか押さえることが出来ました。
西ブロックでこの車種はとにかく新鮮です。



7m50.jpg
こちらは西4系統で洛西近鉄の2663です。
わりと入っているのになんだかんだ巡り会えなかった西4のLEDです。
これは思わぬ収穫でした。



7m51.jpg

7m52.jpg
こちらは練習車で洛西近鉄の207、1179です。
洛西近鉄は担当路線が相当増えるので、練習が大変そうでした。
そういえば定観車の6507が練習車で洛西に来ていました。



7m53.jpg
こちらは16系統で九条京阪の1564です。
故障してしばらく車庫で寝ていた1564が、綺麗になって復帰してくれました。
これが1564初撮影だったので、改正前に動かなければ16の写真を残せなかったという危ないところでした。
今は洛西近鉄に転属して70系統で走っています。



7m54.jpg
こちらは51系統の臨時便で九条京阪の1532です。
この日は烏丸下長者町で京都市のイベントがあったようで、堺町御池発の51臨時が運行されました。
もうすぐ西賀茂になるので西工ノンステ以外ならなんでもいいと思っていましたが、西工ノンステでした(笑
まぁ51の臨時というだけで相当なレアモノですね。



7m55.jpg

7m56.jpg
こちらは20甲系統で横大路JRの654です。
先日の20系統特集の記事で紹介出来なかった、元特20甲の幕です。
淀駅前広場乗り入れ開始のマグネットシールは、1ヶ月間程度で終了したようです。
特37もそろそろ終わるかもしれませんね。



7m57.jpg

7m58.jpg
こちらは20乙B出入系統で横大路JRの538です。
20甲B出入はツーステがしょっちゅう入っていますが、こちらは入らないようですね。
でも538の臨時幕なんて、他ではまず見られないと思います。
今も臨時幕で走っていることはまさか無いと思うので、早く新幕を見に行きたいです。



7m59.jpg
こちらは22系統で横大路阪急の967です。
967・968がひっそりとお絵かきバスになっています。
実は3月16日に、菱川にある日本たばこ産業JT関西工場の駐車場で「バスにお絵かき」イベントがありました。
運転席に座ったりも出来て、車好きの子にはたまらないイベントだったようです。
そういうわけで、お絵かきバスが17日から、沿線を通る22系統で運行されています。



7m60.jpg
こちらは特南3系統で横大路MKの1570です。
朝夕に数本設定されている下鳥羽城ノ越町経由の特南3系統は乙札を出して運行しています。
特南3往路の幕を撮りたかったのですが、残念ながら全便ポンチョでした・・・。



7m61.jpg
こちらは祇園行急行バスで烏丸の1788です。
ぎおんよるバスにBlue Linerが入っていました。
送り込みの祇園行急行の幕は変わっているので、良い記録になりました。
よるバスに西賀茂のハイブリが入ることがありましたが、とうとうよるバスのLEDは撮れずじまいでした。



7m62.jpg

7m63.jpg

7m64.jpg

7m65.jpg
こちらは東山花灯路号で梅津の1144、715、烏丸の524、錦林の1696です。
旧幕最後の花灯路号ということで今年こそはと意気込んでいましたが、全然余裕が無くこの日しか見られませんでした。
改正前日の21日には、錦林が新幕に交換済みの2825を出してしまって、仕方なく臨時幕で運行なんていうネタもありましたね(笑



3月19日(水)

7m66.jpg
こちらは205系統で九条の2819です。
臨時を含めほんの数回しか入ったことが無い、205の幕ハイブリです。
旧幕でギリギリ撮ることが出来ましたが、ちょっと色の設定を間違えました。



7m67.jpg

7m68.jpg
こちらは特93系統で梅津京阪の1512、2822です。
幕ハイブリの特93、かっこいいですね。
早くも白い特93が懐かしく思えてきました(笑



3月20日(木)

7m69.jpg

7m70.jpg

7m71.jpg

7m72.jpg
こちらは32系統で梅津の2816、80系統で梅津の2817です。
納車からずっと100固定だった2816・2817ですが、3月20日から32・80用車にシフトされました。
旧幕で走ったのはたった2日間ですね。
20日は2816が100ステッカーを貼ったままというネタも披露してくれました(笑



3月21日(金)

7m73.jpg
こちらは北8系統で烏丸の6277です。
ついに旧幕最終日です!
この日は北8始発便からツーステが入っていました。
頑張って松ヶ崎まで行って、循環幕を撮ってみました。
突然のUターン車のせいで悔いの残るカットになりましたが、撮りにくい循環幕を押さえられて良かったです。

ちなみにこの直後、6277・6279の整理券車ステッカーが剥がされてしまいました。
北3で走っていたので整理券車ではあります。



7m74.jpg

7m75.jpg

7m76.jpg

7m77.jpg

7m78.jpg

7m79.jpg
こちらは快速205系統で梅津の868、九条の2834、877、九条京阪の1552、2029、西賀茂の2079です。
立命館大学の卒業式があり、快速205臨時が運行されました。
意外にも梅津は1本だけで、まさかの100用車868でした。さすがに100ステッカーは無かったですが(笑

2834と877も結構嬉しいのですが、877がなんと臨時札2枚置き!
烏丸と梅津と錦林は見たことがありますが、九条の大きな札でやると目立ちますね。

そして九条京阪便には驚きました。
定期便は結構持っていますが、臨時便を出すケースは珍しいです。
2029は幕がずれていますね(笑

さらに、嬉しいことに西賀茂便がありました。
西賀茂が往路の臨時を出すのは卒業式くらいでしょうか。
車両は転属したての2079・・・20系統でなじんだこの車両が快速205に入ることになろうとは、という感じです。



7m80.jpg

7m81.jpg
こちらは100系統の臨時便で九条の2848、錦林の6240です。
旧幕最終日は臨100も面白く、まず九条が新車エルガ&臨100札を出して来ました。
僕は臨100札が結構気に入っているので、嬉しい仕様でした(笑

錦林最後の臨100は6240でした。
もう100や101で錦林車が見られないというのは寂しい気もしますね。

晴れているのに雨がぱらつき、陰ると土砂降りでまたすぐ晴れるという、天気が不安定過ぎる一日でした。



7m82.jpg
こちらは水族館・東山ラインで九条京阪の1800です。
改正前日はいろいろ大変なようで、99に1800や6261が充当されました。
今まで、不思議とCNGノンステは入りませんでしたね。



7m83.jpg

7m84.jpg

7m85.jpg

7m86.jpg

7m87.jpg
こちらは楽洛東山ラインで九条京阪の1800、6261、西賀茂京都の2851です。
1800は99の入庫運用です。
6261は99を1往復した後、京都駅からの臨206に流れました。

恒例の西賀茂京都の臨時便も出ており、定番の2684が横大路に転属したので、新車エルガを出してきました。
派手な西賀茂京都の臨時札もこれで見納めです。



7m88.jpg

7m89.jpg

7m90.jpg
こちらは5D系統で西賀茂京都の2083です。
旧幕の撮り収めは5修学院道止でした。
初めての撮影だったので、最後にふさわしいものだったかなと思っています。
車両は横大路阪急から来た2083でした。

これにて旧幕の見たままは終了です!!
まぁ今後も旧幕の写真を掘り出して載せることは度々あると思いますが(笑
10年以上見てきた愛着のある旧幕が無くなるのは寂しいですが、新幕も受け入れてこれからも市バス撮影に励みたいと思います。


最後におまけで新幕の写真です。

7m91.jpg

7m92.jpg
こちらは西3系統で洛西近鉄の6292、202です。
元洛西阪急の車両が近鉄の路線に充当されるようになりました。
もちろん、元洛西阪急の路線に近鉄の車両が充当されるというケースもあります。

最近CNGの924~926を見ていませんが、どこで走っているんでしょうか。
西ブロックで走っているなら久々の復活なので見てみたいです。



7m93.jpg

7m94.jpg
こちらは臨西5系統で洛西近鉄の1710です。
改正直後なので面白い車両を期待しましたがダメでした(笑
新幕は随分とシンプルになりましたね。

旧幕は、入庫便や臨西5を含む一部の路線で側面幕が横書きになっていましたが、新幕はすべて縦書きになっています。



7l72a.jpg

7m95.jpg
こちらは特南1系統で洛西近鉄の79、69系統で横大路阪急の938です。
先程の写真と見比べて頂きたいですが、69と特南1の桂高校入庫幕が統一されました。
しかしよく見ると、特南1の側面幕には桂駅東口の文字がありますが、69にはありません(笑

あと側面幕を見て気付きましたが、これは桂高校前北行からの幕ですね。
川島六ノ坪町辺りではまた別の幕のようです。
新幕はコロコロ幕を変えるので、把握が大変です。



7m96.jpg
こちらは29系統で洛西近鉄の1472です。
29の創味ラッピングが見られました。
洛西のラッピング車は1471と1472だけです。



7m97.jpg

7m98.jpg
こちらは西4系統で洛西近鉄の6286、北8系統で烏丸の1479です。
この2台の共通点、わかりますか?

正解は「整理券車ステッカーの位置が変」です(笑
洛西近鉄の6280・6285・6286と烏丸の1477・1478・1479の整理券車ステッカーが貼り直されました。
1477~1479はしばらくステッカーがありませんでしたが、復活したと思ったらこんな場所に貼ってあるんですから、なんだこれですよね(笑



7m99.jpg
こちらは練習車で西賀茂の6238です。
今回は局章が入った京都市バス幕でお別れです。それでは。


以上です。

代走運用2014

今回は2014年3月ダイヤ改正後の代走運用をまとめてみました。系統別に紹介していきます。


7n1.jpg
こちらは5系統で錦林京都の2825です。
正式な系統名は知りませんが、京都駅23時発修学院道止(赤灯)は錦林京都が代走します。

改正前は5系統の代走は無く、修学院道止も西賀茂京都が持っていました。
九条京阪になるとさすがにきついと判断したようですね。

錦林京都には5修学院道止と深夜バス用に整理券車が用意されており、1753・1754・2017・2018・2824・2825の6台がいるようです。



7n2.jpg

8f39.jpg
こちらは17系統で九条京阪の1532、2415です。
錦林京都担当の17系統は、京都駅5時46分発→錦林車庫6時20分発を九条京阪が代走します。
平日はハイブリ運用になっています。
改正前は夜も九条京阪便が1往復設定されていましたが、現在もあるのかどうかまだ確認できていません。



7n3.jpg
こちらは55系統で九条京阪の1801です。
西賀茂担当の55系統は、四条烏丸6時37分発を九条京阪が代走します。
時刻的には西賀茂が持っても良いのですが・・・。
まさか改正後も55でエルガCNGが見られるとは思いませんでした。



7n4.jpg
こちらは71系統で梅津JRの2003です。
九条京阪担当の71系統は、京都外大6時20分発を梅津JRが代走します。
93に繋がるので改正前は整理券車の運用でしたが、93が均一路線になったため71代走も単区間車が入るようになりました。



7n5.jpg

7l70.jpg
こちらは93系統代走で錦林の2825、1513です。
梅津JR担当の93系統は、錦林車庫6時10分・20分・30分発(土休日は10分発のみ)を錦林京都が代走します。
93が均一路線になったので車両が何でもありになり、幕ブルハイのみならず1513まで充当されてしまいました(笑



7n6.jpg

7n7.jpg
こちらは北1系統で西賀茂の1556、1557です。
烏丸担当の北1系統は、北大路BT22時55分・23時20分発玄琢下止を西賀茂が代走します。
改正前は緑灯が西賀茂京都、赤灯が西賀茂の担当でしたが、西賀茂直営統一によりどちらも直営担当になりました。
この日はうまい具合に、緑灯に元西賀茂車、赤灯に元西賀茂京都車という組み合わせでした。しかも連番とは(笑



7n8.jpg
こちらは203系統で梅津JRの1177です。
錦林京都担当の203系統は、西大路四条5時35分・6時26分発(土休日は5時35分発のみ)203甲錦林車庫止を梅津JRが代走します。
203代走も93均一化により単区間車が入るようになりましたが、撮影した日は元整理券車が入ったので車両的な面白みはありませんでした。
ちなみに循環系統の入庫便は、すべて番号部分が二段表記になっています。



7l11.jpg
こちらは205系統で梅津の1684です。
土休日のみ運行の京都駅~(西大路通)~北大路BTの区間便を梅津が持っています。205B系統というようです。
今まで衣笠の出入庫路線として九条京阪が持っていたので、京都駅行は金閣寺道発で運行されていましたが、梅津担当になったため、すべて京都駅~北大路BT~京都駅という運用になっています。


7n44.jpg

7n47.jpg

7n9.jpg

7n10.jpg

7n11.jpg
こちらは205系統で烏丸の702、931、1797、510、1788です。
北大路BT5時30分発205甲京都駅止→京都駅6時19分発(土休日は6時15分)205甲北大路BT止
北大路BT5時40分発205乙京都駅止
北大路BT5時47分発205甲京都駅止
京都駅23時発205乙北大路BT止
京都駅23時10分発205甲北大路BT止を烏丸が代走します。
北大路BT発甲入は撮れたらまた追加しておきます。
205のBlue Linerは良いですね。赤灯のせいでラインカラーがまったく仕事をしていませんが(笑


7n12.jpg

7n13.jpg

7n14.jpg
こちらは205系統で九条京阪の6399です。
土休日昼間の205が梅津になった代わりか知りませんが、京都駅21時33分発205乙北大路BT止を九条京阪が持つようになりました。
北大路BT止なので何かの送り込みで設定されたのかと思いきや、北大路BTからはまさかの回送入庫でした。
なんで九条京阪が持ったんでしょうね(笑

しかしさらに驚きなのは、この便に6399がよく充当されることです。
平日は6399がよく入る26・50の運用から流れてくるようで、夜に205のツーステが走ることが恒常化しています。


7n15.jpg

7n16.jpg

7n17.jpg

7n18.jpg
こちらは205系統で洛西近鉄の1471、1180です。
京都駅21時23分発205乙→北大路BT22時6分発205乙京都駅止
京都駅21時35分発205甲→北大路BT22時7分発205甲京都駅止を洛西近鉄が代走します。
今改正で洛西車による205が実現しました。平日は甲に1471、乙に1180が固定で入っているようです。
夜の代走のみならず、臨時便を洛西近鉄が走らせるケースも出ています。
臨時便に固定は無いので、こちらの方が面白い車両が見られる可能性は高そうですね。


7n19.jpg

7n21.jpg

7n22.jpg

7n23.jpg

7n25.jpg

7n26.jpg
こちらは205系統で梅津JRの1177、1231、1177、1206、1232、1511です。
京都駅22時3分発205乙→北大路BT22時46分発205乙京都駅止
京都駅22時5分発205甲→北大路BT22時37分発205甲京都駅止
京都駅22時38分発205乙→北大路BT23時21分発205乙四条河原町止
京都駅22時40分発205甲→北大路BT23時12分発205甲西大路四条止を梅津JRが代走します。
梅津の委託が4台代走を出す形は改正前と変わっていません。
改正後すぐはブルリノンステなどのネタ車も充当されたようですが、僕が見に行った日は元整理券車ノンステが中心に入っていました。
1枚目の1177の緑灯は間違いです(笑


7n27.jpg

7n28.jpg

7n29.jpg
こちらは205系統で西賀茂の1386、1555、2054です。
京都駅22時13分発205乙北大路BT止
京都駅22時55分発205甲北大路BT止を西賀茂が代走します。
影が薄いですが西賀茂便も設定されました。
205乙入の場合10分前に梅津JR便があり、梅津JRが平気で10分以上遅れるため、西賀茂も前が詰まって一緒に遅れるという、西賀茂にとっては災難なダイヤになっています。
ちなみに撮影日は、北大路堀川時点で梅津JRが15分遅れ=西賀茂5分遅れでの運行でした(笑


7n30.jpg
こちらは205系統で横大路阪急の2684です。
河原町三条21時35分発205乙京都駅止→河原町三条22時15分発205乙京都駅止を横大路阪急が代走します。
河原町三条発205の横大路阪急便は継続ですが、1台だけになりました。

さっそくLEDが来るとは思いませんでした(笑
LEDでは通り名部分の色を反転させています。


7n31.jpg

7n32.jpg
こちらは205系統で錦林京都の6247です。
河原町三条22時55分発205乙京都駅止→京都駅23時20分発205乙烏丸北大路止を錦林京都が代走します。
205に錦林代走便も誕生しました。
この便は通常料金で乗れる最終の205で、205烏丸代走が入庫したら北大路BTが閉まってしまうため、烏丸北大路で降車を取り扱います。
京都バスは深夜業務がお手の物なので、MN17とMN205も担当しています。

205代走はここまで梅津・烏丸・九条京阪・洛西近鉄・梅津JR・西賀茂・横大路阪急・錦林京都と見て来ましたが、なんと大型車のいない横大路MKを除くすべての営業所が205を担当しているということが判明しました。
205は9箇所によって成り立っている凄い路線ですね(笑



7n49.jpg

7n33.jpg

7n34.jpg

7n35.jpg
こちらは206系統で梅津JRの1443、1700、2823です。
北大路BT22時36分発206甲乙京都駅止を梅津JRが代走します。
206代走は改正前とほとんど変わっていません。
206乙に幕ハイブリが入っていたのは驚きました。別日は1686が入っていたので、運が良いとハイブリも見られるようですね。


8f38.jpg

7n36.jpg

7n37.jpg

7n38.jpg

7n48.jpg

7n39.jpg

7n40.jpg
こちらは206系統で九条京阪の2414、94、2659、1464、2660、2415です。
京都駅5時33分発206甲北大路BT止
京都駅5時36分発206乙北大路BT止
京都駅22時27分発206乙→北大路BT23時7分発206乙京都駅止
京都駅22時32分発206甲→北大路BT23時14分発206甲京都駅止を九条京阪が代走します。

ハイブリばかりかと思いきや、206甲にかたつむり大作戦の94が充当されたりと、なかなかネタな九条京阪代走です。
2659と2415は本来赤灯なのですが、LEDなので表示できません。
2659などの2600番台に関しては終車LEDが付いていますが、結局使用されないままのようです。
以前見た南5の2678は幻だったんでしょうかね(笑


代走運用は以上です。
最後におまけです。

7n41.jpg
こちらは42系統で洛西近鉄の79です。
42赤灯はまさかのふそうワンステでした。
洛西になって随分と面白くなりましたね。U代が見られなくなったのは少々残念ですが・・・。
この日は6039が19緑灯、6036が南5赤灯で活躍していました。



7n42.jpg
こちらは快速205系統で梅津JRの1206です。
赤灯はどうやら間違いで、本当は緑灯のようです。
土休日はこの便が最終になるので、その辺でごっちゃになったのでしょうか(笑
快速205事情がいまいち把握出来ていませんが、平日の快速205復路緑灯は梅津JR担当でした。
この後京都駅22時3分発205乙に流れます。



7n43.jpg
こちらは5D系統で九条京阪の1397です。
改正前の修学院道止は最終の1本のみでしたが、今改正で2本設定されるようになり、1本目は九条京阪が担当しています。
23時20分に修学院道に到着してそこから九条まで回送とは、気持ち的に少々酷な話ですよね・・・。


以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(6月9日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者