スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年度新車 第5・6陣

2月25日に新車第5陣、27日に第6陣が納車されました。
第5陣も第6陣も、短尺2両長尺2両の4両ずつです。


第5陣

7h1.jpg

7h2.jpg
1台目は西賀茂京都の2845(6421)です。()内の数字はポケロケでの表示です。
第5陣は4両とも26日より運行を開始しました。
ついに西賀茂京都にも純正エルガが登場しました。
西賀茂直営の純正エルガの違和感は半端なかったですが、西賀茂京都もそれに劣らぬ違和感の塊です(笑



7h4.jpg

7h5.jpg
2台目は西賀茂京都の2846(6422)です。
短尺車2両が西賀茂京都に配置されました。
どちらも整理券車です。

2月27日の2846は元6421の運用に入ったので、運行2日目にして67の純正エルガが実現してしまいました。
こちらも抜群の違和感ですね(笑

5系統は九条が青5を持っていた頃にエルガが充当されたことがありますが、こちらは長年西賀茂持ちなので、67の純正エルガは初めてのことです。



7h3.jpg
3台目は九条の2847(323)です。
またもや九条に新車です。
LEDを淘汰するためとはいえ、もの凄い偏りようですね。



7h7.jpg
4台目は九条の2848(509)です。
長尺車2両が九条に配置されました。これで九条の新車は10両です。



第6陣

7h13.jpg
1台目は西賀茂の2850です。
これより27日納車の第6陣です。2850は2月28日頃から運行を開始しました。
この車両はポケロケに表示されておらず、3月1日に初めて2850を確認出来ました。
しかし2月中から走っていた可能性も十分にあるので、「頃」と表記します。



7h8.jpg

7h9.jpg
2台目は西賀茂京都の2851(6667)です。
2月28日から運行を開始しました。
2851も整理券車で、早速65系統での運用も見られました。
これでエルガの短尺車7両が出揃いました。結局すべて西賀茂車庫に配置されましたね。



7h10.jpg
3台目は梅津京阪の2852(0)です。
2月28日から運行を開始しました。
単区間車なので、10・12・59で主に運用されるようです。



7h14.jpg

7h15.jpg
4台目は梅津京阪の2853(0)です。
3月1日から運行を開始しました。こちらも単区間車です。
同じ営業所に2台の0表示が出てきてしまいました。54:222=2852、54:223=2853です。

新車第5・6陣は以上の8両です。
エルガの長尺車はこれで12両なので、残り8両ですね。


以上です。
スポンサーサイト

2月7日の見たまま

ちょっとご無沙汰の見たまま記事です。
今回は2月7日~2月22日分です。


2月7日(金)

7d31.jpg

7d32.jpg
こちらは84系統で洛西近鉄の328です。
84系統の中型車!!
横大路MK管轄の84系統は全便小型車で運行されていますが、何せMK委託は小型車11両しか在籍していないので、車両不足の時は洛西近鉄から中型車を借り入れます。
今回故障などで車両が足りなくなったようで、2月6日~14日まで328が横大路MKに貸し出されていました。
そういえば数年前に84系統で中型車の目撃が挙がった際も328でしたね・・・。実際に見たのは初めてでした。

84系統だけでなく2月9日には南3系統にも充当されましたが、その日のみだったようなので撮影出来ませんでした。



7d33.jpg
こちらは練習車で西賀茂京都の332です。
最近は直営委託問わず、練習車がそこら中で走っていますね。
この日332が教習に使われていたのですが、リア窓が小さすぎて練習車の札がまともに置けていませんでした(笑
外から貼り付けても良いのに、不精しています。

しかしこの札、京阪委託が使用しているものとよく似ているんですよね。
それに西賀茂京都は教習車という表現を使っていましたし、実は中身は京阪バス?なんて推測しています。



2月9日(日)

7d34.jpg
こちらは訓練車で横大路JRの6039です。
一見ただの回送車ですが、数人職員が乗り込んでいて京都駅を通り過ぎていきましたし、教習なのでしょう。
この日、ツーステを期待して朝の20系統に乗ったらエアロミディだった原因はこれでした。
せっかくなら白幕+訓練車札で走ってほしいものです・・・。ちなみに横大路JRのみ訓練車という表現を使います。



7d35.jpg
こちらは11系統で梅津京阪の6260です。
久々に嵐山に来ました。
通常と逆回りで嵐山高架橋を下りたところです。

土休日11系統往路は嵐山に停車しないということに今更気付いて驚きました(笑
嵯峨小学校前か角倉町を利用しないといけないとは難儀ですね・・・。



7d36.jpg

7d37.jpg
こちらは93系統で梅津京阪の1510、6218です。
嵐山に来た目的は、この嵯峨小学校前入庫幕です。
土休日93系統は、嵐山の放送でこの幕に切り替わります。
なのでこの幕に切り替わる頃にはちょうど丸太町通を外れてしまいます(笑
ちなみに平日93系統は嵯峨小学校前の放送で「嵐山まで」幕に切り替わります。

2006年から2009年までは11月限定で交通規制が引かれたので、11月のみ嵐山行の93がすべてこの幕を使用しており、丸太町通でも見かけたのを覚えています。
それ以降は区間は短くなったものの、1年中見られるようになりましたね。

7d38.jpg
93の6218と11の6220が団子で嵐山に停車していました。
西工58MC B-IのKC-LVはもはや3台しかいないので、こんな光景はなかなか見られるものじゃないですね。



7d39.jpg
こちらは特93系統で梅津京阪の1231です。
特93の光華ラッピングが撮れました。
ノンステでもこれが来てくれると嬉しいです。ハイブリの特93も撮ってみたいですね。



2月10日(月)

7d40.jpg
こちらは特81A系統で横大路JRの6039です。
超レアな20甲B出入系統に6039が充当された日で、入庫してまもなく特81Aで出てきて南5の運用に入りました。
6039大忙しですね。もちろん普段は繋がっていない運用ですが、運転手は同じ方でした。



2月15日(土)

7e45.jpg
こちらは93系統で梅津京阪の6219です。
なぜか6219の整理券車ステッカーが剥がされていました。
他の車両の対応も気になりますね。まだ剥がされる車両が出てくるかもしれません。



2月22日(土)

7g16.jpg
こちらは32系統で梅津の2272です。
新車の記事のほうでちょっと書いていましたが、旧タイプのLEDを採用している2009年度~2011年度導入のハイブリの新LED化が進んでいます。
2273はまだ旧LEDが残っていました。2414・2415・2530・2531はわりに最近まで旧LEDでしたが、今はちょっとわかりません。
その他はすべて新LEDになっています。



7g18.jpg

7g17.jpg
こちらは101系統で烏丸の932、西賀茂の2679です。
次期101系統専用車932・933が、2月10日頃から101での運用を開始しています。
また、23日から次期100系統専用車1507・1508がHMを付けて100系統の運用に入っています。
ちなみに1509はまだ201系統で走っていました。

北野天満宮の梅が咲き始めており、土日で客が多い22日と23日は臨101が運行されました。
烏丸2台・西賀茂1台+九条京阪の臨50という感じで、西賀茂は相変わらずのハイブリでした。
せっかくなら新車を出してほしいですね。



7g19.jpg
こちらは特37系統で西賀茂京都の6230です。
今春のダイヤ改正で特37の柊野延伸が決定しており、西賀茂車庫行の特37は見納めになります。
6667やLEDハイブリの特37も撮っておきたいので、北方面にも積極的に出向かないといけませんね・・・。



最後におまけです。

7g21.jpg

7g12.jpg

7g13.jpg

7e44.jpg

7g15.jpg
こちらは100系統で梅津の2817、202系統で九条の2819、15系統で九条京阪の2821、10系統で梅津京阪の2823、17系統で錦林の2824です。
幕ハイブリのその後特集です(笑

梅津の2816・2817は相変わらず100系統で走っています。

九条の2818・2819は稼働率が悪いです。208でちょいちょい走る程度で、205や207には全然入りません。
202も結構貴重で、202で撮れたこの日は朝の1周だけで入庫してしまいました。

九条京阪の2820・2821は衣笠操車の15・51・55系統にも時折運用されています。
土休日は水族館・東山ラインが多いです。

梅津京阪の2822・2823は運用があまり掴めていませんが、入る運用がいくつか決められているようです。
平日は11・93や特205、臨202が主な運用ですが、土休日は均一路線でもよく走っています。

錦林の2824・2825は17系統と102系統が主な運用です。
2824はしばらく102での運用が続いていましたが、洛バスが復帰したようで、17系統でようやく撮ることが出来ました。
ちなみに22日と23日は2824が臨100に充当されていました。



7g20.jpg
九条の新車エルガ2839に乗車したのですが、見慣れないシールがそこら中に貼ってありました。
去年までは「お降りの方は、バスが停まるまでそのままお待ち下さい」と書かれただけの細長いシールだったので、随分と派手なデザインになりましたね・・・。


以上です。

2013年度新車 第4陣

2月18日に新車第4陣が納車され、19日より運行を開始しました。
第4陣は長尺エルガ(QKG-LV234N3)5両です。


7f3.jpg
1台目は梅津の2836(6222)です。()内の数字はポケロケでの表示です。
ハイブリッドの2816・2817は100系統用車ですが、こちらは3系統用車のようです。
近年の梅津の新車は32・80系統用か100系統用だったので、3系統の新車は久しぶりですね。
32・80系統でもたまに運用されるでしょう。



7f4.jpg
2台目は梅津の2837(6223)です。
梅津に2両配置されました。現在梅津の新車は4両です。
これに伴い洛バスの6222・6223が廃車され、とうとう洛バスラッピングのツーステが全廃となりました。
6222・6223が廃車準備をしている間は6271・6272が代走していましたが、19日からは3系統用車が担っているようです。
2836・2837は3系統用車なので100系統にも入るかもしれませんね。



7f1.jpg
3台目は九条の2838(312)です。
第1・3陣に続き第4陣も九条に納車されました。



7f2.jpg
4台目は九条の2839(1548)です。
運行初日から202や205でも運用されており、ハイブリッドの2818・2819より稼働率は良いです。



7f5.jpg
5台目は九条の2840(6264)です。
九条に3両配置されました。現在九条の新車は8両です。
2月22日は2840が207系統に充当されました。今年の新車が207で走ったのは初めてかと思われます。

新車第4陣は以上の5両です。


以上です。

京都マラソン2014

2月16日、京都マラソン2014が開催されました。
去年までは3月中旬でしたが、いつも2月中旬に行われている全国車いす駅伝の日程と入れ替えたようです。

大々的な経路変更が行われるこの日は、どこへ行ってもいつもと違った風景を楽しめます。
しかし今年は去年同様、僕は11時までしか時間が無く、朝一番の西京極行臨時バスの後、パルスプラザ臨を撮ったらもうおしまいでした・・・。
というわけで今回は臨時幕特集です(笑


まずは京都駅→西京極運動公園前の臨時直行バスです。
マラソン参加者をスタート地点まで運ぶ臨時バスが、6時半から7時頃にかけて順次運行されました。
去年あった太秦天神川発便が廃止されたので、16台だった京都駅発便がさらに増えて、今回は21台出ました(笑
各所からの寄せ集めで運行されたので、営業所別に見ていきます。

7e1.jpg

7e2.jpg

7e3.jpg
こちらは西賀茂の1769、2063、1393です。
ふそう・日産ディーゼル・いすゞとメーカーは違うものの、西工ノンステ固めにはうんざりです・・・。

4台目は錦林の新車2825でしたが、大失敗しました。
錦林は1台だけでしたし、せっかくの幕ハイブリを落としてショックです。


7e4.jpg

7e5.jpg

7e6.jpg
こちらは烏丸の1790、1480、1975です。
烏丸1本目からの多区間ワンステは意表を突かれました(笑
こういう臨時バスに充当されるケースは結構珍しいですね。

ツーステが一番期待できる烏丸がまさかのワンステ固めでした。


7e7.jpg

7e8.jpg

7e9.jpg

7e10.jpg
こちらは九条の2526、2528、2529、2527です。
こんな所で九条の2011年度ハイブリがフル稼働です。
下手に西工ノンステばかり入れるよりは良いですし、ここまで固められると清々しいです(笑

臨時表示だとややわかりにくいですが、4台とも新LEDになっています。
あとで旧LEDも出てくるので、見比べてみてください。


7e11.jpg

7e12.jpg

7e13.jpg
こちらは洛西近鉄の6286、6288、2664です。
去年ハイブリ固めだった洛西近鉄が、2台もツーステを出してくれました。
烏丸がワンステだったので、ツーステを入れたのは洛西近鉄だけでした。
3台目は1月下旬に錦林から転属したばかりの2664で、これも結構嬉しかったです。
3台とも臨時札を出していますが、どれも見慣れないタイプですね。


7e14.jpg

7e15.jpg

7e16.jpg
こちらは梅津京阪の1512、1231、1685です。
梅津京阪は相変わらず多区間ノンステでしたが、お気に入りの光華ラッピングが来てくれたのはラッキーです。
1685は律儀に整理券車ステッカーを隠していますね。
2007年度車で唯一貼られている車両だからか、隠すのを忘れられていることが多い気がします。


7e17.jpg

7e18.jpg

7e19.jpg

7e20.jpg
こちらは梅津の2530、2816、1440、2273です。
はじめは100系統固定の2台でした。
洛バスステッカーを貼ったままの登場で、この後100系統を走る気満々ですね(笑
梅津の新車2816・2817は納車以来ずっと100系統で走っているので、100以外で撮影出来たのは大収穫でした。
臨時幕のブルハイもかっこいいです(笑

ちょっと勘違いしていて2816が最終便と思ってしまい、帰り始めたところで1440がやって来てしまい、慌てて撮ったら酷い写真に・・・。
でも団子で来ていた2273の方はしっかり撮れました。
最終便はDO YOU KYOTO?黄緑ver.ラッピングの2273、これまた嬉しい充当です。
2273は旧LED表示ですね。2530も新LEDだったのでもう全車変更されたかと思いましたが、まだ残っていました。

梅津は全然期待していませんでしたが、洛西近鉄に並ぶ嬉しい車両たちでした。

西京極臨は以上です。
21台中8台がハイブリとは驚きました(笑


7e20a.jpg

7e20b.jpg
こちらは北8乙系統で烏丸の972です。
西京極臨とパルスプラザ臨の間に、これだけは押さえておきたいという経路変更ネタをひとつだけ撮って来ました。
ところは野々神町、通りで言うと下鴨本通北山です。
野々神町を左折して下鴨本通を南下する北8・・・1年に1度しか見られない貴重な光景です。

しかし、僕はこんなものが撮りたかったのではありません。正直この程度のことはそこかしこで発生しています。
実は一昨年、経路変更中の北8は北大路バスターミナル幕を使用していたので、今回それを狙っていました。
なのにやって来たのはただの入庫幕。拍子抜けしました。
去年からか知りませんが、今年は全便正規幕で運行したようです・・・。



7e21.jpg
続いて、京都マラソンとは関係無いですが、パルスプラザ臨に入ります。
2月16日、とある宗教団体のイベントが京都府総合見本市会館 京都パルスプラザで開催され、竹田駅西口とパルスプラザ前を結ぶ臨時バスが運行されました。


7e21a.jpg

7e22.jpg

7e23.jpg
こちらは横大路阪急の6036です。
2年ぶりの開催で、前回6036は続-3号車を担当しました。
他のイベントでもよく充当されており、いわばパルスプラザ臨の常連さんです(笑
前回は直営+委託の応援で運行していましたが、今回は直営無しでした。号車表示も無いですね。


7e24.jpg

7e25.jpg

7e26.jpg

7e27.jpg

7e28.jpg

7e29.jpg
こちらは横大路阪急の6283、6284です。
転属したての6283と6284も入りました。
ちなみに最近はCNGツーステ車系以外でも走るケースがあり、先日臨18にも入っていたので、竹田駅に来るのは転属後初めてではありません。


7e30.jpg

7e31.jpg

7e32.jpg

7e33.jpg
こちらは横大路阪急の6514、6515、6516です。
リフト3台すべてが充当されるとは驚きました。
75~77が廃車された今となっては、横大路阪急のステップ車はこの4台だけです・・・。


7e34.jpg

7e35.jpg

7e36.jpg
こちらは横大路阪急の2687です。
横大路唯一の多区間ハイブリ2687も充当されました。
ハイブリのパルスプラザ臨は過去にあったようですが、僕は初めて見ました。
横大路阪急車は以上の7台です。


7e37.jpg

7e38.jpg
こちらは横大路JRの2078、2085です。
基本的にパルスプラザ臨は横大路阪急担当のため、横大路JRが持つのは年1度のものづくりフェアの時くらいです。
土休日の南5の定番車両2台がこちらに回っていので、南5は538と737という面白いことになっていました(笑


7e39.jpg

7e40.jpg

7e41.jpg
こちらは横大路JRの6039です。
横大路JRのU代6039も入ってくれました。
京都ものづくりフェア2012の時に撮った6037を思い出します。
あの頃はてっきり18年で廃車と思い込んでいたので、6039を見られることになるとは思いませんでしたね・・・。


7e42.jpg

7e43.jpg
こちらは横大路JRの6291です。
6039が来たら6291も来ますよね。
前回続-4号車を担当した6291が、横大路JRになって再び登場です。

横大路JRは以上の4台で、阪急と合わせた11台で運行されました。
直営10台+横大路阪急2台の前回には僅かに敵いませんでしたが、なんとか横大路だけで賄うという横大路の意地を見ることが出来ました(笑
横大路のツーステとワンステがフル稼働ですからね・・・。熱いパルスプラザ臨でした。


以上です。

20系統ダイヤ改正

7c1.jpg
京阪淀駅前広場の仮供用に伴い、2月8日より京都市バス20系統の淀への全便乗り入れを開始しました。

詳しくは、淀交番前にある停留所を駅前広場へ移設した上で、停留所名を「淀」から「京阪淀駅」へ改称し、従来は平日と土曜の朝夕のみだった淀経由(特20系統)を全便に拡大。
さらに、明親小学校輸送便の復路として京阪淀駅発、菱川止便を設定という内容です。



7c2.jpg
京阪淀駅の駅前広場です。
全体を収めることは出来なかったですが、雰囲気だけでも伝われば、と思います。
京阪バスが停車している所が「のりば③」で、中央奥が「のりば②」、その右がのりば①です。
そして写真中央がバスの待機場所で、経由するだけの市バスは基本的に使用しません。



7c3.jpg

7c4.jpg

7c5.jpg
「仮供用」ということでちゃんとした停留所がまだ設置されておらず、とりあえず感が漂うのりば案内となっています。
紙を4枚組み合わせているせいで、文字に不自然な空白が出来ています。
②が市バス専用のりばです。


7c6.jpg
20系統の新型路線図です。
おおよその所要時間まで記載されており、なかなか親切な路線図ですね。
これが3月22日ダイヤ改正後の一般的な路線図となるのでしょうか。



7c7.jpg

7c8.jpg

7c9.jpg
淀交番前にある従来の「淀」停留所の様子を見に行ってみました。
標柱はもう撤去されたかなと思いましたが、まだなんとか残っていました。ゴミ置き場みたいになっていますが・・・。

実はここを訪れたのは初めてでした。以前ここを目指して宮前橋西詰から歩いてきたことがあったのですが、下調べが不十分で歩き回ってもどうにもバス停が見つけられず、結局断念しました(笑
市バスがここに来ているところを見ることが出来なかったのはとても残念です。


7c10.jpg
わかる人にはわかる(?)淀停留所付近の風景です。ちょっとアングルをミスった気はしますが・・・(笑
淀交番のパトカーの向かい辺りに先程のバス停があり、左奥からやって来たバスはこのT字路を使って転回します。
ちなみに、パトカーのもう少し左奥辺りには市バスのおりば標柱がありましたが、こちらはさすがに撤去されていました。



7c27.jpg

7c28.jpg
先程の淀交番前のバス停は「通常時」に使用されたもので、競馬開催時はこちらのバス停が使われていました。
駅前広場の工事真っ最中の2012年12月撮影です。淀交番のバス停が見当たらず断念したのはこの日です(笑
ちなみに通常時のバス停は、奥で京阪バスが曲がろうとしている道を右へしばらく走り、さらに右折したところにあります。
位置関係がなんとなくわかって頂けたでしょうか。
要するに結構離れているのです。見つけられないのも無理はないですね(笑



7c11.jpg

7c12.jpg

7c13.jpg
こちらは20甲系統で横大路JRの538、2079です。
乗り入れ開始のマグネットシールを貼って補助札を掲出し、従来の特20系統の幕で運行しています。
甲回りの補助札はこんな感じです。
大型車を撮れたのは良かったのですが、どちらも横大路車庫幕で、肝心の[免許試験場 淀 納所|20]幕が撮れませんでした・・・。



7c14.jpg

7c15.jpg

7c16.jpg

7c17.jpg
こちらは20乙系統で横大路JRの940、653、655です。
乙回りの補助札は、甲の免許試験場前と南横大路を入れ替えただけです。
乙系統はいつもの如く「乙」札を出しているので、フロントがとても賑やかですね。



7c19.jpg
さて、明親小学校開校日の平日朝に1本のみ運行の府道横大路発淀行は健在で、この便がどういう対応をとるのか気になったので見て来ました。
結果から言うと乗り入れシールも無く、何も変わりは無かったのですが、ひとつ驚いたことが。なんと・・・。


7c18.jpg

7c20.jpg

7c21.jpg
なんとなんと6039が充当されました!!
この便は538・737・2079のいずれかしか入らなかったのですが、この日は737が訓練車になっていた関係で、ツーステが入ってくれたようです。
最近はもう諦めかけていた念願の淀入庫のツーステをついに見ることが出来ました。
とても嬉しかったので計画を変更して淀まで記念乗車しました(笑

系統名は20甲B出入でした。前までは特20甲B出入でしたね。
横大路京阪時代に府道横大路から菱川まで乗ったことがあったのですが、完全貸切状態で、このバスの存在意義がわからずにいたのですが、今回乗り通してみて初めてわかりました。
上樋爪で小学生の団体が乗車し、車内は一気に満席に。そういうことか!と思っていると、次の樋爪町でもこれまた団体の小学生が・・・しかしこちらは6039には乗らず、すぐ後ろの2079に乗っていました。確かに1台だけだときついです。

20甲B出入の6039に乗れてルンルンな僕ですが、小学生たちにとっても6039は目新しいもののようで、青カーテンで遊びながら「このバス凄い!!」と大はしゃぎでした(笑


7c22.jpg

7c23.jpg
京阪淀駅到着後、幕を回して車庫へ帰っていきました。
特南3復路と100円循環というネタ幕が撮れました。
100円循環の6039は実際に走ったことがあるようですね。



7c24.jpg

7c25.jpg

7c26.jpg
さて、最後はこの度新設された京阪淀駅発菱川行(20乙B出入系統)です。
[免許試験場 菱川まで|20]みたいな幕は無いので、どんな対応がとられるか注目されましたが、臨時幕+乗り入れシール+菱川まで札というわりと無難な線でした。
でもご丁寧に臨時札まで置いて、なかなかの豪華仕様ですね。

15時台に2便設定されていますが、どちらも2079で運行されました。
ちなみにどの系統も、音声合成はちゃんと新しいものが用意されていました。短期間しか使用されない貴重な音合ですね。

以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(5月4日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。