お知らせ


いつも当ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

この春ついにツーステが引退し、市バスは大きな区切りを迎えました。

僕もこれをひとつの区切りにしたいと思い、この3月末で基本的に更新を終了することを決断しました。

突然の報告になってしまい申し訳ありませんが、僕自身思い悩んだ末の答えですので、どうか御理解頂ければと思います。

「基本的に」の意味ですが、新車やダイヤ改正などの未完成記事は今後完成させたいと思いますし、ラッピング一覧はしばらくの間は更新していこうかと考えています。
また、広告が出て見にくくならないようにも工夫するつもりです。
見たまま等の新しい記事は、次回の見たままで完全に終了する予定です。

ただ、気まぐれで記事を書いてしまった際は、温かい目で頂ければと思います(笑

コメントについては、4月から承認制とした上で基本的に承認はしませんので、実質コメント機能は廃止とします。
コメント頂いても返信しかねますので、ご了承ください。



2011年9月21日にブログを開始して、先日5年半を迎えました。

初期の頃から見て頂いている方も、そうでない方も、拙いブログではありましたが、今までご覧頂きありがとうございました。

また、コメントや拍手もたくさん頂いて大きな活力となりました。ここまで続けてこられたのは皆様のおかげです。

本当に、ありがとうございました。


最後に、僕の思い出の車両を添えておきます。

13r40a.jpg


2017年3月18日ダイヤ改正(30日28B入追加)

2017年3月18日、京都市バスのダイヤ改正が行われました。
今回は細かい変更点が多い印象です。


13q1.jpg

13q2.jpg

13q3.jpg
6系統の一部便が四条大宮から京都駅まで延伸されました。
京都駅発着便は特6系統と言うようで、昼間に5往復設定されています。
6が京都駅まで来るのは2001年3月以来ということで、16年ぶりになります。

13q27.jpg
また、6系統は九条京阪担当ですが、西賀茂便が平日の午後に2本設定されました。
復路の佛教大学前→四条大宮の区間便で、佛教大学輸送を意識したものです。

13q28.jpg
改正前は開校日のみの臨時便として四条大宮幕で運行されていました。それが定期便になった形ですね。
2014年の前半はツーステやHAPPY BUSまで入っていたこの臨時ですが、僕が撮りだした2014年秋以降は普通のノンステばかりになりました。

これに関連して、西賀茂が1限と2限に合わせて2本ずつ運行していた、出町柳駅→北大路バスターミナル→佛教大学前の臨1系統が廃止され、代わりに1系統が増便されたようです。


13q4.jpg

13q5.jpg
16系統の京都駅八条口アバンティ前~大石橋間が、竹田街道経由から河原町通経由に変更されました。
そのため、従来の往路は京都駅八条口を出ると八条竹田街道を右折して南下していましたが、そこを84系統のように直進するようになりました。写真はそのシーンなのですが、こういう時にLEDが来るのは非常にありがたくないんですよね・・・(笑
また、河原町八条~九条河原町間に河原町東寺道バス停が新設され、16・84系統が停車します。
16系統は2014年と2016年にも経路変更されており、いつまで経っても経路を覚えられません(笑


13q6.jpg
京都岡崎ループが四条河原町経由に変更されました。
すなわち、三条京阪前~河原町三条~京都市役所前~(川端御池)~三条京阪前の一方循環部分が、三条京阪前~河原町三条~四条河原町~四条京阪前~三条京阪前となっています。


13q7.jpg
二条城・金閣寺Expressが通年運行になりました。
従来はGWと秋のピーク時のみということで年に数日しか走らなかったのが、いきなり平日も毎日走るようになるとは思い切りましたね。
往路8本、復路10本で、九条が担当しています。
九条はQKGエルガばかり入れてきたので、それ以外の車両も入るようになったのは嬉しいです。


13q24.jpg
3特出系統の梅津JR便が新設されました。
3特出は松尾橋→四条烏丸という路線で、洛西近鉄が平日は91、土休日は28の送り込みとして朝に1本だけ運行していましたが、今改正で松尾橋5時40分発が新たに設定され、8の送り込みを兼ねて梅津JRが担当しています。8に流れるので、整理券車が充当されます。
なお、洛西近鉄の3特出と、梅津JRのこれまた朝に1本(土曜は2本)の8特出(京都外大前→四条烏丸)も引き続き運行されています。
8特出も幕は同じなので、梅津JRの3特出は松尾橋~京都外大の区間で撮らないと意味がありません(笑


13q29.jpg
28B入系統が復活しました。
2015年3月ダイヤ改正で廃止されていた京都駅→松尾橋の28区間便が、28最終の繰下げという形で再び設定されました。
以前は夜に数本と昼間に1本ありましたが、今回は夜の1本のみなので昼間の写真は未だ貴重ということですね。
写真は四条堀川を左折するところですが、あまり伝わらないですね・・・3特入は営業中には左折しないので、その辺りで伝わりますかね(笑

また、写真はまだありませんが、MN204系統が新設されました。


13q8.jpg

13q9.jpg

13q10.jpg

13q11.jpg
上賀茂・西賀茂地域の均一運賃区間が拡大され、北3・特37系統が均一路線になりました。
よって烏丸から、そして直営から整理券車が消滅しました。
均一区間外はもはや高雄・洛西・横大路のみということですね。

また、北3も系統番号部分にNorthが加わり、北ブロックはすべてこの表記になりました。
改正前まで特37は224~226固定でしたが、均一になったので220~226が北1・特37共通で入っています。


13q25.jpg
特南1系統に洛西近鉄便が設定されました。
2016年3月に洛西近鉄から横大路阪急へ移管されていた特南1ですが、一部便が洛西近鉄担当となり、洛西の特南1が1年ぶりに復活しました。
桂高校東行の1便目と4便目が洛西近鉄担当と思われます。

13q26.jpg
ちなみに2便目は横大路阪急の中型、3便目はCNGで、改正前と変わっていないようです。
それにしても、共管の系統が随分と増えましたね・・・。


13q12.jpg

13q13.jpg

13q14.jpg
南5系統が七条京阪前経由に変更されました。
塩小路橋(川端塩小路)~(塩小路通)~塩小路高倉が、塩小路橋(川端塩小路)~七条京阪前~(河原町通)~塩小路高倉となります。

13q15.jpg
これにより、塩小路橋北行バス停が川端塩小路南詰から北詰に移設されました。
従来のバス停は歩道部分が極端に狭く危険な状況だったので、納得の移設です。
ただ、川端塩小路からかなり離れているのが難点ですね。

13q16.jpg
なお、南詰にある塩小路橋南行は従来のままです。ここも狭いといえば狭いですが・・・。
ちなみに危険だった塩小路橋北行は撮り忘れました(笑

13q17.jpg
また、七条京阪前の南5専用バス停が川端七条南詰に新設されました。
写真は北行ですが、塩小路橋が相当北にあるので、間隔がかなり短くなっています。
これの向かい側辺りに南行も設置されています。
先程の1779のリアの写真が七条京阪前を発車したところで、向かいに北行バス停が写っていますし、位置関係はわかるかと思います。


13q18.jpg

13q19.jpg
205系統の七条堀川西行・東行バス停が新設されました。
西行は西詰、東行は東詰に設置されており、西行にはMN205も停まります。
七条西洞院の次が七条大宮というのは、個人的に結構不便だったので嬉しいです。


13q20.jpg

13q21a.jpg
洛陽工業高校前が九条御前通に名称変更されました。
洛陽工業高校と伏見工業高校が統合・移転し京都工学院高校になるため、このような措置となりました。
2枚目の西行の写真をよく見ると、側面に洛陽工業高校前の文字が残っています(笑

13q22.jpg

13q23.jpg
改正前に、洛陽工業高校前バス停も撮っておきました。
ただ撮る角度が違うので、あまり比較にはなりませんが・・・。
西行には次のバス停として「西大路九条」の隣に「西寺前 右まわり」と書いてあり、このような表記も減ってきていますね。

停留所名称関連では
嵐山天龍寺前→嵐山天龍寺前(嵐電嵐山駅)
京福妙心寺駅前→嵐電妙心寺駅前
に変更されています。


また、4限便のみだった開学日の快速205系統復路のキャンパス内発車が、5限便も行われるようになります。
その他、5・6・26・50・73・81・93・203・204・205・206・北3系統の増便や、1・26・28・31・59・65・207・南8系統などのダイヤ調整が行われました。


以上です。また追記します。
プロフィール

すらいむ*

Author:すらいむ*
ラッピング一覧(3月30日)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
訪問者