スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月25日の見たまま

2月25日土曜日と2月26日日曜日は京都大学で入試があり、206系統の臨時便が運行されました。
また、北野天満宮では梅花祭、そして25日は天神さんと重なり、50系統の臨時便が多数運行されましたので、紹介します。
今回は2日分で、しかも2日ともかなりハードに活動したので、相当長い記事になります・・・。


まずは京大入試に伴う206系統の臨時便です。

2e1.jpg
こちらは烏丸の6401です。
ツーステですが、206B系統のツーステはわりとよく見かけるので、あまり面白みは無いですね。

京都駅ではものすごい人の量だったようですが、ほとんどが京都駅~京都大学までの客なので、北大路の時点ではどの臨時便もガラガラでした。京大~北大路までは明らかに輸送過剰ですね。

2e2.jpg
お次はなんと、九条京阪の74!!
朝は九条京阪が応援に駆けつけました。というか烏丸の臨時は1台だけだったり・・・。
にしても、九条京阪による206臨時は初めて見ました。フルフラットノンステは違和感ありますね。

そして幕が通常と違います。九条京阪には、206甲東山通の幕はこれだけしか入っていないようで、京都駅の時点でこの幕だったようです。206B用の特別な幕が出来てから、なかなか見られなくなっていた貴重な幕です。
早朝の代走便でこの幕が今でも使われていますが、臨時ですし車両も車両ですから、やはり相当レアなシーンでしょう。

2e3.jpg

2e4.jpg
続いて、九条京阪の6074!!
キュービックまでやって来ました!206にキュービックですよ!!大興奮です。
しかも最古参車ですね。車内の透け具合がU代らしくて良いです。
代走にツーステが入ることがまず無い現在では、本当に貴重なものです。どこから見ても違和感ありありです(笑

2e5.jpg

2e6.jpg
朝の臨時最終は6073です。
雨だったので傘を差しながらの撮影でかなり厳しかったですが、なんとか撮れました。
方向幕が少し曇っているのが気になりますが・・・。
でも最古参キュービック2台を持ってくるとは、九条京阪もやってくれますねぇ(笑

206臨時4本のうち3本が九条京阪というのは驚きました。
烏丸からももう少し出せたとは思いますが、九条京阪が臨時らしい車両をいっぱい出してくれたので大満足です。


2e7.jpg
こちらは206系統臨時便で烏丸の1494です。
車両が1494なので大したこと無さそうに見えますが、206甲千本通京都駅止の臨時なんて、初めて見ました。
206千本通側の臨時自体珍しいもので、北大路行は夕方にたまに見かけることが出来ますが、京都駅行は・・・。
でもこれがどういう意図で運行されたのかがわかりません。この日は府立大学入試(試験会場は佛教大学)がありましたが、その臨時なら1系統辺りを出すのが妥当だと思いますし・・・。

この[千本通 京都駅まで 206]という幕、実は深夜の2便のみ(ということは代走?)でしか見られません。
明るい時に、しかも烏丸の車両で見られたのは相当貴重だったようです。車両が残念ですね。


2e8.jpg
こちらは205系統で九条京阪の6273です。
移動中の車内でなんとか撮影したものですので、ご了承ください・・・。
土休日のみの九条京阪による205区間便にツーステが入っていました。
午後の京都駅行はツーステも見たことがありましたが、北大路行は新しいノンステしか見たことが無く、驚きました。


ここからは臨50系統です。
恒例により(?)往路の白幕50の写真は少なめです。
本当は白幕50の方が撮りたいのですが、いろんな意味で往路の撮影は難しいんですよ・・・。

2e9.jpg

2e10.jpg
まずは烏丸の6252です。
今までの臨50系統は堀川丸太町での撮影が多かったので、今回は一風変わった場所での撮影を心掛けてみました。
桜木町近辺なら楽に非公式側の撮影が出来ました。横断幕も付いていますし、これも良いですね。

2e11.jpg

2e12.jpg
続いて梅津の1999です。
今まで撮って来た臨50の梅津便は32・80系統用車が多かったですが、前回の初天神の日には201系統用の1141が、そして今回は3系統用の1999が充当されました。パターンが崩れてきているのか・・・?
梅津には面白い車両も結構あるので、充当されないものかなぁと期待しているのですがね・・・。ツーステ、CNGノンステ、そしてハイブリッド!(笑

いつも通りこの2両で終わりかと思いきや・・・

2e13.jpg

2e14.jpg

2e15.jpg
錦林の1695です!!
なんと錦林からもやって来ました。ちゃんと幕が入っているんですね。
錦林の臨50はもちろん初めて見ましたし、聞いたこともありませんでした。いやぁびっくりです。
こうなったら西賀茂車の臨50も見たいものですね(笑

ちゃんとスタフがあり、烏丸・錦林・梅津の順で3台がうまい具合に回っていました。
烏丸と梅津がほぼ団子で来た日もありましたが、あの時はまだスタフが無かったんでしょうかね。

2e16.jpg

2e17.jpg
6252が午後は烏丸の6401にすり替えられました。
烏丸がツーステを出した日は、大概車両交替をしていますね。
今まで臨50系統烏丸便を数多く紹介してきましたが、まだ一度も車両が被ったことがありません。
6059・6062・6251・6252・6253・6254・6401・1795・1970の計9台です。
6251~6255が被っていないのは奇跡的です。あとは6255ですね(笑

そして気になるのは、臨50と206臨時の関連性です。朝の206臨時は6401でしたし、夕方の206B京都駅行臨時には6252が入っていたそうで、なかなか興味深いです。操車の関係でたまたまこうなっただけかもしれませんが、206B臨時→204臨時→東山ライトアップ号という凄まじい運用をこなした車両もいたくらいですし、臨時に充てられた車両はまた臨時に入りやすい、ということは言えるのかもしれないですね。


2e18.jpg

2e19.jpg

2e20.jpg
こちらは50系統臨時便で九条京阪の6274です。
いつものように九条京阪からも臨時が出ました。この日は6274と6399が充てられていました。

ところでこの6274に乗車してスタフを覗くと、臨50系統と書かれていました。要するに、この6274も九条直営による臨時便も50系統の臨時はすべて「臨50系統」というわけです。
僕が勝手に、白幕50は臨50系統、通常幕は普通の50系統の臨時便と区別し、わかりやすいように表現していました。
これからもこの表現でいきたいとは思いますが、50系統の臨時はすべて臨50系統である、ということは把握しておいて頂きたいです。僕の表現で勘違いを生んでしまった方にはお詫び申し上げます。


2e21.jpg

2e22.jpg
こちらは15系統で九条京阪の6273です。
先程の205系統の6273が15系統になりました。そういう運用なんでしょうかね。
15系統のツーステは久しぶりに見ました。15・51・55のツーステは見るだけでおっと思うようになりました・・・。


2e23.jpg

2e24.jpg
こちらは55系統で九条京阪の6074です。
朝に206臨時という珍運用をこなした車両が、昼になって55系統で現れました。
この日の九条京阪の運用は大荒れだったようです。

ここまで、九条京阪のツーステがたくさん登場してきましたが、6040は50定期、6073は206臨時、6074は206臨時→55、6273は205→15、6274と6399は50臨時、ということは、九条京阪ツーステ全車が稼働していたことになります。
しかもすべて楽洛東山ライン以外というのも、なかなかすごいです。九条京阪ツーステが大活躍の日でした。


25日撮影分は以上になります。ここからは26日の見たままです。

また最初は、京大入試に伴う206系統臨時便です。

2e25.jpg
まずは烏丸の6254です。
この日も烏丸からは1台のみでした。

2e26.jpg

2e27.jpg
九条京阪の73です。
九条京阪初便はまたフルフラットノンステでした。番号を変えてくれて良かったです。
後ろ側からも撮れましたが、遠心力でえらい車体が傾いていますね。
リアは344と似たところがあるので、そんなに違和感は感じません。

2e28.jpg

2e29.jpg
続いて九条京阪の6273です。
今日もツーステが来てくれました。臨時札が見にくいですね・・・(笑
しかし6273の同期車に6277と6279がいるので、見た目の違和感はそんなにありません。
せっかくなら6040が来てくれたら最高だったんですが・・・。

2e30.jpg

2e31.jpg

2e32.jpg
朝の206臨時最終便は九条京阪の6074でした。
6074なら、前日と同じ車両でも全然気になりません。非常に違和感があることに変わりはないですから。
206キュービック万歳!!(笑

2e33.jpg

2e34.jpg

2e35.jpg

2e36.jpg
こちらは回送車で九条京阪の73、6273、6074です。
北大路バスターミナルから出てくる回送車も撮ってみました。普段はまず無い光景ですからね。
73はなんか地面をこすってませんか?(笑

こうして九条京阪による206系統臨時便は幕を閉じたわけですが、本当に良い車両を充ててくれたものです。
ただの西工ノンステだったらつまらないですからね。CNG車も悪くは無いですが、やはりキュービックが最高でした。


2e37.jpg

2e38.jpg

2e39.jpg
こちらは50系統臨時便で九条の1734です。
25日は天神さんで50の臨時がたくさん出ましたが、26日も25日に引き続き梅花祭が行われていて、ある程度の臨時便が出ました。他所からの応援はこの1台のみだったようです。
ツーステを入れてほしいものですが、九条は新しいノンステばかり出してきますね・・・。


2e40.jpg
こちらは50系統臨時便で九条京阪の6399です。
25日と同様に、6274と6399が50系統臨時便に充当されていました。
臨50系統は以上3台でした。

2e41.jpg
こちらは100系統臨時便で烏丸の6253です。
かなりの確率で運行される、9時前に京都駅を発車するこのスジは、大概単区間ツーステが充当されます。
たまに多区間ツーステが入りますが、最古参車はまず入らないですねぇ。
ノンステやワンステも入ってくれると面白いものですが・・・。


2e42.jpg

2e43.jpg

2e44.jpg
こちらは楽洛東山ラインで横大路阪急の6514!!です。
臨206に6291という情報を頂いたので京都駅に来てみると、なぜか6514にすり替わっていました。
横大路阪急からはだいたい大型ノンステが充てられ、たまに6036や6291といった大型ツーステが入る、という感じなのですが、まさかのリフト付きバス6514。
秋に東山シャトルに入る6516を紹介しましたが、楽洛東山ラインに入っているのは初めて見ました。
こんな珍運用にたまたま遭遇してしまい、さすがに焦りました。

結局この日は、6291と6514でローテーションを組んでいたようです。おいしい日でしたね・・・。


2e45.jpg

2e46.jpg

2e47.jpg

2e48.jpg

2e49.jpg

2e50.jpg

2e51.jpg
こちらは206B系統臨時便で烏丸の731、1797、6254、6255、729です。
26日は京大入試臨の帰りの便も見てきました。
25日は全車烏丸で、しかも324などの普通の単区間ノンステばかりだったらしく、あまり期待をしてはいなかったのですが、26日はなんと多区間車が3台も来てくれました。多区間車は臨時ならではのシーンなので、かなり嬉しいです。
単区間車ではありましたが、ツーステも2台きてくれたので大満足です。

6255は北大路行を撮影しましたが、1797・6254・6255は京都駅で折り返して北大路行の臨時便となりました。
729は時間的に確認できなかったのですが、731は堀川通を回送して入庫してしまったようです。
25日も折り返す便と入庫する便があったので、どういう基準でそれを決めているのか気になります。


2e52.jpg
こちらは65系統で西賀茂京都の6086です。
65系統の丸目ブルーリボンです!!
5系統では見飽きましたが、31・65系統では新鮮に映ります。
長時間熊野神社に居たのでわかりましたが、休日の夕方は31・65系統のツーステ運用がかなり多いですね。

本日29日にて地下鉄定期が切れたので、試験期間中は65系統通学をしようかと企んでいます。
地下鉄往復だと250+250で500円ですが、バス+地下鉄だと280+250-60で470円となり、若干お得なんです。
所要時間は27分増ですが・・・楽しいから別にいいんです(笑


2e53.jpg
こちらは八条口202系統で九条の1756です。
見かける度に撮っていたので、だいぶ見慣れてきた気がします。
日が長くなってきたら、平日のツーステ運用の八条口202も狙いたいですね。


2e54.jpg
最後は204系統で烏丸の6406!!です。
206系統臨時に気を取られている隙に、1台のツーステが交差点を通過していきました。
何かと思えば、なんと204系統!!入庫幕なので臨時だろうと思いながらも一応調べてみると、定期の入庫便の時刻とぴったり。まさかの定期便のツーステでした。
この日は自転車で行動していたので、これは撮らねばというわけで田中大久保町へ先回りすることにしました。

2e55.jpg

2e56.jpg
途中206臨時の6254を撮ったりして時間ロスをしましたが、なんとか間に合いました。
臨時便ではない入庫幕のツーステというのも、かなり珍しいシーンかと思います。
しかも2車線道路区間で撮れたのは結構嬉しかったり・・・(笑
こんな狭い道を通る循環系統は204系統のみですからね。貴重なものが見られました。


長くなりましたが、以上です。
京大入試臨と天神さん+梅花祭はとても見応えのあるものでした。
何度も言いますが、206キュービックは本当に感動モノでした(笑
スポンサーサイト

パルスプラザ臨

自転車でいろいろ回っていた2月19日の昼頃、パルスプラザ臨が出ている、という情報が入りました。
これから京都駅に行く予定だったので、ついでに竹田駅へ行ってみることにしました。

調べてみると、京都府総合見本市会館 京都パルスプラザにて「生長の家 講習会」が開かれ、それに伴い竹田駅西口~パルスプラザ前を結ぶ臨時バスが運行されていたようです。

以前、ものづくりフェア開催時に横大路JRの2078がこの臨時バスに充当されていたのを紹介しましたが、今回はそれと比にならない程の本数が出ていました。
パルプラザの会場もフル活用していますし、本当に大きなイベントだったようです。


2d1.jpg

2d2.jpg
こちらは1号車で九条の1547です。
まず以前と違うのは、直営が担当していることです。
直営車が営業運転で竹田駅に来るのは、こんな時しかありませんね。
光線の具合が悪いですが、まぁ我慢・・・。


2d3.jpg

2d4.jpg
こちらは2号車で九条の1706です。
1・2号車は九条の担当でした。ツーステの多い九条ですが、どちらもノンステ・・・。


臨時バスは竹田駅到着後、ちょっとした操車場のような所に入ってしばらく待機してから次の運用に入る車両もあれば、すぐにバス停に着けてパルスプラザへ向かう車両もありました。
15時半くらいになると、運用を終えて帰っていく車両が続々と現れ、1706はその運用終了後の幕回しを撮ることができました。
たくさん撮りましたが、202系統関連だけをピックアップ。

2d5.jpg
202乙系統の入庫幕です。こんな場所に現れるわけがありません。

2d6.jpg
202乙入庫便の一種、八条口202系統です。
こんな明るい時に撮れるのはちょっとレアかもしれません。

2d7.jpg
快速202系統、九条車庫行。
立命館大学行はよく見ますが、九条車庫行は見慣れないですね・・・。

2d8.jpg
最終的には回送車になって走り去っていきました。
九条車の幕回しは、あまり面白いものが見られませんでした。
でもこんな車が竹田駅に来ていること自体、びっくりですからね(笑


2d9.jpg

2d10.jpg
こちらは3号車で梅津の699です。
竹田駅にブルシチ!!
まず無いですよねぇ。


2d11.jpg

2d12.jpg

2d13.jpg
こちらは4号車で梅津の698です。
梅津はブルシチ固めです(汗
ツーステも見たかったですが、贅沢は言えません。
でもラッピングが来てくれたのは嬉しいです。今回唯一のラッピングバスですし。


2d14.jpg

2d15.jpg

2d16.jpg
こちらは5号車で錦林の1753です。
錦林からもやって来ます。
1枚目の1753の後ろに、変な紙を掲げた怪しいものが写っていますが、今は気にしてはいけませんよ(笑


2d17.jpg

2d18.jpg

2d19.jpg

2d20.jpg
こちらは6号車で錦林の6248です。
錦林からはツーステも来てくれました!!
6095が来たら最高なんですけどね。6095、最近見ていないです。稼働率が悪くて呆れます。


2d21.jpg

2d22.jpg

2d23.jpg
こちらは7号車で烏丸の6401です。
烏丸からも来ました。南にある営業所から順に来ていますが、この流れなら・・・?

どうでもいい話ですが、烏丸の車両はナチュラルオーガニックの広告がやたら多い気がします。
ホントどうでもいいですが・・・。


2d24.jpg

2d25.jpg

2d26.jpg

2d27.jpg
こちらは8号車で烏丸の6254です。
さすが烏丸!!2台ともツーステです。
烏丸担当の臨時バスは、大抵ツーステを出してくれますからね。


2d28.jpg

2d29.jpg
6254も幕回しが見られました。
あまりうまく撮れていませんが、北1や204といった竹田に不相応な幕がたくさん見られました。


2d30.jpg

2d31.jpg

2d32.jpg
こちらは9号車で西賀茂の2068です。
九条→梅津→錦林→烏丸ときたら、最後はやはり西賀茂です。
わざわざ北の方からお疲れ様です・・・。


2068も幕回し中を見ることができ、面白い幕が多かったのでたくさん撮りました。

2d33.jpg

2d34.jpg
まずは今は無き快速9系統!!
まともな写真が撮れていなかったので、僕にとって非常に貴重な写真になりました。
少し前までは毎日見ていた幕なのに・・・。

2d35.jpg
北1系統の玄琢下入庫幕です。
北1最終便(西賀茂代走)にのみ用いる幕で、本当に表示しているのは見たことがありません。

2d36.jpg
臨1系統(快速1系統)です。
こんな所で見られるとは・・・という面白い幕が次々と出てきますね。

2d37.jpg
最後は4系統の旧幕!!西賀茂直営車にもまだ残っていたんですね。
京都駅~河原町五条を直行運転していた時のもので、2009年3月28日ダイヤ改正で各停化されました。
2008年度新車がちょうど納車終了した頃、4系統で2094に乗車しました。その時初めて4系統に乗車して京都駅~河原町五条直行を体験しましたが、それが最初で最後の経験でした。2094はほんの短期間しかこの幕を使わなかったんですね。


2d38.jpg

2d39.jpg

2d40.jpg
こちらは10号車で西賀茂の2062です。
西賀茂はどちらも西工ノンステでした・・・。純正ブルーリボンが見たかったものです。

もう感づいているかとは思いますが、この10号車が最後です。
直営営業所ぞれぞれ2台ずつ、計10台で終了。・・・かと思いきや・・・


2d41.jpg

2d42.jpg

2d43.jpg

2d44.jpg
こちらは続-3号車で横大路阪急の6036です。
横大路阪急から6036が!!
しかも「続」とは・・・。3号車699の続行便という扱いでしょうか。


そして・・・

2d45.jpg

2d46.jpg

2d47.jpg
こちらは続-4号車で横大路阪急の6291です。
4号車698の続行扱いで6291も来ました!!6036と6291の2台が来るとは最高です。
しかしなぜ3・4号車の続行扱いなのか、まったくもって謎ですが、横大路阪急は梅津の応援がしたかったのかもしれません。梅津は車両が車両ですし・・・(笑

結局直営の10台+委託の応援2台、計12台がパルスプラザ臨に充当されていました。
この短い区間で12台も臨時を出したら、絶え間なくバスが到着し発車していくという感じで、圧巻でした。


以上です。
直営各所からかき集めたパルスプラザ臨は非常に面白いものでした。委託からの応援もサプライズでしたね。
しかし気になったのは、せっかく号車表示をしているのに、走っている順番がバラバラだったことです。
続3・続4でさえ3・4とまったくの別行動でした・・・。

2月19日の見たまま

19日は自転車でバスを見に行ってきました。
ついでに、ダイヤ改正で名称の変わるバス停の撮影もして来ましたが、今回は省略します。


2c1.jpg

2c2.jpg
こちらは69系統で洛西阪急の6281と926です。
朝は、土曜に行けなかった臨29系統を見に、四条大宮へ行ってきました。
遠くから多区間系統の西工ツーステが走って来て、11か28かなと思い目を凝らすと、なんか9と書いてあるように見えて、29ツーステ来たか!?と思ったら、まさかの69でした。裏をかかれた気分です・・・(笑

69のCNG車ですが、こうまともに撮ったことが無かったので、なんだか新鮮な感じがします。
最近、91系統はもちろんですが28系統でもよく見ますね。特南1には入っているのかな・・・。


2c3.jpg
こちらは臨29系統で洛西阪急の2046です。
一応これが朝の本題でしたが、普通の日デRAノンステでテンションダウン・・・。
そう簡単にツーステは来ませんね。

これを書いていてちょっと思いだしたのですが、2008年度新車が続々と投入されている頃、二条駅西口で69系統の2050を見た記憶があります。しかし2050は洛西近鉄所属で、69系統に入ることは無いはずです。
記憶がだいぶ薄れてきていますが、新車も2050代まで来たかぁ・・・と思って見ていた気がします。
2033・2034・2045・2046のいずれかでは無かったのは断言できそうです。
というわけで、2050は投入当初、洛西近鉄所属だったのではないでしょうか。ガセネタだったらすみません(笑


2c4.jpg

2c5.jpg

2c6.jpg

2c7.jpg

2c8.jpg
こちらは全国車いす駅伝に伴う臨時バスで、京都バス36号車と37号車です。
2月19日は「第23回全国車いす駅伝競走大会」が開催されました。
上京区総合庁舎前のバス停を撮り終え、気分で烏丸今出川に出ると、ちょうど交通規制が始まったところでした。
興味があったのでしばらく沿道で応援していたのですが、突然鞍馬口の方から京都バスが2台並んで走って来ました。
しかも見慣れない表示で・・・。その2台が烏丸中立売あたりでしばらく停車しているようだったので、追っかけることにしました。途中で発車してしまい少々焦りましたが、烏丸下立売で追いつき撮影。
烏丸下立売を右折して驚きましたが、烏丸下立売は第2中継所であり、2区を走りきった選手たちが先回りして西京極へ向かうための送迎バスだったのです。
側面幕の近くに「西京極ゆき」と書かれた紙が貼ってありますね。

第2中継所からのバスは5号車と6号車の2台でした。何号車まであったのかは把握していません。
まぁLEDの撮影には苦労しました。LEDを切れずに写そうとすればブレてしまいますからね。長時間停車していたので、なんとか撮影できましたが・・・。
でもLEDはこういう臨機応変な表示が可能なので、そういう点では優れていますね。

2c9.jpg
最後に並びを1枚。
御所と平安女学院の建物で場所がすぐにわかるので良いですね。
写真ではわかりませんが、屋根上に少しだけ雪が残っていました。朝は錦林の車両も雪が残っていましたからね・・・。


2c10.jpg

2c11.jpg

2c12.jpg

2c13.jpg

2c14.jpg
12系統で梅津京阪の197、9系統で西賀茂の6666、6243、12系統で梅津京阪の718、9系統で西賀茂の83です。
なぜこんな普通なものを撮って、載せたのか。それは、この5台がたった3分の間に一気に来たからです。
帰り道、堀川丸太町で9と12だけのバス団子を目撃し、これは・・・と思って堀川三条へ先回りし、撮影しました。
丸太町の時点では5台がほぼ並んで走っていたんですが、三条ではだいぶばらけてしまいました。
これはもちろん駅伝の交通規制によるものですが、9系統が34分遅れ、50系統と101系統は37分遅れ、204系統はなんと47分遅れという状況でした。15分毎の204がほぼ5団子で走っていましたからね・・・。


2c16.jpg
こちらは全国車いす駅伝に伴う臨時バスで、京都バス142号車です。
堀川三条でたまたま見かけた8号車です。7号車と並んでいましたが、こちらは一般車と被り、失敗。
先程の5・6号車も堀川通を走っていました。他には小型車もこの臨時バスに充当されていて、烏丸通を北上していました。


2c17.jpg
こちらは高野車庫行入庫系統で、京都バス49号車です。
18系統京都駅行の入庫路線です。京都駅~四条烏丸~三条京阪前~出町柳駅前~高野車庫という、いわば17系統の区間便で、土休日に1日1本のみというレア路線です。
まぁ18系統が土休日に1日1往復なのだから、当然と言えば当然ですね。

以前に、18系統の大原行は、45系統京都駅行から流れてくるという発見を紹介しました。
今回は18系統京都駅行の後運用が、1日1本の入庫系統であるという新たな発見があったので良かったです。


2c18.jpg

2c19.jpg

2c20.jpg

2c21.jpg
こちらは100系統で梅津の697、6662、西賀茂の1392、烏丸の6255です。
6662は定期便のようです。1392はもちろん臨時便ですが、西賀茂が臨時表示を怠るとは珍しいような・・・。


2c22.jpg
こちらは78系統で横大路JRの737です。
19・20はもちろん、南5にも入っていたりする737は、この日は78系統で走っていました。
別に珍しいわけではないですけどね。でもこんな所で撮影したのは初めてなので、ある意味珍しい写真です(笑


2c23.jpg

2c24.jpg

2c25.jpg
最後は臨18系統で横大路阪急の77です。
いきなり撮影場所が飛んだなぁという感じですが、実はパルスプラザの臨時バスの撮影に竹田駅へ来ていて、その時たまたま見かけたのがこの臨18系統です。
パルスプラザ臨は、また後日紹介します。枚数が多いので・・・。

臨18系統は要するに18系統の竹田駅西口経由便で、往路復路共に数本設定されています。
臨18系統四条大宮(みぶ)行の幕は、久我石原町~竹田駅西口までの区間でしか見ることが出来ないので、普段目にすることはまず無いですね。この写真を撮った後、すぐに普通の18系統の幕に変更して走り去っていきました。
途中に直行区間があるので、側面幕が面白いですね。まぁ18系統なので、乗っていても面白いです。

77にも京都マラソンの横断幕が付いていますね。
前後扉の立派なツーステなので当然ですが、なんかこれはツーステと認め難いんですよね・・・。


以上です。
自転車で走り回った1日でした。

雪の朝

2月18日土曜日、朝起きてカーテンを開けると、そこは一面銀世界。
天気予報で雪が降るとは知っていましたが、ここまで積もるとは・・・。丸太町で10センチほど積もるのは相当です。
今日は自転車で臨29系統と学1系統を見に行く予定でしたが、こんな中自転車では走れないので、急遽取りやめに。
こんな雪が降ったなら、西賀茂の方は相当積もっているはず・・・堀川丸太町へ、9系統と67系統の撮影に出かけました。


2b1.jpg

2b2.jpg

2b3.jpg

2b4.jpg

2b5.jpg

2b6.jpg

2b7.jpg

2b8.jpg

2b9.jpg

2b10.jpg

2b11.jpg

2b12.jpg

2b13.jpg

2b14.jpg

2b15.jpg

2b16.jpg

2b17.jpg

2b18.jpg
9系統で西賀茂の2064、721、1769、969、1386、513、2054、961、2053、959です。
西賀茂車庫からやって来た9系統は、やはり屋根に雪をてんこもりに積んでいました。
時折雪がちらつき、非常に寒かったです。10台も撮ってたんですね・・・。
雪の影響か、どの便も5分から酷い便は9分ほど遅れており、復路は朝から団子運転という状況でした。


2b19.jpg

2b20.jpg

2b21.jpg

2b22.jpg

2b23.jpg

2b24.jpg
67系統で西賀茂京都の693、690、901です。
同じく西賀茂車庫(上賀茂神社)から来た67系統も、すごい量の雪を積んできました。
屋根からこぼれ落ちそうなくらいですね。前面にも結構雪を乗せています。
67系統を3便とも撮ったのは今日が初めてでした・・・。にしても、土曜の朝の67系統はノンステばかりです。


2b25.jpg

2b26.jpg

2b27.jpg
12系統で梅津京阪の716、1208、956です。
梅津の車両はうっすら雪を積んできました。でも西賀茂には到底及びません(笑


2b28.jpg

2b29.jpg

2b30.jpg
50系統で九条京阪の1464、1708、1799です。
九条はかなり南の方ですが、なんか梅津よりも積もっているような・・・。202系統もわりと雪を積んでいました。
屋根上にタンクがあるCNGノンステは、こういう時ちょっと面白いですね。


2b31.jpg
こちらは93系統代走で錦林の6248です。
9系統を優先して撮っていたので93代走をうまく撮れませんでしたが、錦林は予想以上に雪を積んでいて、ちょっともったいないことをしました。


2b32.jpg

2b33.jpg

2b34.jpg
続いて93系統で梅津京阪の6068と6261です。
6068は嵐山行の始発から3本目の便に入っていて、その折り返しをゲットしました。
朝早くから6068が頑張っていて驚きです。
6261は方向幕やワイパーにも雪を付けて、雪の日らしい格好で登場しました。
でも2010年の大晦日はもっとすごかったですね。雪がくっついて、幕がまったく見えない状況でした。


2b35.jpg
こちらは204系統臨時便で烏丸の1495です。
今日は204甲で1本だけ臨時を見つけましたが、なんとまさかのワンステ・・・。午前中はツーステが多いだけに驚きでした。
でもこの臨時はいつもと少し違い、定期便としっかり間を開けてやってきました。
雪で遅れたために現れた臨時だったのかな・・・。


2b36.jpg

2b37.jpg
こちらは回送車で烏丸の6400と西賀茂京都の6667です。
6400は臨100にしては時間が早過ぎるので、206B臨時の回送かと思われます。
先程の1495もそうでしたが、烏丸車は車庫が地下にあるのでまったく雪を積んでいません。
西賀茂に次いで2番目に北にある営業所なのに、つまらないですね。

6667は楽洛東山ラインの回送です。紙を掲出しているので一目瞭然ですね。
ビルトインクーラーで平坦な屋根上に、きれいに雪が積もっています。


朝一番の撮影分は以上です。帰宅後、烏丸のツーステにチェーン装備した車両がいるという話を聞いたのを思いだし、今日なら北1で稼働しているかも、と期待し北大路へ向かいました。
結果は220と221と223が見事なローテーションを組んでおり、予想は外れて撃沈だったわけですが、その間に撮れたバスを紹介します。

2b38.jpg

2b39.jpg

2b40.jpg

2b41.jpg

2b42.jpg
こちらは1系統で西賀茂の971、960、2062、972、929です。
昼前でだいぶ雪はとけてきていましたが、それでも西賀茂の車はかなりの雪を積んでいました。
日光が反射して雪が見えにくい写真もありますが・・・。


2b43.jpg

2b44.jpg

2b45.jpg

2b46.jpg

2b47.jpg
こちらは37系統で西賀茂の1391、6665、970、2064、6666です。
HAPPY BUSも雪を乗せて登場。でも朝と比べると目立たない程度の雪になってしまいました。

西賀茂の車両をたくさん撮って来ましたが、振り返ってみるとブルシチと西工ノンステのオンパレード。
2004年式のブルシチに至っては、927と928を除いてコンプしてしまいました。
それに引き換え、ツーステは皆無です。見かけもしませんでした。酷い仕打ちです(泣


2b48.jpg

2b49.jpg

2b50.jpg
こちらは102系統で錦林の696と1514です。
錦林も西賀茂に負けじと雪を積んできますね・・・。
今日の一般車代走はカイウルラッピングの1514でした。


2b50a.jpg

2b51.jpg

2b52.jpg

2b53.jpg
こちらは205系統で九条の6397、6294、6282です。
205に入るツーステ3車種(いすゞ純正、三菱ふそう純正、西工架装)が地味に揃っています。
6294は市長選の横断幕は付いていましたが、京都マラソンの方は付いていません・・・。
取り替えただけかと思っていましたが、横断幕の有無が変わった車両もいたんですね。


これで本日の見たままは以上です。
ここまで積もったのは今シーズン初でしたね。
雪の積もったバスをたくさん見て、京都の冬を感じることができました。


最後に・・・

2b54.jpg

2b55.jpg
2月17日、学校帰りに練習車の6278(九条)を目撃しました。
最近、何度か烏丸の6277が204甲の教習をしているのを目撃していたので、今日もやっているのかと思ったら6278でした。車番はたった1番差ですが、烏丸と九条という大きな違いがあります。
これはきっと202系統の教習ですね。他にも結構練習車が出ているようなので、見られたらいいなぁ・・・。

2月12日の見たまま

また開いてしまいました・・・。内容は濃くしたつもりです。

2月12日日曜日は1週間ぶりの学校の前日ということで、リハビリのためにバス旅(バス乗り回し)をして来ました。
夕方は用事があるのでほぼ午前中のみですが、今回のテーマは臨29系統と特81A系統に決め、旅をして参りました。


まず朝は6時半に起床し、3系統1999で松尾橋へ。松尾橋8時00分発臨29系統を狙います。
少し時間があったので、せっかくなので松尾橋を見てきました。

2a1.jpg

2a2.jpg
朝日に照らされてなんだかすごく綺麗だったので、風景をパシャパシャしてみました。
単純な風景写真は初めてですね。1枚目は奥に小さく松尾大社の鳥居が見えます。


松尾橋バス停に戻り、7時52分頃、お目当てのバスの回送車がやって来ました。

2a3.jpg
洛西阪急の1526です。臨29系統を見る時はこの車種が多くてつまらないです・・・。

2a4.jpg
松尾橋転回場に進入し・・・

2a5.jpg
この場所に停車し待機。
しばらくスタフの確認やミラーの調整などを行って、待機していました。
これの前に71系統が発車するので、端に居ておかないとだめなんですね。

2a6.jpg
その71系統。九条京阪の2048です。
71系統のツーステも撮りたいですね。

2a7.jpg
程なくして1526が動き出し、バス停に留めます。
実は71系統のせいで1526の幕回しが見られませんでした。71系統が行ったときにはもう臨29系統の幕になっていました。
1日1回しか見られない[四条烏丸 臨]の幕です。運転士は臨時の四条烏丸行と表現していました。

2a8.jpg
四条堀川でお別れ。一度帰宅して朝食をとり、出直します。


2a9.jpg
204系統臨時便で烏丸の6405です。
家でポケロケを見ていると、なんだか怪しい●が1つ点灯したのでもしやと思い、堀川丸太町で待ち伏せすると、やっぱり臨時でした。普段乗ることもあまり無いので、今日こそはとばかりに乗り込みます。
この臨時は定期便が28分開くスジに入っているのですが、定期と14分開けるということはせず、どんどん追いついてほぼ団子状態での到着でした。
後ろの204に好んで乗る人が少しはいると思ったのですが、乗り込むとなんと乗客0。
まさかの貸切バスとなってしまい、非常に怖かったです。

そんな中、円町で救世主が。なぜか知りませんが7人くらいが乗車してきました。
気持ちがずいぶん楽になり、すいた車内をパシャリ。

2a10.jpg
特に変わったものがあるわけじゃないですが・・・。
後ろを振り返るとこんな物が。

2a11.jpg
律儀に後ろにも臨時を掲出しています。
たまにこういう車両があるので、烏丸は面白いですね。

2a12.jpg
わら天神前で204臨時とお別れし、次の目標、京都駅11時30分発南5系統を目指し、京都駅方面へ向かいます。
この時点では10時頃でまだ余裕があったので、なんか面白いものが来ないかなぁと待っていると・・・

2a13.jpg
204系統定期便に烏丸の6252が!!
はじめは臨時かと目を疑いましたが、すぐに状況を把握し乗り込みます。
先程とは大違いで、立ち客がかなりいました。大文字駅伝の日だったようで、衣笠校前近辺はすごい量の人でした。
堀川丸太町で降りて、前後撮影出来ました。

2a14.jpg
204定期にツーステとはサプライズでしたね・・・。何があったんかなぁ。


2a15.jpg
こちらは回送車で横大路JRの941です。
前面にシールを貼っているのでわかりやすいですが、100円循環バスの回送です。
堀川通を北上して丸太町通から京都市役所前に向かいます。
エアロミディや元MK車もこの回送でよく堀川丸太町を通ります。
100円循環はもともと幕式エアロミディ専属でしたが、LED車が入るようになってからは、このようにエルガミオも頻繁に見られるようになりました。まともにはまだ撮れていませんが・・・。


2a16.jpg

2a18.jpg

2a17.jpg
こちらは206B系統で烏丸の6253です。
午前中から206Bにツーステが入っているのはちょっと珍しいかな。
京都マラソン2012告知幕は初登場ですね。京都市長選が終わると、今度はこれに変わりました。また撮らないと(笑


2a19.jpg
こちらは78系統で横大路JRの2078です。
78系統に2078、番号が一致していますね。78にはよく2078が入るので、普段から見られる光景ですが。

番号ネタとしては、先程わら天神でバス待ち中に、対向車線に最近JRバス京都営業所に転属してきた京都200か2520がやって来ました。最近話題になっていましたが、ホントに見るとかなり変な感じです。んで、そのすぐ後ろにやって来たのは15系統の京都200か1520。
ちょうど1000番の差ですね。こんなにナンバーが進んだのか・・・と思わされた瞬間でした。

あと、先程四条堀川から9系統に乗っている時に、回送車の6254と6255が仲良く並んで南下していきました。
どちらも臨時掲出。ひとつは臨100系統かと思いますが、もうひとつはなんでしょうか。206B臨時かなぁとも思いますが。
2台並んで走っているのは初めて見ました。しかも連番で・・・。どちらも京都マラソンの幕、付いていましたよ。


2a20.jpg
しばらくして京都駅に到着した南5系統は、横大路JRの6039。やったぁ!!
今回は南5にツーステが入ってくれないとお話にならないので一安心。
これで、横大路車庫行の特81A系統に6039が入ることが確定しました。

2a21.jpg
竹田出橋で下車し、81系統に乗り換えて中書島へ向かいます。が、その前に。

2a22.jpg
こちらは臨南5系統で横大路MKの1050です。
もしかして横大路MK車は初登場でしたっけ。横大路MKは小型車のみで11両しか在籍していない、なかなかすごい所です。
担当系統は84・臨南5・南3・南8のマイナー4路線のみ。普段はまったく見かけません。

臨南5系統は竹田駅とJR藤森駅を結ぶ生活路線で、一方循環形式です。
基本1時間に1本ですが、臨南5系統の単独区間は多く、地元民には大事な足となっています。
南5系統の派生系統ということですが、まったく別系統と考えてもよさそうです。
途中の道はかなりの狭隘道路で、雰囲気もあってちょっといい感じです。また乗りに行こうかな。
藤森神社と藤森神社前というややこしいバス停が存在していることでも有名(?です。


2a23.jpg
こちらは南8系統で横大路MKの1046です。
南8系統は横大路車庫を出て桃山地区から京阪に沿って竹田駅を結ぶ路線です。
途中の桃陵団地前がポツンと均一区間外となっているのがネックで、そちらの方には行ったことがありません。
45分に1本ペースで、横大路車庫発着路線の中で、唯一下三栖を通らない路線だったりします。
京阪中書島・伏見港公園には竹田駅東口行のみが停車し、横大路車庫行は停まりません。多分停まれないんだと思いますが、ややこしいですね。あの一帯は均一区間外の件も含めて、本当にややこしいです。

南5の後ろに、臨南5と南8が2台並んで走って来たので、ちょっと焦りました。おいしいダイヤですね。


2a24.jpg

2a25.jpg
先程乗った6039が京都駅行で帰って来ました。
6039もちゃんと横断幕を掲げていますね。


これを撮ってすぐに81系統に乗り込み、中書島に到着。
ここでまた特81A系統が来るまで30分くらい余裕があるので、ひたすら撮りバスをします。

2a26.jpg

2a27.jpg
こちらは20系統で横大路JRの940と656です。
20系統は横大路車庫から納所や淀、樋爪町を結びます。一部便は京阪中書島・伏見港公園発着です。
経路はラケット状で、甲回りと乙回りが交互に運転されています。本数は1時間に甲乙1本ずつ計2本です。
納所辺りは大坂街道という幹線道路ですが、樋爪町の方は桂川沿いの見晴らしの良い細い1本道で、1周すれば景色の違いが楽しめるかと思います。面白そうなので行ってみたいのですが、まだ機会がありません・・・。
20系統は京都市バス最南端のバス停「淀」に停まる唯一の系統としても有名ですが、実際に淀に停まる淀経由便は1日数本しか設定されていません。
また、明親小学校の通学輸送として、府道横大路→免許試験場→淀までの区間便が朝に1本のみ設定されており、明親小学校の休校日は運休という便です。
[免許試験場 淀まで 20]という幕で、平日に1日1回しか見られないレア幕です。
実を言うと、[免許試験場 淀 納所 20]の幕を使用する特20甲系統も平日と土曜の朝に1本しか無いのでレア幕なんですね。


2a28.jpg

2a29.jpg
こちらは22系統で横大路阪急の667と706です。
22系統は横大路車庫から横大路地区をぐるっと回って菱川、久我、そして最終的には南工業団地を結びますが・・・南工業団地需要はほとんど無いようです。
途中細い道が続くので、横大路阪急の中型車が専ら充当されます。30分に1本ペースで、一部便は京阪中書島・伏見港公園発着です。
22系統はわりと乗り通しているのですが、面白いのはやはり下鳥羽や横大路辺りです。だいぶ遠回りになりますが、細い道を何度も曲がって行く光景はなかなか印象的です。ホント難しい経路ですよ・・・。
久我付近が渋滞しやすいので、しょっちゅう遅延しています。前はこれのせいで18系統への乗継に失敗しました(笑


2a30.jpg

2a31.jpg
こちらは81系統で横大路阪急の537と、特81系統で横大路阪急の317です。
この日は8系統に中型車が何台か入っていたので、81ツーステを少し期待しましたが残念ながら・・・。この日は6036も6291も見かけませんでした。
81系統は横大路阪急の車両すべてが入る可能性がある、唯一の系統だと思われます。稀にしか入らない車両もありますが、ある意味では1番面白い系統かもしれません。


2a32.jpg

2a33.jpg
こちらは南3系統で横大路MKの1567です。
南3系統は横大路車庫から油小路通を通って竹田駅西口を結ぶ路線です。45分に1本ペースで、一部便(というか大半便)は京阪中書島・伏見港公園発着です。
京阪国道経由の特南3系統が存在し、平日と土曜のラッシュ時に3往復のみ設定されており、国道大手筋、国道下鳥羽、下鳥羽城ノ越町を経由します。ということは伏見警察署前は通らないことになりますね。
そして忘れてはならないのは、南3系統はMK委託なので全便小型車・・・のはずなんですが、平日朝に1往復だけ横大路阪急委託の運用があり、中型車が充当されているようです。時刻表にもその旨が記載されています。ちなみに復路は特南3系統です。

ポンチョは初登場ですね。おしゃれなデザインですが、LEDなので停車していないと行先が撮れません・・・。
これからLED車が増えていくのかと思うと、残念でなりません。


2a34.jpg
こちらは南8系統で横大路MKの1043です。
横大路MKで1番古い車です(笑


たくさん撮っているうちに、ようやく本題の特81系統がやって来ました。

2a35.jpg
特81A系統で横大路JRの6037です。
やって来た車両はツーステ!!嬉しいです。この日も南5系統にツーステが2台とも入っていたわけです。
しかし早速、前面の撮影ミス。焦りながらもとりあえず乗車します。

住吉辺りの細い一方通行の道を大型ツーステで走り抜けるのはとても気持ち良かったです。
しかし先程の6039の特81A系統の時刻が迫っているので、中途半端ですが七瀬川町で下車。

2a36.jpg

2a37.jpg
なんとか前面が撮れました!!ついでに側面幕も。
普段見ない幕で、すごく新鮮です。

でもほっとしていられません。
急ぎ目で歩道橋を渡り、反対側のバス停へ。着くとそのバス停が目新しいものだったので撮ってみました。

2a38.jpg
市バスと近鉄バスの共用バス停です。去年の12月下旬から近鉄バスが延伸されてこんな感じになっていたようですが、実際に見たのは初めてでした。
青と黄色の組み合わせは新鮮ですね。

程なくして6039がやって来ました。

2a39.jpg

2a40.jpg

2a41.jpg
特81A系統で横大路JRの6039です。
6039の乗車は本日2回目なので変な目で見られそうですが、非常に親切な運転士だったので気にせず中書島まで乗車。
ツーステの特81系統を楽しみました。
先日京都駅で撮った、特81系統の6036と見た目はほとんど変わらないですね。幕も一緒ですし。
側面幕までまったく一緒なので、大石橋と勧進橋の文字が・・・。こんな所からは来ていないはずです(笑

バス旅での見たままは以上になります。いろいろ楽しめました。


2a42.jpg
こちらは10系統で梅津京阪の6423です。
なんとなく横断幕が付いているので撮りました。
土休日の10系統はツーステ運用が多いです。でも6068はなかなか・・・。


夕方、四条大宮に居るとこんなものが・・・

2a43.jpg
201系統で梅津の1143です。
ちょっとおかしいのがわかりますかねぇ・・・。
四条通を東進し、四条大宮を左折しているところです。要するに四条大宮からの区間便です。
梅津車庫から来たのか、壬生から6系統のように出てきたのかはわかりませんが、ポケロケを見ると全然定期便が無かったので(みぶ止の臨時はあった)、みぶから定刻で出そう、せっかくなら四条大宮からにしようという感じだったのかもしれません。

2a44.jpg
201系統北行で無人の便が来たらびっくりですね。
一応定期便扱いですが、こんな四条大宮からの便は初めて見ました。
いろいろと柔軟な対応をしているようですね。


最後に・・・

2a45.jpg

2a46.jpg
2月13日の写真ですが、204系統定期便で烏丸の6405です!!
13日の朝、204甲に6252が入っていて、連日204甲に6252が入っているのか・・・なにがあったんだ?と思っていると、今度は204乙に6405が!!昨日は臨時でしたが、今度は定期でやって来ました。
なんと204ツーステのすれ違いが見られたことになります。しかもダイヤ的に、ほぼ同時に北大路バスターミナルを出ていたようです。

そして夕方、帰宅後出直して見に行くと、6252はすでに差し替えられていました。しかし6405はまだ走っていて、撮影することが出来ました。
この便の次のもう1周で入庫する運用だったのですが、その入庫便はノンステでした。先程の6405が遅れていたので、差し替えられたようです。で、もしやと思いポケロケを見ると、やはり団子表示。そしてすぐに臨時の6405がやって来ました。
遅延したのでノンステに差し替え、6405は臨時に化けてもう1周したという状況だったようです。201系統の臨時によくあるやつですね。夕方の204臨時にノンステが多いのはこれが原因ですが、もともと定期にツーステが入っていたので、夕方に珍しくツーステの臨時が見られたことになります。撮りたかったなぁ・・・。

そして写真はありませんが、2月14日の朝には204乙定期に344が入っていました。最近204系統が面白いですね。


長かったですが、以上です。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(5月4日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。