5月20日の見たまま

ずいぶん暑くなってきました。
いよいよ夏の気配が・・・というかこの暑さはもはや夏です。5月で真夏日ってなんなんでしょう。
暑過ぎてぐったりしている今日この頃です。

さて、26日は大収穫があったため、またもや取り急ぎ記事を書くことになりました。
20日の分と合わせても10枚程度ですが、ご覧下さい。



5月20日(月)

5g1.jpg

5g2.jpg
こちらは29系統で洛西近鉄の6286です。
念願の29ツーステの撮影に成功しました!!
29のツーステを見たのは実に2年ぶり。当然その頃は携帯しか無かったため、デジカメでの撮影は初めてです。

先日6284が特33で走りましたが、最近29にもツーステ充当が頻発しており、まとめると17日に29系統6286、19日に33・特33系統6284、20日に29系統6286、21日に29系統6290が走りました。凄いですね。
ただ洛西近鉄の珍運用ラッシュはどうやら落ち着いたようで、この数日はノンステばかりになっています。
ノンステ不足だったのか知りませんが、夢のような数日間でした。



5g3.jpg
こちらは55系統で九条京阪の6273です。
先程とは対照的な、日常の風景です。
55のU代をもっと撮っておきたかったなぁと後悔していますが、時既に遅し。
せめて今いるツーステだけでもしっかり撮っておきたいです。
しかし6399は臨206に充当される日が多いため、55での運用率が結構低いのが難点です。

今年のダイヤ改正で71系統のツーステ運用が基本的に消滅しましたが、55系統はなんとか残存しており、平日夕方にツーステが走る日があります。
今ツーステの入っている系統というと、26・50・55くらいです。年々減っていきますね・・・。



5g4.jpg

5g5.jpg
こちらは13系統で横大路阪急の77です。
市バス最後のツーステといすゞ初のノンステ、それも同年式車の並びです。貴重ですね!

2枚目は、これと同じようなシチュエーションで何度か撮っていますが、順光というのは大きく違う点です。
真西から日が当たるのはこの季節ならではですね。



5月26日(日)

5g6.jpg
さて、これはなんでしょう?
答えは「地下鉄丸太町駅構内にあるバスロケが故障してなんの役にも立たなくなったただのモニター」です。
このバスロケ、実はしょっちゅう故障していまして、その度に手書きの紙が貼られています。
太秦天神川などにも同じものがありますが、こんなに故障するものなのでしょうか・・・。

しかも今回は3日間くらい故障したままというのがたちが悪いです。
直す気が無いのでしょうか。そういえば以前故障した時に貼られた紙は「調整中」だったような。
「故障中」にしたというのはまさか直す気の無い表れでしょうか。
そんなことは無いと思うので早く直してください(笑



5g7.jpg

5g8.jpg

5g9.jpg

5g10.jpg

5g11.jpg
こちらは楽洛東山ラインで横大路阪急の77です。
なんとなんと臨206にCNGツーステ!!
横大路から梅津に転属した頃の6663・6664は臨206に充当されることがあったようですが、横大路生え抜きの77が臨206で走るというのはとても新鮮です。

こんな凄いバスが見られて本当に大興奮でした。
もう二度と走らない気がします。それくらいに凄いものですね。
乗車もしたかったのですが、部活帰りに撮ったこの便が最後の運用だったため、撮影に専念しました。

最後に・・・僕が撮っているのを見つけてゆっくり走ってくださった運転手さんに感謝いたします。
臨206の77をばっちり撮れて、本当に嬉しかったです。ありがとうございました。



以上です。

5月19日の見たまま

試験前1週間はクラブが無くなり家でゆっくり勉強する期間なのですが、18日に総体があったためずっと部活があり、ようやく休みを迎えたのは試験の2日前である19日。

そんな5月19日日曜日、勉強の息抜きにポケロケを眺めてみるととんでもないバスを見つけました。
バスに乗るつもりはまったく無かったのですが、急遽撮影&乗車をしに行ってきました。

というわけで19日の見たままを取り急ぎ紹介いたします。



5e1.jpg

5e2.jpg

5e3.jpg

5e4.jpg
こちらは204系統の臨時便で烏丸の6253、6400です。
随分久しぶりにツーステの204臨時を見ました。
観光シーズンが過ぎ、烏丸も204臨時を走らせる余裕が出来たようです(笑

朝は206B復路の臨時でこの2台が走っていました。
206B→204がお決まりの流れなのかもしれません。
206B臨時でこの2台の前に989が走っていたのはびっくりしました。



5e5.jpg
こちらは101系統の臨時便で錦林の1146です。
臨101烏丸便が3台の日だったので、いつものように西賀茂2台で終了かと思いきや、西賀茂はハイブリ1台で、もう1台は錦林が出しました。
錦林便は久しぶりに見たので撮影してみましたが、1146は撮影済みでした(笑
まぁ前回撮ったのはアンパンマン号の頃だったので構いません。



5e6.jpg
こちらは岡崎・東山・梅小路エクスプレスで梅津の2650です。
本日5月19日は岡崎・東山・梅小路エクスプレスの運行最終日でした。
名残惜しい気はしません。というのも、せっかく専用のLEDを作ったので、また走らせる気がしてならないのです。
きっと走ります(笑



5e7.jpg

5e8.jpg

5e9.jpg
本日の大ネタは特33系統で洛西近鉄の6284!!
特33にツーステです!!
2011年3月9日に走った特33の6081以来、ツーステが入ったという話を聞いたことがありませんでした。
その当時、これ程までに珍しい運用があるのか・・・というような思いで6081の写真を見ていました。
それから2年以上経った今日、特33のツーステをようやく自分の目で見ることが出来、本当に嬉しいです。

撮るだけでは満足いかないので、七条大宮から洛西BTまで乗車しました。
大型ツーステであるにも関わらず、車内は立ち客でいっぱい・・・エアロミディなら間違いなく積み残していました。33・特33の需要も侮れませんね・・・。
道の細い東側町付近や旧山陰街道は、本当に見応えあるハンドル捌きでした。
洛西BTに着くとすぐに入庫。再出庫を待って33の6284で帰ってやろうかとも思いましたが、1時間以上待つことになるので大人しくエアロミディの33で帰りました。


念願の特33のツーステを撮影、乗車も出来て、夢のような日になりました。
今後普通にツーステが入るようになったら笑えますが、そんなことはないはずなのでとても貴重な経験が出来たと思っています。
洛西近鉄のツーステは95年式車しかいないので、ツーステ壊滅も遠い話ではありません。
ツーステが元気に走っているうちに、29や33なんかでもツーステを撮影していければなぁと思います。


以上です。

4月27日の見たまま

今回は4月27日~5月5日分です。
GW中の見たままではありますが、撮影したほとんどはGWの臨時バスの方で紹介しており、こちらはわずかになりました。



4月27日(土)

5c1.jpg

5c2.jpg
こちらは73系統で洛西近鉄の208です。
夕方の73にレインボーが入りました。
見かけたのは臨206にもレインボーが入った奇跡の日以来で、まともに撮れたのは初めてだったのでとても嬉しいネタでした。
中心部に乗り入れる29・33・73で一通り、レインボー運用を撮影することが出来ました。



5c3.jpg
こちらは4系統で西賀茂京都の1558です。
ダイヤ改正以降、4系統に多区間ノンステが充当されるケースが増えたように感じます。
ヨドバシカメララッピングの西工ノンステが4に入っている光景もなかなか新鮮でした。
ふたば書房なんかが入ったらもっと新鮮だろうと思います。



5c4.jpg

5c5.jpg
こちらは岡崎・東山エクスプレスで洛西近鉄の2665、九条の2529です。
岡崎・東山・梅小路エクスプレスの洛西近鉄便をようやく撮影出来ました。
京都会館前を走る洛西車とは、なかなか実現しない光景でしょうね。

この路線は烏丸以外、すべて2012年度車で運行されるものかと思われましたが、九条が2011年度車を時々入れるようになりました。
2011年度と2012年度でLED表示が異なっているため、表示を拡大してみたのですが・・・

5c6.jpg

5c7.jpg
上が2665、下が2529で、2529の路線名に注目・・・。
岡崎・東山エクスプレスならぬ「岡崎・東山・エクスプレス」です。なんですかそれ。
これは明らかに、岡崎・東山・梅小路エクスプレスの表示を作ってから、続いて岡崎・東山エクスプレスを作る時に、梅小路の文字を抜いたのは良いが中点も一緒に抜くのを忘れちゃったってやつですよね(笑

方向幕の印刷ミスは稀にありますが、LEDにも製作ミスが起こり得るということを知りました。
これからはLEDも注意深く見てしまいますね(笑



4月28日(日)

5c8.jpg

5c9.jpg
こちらは特81系統で横大路阪急の76です。
午前中から81でCNGツーステが走っていました。昼間に走っているのは初めて見ました。
この日は鳥羽臨の撮影をしており、大石橋で手軽に撮影出来てラッキーでした。
夜に特81の75を撮ったことはありましたが、順光で撮れるのとでは価値が違いますね。

昼から部活のため、伏見港81なんかも撮りたかったですが泣く泣く撤収しました。



4月29日(月)

5c10.jpg

5c11.jpg
こちらは15系統の臨時便で九条京阪の6420、1709です。
この日は祝日で立大授業日だったため、臨時バスが運行されました。
15の臨時は8時台に2便、10時台に1便運行され、1本目は6420でした。
6419は撮ったことがありましたが、6420は初めてで嬉しかったです。
3本目は普通の西工ノンステでしたが、臨時札が無かったので気付きませんでした(笑



5c12.jpg
こちらは特205系統の臨時便で梅津京阪の6260です。
先陣を切る特205臨時は嬉しいツーステでした。
随分前にHIMRは撮ったことがありましたね。
西工ツーステは定期便でさえあまり撮れていないのが現状です。



5c13.jpg

5c14.jpg

5c15.jpg

5c16.jpg

5c17.jpg

5c18.jpg
こちらは快速205系統の臨時便で九条の2528、2655、2527、梅津京阪の6259、梅津の194、1509です。
8時台の九条便はまさかのハイブリ固めでした。
ツーステ中心だったのも過去のものなのでしょうか。

往路の新車は初めてだったので、被られましたがせっかくですし載せました。
快速の文字は小さいですが、205の文字は断然読みやすいですね。

10時台は梅津京阪と梅津ですが、梅津京阪便はまたもやツーステ!!
さらに、あまり見ない小型の臨時札を掲出しています。
整理券車シールのアクセントも良いですし、6259はこの日一番の収穫でした。
快速205の多区間ツーステってレアなものですね・・・。



5c19.jpg

5c20.jpg

5c21.jpg

5c22.jpg
こちらは205系統で梅津の1159、869、九条京阪の1266、2415です。
10時台の205臨時梅津便は相変わらずのエルガでした。
ブルシチが入るだけで結構なネタなのですが、これにはなかなか入ってくれません。

時刻表に書いてある205九条京阪便ですが、今回のダイヤ改正で運用が変わっており、乙の応援1本目がCNG車、2本目がハイブリッド車の運用になりました。
205のCNGはなかなか珍しい光景ですね。



5月5日(日)

5c23.jpg

5c24.jpg
こちらは水族館シャトルで梅津京阪の6234です。
GW中は去年のように朝は一般車のみで運行ということはありませんでしたが、1台だけ一般車として、転属してきたブルーリボンが充当されました。
6237が走った日もあったようで、6100が引退して6234・6237が走る時代になりました。



5c25.jpg
こちらは祇園Expressで九条の2655です。
祇園Expressの新LEDは初撮影です。
臨時札が置いてありますが、祇園Expressに関しては定期便が臨時札を出して走るケースがあるため、これもその1台かもしれません。
GW中は若手ノンステばかりでしたが、この日は1台だけ6403が入ったようです。



5c26.jpg
こちらは73系統で洛西近鉄の6288です。
締めは73のツーステです。
ダイヤ改正後は初めて見ました。そういえば運行初日に走った29のハイブリは幻でしたね(笑

実は27日にレインボーが入った便と同じ便です。
珍車が入りやすいかと思って目を付けてみましたが、別にそんなことはなかったようです。

今回は73系統のレインボーで始まり、73系統のツーステで締めさせて頂きます(笑



以上です。

GWの臨時バス2013

ゴールデンウィーク恒例の臨時バス、二条城・金閣寺Express、永観堂・銀閣寺Express、東山シャトルが運行されました。
5月3日と4日は部活があったので撮影に行けず、満足のいく撮影は出来ませんでしたが、少ない時間で頑張ってきました。
それらの臨時バスに洛バスを加えて紹介します。



100系統

5b1.jpg

5b2.jpg

5b3.jpg
こちらは100系統の臨時便で梅津の6271、715、194です。
臨100の中心はやはり梅津でした。
ツーステも稼動し、4日は6076も充当されたようです。

6日は東天王町で銀閣寺幕の撮影を試みました。
が、1時間半待ってやって来た臨100往路はたったの3台。泣けますね。
まぁ1台は大収穫だったので良しとします。

6271の入口横に「京都大仏祭①」の紙が貼ってあります。
毎年5月5日は阿含宗の京都大仏祭があり、臨時バスに梅津は6272が充当されていたにも関わらず、関係の無い6271にその紙が貼られていました。
撮影した時には既に臨時バスが走り出していたので1号車を走る気はまったく無いですし、なにかの手違いでしょうか。
ちょっと面白い出来事でした.


5b4.jpg

5b5.jpg

5b6.jpg
こちらは100系統の臨時便で九条の1722、1706、1733です。
九条便は2007年度車ばかりでした。
しかし4日からは臨100札が再登場。2012年11月3日に登場し、1日で姿を消した幻の札です(笑
てっきりお蔵入りかと思いましたが、まだ生きていました。

1722は臨時札が何の意味も成していません。「営業所 時」って・・・。
1706は臨100札が無い代わりに、入口横に貼る100ステッカーを前に掲出。
1733は臨時札無し、と3台とも仕様が違ってちょっと面白かったです。


5b7.jpg

5b8.jpg

5b9.jpg

5b10.jpg

5b11.jpg

5b12.jpg
こちらは100系統の臨時便で西賀茂の6244、1774、6239、927、1386です。
去年は散々だった西賀茂便ですが、今年はいろいろ撮れました。
6244は鳥羽臨からの臨100を1往復でした。去年の洛西近鉄による鳥羽臨→臨206の流れのようなものですね。
夕方に突発で出たツーステや、ゆう薬局のブルシチも地味に嬉しかったです。

銀閣寺幕2台目は1386です。
臨100往路はやたら2006年度いすゞ車が多く、1386・1392・1393を見かけました。
それなら1391を入れてほしかったです。


5b13.jpg
こちらは100系統の臨時便で烏丸の1972です。
西賀茂便をたくさん撮れた代わりか知りませんが、烏丸便はこの1台しか撮れませんでした。
5日は1972に加えて1797も来ていて、元多区間ワンステの2台でした。狙っているとしか思えませんね。

6日は6252と6253が出たので、悠々と乗っていた金閣寺Expressを急いで降りて東天王町へ向かいましたが、着いたのは2台とも行った直後でした。
そのあとの1時間半待ちですから、尚更泣けるわけですね。


5b14.jpg

5b15.jpg

5b16.jpg
こちらは100系統の臨時便で錦林の6240です。
銀閣寺幕3台目は6240です!!
100ステッカーを貼った回送が走っていったので、間違いなく臨100往路だと思い、ひたすら待ちました。
ブルーリボンの銀閣寺幕、良いですねぇ。見たのは1年前の6096以来のことでした。
そしてステッカーの貼り方もGOODです。局章の横に貼るケースが多く、中央貼りはなかなか見られません。
この日だけ梅津のツーステが無かったことへの怒りも、この6240で吹っ飛びました(笑



101系統は省略します。
構成は烏丸と西賀茂と梅津で、梅津は相変わらずのブルシチでした。



102系統

5b17.jpg

5b18.jpg

5b19.jpg

5b20.jpg

5b21.jpg

5b22.jpg
こちらは102系統の臨時便で錦林の2663、1162、烏丸の324、509です。
今回の臨102の特徴は、ハイブリが運用入りしたことです。2台とも毎日走っていました。
そして烏丸便は324固定でしたが、4月27日~29日は烏丸便が2台出ており、もう1台はなんと2002年度車の509!!
ついに2001年度車の縛りが崩れました。といっても車両の形式は変わりませんが(笑



二条城・金閣寺Express

5b23.jpg

5b24.jpg

5b25.jpg

5b26.jpg
こちらは二条城・金閣寺Expressで烏丸の6252、6253、6405、6406です。
烏丸はKC-UAのオンパレードでした(笑
こういう路線にツーステを好んで入れてくれるのは烏丸だけですし、本当にありがたいです。


5b27.jpg

5b28.jpg

5b29.jpg

5b30.jpg
こちらは二条城・金閣寺Expressで西賀茂の2679、2680です。
西賀茂便はハイブリ固めで、二条城・金閣寺Expressでもついにハイブリがお目見えです。
こんな幕をどうLEDで再現するのかが楽しみでしたが、英字と直行を省略して案外シンプルな表示になりました。
側面は直行の文字はあるものの、英字が無いので「Express」を除いて英字がどこにも無いという臨時路線らしからぬ表示でした。
英語しか読めない人には、「急行」としか情報がありません(笑



永観堂・銀閣寺Express

5b31.jpg

5b32.jpg

5b33.jpg

5b34.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで梅津の1691、1719、875、879です。
梅津は2007年度車が中心でしたが、最終日は800番台のエルガが入りました。
6076が来てくれたらなんて思いますが、まぁ無理でしょうね・・・。


5b35.jpg

5b36.jpg

5b37.jpg

5b38.jpg

5b39.jpg

5b40.jpg
こちらは永観堂・銀閣寺Expressで九条の2528、2529です。
5日と6日は2528と2529が充当されたため、永観堂・銀閣寺ExpressにもLEDが登場しました。
拡大写真は撮りませんでしたが、金閣寺Expressの行先表示はすべて横書きだったのに対し、こちらはすべて縦書きになっており、幕ともレイアウトが異なっています。
金閣寺Expressよりも文字が多いので、なんとか詰め込んだという感じですね・・・。

6日の2528は視野拡大窓に臨時札を出してくれました。ハイブリの窓は大きいのでなかなか見やすいです。
そして2529は旧タイプの臨時札でした。最近見なかったので、まだ生きていて一安心です(笑



東山シャトル

5b41.jpg

5b42.jpg

5b43.jpg

5b44.jpg

5b45.jpg

5b46.jpg

5b47.jpg
こちらは東山シャトルで九条京阪の6273、6274、1397、1744です。
東山シャトルの主力は九条京阪でした。
ただ車両が固定気味で、6273・1397・1744は何度も走っていたようです。
6274はGW前半でしか見られず、後半の4日間は6399と共にずっと臨206を走っていました。
通常臨206の九条京阪は1台ですが、4日間は洛西近鉄の担当が無かったので6274が代理を務めたのでしょう。
ちなみに臨206は横大路JR便が毎日ありました。



5b48.jpg
こちらは東山シャトルで西賀茂京都の6667です。
後半の4日間は西賀茂京都の担当が無しというまさかの事態で、前半に撮った6667の1枚のみに終わりました。
見飽きた車両ですが、臨時札の置き方がちょっとレアなので良しとします(笑


5b49.jpg

5b50.jpg

5b51.jpg

5b52.jpg
こちらは東山シャトルで横大路阪急の1772、1778、1779、2088です。
横大路阪急は西工ノンステが中心でしたが、4日のみ6036が走りました。撮れなくて残念です。
整理券車シールの無い車両ばかりなのは、意図的なものなのでしょうかね・・・。


5b53.jpg

5b54.jpg

5b55.jpg

5b56.jpg

5b57.jpg

5b58.jpg
こちらは東山シャトルで洛西近鉄の6290、6306です。
洛西近鉄からはツーステが来ました!!
3日と4日は6289と6290だったのですが、5日と6日は6289に代わって6306が登場、まさかのリフト車充当でした。
エアロスターMといすゞリフト車という素晴らしい2台で大興奮でした。


5b59.jpg

5b60.jpg
6290と6306が整理券車シールを隠しています。
実は5月あたまに京都新聞に「均一路線に整理券車が走っている」という投書があり、5月3日から均一路線を走る整理券車は整理券車シールを隠して運行しています。
また入口横の「お乗りのさい整理券をお取りください。」「カードは読取機に入れてください」の文字も隠されています。

横大路阪急がシールの貼っていない車両を持ってきたのが意図的かもと考えた理由はこれです。
均一路線に整理券車が走るのは仕方ないことだと思うのですが、ひとつの投書の影響でこれから大変ですね・・・。
まぁ整理券車シールを隠さず平気で均一路線を走っている車両も結構見ますが(笑


以上です。

鳥羽水環境保全センター臨 2013

藤の名所である鳥羽水環境保全センターの一般公開が4月27日~4月29日に行われました。
それに伴い、京都駅八条口アバンティ前⇔鳥羽水環境保全センター(藤棚前)のシャトルバスと、駐車場⇔せせらぎ広場(藤棚前)の無料循環バスが運行されました。
今年は28日と29日に撮影の時間が取れましたので紹介します。今回は営業所別に1台ずつでいきます。



西賀茂京都

5a19.jpg
6226、西賀茂京都の最古参車です。28日に充当されました。
貴重な西賀茂京都の臨時幕ですね。
シャトルバスのブルーリボンという点でも結構貴重な存在です。


5a20.jpg

5a21.jpg

5a22.jpg
6229です。29日に充当されました。
西賀茂京都は1日1台で、27日は6227でした。
去年は6667も走っており、会場入りはその6667だったのですが、今年の会場入りはまたもや西賀茂京都の6229でした。
1日1台のバスに2年連続で乗り当てるとは、なかなか縁があるようです(笑



洛西近鉄

5a1.jpg

5a2.jpg

5a3.jpg
6284です。29日に充当されました。
去年も走った車両です。
一昨年は洛西近鉄のエアロミディも場内循環で来ていたのですが、幻過ぎますね(笑


5a4.jpg

5a5.jpg

5a6.jpg
6287です。27日と29日に充当されました。
洛西近鉄の西工車はこの2台のみでした。


5a7.jpg
6288です。3日間とも充当されました。
整理券車シールの無い姿が特徴的です。


5a8.jpg

5a9.jpg

5a10.jpg
6289です。3日間とも充当されました。
1枚目に写っている車止めについて、洛西近鉄の職員さんに語って頂いたことがあるのですが、「前と後ろに2つかけるのがうちの特徴」なのだそうです。
理由など詳細は・・・忘れました(笑


5a11.jpg

5a12.jpg

5a13.jpg
6290です。3日間とも充当されました。
去年は3日間とも6284と6290でした。6290は鳥羽臨の常連ですね。
しかし去年は2台だけだったのに、今年は出るわ出るわ・・・まだまだ行きます(笑


5a14.jpg
6304です。28日に充当されました。
まさかのリフト車の登場です。
西工58MCのB-Ⅱボディがこんな所で見られるとは思いませんでした。
96MCのほうは去年6515が走っていましたね。


5a15.jpg

5a16.jpg

5a17.jpg
6306です。3日間とも充当されました。
6305は来ませんでしたが、リフト車が2台も来るというだけで驚きです。


5a18.jpg
6270です。29日に充当されました。
洛西近鉄で異彩を放つ6270までやって来ました。
1枚しか撮れませんでしたが、とても嬉しい収穫でした。

洛西近鉄は以上です。
結局、姿を見せなかったツーステは6285・6286・6305のみで、他はみんな来ていました。
29日にいたっては7台も見かけて本当にびっくりでした。



横大路JR

5a23.jpg

5a24.jpg

5a25.jpg
6039です。
去年は6037とペアで来ていた車両です。
残りたった3台の貴重なU代ですね。


5a26.jpg

5a27.jpg
6291です。
横大路JRはツーステが6039と6291しかいないため、3日間ともこの2台でした。
来年からはノンステが入るのでしょうね・・・。



横大路阪急

5a28.jpg

5a29.jpg
6036です。
一般ツーステが6036しかいないからか、横大路阪急は1日1台のみでした。
鳥羽臨=横大路阪急というイメージが僕の中にあるので、洛西近鉄に乗っ取られた感が半端じゃありません(笑


5a30.jpg
76です。
横大路阪急は3日間とも6036だったのですが、29日はあまりの多客に臨時増発が行われ、CNGツーステの76が午後から応援に駆けつけました。
鳥羽臨と言えばこのCNGツーステだったのに、去年も今年も入らず、とうとう撮影出来ずに終わるのか・・・と思った矢先の出来事で、とても嬉しいものでした。
間違いなくCNGツーステ最後の鳥羽臨ですね・・・。



烏丸

5a31.jpg
6254です。28日に充当されました。
直営は去年と同様に各所から1台ずつで、場内循環と送り込みのシャトルバスを担当しました。
27日は6279でしたが、途中から6254に交代したようです。


5a32.jpg

5a33.jpg
6401です。29日に充当されました。
場内循環は京都市バス幕で運行します。
烏丸からもふそう車が来てしまうと、日産ディーゼル車が皆無になりますね・・・。



錦林

5a34.jpg

5a35.jpg

5a36.jpg
6241です。28日と29日に充当されました。
27日のみ6240が走ったようです。
6095を撮りたかったものです・・・。


九条

5a37.jpg
6403です。28日に充当されました。
せっかくなら95年式車が良かったです。
27日は6278でした。


5a38.jpg

5a39.jpg

5a40.jpg
6283です。29日に充当されました。
場内循環初乗車は6283でした。
駐車場到着と同時に後扉も開けて、乗客を解放している光景が新鮮でした。
何も払わず降りていいの・・・?みたいな(笑


5a41.jpg
6402です。
29日は76と共に6402も午後からシャトルバスの応援に駆けつけていました。
実は九条烏丸へ行くのに205系統の6402に乗ったところで、その数十分後に突発の臨時で出てきたのでびっくりしました。

この日は本当に凄い混雑で、藤棚前のシャトルバス乗り場に何百人もの行列が出来ていました。
それこそ遊園地での1時間待ちみたいな光景で、絶望しました。

これは上鳥羽馬廻を使うしかないなと思い、場内循環で駐車場へ行き、会場を後にしました。
しかしバス停がどこにあるか把握していなかったので、係員の方に尋ねてみると、「え、でも特18系統は1時間に1本しかなくて、今行ったばかりですよ!」「43に乗ります」「よ、よんじゅうさん!?」
43の何が悪いんでしょう(笑



梅津

5a42.jpg

5a43.jpg

5a44.jpg
6271です。3日間とも充当されました。
梅津にはせっかく生き残った6076がいるのに、毎日6271でがっかりです。
実は去年も6271でしたからね・・・。U代の残党3台勢揃いは叶いませんでした。

九条がふそう車ばかり出していたので、貴重なキュービックでした。
そういう意味でも6270は一際嬉しいものだったわけです。



西賀茂

5a45.jpg

5a46.jpg
6235です。29日に充当されました。
はるばる西賀茂からもやって来ました。27日と28日は6244でした。
西賀茂のシャトルバスの写真が無いのは、職員輸送のためか、西賀茂だけ他より1時間ほど早い時間に会場入りしているからです。
撮れなくはないですが、1時間前に行くのはちょっとしんどいですからね・・・。

6235はリアガラスが青系のガラスになっています。
6037もこんな感じでしたね。


最後に・・・

5a47.jpg
突発のシャトルバス76と場内循環の6235が並びました。
どちらもあと1年もたないであろう車両ですし、貴重な光景が見られました。

ちなみに写真の右には恐ろしいほどの行列があります。
もちろん76の1台程度でなんとかなるものではありませんでした。



今年の特徴は、洛西近鉄が異様に増えたこと、九条京阪担当が無くなったこと、そして全車ツーステで運行されたことです。
一昨年はエアロミディが来たり、去年はリフトワンステが来たりで、ツーステの減ってきた今年、全車ツーステを成し遂げたのは快挙だと思いますし、もう2度と無いでしょう。
来年からはノンステの充当も増えそうですね。

去年の記事を貼っておきます。見比べると面白いかもしれません。
http://surabasu.blog.fc2.com/blog-entry-71.html


以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(8月11日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者